中川 活二

理工学部 電子工学科特任教授

研究キーワード

  • プローブ
  • 顕微鏡
  • 磁気ディスク
  • 光磁気
  • 光記録
  • 光磁気ディスク
  • 光ディスク
  • 磁性材料
  • 電荷分布
  • 表面プラズモン
  • 高密度メモリ
  • 磁気記録

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 電子デバイス、電子機器
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 電気電子材料工学, 電子・電気材料工学

経歴

  • 1989年10月 - 現在
    日本大学
  • 1982年04月 - 1989年09月
    日本電気(株)

学歴

  • 1982年
    日本大学, 大学院 理工学研究科, 電子工学専攻
  • 1980年
    日本大学, 理工学部, 電気工学

委員歴

  • 2017年04月 - 現在
    評議員, 公益財団法人 川本・森奨学財団
  • 2015年08月 - 現在
    国際化委員会委員, 公益社団法人 日本磁気学会
  • 2018年10月 - 2023年09月
    アモルファス・ナノ材料と応用 第147委員会 副委員長, 独立行政法人 日本学術振興会
  • 2014年02月 - 2023年03月
    JIIMA認証審査委員, 日本文書情報マネジメント協会
  • 2020年04月 - 2022年03月
    マグネティックス技術委員会 光・熱・電気との相互作用を活用した高機能磁気デバイス技術調査専門委員会, 一般社団法人 電気学会
  • 2019年04月 - 2022年03月
    委員長, 日本大学理工学部未来博士工房委員会
  • 2020年03月 - 2022年02月
    代議員, 一般社団法人 電気学会
  • 2019年01月 - 2021年12月
    Member of Administrative Committee, IEEE (the Institute of Electrical and Electronics Engineers ) Magnetics Society
  • 2019年06月 - 2021年06月
    会長, 公益社団法人 日本磁気学会
  • 2017年04月 - 2020年03月
    マグネティックス技術委員会 光・熱・磁気の相互作用を利用した新規スピンデバイス・ストレージ技術調査専門委員会 委員, 一般社団法人 電気学会
  • 2018年04月 - 2020年01月
    Chair of International Advisory Committee of Magnetics and Optics Research International Symposium 2019 (MORIS 2019), 日本学術振興会 アモルファス・ナノ材料 第147委員会
  • 2018年07月 - 2019年06月
    President of Green Hills Toastmasters club, Toastmasters International
  • 2017年06月 - 2019年06月
    副会長, 公益社団法人 日本磁気学会
  • 2018年06月 - 2019年05月
    研究調査会議 委員, 一般社団法人 電気学会
  • 2018年06月 - 2019年05月
    基礎・材料・共通部門 将来構想委員会 副委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2018年06月 - 2019年05月
    基礎・材料・共通部門 部門大会 副委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2018年06月 - 2019年05月
    基礎・材料・共通部門 研究調査運営委員会 委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2018年06月 - 2019年05月
    基礎・材料・共通部門 広報・HP委員会 委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2017年06月 - 2019年05月
    基礎・材料・共通部門役員会 副部門長, 一般社団法人 電気学会
  • 2016年01月 - 2018年12月
    Member of Administrative Committee, IEEE (the Institute of Electrical and Electronics Engineers ) Magnetics Society
  • 2013年10月 - 2018年09月
    アモルファス・ナノ材料と応用 第147委員会 第3分科会主査, 独立行政法人 日本学術振興会
  • 2017年06月 - 2018年05月
    基礎・材料・共通部門 編修委員会 委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2017年06月 - 2018年05月
    英文論文誌編修委員会 委員, 一般社団法人 電気学会
  • 2017年06月 - 2018年05月
    編集会議 委員, 一般社団法人 電気学会
  • 2016年12月 - 2018年03月
    Vice-President of Organizing Committee of Magnetics and Optics Research International Symposium 2018 (MORIS 2018), 日本学術振興会 アモルファス・ナノ材料 第147委員会
  • 2012年04月 - 2018年03月
    光産業動向調査委員会, 一般財団法人 光産業技術振興協会
  • 2012年04月 - 2018年03月
    光産業動向情報記録調査委員会 委員長, 一般財団法人 光産業技術振興協会
  • 2014年01月 - 2017年12月
    Vice-Presidet, The Asian Union of Magnetics Societies (AUMS)
  • 2014年01月 - 2017年12月
    Vice-President, The Asian Union of Magnetics Societies (AUMS)
  • 2015年05月 - 2017年06月
    ICEE日本委員会 委員, 一般社団法人 電気学会
  • 2015年05月 - 2017年06月
    役員会 研究調査担当役員, 一般社団法人 電気学会 基礎・材料・共通部門
  • 2014年04月 - 2017年03月
    マグネティックス技術委員会 フォト・マグノニクス技術調査専門委員会 委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2011年04月 - 2017年03月
    マグネティックス技術委員, 一般社団法人 電気学会
  • 2015年01月 - 2016年12月
    Chair of Tokyo Chapter, IEEE (the Institute of Electrical and Electronics Engineers ) Magnetics Society
  • 2015年01月 - 2016年12月
    Education Committee member, IEEE (the Institute of Electrical and Electronics Engineers ) Magnetics Society
  • 2014年10月 - 2016年03月
    Vice-President of Organizing Committee of Magnetics and Optics Research International Symposium 2015 (MORIS 2015), 日本学術振興会 アモルファス・ナノ材料 第147委員会
  • 2014年07月 - 2015年06月
    President of Ichikawa Toastmasters Club, Toastmasters International
  • 2013年01月 - 2014年12月
    Vice-Chair of Japan Chapter, IEEE (the Institute of Electrical and Electronics Engineers ) Magnetics Society
  • 2011年04月 - 2014年03月
    マグネティックス技術委員会 フォト・スピントロニクス技術調査専門委員会 委員長, 一般社団法人 電気学会
  • 2012年09月 - 2013年08月
    顧問, 公益社団法人 日本磁気学会
  • 2012年01月 - 2013年05月
    国際化委員会委員, 公益社団法人 日本磁気学会
  • 2010年09月 - 2012年07月
    Program Committee Member, The 19th International Conference of Magnetism (ICM2012)
  • 2009年04月 - 2012年03月
    世話人(幹事・会計), 日本磁気学会 光機能磁性デバイス・材料専門研究会
  • 2010年04月 - 2011年12月
    Executive Secretary, The Asian Union of Magnetics Societies (AUMS)
  • 2010年03月 - 2011年12月
    International Organizing Committee Chair, Magnetics and Optics Research International Symposium (MORIS2011), Magnetics Society of Japan
  • 2009年06月 - 2011年05月
    理事, 社団法人 日本磁気学会
  • 2009年04月 - 2011年03月
    Organizing Committee Member, International Symposium on Advanced Magnetic Materials and Applications (ISAMMA)
  • 2007年02月 - 2011年01月
    代議員, 応用物理学会
  • 2009年10月 - 2010年12月
    Program Committee member and Steering committee member, The Perpendicular Magnetic Recoding Conference (PMRC2010), Magnetics Society of IEEE
  • 2008年10月 - 2010年04月
    Council Member and Executive Secretary, The Asian Union of Magnetics Societies (AUMS)
  • 2008年01月 - 2009年12月
    General Chair, The 12th MORIS for New Storage Technology (MORIS 2009), Magnetics Society of Japan
  • 2006年02月 - 2009年03月
    「技術振興賞」進歩賞・開発賞選考委員, 映像情報メディア学会
  • 2005年04月 - 2009年03月
    マルチメディアストレージ研究委員会 幹事, 映像情報メディア学会
  • 2002年10月 - 2009年03月
    ハイブリッド記録専門研究会 代表世話人, 社団法人 日本応用磁気学会
  • 1999年04月 - 2009年03月
    技術アドバイザ, (財)光産業技術振興協会
  • 2007年05月 - 2008年03月
    第55回応用物理学会関係連合講演会 実行副委員長, 応用物理学会
  • 2006年11月 - 2008年03月
    Chair of the International Organizing Committee, MORIS 2007 Workshop, Magnetics Society of Japan
  • 2006年07月 - 2007年12月
    Steering Committee Member, The 8th Perpendicular Magnetic Recording Conference, Magnetics Society of IEEE
  • 2006年11月 - 2007年08月
    Special Issue Editorial Committee Member, Special Issue on Recent Progress and Future of Ultra-High Density Information Storage by IEICE
  • 2005年02月 - 2006年06月
    Steering Committee Chair, MORIS2016 WS, Magnetics Society of Japan
  • 1994年04月 - 2006年03月
    編集委員会 委員, (社)日本応用磁気学会
  • 2004年04月 - 2005年03月
    Program committee member, Intermag Asia 2005 (IEEE International Magnetics Conference)
  • 1994年04月 - 2003年03月
    光スピニクス専門研究会 世話人, (社)日本応用磁気学会
  • 2002年01月 - 2002年12月
    Program Committee Member, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan
  • 1999年04月 - 2002年03月
    マイクロ磁区専門研究会 世話人, (社)日本応用磁気学会
  • 2000年01月 - 2000年12月
    Program Committee Member, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan
  • 1999年01月 - 1999年12月
    Committee member of Publication and Publicity, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan
  • 1997年04月 - 1999年03月
    編集委員会 幹事, (社)日本応用磁気学会
  • 1996年04月 - 1999年03月
    光技術動向調査委員会 委員, (財)光産業技術振興協会
  • 1997年01月 - 1997年12月
    Program Committee member, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan
  • 1995年04月 - 1997年03月
    論文委員会 委員・幹事, (社)日本応用磁気学会
  • 1996年01月 - 1996年12月
    General Committee member, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan
  • 1992年04月 - 1996年03月
    光磁気記録システム・材料調査専門委員会 幹事, 電気学会
  • 1993年04月 - 1995年03月
    編集委員会 委員, (社)応用物理学会
  • 1990年04月 - 1995年03月
    光マグネティクス専門研究会 世話人, (社)日本応用磁気学会
  • 1994年01月 - 1994年12月
    General Committee member, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan
  • 1989年04月 - 1993年03月
    光磁気メモリ・装置調査専門委員会 幹事, 電気学会
  • 1991年01月 - 1991年12月
    General Committee member, Magneto-Optical Recording International Symposium (MORIS), Magnetics Society of Japan

受賞

  • 公益社団法人 日本磁気学会, 令和3年度日本磁気学会 学会賞、フェロー
    ★光磁気記録に関する基礎および応用研究, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    中川活二
    学会賞は日本磁気学会最高の賞で、本学会役員等としての貢献を通して学会の発展に特別の功労があった人に与えられる賞。
  • 公益社団法人 日本磁気学会, 令和3年度日本磁気学会 学会賞
    ★光磁気記録に関する基礎および応用研究, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    中川活二
    学会賞は日本磁気学会最高の賞で、本学会役員等としての貢献を通して学会の発展に特別の功労があった人に与えられる賞。
  • 2023年09月
    日本磁気学会, ライフフェロー
  • 2023年03月
    一般社団法人 電気学会, フェロー授与(受賞)
    電気学会 基礎・材料・共通部門の運営および関連研究活動においてきわめて顕著な功績により授与
    中川 活二
  • 関東工学教育協会, 関東工学教育協会賞(業績賞)
    電子工学を学問基礎とした実践ものづくりPC工房での工学教育, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    電子工学科PC工房 代表中川活二
  • 一般社団法人 電気学会, 第70回電気学術振興賞(進歩賞)
    マルチフィジクス解析に基づく超高速高密度磁気記録の設計開発, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    大貫進一郎;中川活二;塚本新
  • 一般社団法人 電気学会, 第70回電気学術振興賞(進歩賞)
    マルチフィジクス解析に基づく超高速高密度磁気記録の設計開発, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    大貫進一郎;中川活二,塚本新
  • 日本磁気学会, 論文賞
    超短パルス加熱による近接場熱磁気記録, 学会誌・学術雑誌による顕彰
    中川活二;田尻集;田村京介;鳥海慎吾;芦澤好人;塚本新;伊藤彰義;佐々木有三;斉藤伸;高橋研;大貫進一郎
  • 日本磁気学会, 論文賞
    超短パルス加熱による近接場熱磁気記録, 学会誌・学術雑誌による顕彰
    中川活二,田尻集,田村京介,鳥海慎吾,芦澤好人,塚本新,伊藤彰義,佐々木有三,斉藤伸,高橋研,大貫進一郎
  • 進歩賞
    静電気力顕微鏡の開発
  • 一般社団法人 静電気学会, 第36回進歩賞
    静電気力顕微鏡の開発, 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    伊藤彰義、中川活二、芦澤好人、東尾順平、上原利夫
  • ICJ2009 Fall Meeting ベストポスター賞
    静電気力顕微鏡法による潜像解析技術の検討

論文

  • ★Confined circularly polarized light generated by nano-size aperture for high,density all-optical magnetic recording
    Katsuji Nakagawa; Yoshito Ashizawa; Shinichiro Ohnuki; Akiyoshi Itoh; and; Arata Tsukamoto
    JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2011年03月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Multiscale Modeling of 3-D Electromagnetic Fields with Magnetization Dynamics
    Y. Ito; T. Yasuda; S. Kishimoto; K. Nakagawa; S. Ohnuki
    IEEE Access, 2024年03月, 査読有り
  • Transient Analysis Method for Plasmonic Devices by PMCHWT with Fast Inverse Laplace Transform
    Seiya Kishimoto; Shao Ying Huang; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Shinichiro Ohnuki; Weng Cho Chew
    IEEE Antennas and Wireless Propagation Letters, 2022年05月, 査読有り, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡のセンサにおける静電気力検出感度によるセンサ先端ー測定面距離自動制御
    西口義和、東尾順平、上原利夫、芦澤好人、中川活二
    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌), 2021年06月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • 混合薄膜構造の磁気表面プラズモン応答解析
    田丸 幸寛; 柴垣 裕紀; 呉 迪; 岸本 誠也; 芦澤 好人; 中川 活二; 大貫進一郎
    電子情報通信学会論文誌C, 2021年05月, 査読有り, 通常論文
  • Robustness and Local Polarization Control of Plasmonic Antennas,with Fabrication Errors
    Ryohei Ohnishi; Keisuke Tatsuzawa; Takashi Yamaguchi; Seiya Kishimoto; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Shinichiro Ohnuki
    Journal of Magnetics Society of Japan, 2020年07月, 査読有り, 通常論文
  • 有機金属分解法で作製した(YRBi)3(FeGa)5O12磁性ガーネット膜の磁気異方性および磁気動特性
    齊藤 日菜; 弘中 祐哉; 芦澤 好人; 中川 活二
    電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌), 2020年03月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Annealing temperature dependence of Ag–Co single layer films on magneto-plasmonic effect
    Yoshito Ashizawa; Kenta Bando; Shinichiro Ohnuki; and Katsuji Nakagawa
    Japanese Journal of Applied Physics, 2020年01月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Design for cooling near-field transducer using surface plasmon polariton waveguide for heat-assisted magnetic recording
    Katsuji Nakagawa; Kousuke Kimura; Yoshihiko Hayashi; Kyosuke Tamura; Yoshito Ashizawa; and Shinichiro Ohnuki
    Japanese Journal of Applied Physics, 2018年08月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Optimization of Aperture Antenna with V-groove Structures to Improve Intensity of Nanosized Circularly Polarized Light
    Yongfu Cai; Katsuji Nakagawa; Hiroshi Kikuchi; Naoki Shimidzu; Takayuki Ishibashi
    Journal of Nanoscience and Nanotechnology, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic response of surface plasmon polaritons in silver/Co2FeSi0.6Al0.4 Heusler alloy/silver films
    Yoshito Ashizawa; Yuya Fukumoto; Katsuji Nakagawa
    8TH JOINT EUROPEAN MAGNETIC SYMPOSIA (JEMS2016), 2017年, 査読有り, 通常論文
  • 高密度光直接記録に向けたナノアンテナの性能評価-加工ずれに対してロバスト性を有する形状-
    立澤圭輔,山口隆志,大貫進一郎,芦澤好人,中川活二
    EMT2016-51、信学技報, 2016年11月, 査読無し, 通常論文
  • プラズモニックアンテナによる局所偏光制御
    大貫進一郎; 大西崚平; 立澤圭輔; 山口隆志; 芦澤好人; 中川活二
    EST2017-27, 信学技報, 2016年11月, 査読無し, 通常論文
  • Magnetic activity of surface plasmon resonance using dielectric magnetic materials fabricated on quartz glass substrate
    Kazuki Narushima; Yoshito Ashizawa; Kerstin Brachwitz; Holger Hochmuth; Michael Lorenz; Marius Grundmann; Katsuji Nakagawa
    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2016年07月, 査読有り, 通常論文
  • Evaluation of Localized Polarized Light Generated by Nano Antennas for High-Density All-Optical Magnetic Recording
    Shinichiro Ohnuki; Keisuke Tatsuzawa; Yuta Takano; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    GENETIC AND EVOLUTIONARY COMPUTING, VOL I, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Thermally Assisted Magnetic Recording using Plasmon Antenna with Ultra Short Laser Pulse
    Mano H.; Yoshikawa H.; Hashiba H.; Ashizawa Y.; Tsukamoto A.; Sasaki Y.; Saito S.; Takahashi M.; Ohnuki S.; Nakagawa K.
    Journal of the Magnetics Society of Japan, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • Strong enhancement of nano-sized circularly polarized light using an aperture antenna with V-groove structures
    Yongfu Cai; Soushi Ikeda; Katsuji Nakagawa; Hiroshi Kikuchi; Naoki Shimidzu; Takayuki Ishibashi
    OPTICS LETTERS, 2015年04月, 査読有り, 通常論文
  • EM Simulation for Designing Next Generation Magnetic Recording Systems
    Shinichiro Ohnuki; Yuta Takano; Akira Kuma; Keisuke Tatsuzawa; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    2015 1st URSI Atlantic Radio Science Conference (URSI AT-RASC), 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Design and numerical verification of plasmonic cross antennas to generate localized circularly polarized light for all-optical magnetic recording
    Shinichiro Ohnuki; Tsukasa Kato; Yuta Takano; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    RADIO SCIENCE, 2015年01月, 査読有り, 通常論文
  • Enhanced nano-size circularly polarized light generated by cross V-groove aperture antenna
    Yongfu Cai; Katsuji Nakagawa; Hiroshi Kikuchi; Naoki Shimidzu; Takayuki Ishibashi
    JSAP-OSA Joint Symposia, JSAP 2014, 2014年09月
  • 複合物理シミュレーションによるマイクロ波アシスト磁気記録の検証 : 記録媒体内部の磁化反転プロセス (光エレクトロニクス)
    大貫 進一郎; 久間 丹; 高野 祐太; 芦澤 好人; 塚本 新; 中川 活二
    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2014年07月, 査読無し, 通常論文
  • Magnetic Response of Surface Plasmons in Ag₇₅Co₂₅ Non-Solid Solution Films
    Tachikawa Toru; Ashizawa Yoshito; Nakagawa Katsuji
    Journal of the Magnetics Society of Japan, 2014年05月, 査読有り, 通常論文
  • Design of Highly Efficient Plasmonic Waveguide and Antenna for Thermally Assisted Magnetic Recording
    Tamura Kyosuke; Ashizawa Yoshito; Ohnuki Shinichiro; Nakagawa K.
    Journal of the Magnetics Society of Japan, 2014年05月, 査読有り, 通常論文
  • Efficient Analysis of Electromagnetic Fields for Designing Nanoscale Antennas by Using a Boundary Integral Equation Method with Fast Inverse Laplace Transform
    Seiya Kishimoto; Tatsuichiro Okada; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    PROGRESS IN ELECTROMAGNETICS RESEARCH-PIER, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • Coupled analysis of Maxwell-SchrOdinger equations by using the length gauge: harmonic model of a nanoplate subjected to a 2D electromagnetic field
    Shinichiro Ohnuki; Takashi Takeuchi; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Masahiro Tanaka
    INTERNATIONAL JOURNAL OF NUMERICAL MODELLING-ELECTRONIC NETWORKS DEVICES AND FIELDS, 2013年11月, 査読有り, 通常論文
  • Highly efficient waveguide using surface plasmon polaritons for thermally assisted magnetic recording
    Y. Ashizawa; T. Ota; K. Tamura; and K. Nakagawa
    Journal of the magnetic society of Japan, 2013年05月, 査読有り, 通常論文
  • Circularly polarized light generated by plasmon antenna for all-optical magnetic recording
    K. Tamura; T. Ota; Y. Ashizawa; A. Tsukamoto; A. Itoh; S. Ohnuki; and K. Nakagawa
    Journal of the magnetic society of Japan, 2013年05月, 査読有り, 通常論文
  • Thermally assisted magnetic recording applying optical near field with ultra short-time heating
    K. Nakagawa; A. Tajiri; K. Tamura; S. Toriumi; Y. Ashizawa; A. Tsukamoto; A. Itoh; Y. Sasaki; S. Saito; M. Takahashi; and S. Ohnuki
    日本磁気学会誌, 2013年05月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Analysis of electromagnetic fields radiated from an electron in laser fields by hybrid simulation
    Takashi Takeuchi; Shinichiro Ohnuki; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Masahiro Tanaka
    2013 USNC-URSI Radio Science Meeting (Joint with AP-S Symposium), USNC-URSI 2013 - Proceedings, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • Characteristics of Localized Circularly Polarized Light for All-Optical Magnetic Recording -Field Distribution inside Particulate Media by Changing Antenna Position-
    Shinichiro Ohnuki; Tsukasa Kato; Yuta Takano; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    PROCEEDINGS OF 2013 URSI INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC THEORY (EMTS), 2013年, 査読有り, 通常論文
  • Efficient Hybrid Simulation for Maxwell-Schrodinger Problems
    Takashi Takeuchi; Shinichiro Ohnuki; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Masahiro Tanaka
    PROCEEDINGS OF 2013 URSI INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC THEORY (EMTS), 2013年, 査読有り, 通常論文
  • Transient Analysis of Electromagnetic Fields of Nano Structures by Integral Solvers with FILT
    Seiya Kishimoto; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Shao Ying Huang; Weng Cho Chew
    PROCEEDINGS OF 2013 URSI INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC THEORY (EMTS), 2013年, 査読有り, 通常論文
  • Time-Domain Analysis of Electromagnetic Problems for Nanoscale Objects by Integral Equation Methods with Fast Inverse Laplace Transform
    Seiya Kishimoto; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Shao Ying Huang; Weng Cho Chew
    2013 USNC-URSI RADIO SCIENCE MEETING (JOINT WITH AP-S SYMPOSIUM), 2013年, 査読有り, 通常論文
  • Test Method for Thermally Assisted Magnetic Recording Applying Surface Plasmon Antennas Stacked on Magnetic Layer
    Nakagawa K.; Osa Y.; Tajiri A.; Ashizawa Y.; Ohnuki S.; Sasaki Y.; Saito S.; Takahashi M.; Itoh A.
    Journal of the Magnetics Society of Japan, 2012年01月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Dependence of Circularly Polarized Light Excited by Plasmon Aperture on Relative Position to Magnetic Particles for All-Optical Magnetic Recording
    Ota T.; Ashizawa Y.; Nakagawa K.; Ohnuki S.; Iwamatsu H.; Tsukamoto A.; Itoh A.
    Journal of the Magnetics Society of Japan, 2012年01月, 査読有り, 通常論文
  • TIME DOMAIN ANALYSIS OF NANOSCALE ELECTROMAGNETIC PROBLEMS BY A BOUNDARY INTEGRAL EQUATION METHOD WITH FAST INVERSE LAPLACE TRANSFORM
    S. Kishimoto; S. Ohnuki; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; W. C. Chew
    JOURNAL OF ELECTROMAGNETIC WAVES AND APPLICATIONS, 2012年, 査読有り, 通常論文
  • A New Field Nullification Method for Electrostatic Force Microscope (EFM) for Unknown High Voltage Measurement
    Toshio Uehara; Tomoharu Saito; Jumpei Higashio; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Akiyoshi Itoh
    Proceeding of NIP27, 2011年10月, 査読無し, 通常論文
  • Nano-sized Circularly Polarized Light in Medium Generated by an Asymmetric Cross Antenna
    Hiroshi Iwamatsu; Tsukasa Kato; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    2011 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (APSURSI), 2011年, 査読有り, 通常論文
  • A New Sensor Adjacent Methodology for High Spatial Resolution and High Voltage Measurement
    Toshio Uehara; Tomoharu Saito; Jumpei Higashio; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Akiyoshi Itoh
    DIGITAL FABRICATION 2011/ NIP27- 27TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON DIGITAL PRINTING TECHNOLOGIES: TECHNICAL PROGRAMS AND PROCEEDINGS, 2011, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • Transient Analysis of Near-Field Light from Metallic Nanoparticles by BIEM-FILT
    Seiya Kishimoto; Tatsuichiro Okada; Yuya Kitaoka; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    2011 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (APSURSI), 2011年, 査読有り, 通常論文
  • Transient Analysis of Plasmon Modes in Metallic Nanoparticles Using Numerical Inversion of Laplace Transform
    Shinichiro Ohnuki; Tatsuichiro Okada; Yuya Kitaoka; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa
    2010 IEEE ANTENNAS AND PROPAGATION SOCIETY INTERNATIONAL SYMPOSIUM, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Heat Conduction Analysis of Magnetic Recording Media for Thermally Assisted Magnetic Recording
    Y. Moriyama; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; T. Sako; A. Tsukamoto; and A. Itoh
    J. Magn. Soc. Jpn., 2009年11月, 査読有り, 通常論文
  • Real Time Observation of Surface Potential Distribution with an EFM on CTL
    Toshio Uehara; Jumpei Higashio; Yoshito Ashizawa; Kouichi Aizawa; Katsuji Nakagawa; Akiyoshi Itoh
    NIP 25: DIGITAL FABRICATION 2009, TECHNICAL PROGRAM AND PROCEEDINGS, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • Heat conduction analysis of magnetic recording media in optical near-field for thermally assisted magnetic recording
    Y. Moriyama; K. Ogasawara; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and A. Itoh
    Special Issue of Nihon University CST 2008 Annual Conference -Report of RISTNU., 2009年03月, 査読有り, 通常論文
  • Using and electrostatic force microscope to measure the surface voltage of an organic field effect transistor
    Y. Kogiso; T. Maruyama; J. Higashio; T. Uehara; N. Nagayama; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and A. Itoh
    Special Issue of Nihon University CST 2008 Annual Conference -Report of RISTNU-, 2009年03月, 査読有り, 通常論文
  • 高入力インピーダンス電位計による高速高感度電位分析
    T. Uehara; Y. Kogiso; K. Nakagawa; A. Itoh
    Proceedings of NIP24; 24th International Conference on Digital Printing Technologies, 2008年, 査読有り, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用記録ヘッド
    Nobuyuki Mori/Satoshi Kudoh; Yoshihumi Sano; Kenichi Okayama; Hideyuki Tanikawa; Jooyoung Kim; Yoshito Ashizawa; Arata Tsukamoto; Katsuji Nakagawa; Akiyoshi Itoh
    日本大学理工学研究所所報特集号, 2008年03月, 査読有り, 通常論文
  • Effects of Flying Height and Compositions of Antenna and Media on Near-Field Optics for Thermally Assisted Magnetic Recording
    Kudoh S.; Moriyama Y.; Kim J.; NAKAGAWA K.; ITOH A.
    Journal of the Magnetics Society of Japan, 2008年03月, 査読有り, 通常論文
  • ハイブリッド記録近接場光FDTDシミュレーション
    Katsuji Nakagawa; Jooyoung Kim; Akiyoshi Itoh
    Journal of Applied Physics, 2007年05月, 査読有り, 通常論文
  • ハイブリッド記録静的記録システム
    N. Mori/J. Kim; K. Nakagawa; A. Itoh
    日本大学理工学研究所所報特集号, 2007年03月, 査読有り, 通常論文
  • FDTDシミュレーションによるハイブリッド記録用アンテナおよび媒体構造の検討
    S. Kudoh/S. Suzuki; J. Kim; K. Nakagawa; A. Itoh
    日本大学理工学研究所所報特集号, 2007年03月, 査読有り, 通常論文
  • 光と熱を利用した磁性デバイスの創生
    中川活二
    Optronics, 2007年02月, 査読無し, 通常論文
    筆頭著者
  • Double Layered Electrode for Plasmon Antenna
    Kudoh S.; Kim J.; Nakagawa K.; Itoh A.
    日本応用磁気学会誌, 2006年09月, 査読有り
  • Preliminary Experiment for Near-field Optics with Transparent Slider in Hybrid Recording
    Mori N.; Kim J.; Nakagawa K.; Itoh A.
    日本応用磁気学会誌, 2006年09月, 査読有り, 通常論文
  • Double Layered Electrode for Plasmon Antenna
    Kudoh S.; Kim J.; Nakagawa K.; Itoh A.
    日本応用磁気学会誌, 2006年09月, 査読有り, 通常論文
  • 特集「映像情報メディア年報」 1.画像エレクトロニクス 1-3.マルチメディアストレージ
    奥田治雄、山田洋、岡本好弘、宮下英一、三田英明、宗片比呂夫、小野裕明、山本学、仲谷文雄、齋藤昇三、横田治夫
    映像情報メディア学会誌, 2006年08月, 査読無し, 通常論文
  • 磁場発生近接場光アシストハイブリッドヘッド
    Katsuji Nakagawa; Jooyoung Kim; Akiyoshi Ioth
    Journal of Applied Physics, 2006年04月, 査読有り, 通常論文
  • 高速昇温熱処理によるFePt微粒子膜の作製
    伊藤彰義; 伊藤祐二; 塚本 新; 中川浩二
    電子情報通信学会信学技報, 2005年, 査読有り, 通常論文
  • Structural and magnetization properties of island FePt produced by rapid thermal annealing
    Y Itoh; T Aoyagi; A Tsukamoto; K Nakagawa; A Itoh; T Katayama
    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1-REGULAR PAPERS SHORT NOTES & REVIEW PAPERS, 2004年12月, 査読有り, 通常論文
  • フェムト秒レーザーを用いた磁化ダイナミクス計測
    塚本新; 中川活二; 伊藤彰義
    日本応用磁気学会, 2004年12月, 査読有り, 通常論文
  • DOUBLE MAMMOS : 3-DIMENSIONAL MO RECORDING : 3D-MO NATIONAL PROJECT
    ITOH A.; OTA N.; UCHIYAMA T.; AWANO H.; IMAI S.; ISHIZAKI O.; TANI M.; IKETANI N.; MIEDA T.; TAKAHASHI A.; UCHIHARA K.; NAKATA M.; TEZUKA K.; NAKAGAWA K.; TSUKAMOTO A.
    Transactions of the Magnetics Society of Japan, 2004年11月, 査読有り, 通常論文
  • Dynamic Observation of Domain Shirinking Speed Over Walker's Limit
    F. Izawa; S. Ozawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; and A. Itoh
    Trans. Magn. Soc. Jpn., 2004年11月, 査読有り, 通常論文
  • Quadri-Value MO Recording Layers for Double-MAMMOS Read Method
    K. Nakagawa; and A. Itoh
    Trans. Magn. Soc. Jpn., 2004年11月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Theoretical Analysis of Critical Domain Size for Quadri-Value Recording Media
    FUJII T.; NAKAGAWA K.; ITOH A.
    Transactions of the Magnetics Society of Japan, 2004年11月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic Characteristicsof TbFeCo Fabricated on Isolated FePt Thin Film
    Y. Itoh; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; and A. Itoh
    Trans. Magn. Soc. Jpn., 2004年11月, 査読有り, 通常論文
  • Excitation of Coherent Spin Waves in GdFeCo film
    TSUKAMOTO A.; NAKAGAWA K.; ITOH A.; KIMEL A.; TSVETKOV A.; AWANO H.; OHTA N.; KIRILYUK A.; RASING Th.
    Transactions of the Magnetics Society of Japan, 2004年11月, 査読有り, 通常論文
  • Excitation of Coherent Spin Waves at Ultrafast Thermomagnetic Writing
    TSUKAMOTO A.
    IEEE Tras. Magn., 2004年06月, 査読有り, 通常論文
  • フェムト秒レーザーを用いたMAMMOS媒体の磁化ダイナミクス計測
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義; KIRILYUK Andrei; RASING Theo; 粟野 博之
    日本応用磁気学会誌, 2004年03月, 査読有り, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡の空間分解能への被測定試料構造による影響
    日本画像学会, 2003年06月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic and Structural Properties of FePt Thin Film Prepared by Rapid Thermal Annealing
    Y. Itoh; M. Takeuchi; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh; and T. Katayama
    Jpn. J. Appl. Phys., 2002年10月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic Characteristics of TbFeCo/FePt Double Layer for MO Recording
    Y. Itoh; M. Takeuchi; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh; and T. Katayama
    Trans. Magn. Soc. Jpn., 2002年04月, 査読有り, 通常論文
  • Dynamic Observation of Wall Speed in MAMMOS Reading Layer
    A. Itoh; M. Akiyama; T. Ishikawa; and K. Nakagawa
    日本応用磁気学会誌, 2002年04月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Simulations for Recording Processes of Crescent-Shape Domain in MO Media
    A. Tsukamoto; K. Sekine; K. Iimura; K. Nakagawa; and A. Itoh
    日本応用磁気学会誌, 2002年04月, 査読有り, 通常論文
  • Ni/Pd人工格子膜内原子スケール構造の膜形成シミュレーションによる探索
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会誌 = Journal of Magnetics Society of Japan, 2001年06月, 査読有り, 通常論文
  • FIBによる微細加工Co/Cu多層膜のGMR
    梅原弘道,八代怜祐,山根覚,湯浅健太朗,中川活二,伊藤彰義
    日本応用磁気学会誌, 2001年04月, 査読有り, 通常論文
  • Domain Copying and Expansion Phenomena of MAMMOS Media Using A Blue Laser and A High NA Objective Lens
    Imai Susumu; Awano Hiroyuki; Ohta Norio; IKETANI Naoyasu; NAKATA Masahiro; NAKAGAWA Katsuji; ITOH Akiyoshi
    日本応用磁気学会誌 = Journal of Magnetics Society of Japan, 2001年03月
  • Observation of film formation process on Cu single crystal and polycrystalline substrate by molecular dynamics simulation
    Y Ide; T Takahashi; A Tsukamoto; K Nakagawa; A Itoh
    JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 2001年03月, 査読有り, 通常論文
  • 分子動力学法による単結晶基板及び多結晶基板上へのCu薄膜積層初期過程の観察
    出生悠介、高橋常樹、塚本新、中川活二、伊藤彰義
    日本金属学会誌, 2001年03月, 査読有り, 通常論文
  • Dynamic Observartion of Domain Speed in MAMMOS Expanding Layer
    A. Itoh; M. Tanaka; M. Akiyama; T. Ishikawa; T Seida; and K. Nakagawa
    J. Magn. Soc. Japan, 2001年03月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Simulations for deformation processes of arbitrary domain shape in MO media
    Itoh A.; Zhou L.; Sekine K.; TSUKAMOTO A.; NAKAGAWA K.
    日本応用磁気学会誌 = Journal of Magnetics Society of Japan, 2001年03月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • The Light Intensity Distributions in Double-Layered MO Disc for Different Polarized Waves at Various Incident Angle
    Y. Zheng; A. Itoh; K. Nakagawa; and A. Tsukamoto
    J. Magn. Soc. Japan, 2001年03月, 査読有り, 通常論文
  • A challenge over 100Gb/in(2) rewritable/removable MO storage
    A Itoh; N Ohta; T Uchiyama; A Takahashi; M Mieda; N Iketani; Y Uchihara; M Nakata; K Tezuka; H Awano; G Imai; K Nakagawa
    CLEO(R)/PACIFIC RIM 2001, VOL II, TECHNICAL DIGEST, 2001年, 査読有り, 通常論文
  • 高NAレンズとバイオレットレーザを用いた64Gbit/in^2超高密度光磁気記録MAMMOS再生
    伊藤 彰義; 太田 憲雄; 内山 隆; 高橋 明; 三枝 理伸; 池谷 直泰; 内原 可治; 中田 正宏; 手塚 耕一; 粟野 博之; 今井 奨; 中川 活二
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月, 査読無し, 通常論文
  • Ni/Pd膜構造の下地条件依存性の分子動力学法による検討
    藤田俊博、塚本新、中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学会誌, 2000年04月, 査読有り, 通常論文
  • High SNR single wavelength readout for quadri-valued MO recording by detecting both magneto-optical rotation angle and ellipticity
    K Nakagawa; A Itoh
    OPTICAL DATA STORAGE 2000, 2000年, 査読有り, 通常論文
  • 磁気光学回転角と楕円率の検出を用いた高再生信号品質一波長4値再生
    Katsuji Nakagawa; Akiyoshi Itoh
    Proceedings of SPIE, 2000年, 査読無し, 通常論文
  • High SNR Readout Method for Double Layered MO Disk Single Wavelength Laser Beam
    A. Itoh; K. Nakagawa; K.Shimazaki; M. Yoshihiro; and N. Ohta
    J. Magn. Soc. Jpn., 1999年03月, 査読有り, 通常論文
  • Double-Wavelength Readout and Optical Head for Double-Layered MO Disk
    Nakagawa K.; Itoh A.; Shimazaki K.; Yoshihiro M.; Ohta N.
    日本応用磁気学会誌, 1999年03月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • The structure at the interface of Ni Pd superlattices with different crystal orientations estimated from molecular dynamics simulation
    A Tsukamoto; K Nakagawa; A Itoh
    JOURNAL OF MAGNETISM AND MAGNETIC MATERIALS, 1999年06月, 査読無し, 通常論文
  • Wavelength dependence of optical characteristics for TbFeCo and MO disk structure for double-wavelength readout MO disk
    K Nakagawa; A Itoh; RJ Zhang; YX Zheng; LY Chen
    IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS, 1999年09月, 査読無し, 通常論文
  • The structure at the interface of Ni/Pd bilayer films with different deposition sequences estimated from molecular dynamics simulation
    A Tsukamoto; T Fujita; K Nakagawa; A Itoh
    IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS, 1999年09月, 査読無し, 通常論文
  • スパッタ粒子のエネルギーおよび斜め入射を考慮したCo/Cu層界面構造の膜形成シミュレーション
    塚本新、乗附康之、中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学誌, 1998年04月, 査読有り, 通常論文
  • Ni/Pd人工格子膜界面構造の基板方位依存性の膜形成シミュレーションによる検討
    塚本新、若林義人、中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学会誌, 1998年04月, 査読有り, 通常論文
  • Multi-wavelength read-out for double layered MO disk
    K. Nakagawa; A. Itoh; K. Shimazaki; M. Yoshihiro; and N. Ohta
    J. Magn. Soc. Jpn., 1998年02月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 分子電力学法を用いたNi/Pd人工格子の界面構造の検討
    塚本新、中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学会誌, 1997年04月, 査読有り, 通常論文
  • Independent readout from double recording layer MO using two wave length laser beams
    K Shimazaki; H Takao; N Ohta; K Nakagawa; A Itoh
    ODS - 1997 OPTICAL DATA STORAGE TOPICAL MEETING, CONFERENCE DIGEST, 1997年, 査読有り, 通常論文
  • An analysis of electrostatic force and designing/manufacturing of a detector with cantilever for electrostatic force microscope
    M Tani; T Uehara; K Nakagawa; A Itoh
    IS&T'S NIP13: INTERNATIONAL CONFERENCE ON DIGITAL PRINTING TECHNOLOGIES, PROCEEDINGS, 1997年, 査読有り, 通常論文
  • 分子動力学法(MD)によるNi/Pd人工格子界面におけるひずみ
    A Tsukamoto; K Nakagawa; A Itoh
    IEEE Trans. on Magn, 1997年09月, 査読無し, 通常論文
  • 光磁気多値記録と波長多重再生
    K Nakagawa; A Itoh; K Shimazaki; N Ohta
    IEEE Trans. on Magn., 1997年09月, 査読無し, 通常論文
  • 分子動力学法を用いたCo/Pd多層膜の界面ひずみシミュレーション
    塚本新、中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学会, 1996年04月, 査読有り, 通常論文
  • Multi wavelengths read-out for multi-valued MO recording
    K. Nakagawa; and A. Itoh
    J. Magn. Soc. Jpn., 1996年02月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Co/PdとCo/Pt人工格子膜におけるひずみ誘導磁気異方性の垂直磁気異方性への寄与
    K Umeda; Y Fujiwara; T Matsumoto; K Nakagawa; A Itoh
    J. Magn. Magn. Mater., 1996年04月, 査読無し, 通常論文
  • Co添加YNdIG薄膜の光誘導磁気効果の直流磁界依存性
    大森一稔、中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学会誌, 1995年02月, 査読有り, 通常論文
  • IMPROVEMENT OF MAGNETO-OPTICAL RECORDING CHARACTERISTICS OF GARNET FILMS BY STACKING WITH STRESSED OVERLAYER
    NAKAGAWA K.; ITOH A.
    日本応用磁気学会誌, 1995年02月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • UNIAXIAL MAGNETIC-ANISOTROPY IN CO/PD MULTILAYERS ESTIMATED BY AN IN-SITU STRESS MEASUREMENT AND A COMPUTER-SIMULATION
    A TSUKAMOTO; K HATTORI; K NAKAGAWA; A ITOH
    JOURNAL OF MAGNETISM AND MAGNETIC MATERIALS, 1995年07月, 査読無し, 通常論文
  • Co置換磁性ガーネット膜の光誘導磁気光学効果の波長依存性
    K OHMORI; K NAKAGAWA; A ITOH
    IEEE Trans. Magn., 1994年03月, 査読無し, 通常論文
  • Co/Pd人工格子の応力と"その場"観察
    第41回応用物理学関係連合講演会, 1994年, 査読無し, 通常論文
  • 2層ガーネット膜の1軸磁気異方性と光磁気記録特性
    K NAKAGAWA; S KURASHINA; A ITOH
    J. Appl. Phys., 1994年05月, 査読無し, 通常論文
  • スパッタ法によるCo/Pd人工格子膜の表面モホロジーとその場応力測定
    H TAKESHITA; K HATTORI; Y FUJIWARA; K NAKAGAWA; A ITOH
    J. Appl. Phys., 1994年05月, 査読無し, 通常論文
  • MICROSTRUCTURE AND CRYSTALLIZATION MECHANISM OF Bi-SUBSTITUTED GARNET FILMS FOR M-O RECORDING PREPARED BY PYROLYSIS AND SPUTTERING
    NAKAGAWA Katsuji; ITOH Akiyoshi
    日本応用磁気学会誌, 1993年02月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • RECURRENT PHOTOMAGNETIC EFFECT OF Co DOPED MAGNETIC GARNET FILMS
    OHMORI Kazutoshi; ITOH Akiyoshi; NAKAGAWA Katsuji
    日本応用磁気学会誌, 1993年02月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • In-situ MEASUREMENT OF STRESS FOR Co/Pd MULTILAYER FILMS DURING FABRICATION BY RF-SPUTTERING
    Akimoto H.; Sugimoto T.; Nakagawa K.; Itoh A.
    日本応用磁気学会誌, 1993年02月, 査読有り, 通常論文
  • Co系人工格子膜のスパッタ法成膜中の応力その場観察
    K HATTORI; H AKIMOTO; T SUGIMOTO; K NAKAGAWA; A ITOH
    J. Magnetism and Magnetic Materials, 1993年09月, 査読無し, 通常論文
  • WAVELENGTH DEPENDENCE OF PHOTOMAGNETIC EFFECT IN Co-DOPED MAGNETIC GARNET FILMS
    IEEE Trans. Mag., 1993年, 査読無し, 通常論文
  • RB DOPING EFFECTS ON MICROSTRUCTURE AND CRYSTALLIZATION KINETICS OF GARNET-FILMS FOR M-O RECORDING PREPARED BY PYROLYSIS
    K NAKAGAWA; K ODAGAWA; A ITOH
    JOURNAL OF MAGNETISM AND MAGNETIC MATERIALS, 1992年02月, 査読無し, 通常論文
  • DOUBLE-LAYERED GARNET-FILMS ON GLASS SUBSTRATE FOR HIGH CARRIER-TO-NOISE RATIO ON MAGNETOOPTICAL RECORDING
    A ITOH; K NAKAGAWA
    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 2-LETTERS, 1992年06月, 査読無し, 通常論文
  • CRYSTALLIZATION KINETICS OF GARNET FILMS FOR M-O RECORDING PREPARED BY PYROLYSIS
    K. Nakagawa; K. Odagawa; and A. Itoh
    J. Magnetics Society of Japan, 1991年10月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • IN-SITU OBSERVATION OF THE STARAIN OF Co AND Ni DEPOSITED ON Pd(111) BY REFLECTION HIGH ENERGY ELECTRON DIFFRACTION
    T. Yamazaki; Y. Suzuki; T. Katayama; M. Taninaka; K. Nakagawa; and A. Itoh
    J. APPL. PHYS., 1991年06月, 査読無し, 通常論文
  • Crystal growth process of Rb-doped iron garnet films for M-O recording prepared by xpyrolysis
    Katsuji Nakagawa; Kenji Odagawa; Akiyoshi Itoh
    Japanese Journal of Applied Physics, 1990年, 査読有り, 通常論文
  • EFFECTS OF HEAT-TREATMENT CONDITIONS AND IMPURITY DOPING ON GARNET-FILMS FOR M-O RECORDING PREPARED BY PYROLYSIS
    K ODAGAWA; K NAKAGAWA; A ITOH
    IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS, 1990年09月, 査読無し, 通常論文
  • 磁性ガーネット薄膜の光磁気書き込み特性
    井上文雄、中川活二、伊藤彰義、川西健二
    日本応用磁気学会論文誌, 1981年02月, 査読有り, 通常論文

MISC

  • 大気中高電圧表面電位分布計測用静電気力顕微鏡
    中川活二; 上原利夫; 芦澤好人
    静電気学会誌, 2023年05月31日, 査読無し, 招待有り
    筆頭著者
  • 光・磁気ストレージデバイス特集号に寄せて
    中川活二
    NHK技研R&D, 2020年05月15日, 査読無し, 招待有り
    筆頭著者
  • Control for Polarization of Localized Light Using Plasmonic Antennas (マイクロ波・ミリ波フォトニクス) -- (光・電波ワークショップ)
    大貫 進一郎; 大西 崚平; 立澤 圭輔; 山口 隆志; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 2017年07月20日
  • プラズモニックアンテナによる局所偏光制御 (電磁界理論研究会・光・電波ワークショップ)
    大貫 進一郎; 大西 峻平; 立澤 圭輔; 山口 隆志; 芦澤 好人; 中川 活二
    電気学会研究会資料. EMT = The papers of technical meeting on electromagnetic theory, IEE Japan, 2017年07月20日
  • 表面プラズモンを用いた磁気センサ用材料
    芦澤好人、中川活二
    化学工業, 2017年04月01日, 査読無し, 招待有り
  • 表面電位画像化による半導体不純物分布評価および高空間分解能化
    中川 活二; 上原 利夫
    Imaging Conference Japan論文集, 2017年01月01日, 査読有り, 招待有り
    筆頭著者
  • 高密度光直接記録に向けたナノアンテナの性能評価 : 加工ずれに対してロバスト性を有する形状 (電磁界理論研究会・電磁界理論一般)
    立澤 圭輔; 山口 隆志; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電気学会研究会資料. EMT = The papers of technical meeting on electromagnetic theory, IEE Japan, 2016年11月17日
  • C-15-6 光直接記録に向けたナノアンテナ生成光の特性評価 : 加工ずれの影響と入射光による偏光制御(C-15.エレクトロニクスシミュレーション,一般セッション)
    立澤 圭輔; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2016年03月01日
  • 表面プラズモンポラリトンの伝搬特性制御のための層状プラズモン導波路 (マルチメディアストレージ)
    松本 拓也; 芦澤 好人; 中川 活二
    映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report, 2016年03月
  • 次世代超高速・超高密度磁気記録への挑戦
    塚本 新; 大貫 進一郎; 中川 活二; 伊藤 彰義
    電子情報通信学会誌 = The journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers, 2015年02月01日, 査読有り, 招待有り
  • Hybrid Simulation of Maxwell-Schrdinger Equations for Electromagnetic Fields Interacted with Electrons Confined in Electrostatic Potentials
    Takashi Takeuchi; Shinichiro Ohnuki; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Masahiro Tanaka
    2015 USNC-URSI RADIO SCIENCE MEETING (JOINT WITH AP-S SYMPOSIUM) PROCEEDINGS, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • ゲート絶縁体用アモルファス窒化アルミ薄膜成膜とその評価
    H. Oikawa; R. Akiyama; K. Kanazawa; S. Kuroda; I. Harayama; K. Nagashima; D. Sekiba; Y. Ashizawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; N. Ota
    Thin Solid Films, 2015年01月, 査読有り, 通常論文
  • 非固溶Ag₇₅Co₂₅薄膜における表面プラズモンの励起と磁気応答性増大の検討 (マルチメディアストレージ)
    立川 徹; 芦澤 好人; 中川 活二
    映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report, 2014年03月
  • 光を使った磁気ヘッド
    中川活二
    オプトニュース, 2014年01月23日, 査読無し, 通常論文
    筆頭著者
  • Novel Design Method for Light Control Pulse by Hybrid Simulation of Maxwell-Schrdinger Equations
    Takashi Takeuchi; Shinichiro Ohnuki; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; Masahiro Tanaka
    2014 USNC-URSI RADIO SCIENCE MEETING (JOINT WITH AP-S SYMPOSIUM), 2014年, 査読無し, 通常論文
  • 新規な次世代超高速高密度磁気記録に向けた取り組み
    大貫進一郎; 中川活二; 芦澤好人; 塚本新; 伊藤彰義
    電気学会誌A(基礎・材料・共通部門誌), 2014年, 査読有り, 招待有り
  • PMCHWTを用いたナノ領域電磁界解析の基礎検討
    岸本 誠也; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二; HUANG Shao Ying; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2012年11月15日
  • 光直接記録に向けた局所的円偏光生成時間の検討
    大貫 進一郎; 加藤 司; 芦澤 好人; 中川 活二; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2012年11月15日
  • FDTD法による Maxwell-Schrodinger 方程式混合数値解析 : ナノプレート中における電子と光の相互作用
    大貫 進一郎; 竹内 嵩; 佐甲 徳栄; 芦澤 好人; 中川 活二; 田中 雅宏; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2012年05月25日
  • 積分方程式法とFILT法によるナノ領域過渡電磁界解析
    岸本 誠也; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2012年05月25日
  • 熱アシスト磁気記録用記録ヘッドの熱解析 (マルチメディアストレージ)
    芦澤 好人; 太田 武志; 中川 活二
    映像情報メディア学会技術報告, 2012年03月
  • 光直接記録のためのプラズモニッククロスアンテナと粒子媒体の解析 : 粒子媒体の配置パターンによる電界強度の検討
    岩松 寛; 加藤 司; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会, 2011年11月24日
  • FDTD法による Maxwell-Schrodinger 問題の時間応答解析
    大貫 進一郎; 竹内 嵩; 佐甲 徳栄; 芦澤 好人; 中川 活二; 田中 雅宏; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2011年11月17日
  • FMM-FILTを用いたナノスケールの過渡電磁界解析
    岸本 誠也; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二; CHEW Weng Cho
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2011年11月17日
  • 光直接記録のためのプラズモニックビークアンテナの解析 : ビーク形状に対する記録媒体中の電界強度
    岩松 寛; 加藤 司; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会技術研究報告. EST, エレクトロニクスシミュレーション = IEICE technical report. EST, Electronic simulation technology, 2011年09月29日
  • C-15-18 光直接記録用プラズモニックビークアンテナの形状特性(導波路解析(II),C-3.光エレクトロニクス,一般セッション)
    岩松 寛; 加藤 司; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2011年08月30日
  • C-1-17 光直積記録のためのクロスアンテナと粒子媒体パターンの解析(C-1.電磁界理論,一般セッション)
    加藤 司; 岩松 寛; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2011年08月30日
  • C-1-13 微小金属柱におけるプラズモンモード解析(C-1.電磁界理論,一般セッション)
    大貫 進一郎; 竹内 嵩; 岡田 辰一郎; 岩松 寛; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2011年02月28日
  • C-1-14 尖端付きナノスケール球の電磁界解析(C-1.電磁界理論,一般セッション)
    岩松 寛; 加藤 司; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2011年02月28日
  • 積分方程式法による微小金属の電磁界解析
    大貫 進一郎; 岸本 誠也; 岡田 辰一郎; 北岡 優弥; 岩松 寛; 芦澤 好人; 中川 活二
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2011年01月27日
  • 超高密度磁気記録に向けたナノスケールアンテナの設計
    岩松 寛; 岡田 辰一郎; 岸本 誠也; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電気学会研究会資料. EMT, 電磁界理論研究会, 2010年11月11日
  • C-1-9 ナノアンテナにおけるプラズモン共鳴の位相特性(C-1.電磁界理論,一般セッション)
    岩松 寛; 岡田 辰一郎; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2010年08月31日
  • Time-domain analysis of plasmon modes in metallic nanospheres (フォトニックネットワーク)
    Ohnuki Shinichiro; Okada Tatsuichiro; Kitaoka Yuya; ASHIZAWA Yoshito; NAKAGAWA Katsuji
    電子情報通信学会技術研究報告. PN, フォトニックネットワーク, 2010年01月21日
  • 熱アシスト磁気記録用記録媒体における熱分布解析
    森山 優一; 長 勇次; 芦澤 好人; 中川 活二; 塚本 新; 伊藤 彰義
    電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会, 2009年12月01日
  • C-1-3 数値逆ラプラス変換法によるプラズモンモードの過渡解析(C-1.電磁界理論,一般セッション)
    大貫 進一郎; 岡田 辰一郎; 北岡 優弥; 竹口 雄太; 芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2009年09月01日
  • 高速昇温熱処理によるFePt微粒子膜の作製
    伊藤 彰義; 伊藤 祐二; 塚本 新; 中川 活二
    電子情報通信学会技術研究報告. MR, 磁気記録, 2005年07月01日
  • 2層同時記録 Double-MAMMOS と記録シミュレーション検討
    中川 活二; 藤井 崇史; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2004年09月21日
  • 高時間分解能磁化測定によるダンピングファクター解析
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2004年09月21日
  • 高速昇温熱処理したFePtの断面構造及びTbFeCo/FePtの表面構造
    伊藤 祐二; 木村 嘉弘; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2004年09月21日
  • SiO上FePt配向膜とそれを下地としたTbFeCo積層膜の磁気特性
    伊藤 祐二; 伊藤 彰義; 塚本 新; 中川 活二
    日本応用磁気学会研究会資料, 2003年12月09日
  • フェムト秒レーザーを用いた磁化ダイナミクス計測
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義; KIRILYUK Andrei; RASING Theo; 粟野 博之
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2003年09月01日
  • 高速昇温熱処理により作成したFePt孤立粒子の磁気特性及び構造特性
    伊藤 祐二; 青柳 雄大; 森崎 賢二; 木村 嘉広; 片山 利一; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2003年09月01日
  • TbFeCo薄膜の界面・バルク磁化過程測定
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義; KIRILYUK Andrei; RASING Theo; VAN ETTEGER Albert
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2003年09月01日
  • 2層記録層MAMMOS
    中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会研究会資料, 2003年01月17日
  • 2記録層磁区応答再生光磁気ディスク
    中川 活二; 田中 護; 横田 修一; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2002年09月01日
  • 高速昇温熱処理によるFePtの結晶構造および磁気特性
    伊藤 祐二; 竹内 誠人; 青柳 雄大; 塚本 新; 片山 利一; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2002年09月01日
  • 表面溝状パターンを有するCu膜のGMR素子への積層効果
    八代 怜祐; 山根 覚; 湯浅 健太郎; 堅固山 洋平; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2001年09月01日
  • 磁界変調光磁気記録における三日月磁区形成シミュレーション
    飯村 勝雄; 関根 健司; 本郷 秀幸; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2001年09月01日
  • 高い結晶磁気異方性を有するFePt上のTbFeCoの磁気特性
    伊藤 祐二; 竹内 誠人; 佐藤 直人; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2001年09月01日
  • 磁区拡大層における磁区収縮速度の印加磁界依存性
    秋山 将希; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2001年09月01日
  • ブルーレーザを用いた波長多重再生
    田中 護; 鈴木 昌吾; 横田 修一; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2001年09月01日
  • FIBによる微細加工Co/Cu多層膜のGMR
    梅原 弘道; 八代 怜祐; 山根 覚; 湯浅 健太郎; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月01日
  • 磁界変調光磁気記録における三日月磁区シミュレーション
    関根 健司; 周 磊; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月01日
  • 多値光磁気記録媒体の記録磁界感度向上
    伊藤 祐二; 稲葉 章; 関根 正樹; 島崎 勝輔; 太田 憲雄; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月01日
  • MAMMOS読出し層における磁区収縮速度の動的観察
    伊藤 彰義; 田中 真紀; 秋山 将希; 石川 武; 清田 拓生; 中川 活二
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月01日
  • 高NA,青色レーザを用いたMAMMOS媒体の熱特性
    今井 奨; 粟野 博之; 太田 憲雄; 池谷 直泰; 中田 正宏; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月01日
  • 膜面入射短波長用波長多重媒体の設計と熱解析
    田中 護; 鄭 玉祥; 鈴木 昌吾; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 2000年09月01日
  • Co/Cu多層膜界面構造とNMRスペクトルの分子動力学法による検討
    塚本 新; 高橋 常樹; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1999年10月01日
  • 多層光磁気記録膜の独立再生法
    伊藤 彰義; 中川 活二; 荒滝 新菜
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1999年10月01日
  • 2層光磁気記録膜の1波長再生
    鈴木 昌吾; 中川 活二; 伊藤 彰義; 関根 正樹; 吉弘 昌史
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1999年10月01日
  • Ni/Pd膜構造の下地条件依存性の分子動力学法による検討
    藤田 俊博; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1999年10月01日
  • GMR膜用Co/Cu多層膜のFIBによる微細加工
    永井 浩史; 蜂谷 充弘; 新實 研二; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • 傾斜基板へのCo/Cu膜形成シミュレーション
    高橋 常樹; 星野 光彦; 永井 浩史; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • 傾斜基板上に積層したCo/Cu多層膜の巨大磁気抵抗効果
    星野 光彦; 高橋 常樹; 梅原 弘道; 永井 浩史; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • STMによるAu(001)面上のFe超薄膜の局所仕事関数測定
    神馬 康夫; 小滝 智幸; 近藤 庸弘; 川越 毅; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • 2波長多重光磁気ヘッドと再生特性
    中川 活二; 伊藤 彰義; 島崎 勝輔; 吉弘 昌史; 太田 憲雄
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • Co/Cu多層膜における膜構造の基板方位依存性の積層シミュレーションによる検討
    乘附 康之; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • 反跳ArがCu薄膜に及ぼす影響の分子動力学シミュレーションによる解析
    荒滝 新菜; 塚本 新; 高松 耕平; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1998年09月01日
  • 波長多重再生による三次元光磁気記録
    中川 活二; 伊藤 彰義; 島崎 勝輔; 吉弘 昌史; 太田 憲雄
    日本応用磁気学会誌, 1997年12月01日
  • 二層光磁気ディスクの二波長再生
    中川 活二; 伊藤 彰義; 島崎 勝輔; 吉弘 昌史; 太田 憲雄
    電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会, 1997年11月18日
  • 微傾斜Au(001)面上のFe超薄膜のSTM観察
    曽我部 孝輔; 近藤 庸弘; 成澤 龍; 川越 毅; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • Fe酸化物薄膜の巨大磁気抵抗効果と下地層厚依存性
    神尾 寛士; 佐野 元彦; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • Ni/Pd人工格子膜形成シミュレーションによる界面構造の基板方位依存性
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • Co/Cu-GMR膜用の微細加工基板のFIBによる試作
    永井 浩史; 新實 研二; 星野 光彦; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • Co/Cu人工格子膜形成シミュレーションによる界面構造の検討
    塚本 新; 乗附 康之; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • モンテカルロ法によるCu, Co, Niスパッタ粒子輸送過程の成膜条件依存性
    乗附 康之; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • 2層光磁気ディスクの光学定数と2波長再生媒体設計
    中川 活二; 伊藤 彰義; 島崎 勝輔; 吉弘 昌史; 太田 憲雄
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • ガーネット膜を用いた2層光磁気記録2波長再生の検討
    稲葉 章; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1997年10月01日
  • 波長多重再生による三次元光磁気記録
    中川 活二; 島崎 勝輔; 伊藤 彰義; 太田 憲雄
    日本応用磁気学会研究会資料, 1997年01月30日
  • 分子動力学法によるCo/Cu人工格子膜の界面構造
    青木 伸充; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1996年09月01日
  • 光磁気記録波長多重再生によるSNR向上と磁気光学効果の線形結合性
    中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1996年09月01日
  • 分子動力学法を用いたNi/Pd人工格子膜の界面構造の検討
    塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1996年09月01日
  • スパッタ法による表面ナノ構造の作製の試み
    塚本 新; 永井 浩史; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1996年09月01日
  • Bi置換ガーネットを用いた交換結合型二層膜の磁性
    釜付 一生; 南部 貴広; 平湯 伸也; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1996年09月01日
  • 光磁気記録波長多重再生における磁気光学効果の線形結合性
    中川 活二; 伊藤 彰義
    電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会, 1996年07月13日
  • 多値光磁気記録情報の波長多重再生の理論的検討
    中川 活二; 伊藤 彰義
    電気学会研究会資料. MAG, マグネティックス研究会, 1995年12月14日
  • 多値光磁気記録情報の波長多重再生の理論的検討
    中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1995年09月01日
  • 鉄酸化物薄膜の磁気抵抗
    長井 篤彦; 佐野 元彦; 川越 毅; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1995年09月01日
  • 分子動力学法を用いたPd(111)上Co積層膜の界面ひずみシミュレーション
    塚本 新; 青木 伸充; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1995年09月01日
  • 分子動力学法を用いたPd/Co/Pd三層膜におけるCo層内のひずみ分布
    青木 伸充; 塚本 新; 中川 活二; 伊藤 彰義
    日本応用磁気学会学術講演概要集 = Digest of ... annual conference on magnetics in Japan, 1995年09月01日

書籍等出版物

  • Genetic and Evolutionary Computing, Advances in Intelligent Systems and Computing
    S. Ohnuki; K. Tatsuzawa; Y. Takano; Y. Ashizawa; K. Nakagawa, 共著, “Evaluation of Localized Polarized Light Generated by Nano Antennas for High-Density All-Optical Magnetic Recording”,, S. Ohnuki; K. Tatsuzawa; Y. Takano; Y. Ashizawa and K. Nakagawa
    Springer International Publishing, 2017年10月, 査読無し
  • 磁気便覧
    中川活二他複数, 共著, 5章応用 5.2ハイブリッド記録 5.2.1熱アシスト記録(623〜626ページ), 中川活二他複数
    丸善出版, 2016年01月, 査読無し
    9784621300145
  • 図でよくわかる電磁気学
    伊藤彰義; 中川活二; 細野裕行; 塚本新, 共著, 第2章〜第6章(4ページ〜67ページ), 伊藤彰義、中川活二、細野裕行、塚本新
    コロナ社, 2014年06月, 査読無し
    9784339008630
  • 未来への6つの約束 -日本大学N.研究物語-
    日本大学N; 研究プロジェクト編 大月穣; 橋本拓也; 浅井朋彦; 佐甲徳栄; 中川活二; 福田昇, 共著, 第5章(94ページ〜113ページ), 日本大学N.研究プロジェクト編 大月穣、橋本拓也、浅井朋彦、佐甲徳栄、中川活二、福田昇
    リバネス出版, 2014年03月, 査読無し
    9784907375232
  • 電気学会125年史
    一般社団法人; 電気学会, 分担執筆, A部門 3編材料 3章マグネティックス 3−2各種磁性材料 3-2-5光磁気記録材料, 一般社団法人 電気学会
    一般社団法人 電気学会, 2013年10月, 査読無し
  • 薄膜の評価技術ハンドブック
    二本正昭; 齊藤準; 塚原園子; 小池和幸; 中村哲也他, 共著, 279-280, 二本正昭,齊藤準,塚原園子,小池和幸,中村哲也他
    株式会社 テクノシステム, 2013年01月, 査読無し
  • プラズモニクス -光・電子デバイス開発最前線-
    共著, 97-103
    株式会社エヌ・ティー・エス, 2011年08月, 査読無し
    9784860433888
  • 理工系のための解く電磁気学
    伊藤彰義, 共著, 伊藤彰義
    講談社, 2010年05月, 査読無し
    9784061557598
  • 垂直磁気記録の最新技術
    中川活二; 中村慶久; 村岡裕明, 共著, 305-310, 中川活二/中村慶久、村岡裕明他28名
    株式会社シーエムシー出版, 2007年07月, 査読無し
    9784882316947
  • 次世代光記録技術と材料
    奥田昌宏; 寺尾元康; 影山喜之; 柚須圭一郎; 小林忠; 太田威夫; 堀井秀樹; J.H.Yi; J.H.Park; Y.H.Ha; S.O.Park; U-In Chung; J.T.Moon; 保坂純男; 山上保; 井出達徳; 本田徹; 森伸芳; 松下辰彦; 久保裕史; 富永淳二; 川田善正; 伊藤彰義; 中川活二; 井上光輝; 入江正浩, 共著, 246-255, 奥田昌宏; 寺尾元康; 影山喜之; 柚須圭一郎; 小林忠; 太田威夫; 堀井秀樹; J.H.Yi; J.H.Park; Y.H.Ha; S.O.Park; U-In Chung; J.T.Moon; 保坂純男; 山上保; 井出達徳; 本田徹; 森伸芳; 松下辰彦; 久保裕史; 富永淳二; 川田善正; 伊藤彰義; 中川活二; 井上光輝; 入江正浩
    シーエムシー出版, 2004年01月, 査読無し
    9784781300641

講演・口頭発表等

  • Magneto-optical Effect of Bismuth-Neodymium Iron Garnet Films Fabricated by Metal Organic Decomposition Method
    Hiroyuki Tsuno; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    第32回日本MRS年次大会, 2022年12月, 日本MRS
  • 光磁気記録に関する基礎および応用研究
    中川活二
    日本磁気学会, 2022年09月, 日本磁気学会, 招待有り
  • 有機金属分解法におけるビスマス鉄ガーネット薄膜の形成過程の解析
    津野宏之、保坂弘輝、芦澤好人、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, C-9, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 有機金属分解法で作製したY3-xBixFe5O12薄膜におけるBi含有量と微細構造
    保坂弘輝、津野宏之、芦澤好人、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, C-10, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 磁気表面プラズモン効果用Mn-Znフェライト相形成に及ぼす熱処理条件の影響
    石橋佳大、黒岩海斗、芦澤好人、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, C-11, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 磁気表面プラズモン効果におけるAg/Gd--Fe/Ag三層薄膜のGd-Fe膜厚最適化
    寺内大貴、芦澤好人、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, C-12, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 磁気インピーダンス効果用CoNbZrスパッタ薄膜の磁気特性
    望月航介、平山慶明、芦澤好人、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, C-13, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 巨大磁気インピーダンス効果用NiFeMo薄膜の構造及び磁気特性の膜厚依存性
    平山慶明、芦澤好人、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, C-14, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 波数空間における電磁界の成分分離に向けた基礎検証
    柴垣裕紀、岸本誠也、芦澤好人、中川活二、佐甲徳栄、大貫進一郎
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, L-48, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡における誘電体上でのセンサ先端-測定面距離制御の検討
    池内凌、芦澤好人、上原利夫、中川活二
    令和3年度 第65回理工学部学術講演会, M14, 2021年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • Electromagnetic Analysis of Thin Film with Periodic Metal
    Hironori Shibagaki; Seiya Kishimoto; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Shinichiro Ohnuki
    2021 Interanational Symposium on Antenanas and Propagation (ISAP2021), 2021年10月, 2021 Interanational Symposium on Antenanas and Propagation (ISAP2021), 通常論文
  • 表面プラズモン共鳴における電磁波の縦波と横波の分離
    柴垣裕紀; 岸本誠也; 芦澤好人; 佐甲徳栄; 中川活二; 大貫進一郎
    2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会, C-1-9, 2021年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 磁気表面プラズモン効果用Mn-Zn-Fe-O薄膜の熱処理過程の解析
    黒岩海斗、芦澤好人、中川活二
    第44回日本磁気学会学術講演会, 2020年12月, 公益社団法人 日本応用磁気学会, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡を用いた単層型及び積層型OPCの潜像観察
    東尾順平、上原利夫、芦澤好人、中川活二
    画像関連学会連合会 第6回秋季大会, 2019年11月, 画像関連学会連合会, 通常論文
  • 磁気表面プラズモン効果用Ag/Fe100-x-Gdx/Ag 三層薄膜構造の設計
    宇田川嵩登、芦澤好人、中川活二
    第43回 日本磁気学会学術講演会 (26aPS-5), 2019年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • Surface Plasmon for Magnetic Devices
    K. Nakagawa; and Y. Ashizawa
    The 3rd International Baltic Conference on Magnetism, 2019年08月, Laboratory of Novel Magnetic Materials, Institute of Physics, Mathematics and Information Technology, Immanuel Kant Baltic Federal University, 通常論文
  • スピン波の伝搬方向制御に向けた金属周期凹凸構造による表面プラズモン集光器の構造検討
    木村鴻介,芦澤好人,中川活二
    Mag-19-024, 電気学会研究会, 2019年03月, 電気学会, 通常論文
  • Plasmonic applications for magnetic materials
    Katsuji Nakagawa
    11th International Conference of Electrical, Transport, and Optical Properties on Inhomogeneous Media (ETOPIM11), 2018年07月, the Premier International Society for scientists researching all aspects of the science of composite materials, 招待有り
  • 有機金属分解法を用いて製作した(YRBi)3(FeGa)5O12磁性ガーネット薄膜の磁気異方性及び動特性
    齊藤日菜、弘中裕哉、芦澤好人、中川活二
    Mag-18-5, 電気学会研究会, 2018年03月, 電気学会, 通常論文
  • MAGNETIC RESONANCE OF GARNET FILM FABRICATED BY METAL ORGANIC DECOMPOSITION METHOD
    Hina Saito; Yuichi Kasatani; Kuniaki Shibata; Hideomi Hashiba; Yoshito Ashizawa; Shinichiro Ohnuki; Arata Tsukamoto; and Katsuji Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium 2018, 2018年01月, Japan Society for the Promotion of Science (JSPS) 147th Committee on Amorphous and Nano-Crystalline Materials, 通常論文
  • INFLUENCE OF OPTICAL PARAMETERS OF PROTECITON LAYERS ON HEATING PROCESS IN HEAT ASSISTED MAGNETIC RECORDING
    Kousuke Kimura; Yoshihiko Hayashi; Yoshito Ashizawa; Shinichiro Ohnuki; Katsuji Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium 2018, 2018年01月, Japan Society for the Promotion of Science (JSPS) 147th Committee on Amorphous and Nano-Crystalline Materials, 通常論文
  • SURFACE PLASMON RESONANCE WITH MAGNETIC ACTIVITY IN Ag-Co SINGLE LAYER SPUTTERING FILMS ON ORGANIC SUBSTRATE
    Yoshito Ashizawa; Kenta Bando; and Katsuji Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium 2018, 2018年01月, Japan Society for the Promotion of Science (JSPS) 147th Committee on Amorphous and Nano-Crystalline Materials, 通常論文
  • Surface Plasmon Polaritons for Magnetic Recording
    Katsuji Nakagawa
    The 4th International Symposium on Advanced Magnetic Materials and Applications (ISAMMA2017), SMD-I8, 2017年12月, ISAMMA, 招待有り
  • Session Chair of "Fundamental Aspects of Magnetic Materials"
    The 4th International Symposium on Advanced Magnetic Materials and Applications (ISAMMA2017), 2017年12月, ISAMMA, 通常論文
  • シールドを微細加工した静電気力顕微鏡用センサの作製方法の検討
    倉金夏己; 伊藤弘朗; 政秀彰; 芦澤好人; 東尾順平; 上原利夫; 中川活二
    第62回日本大学理工学部学術講演会, C17, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡における探針・試料間距離制御方法の一検討
    西口 義和; 芦澤 好人; 東尾 順平; 上原 利夫; 中川 活二
    第62回日本大学理工学部学術講演会, M1, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡用微細加工センサを用いた空間分解能向上の検討
    伊藤弘朗; 倉金夏己; 田中郁也; 政秀彰; 西口義和; 芦澤好人; 東尾順平; 上原利夫; 中川活二
    第62回日本大学理工学部学術講演会, M2, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 紫外線硬化樹脂を用いた静電気力顕微鏡用微細加工センサの強度増強の検討
    政 秀彰,田中 郁也,伊藤 弘朗,芦澤 好人,東尾 順平,上原 利夫,中川 活二
    第62回日本大学理工学部学術講演会, M3, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 金属ナノアンテナの生成光解析
    大西 崚平; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    第61回日本大学理工学部学術講演会, L11, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • コプレーナ導波路を用いた磁性ガーネット薄膜の磁気共鳴の評価
    齊藤日菜; 笠谷雄一; 羽柴秀臣,柴田国明; 芦澤好人; 大貫進一郎; 塚本新; 中川活二
    第61回日本大学理工学部学術講演会, C5, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • スピン波励起に向けた同心円状回折格子構造及び楕円反射鏡を用いた集光素子
    木村鴻介; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二
    第61回日本大学理工学部学術講演会, M16, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡用高空間分解能センサの強度改善
    伊藤弘朗; 鈴木学; 芦澤好人; 東尾順平; 上原利夫; 塚本新; 中川活二
    第61回日本大学理工学部学術講演会, M17, 2017年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • INFLUENCE OF PROTECTION LAYERS ON LOCAL HEATING IN HEAT ASSISTED MAGNETIC RECORDING
    K. KIMURA; Y. HAYASHI; Y. ASHIZAWA; S. OHNUKI; and K. NAKAGAWA
    The 28th Magnetic Recording Conference, BP-16, 2017年08月, IEEE Magnetics Society, 通常論文
  • Magnetic response of surface plasmon in Ag-Ni single layer thin films prepared by RF magnetron sputtering
    Yoshito Ashizawa; Yusuke Tada; and Katsuji Nakagawa
    The 11th Asia-Pacific Conference on Near-field Optics (APNFO11), No.108, Juy 11, 2017, 2017年07月, National Cheng Kung University, 通常論文
  • 表面電位画像化による半導体不純物分布評価および高空間分解能化
    中川活二、東尾順平、芦澤好人、塚本新、上原利夫
    第119回日本画像学会年次大会, 2017年06月, 一般社団法人 日本画像学会, 招待有り
  • NiFe2O4 Thin Films Prepared by MOD Method for Magneto-plasmonic Effect
    T. Kajita; Y. Ashizawa; and K. Nakagawa
    26th Annual Meeting of MRS-Japan 2016, 2016年12月, MRS-J, 通常論文
  • Near-field light source for spin-wave excitation using a long range surface plasmon
    Souta Yoshihara; Takuya Matsumoto; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P24, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Propagation mode of surface plasmon polaritons on layered plasmon waveguide
    Takuya Matsumoto; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P23, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Magnetic anisotropy of garnet films by metal organic decomposition method
    Hina Saito; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P22, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Localized circulariy polarized light generated by surface plasmon polaritons for spin wave excitation
    Kousuke Kimura; Takuya Matsumoto; Yoshito Ashizawa; Shinichiro Ohnuki; and Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P21, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Surface Plasmon Excitation and Magneto-plamonic effect of Non-Solid-Solution Ag-(Co, Fe) Thin films
    Yusuke Tada; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P20, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Magneto-plamonic effect using ferrite thin films prepared by MOD method
    Takumi Kajita; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P15, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Photo Induced Applications Applying Surface Plasmon Polariton for Magnetic Systems
    Katsuji Nakagawa
    International workshop on novel photo induced phenomena and applications, P15, 2016年12月, College of Science and Technology, Nihon University, 通常論文
  • Crystal structure and magnetic characteristics of Y2Bi1Fe5-xGaxO12 films fabricated by metal organic decomposition method
    Hina Saito; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    第60回日本大学理工学部学術講演会, C-14, 2016年12月, 通常論文
  • 光直接磁気記録に向けたナノアンテナの性能比較 ‐寸法変化に対する局所円偏光のロバスト性‐
    立澤圭輔 ,大貫進一郎 ,芦澤好人 ,中川活二
    平成28年度(第60回)日本大学理工学部学術講演会、L-15, 2016年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • スピン波励起に向けた局所円偏光生成プラズモンアンテナ構造の検討
    木村鴻介; 松本拓也; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二
    第60回日本大学理工学部学術講演会, M18, 2016年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 表面プラズモンポラリトンを用いたスピン波励起用微小光源の検討
    吉原颯汰; 松本拓也; 芦澤好人; 中川活二
    第60回日本大学理工学部学術講演会, M23, 2016年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡における空間分解能向上のためのセンサ先端部の先鋭化
    鈴木 学; 芦澤 好人,東尾 順平,上原 利夫,塚本 新,中川 活二
    第60回日本大学理工学部学術講演会, M9, 2016年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • Surface Plasmon Polaritons for Magnetic Applications
    K. Nakagawa; Y. Ashizawa
    日本磁気学会第40回学術講演会, 2016年09月, 日本磁気学会, 招待有り
  • スピン波励起のための長距離伝搬型表面プラズモン及び金属アンテナ
    吉原颯汰,松本拓也,芦澤好人,中川活二
    日本磁気学会第40回学術講演会, 2016年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 有機金属分解法を用いて作製した磁性ガーネット薄膜の磁気異方性
    齊藤日菜,芦澤好人,中川活二
    日本磁気学会第40回学術講演会, 2016年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • Magnetic response of surface plasmon polaritons in silver/Heusler alloy/silver films
    Yoshito Ashizawa; Yuya Fukumoto; and Katsuji Nakagawa
    8th Joint European Magnetics Symposia (JEMS), PS.1.140, 2016年08月, 8th Joint European Magnetics Symposia (JEMS), 通常論文
  • Design Of Cooling NFT System Using SPP Waveguide For HAMR
    Y. HAYASHI; K. TAMURA; Y. ASHIZAWA; S. OHNUKI; and K. NAKAGAWA
    The 27th Magnetic Recording Conference, 2016年08月, IEEE Magnetics Society, 通常論文
  • Garnet films fabricated by metal organic decomposition method on glass substrates and Gd3Ga5O12 substrates
    Hina Saito; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International Conference of the Asian Union of Magnetics Societies (IcAUMS2016), 2016年08月, the Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • Excitation Properties of Surface Plasmon of Non-Solid-Solution Ag-(Co, Fe) Thin Films
    Yusuke Tada; Toru Tachikawa; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    International Conference of the Asian Union of Magnetics Societies (IcAUMS2016), 2016年08月, the Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • 表面プラズモンポラリトンの伝搬特性制御のための層状プラズモン導波路
    松本拓也・芦澤好人・中川活二
    電子情報通信学会磁気記録・情報ストレージ研究会、電気学会・マグネティックス研究会、映像情報画像学会・マルチメディアストレージ研究会, 2016年03月, 電子情報通信学会磁気記録、電気学会、映像情報画像学会, 通常論文
  • Surface Plasmon Resonance of Non-Solid Solution Ag-(Fe, Co) Sputtered Films
    Y. Tada; Y. Ashizawa and K. Nakagawa
    25th Annual Meeting of MRS-Japan 2015, 2015年12月, MRS-Japan, 通常論文
  • Crystal structure and magnetic characteristics of (YBiGd)3Fe4Ga1O12 garnet film fabricated on glass substrates by metal organic decomposition method
    Hina Saito; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    第59回日本大学理工学部学術講演会, C-10, 2015年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 誘電体/金属層状プラズモン導波路による表面プラズモンポラリトン波長の導波炉構造依存性
    松本拓也; 芦澤好人; 中川活二
    第59回日本大学理工学部学術講演会, C-13, 2015年12月, 通常論文
  • 非固溶Ag-Co薄膜における表面プラズモンの磁気応答性の組成比依存性
    多田裕亮,芦澤好人,中川活二
    第59回日本大学理工学部学術講演会, C-4, 2015年12月, 通常論文
  • 光直接記録用クロスアンテナの加工ずれによる局所生成光への影響
    立澤圭輔,大貫進一郎,芦澤好人,中川活二
    第59回日本大学理工学部学術講演会, L-28, 2015年12月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録における記録媒体への高強度近接場光伝搬
    林慶彦; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二
    第59回日本大学理工学部学術講演会, M-15, 2015年12月, 通常論文
  • Magnetic activity of surface plasmon resonance using dielectric magnetic materials fabricated on quartz glass substrate
    K. Narushima; Y. Ashizawa; K. Brachwitz; H. Hochmuth; M. Lorenz; M. Grundmann; and K. Nakagawa
    磁性・光研究国際シンポジウム, 2015年12月, 日本学術振興会、第147委員会, 通常論文
  • Wavenumber dependence of surface plasmon polariton on layer structure using Au/YIG plasmon waveguide
    Takuya Matsumoto; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    磁性・光研究国際シンポジウム, 2015年12月, 日本学術振興会、第147委員会, 通常論文
  • エネルギーアシスト記録セッション座長、磁性・光研究国際シンポジウム
    磁性・光研究国際シンポジウム, 2015年11月, 日本学術振興会、第147委員会, 通常論文
  • Magnetic characteristics of Y1.5Bi1R0.5Fe4Ga1O12(R=Dy, Eu) films fabricated on glass substrates by metal organic decomposition method
    Hina Saito; Daiki Naito; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    磁性・光研究国際シンポジウム, 2015年11月, 日本学術振興会、第147委員会, 通常論文
  • FABRICATION AND CHARACTERIZATION OF THE APERTURE ANTENNA WITH V-GROOVE STRUCTURES TO GENERATE NANOSIZED CIRCULARLY POLARIZED LIGHT
    Y. Cai; K. Nakagawa; H. Kikuchi; N. Shimidzu; and T. Ishibashi
    磁性・光研究国際シンポジウム, 2015年11月, 日本学術振興会、第147委員会, 通常論文
  • CIRCULARITY CONTROL OF LOCALIZED LIGHT BY PLASMONIC ANTENNAS WITH FABRICATION MARGINCIRCULARLY POLARIZED LIGHT
    Shinichiro Ohnuki; Keisuke Tatsuzawa; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    磁性・光研究国際シンポジウム, 2015年11月, 日本学術振興会、第147委員会, 通常論文
  • Functional materials for magneto-surface-plasmon effect
    Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    Symposium on Magnetic Plasmon, 2015年11月, 招待有り
  • Maxwell-Schrödinger方程式混合数値解析による電子状態制御シミュレーション ―新規光制御パルス設計法に基づくスイッチング動作の検証―
    竹内嵩,大貫進一郎,佐甲徳栄,芦澤好人,中川活二,田中雅宏
    電磁界理論研究会(EMT),EMT-15-121, 2015年10月, 通常論文
  • Magneto-surface-plasmon effect in magnetic-/non-magnetic films
    Yoshito Ashizawa and Katsuji Nakagawa
    2015 International Conference on Solid State Devices and Materials, 2015年09月, 招待有り
  • 層状プラズモン導波路による表面プラズモンポラリトンの波長制御
    松本拓也,芦澤好人,中川活二
    第76回応用物理学会秋季学術講演会,15p-2G-3, 2015年09月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録におけるプラズモニック導波路温度上昇抑制のための構造検討
    林慶彦,田村京介,芦澤好人,大貫進一郎,中川活二
    第39回日本磁気学会学術講演会,10pD-7, 2015年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 光直接記録用ナノアンテナ加工ずれによる偏光への影響
    立澤圭輔,大貫進一郎,芦澤好人,中川活二
    2015年電子情報通信学会ソサイエティ大会,C-15-8, 2015年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録におけるヘッド端部の温度上昇抑制の検討
    林慶彦,田村京介,芦澤好人,大貫進一郎,中川活二
    マグネティックス研究会,MAG-15-088, 2015年08月, 電気学会, 通常論文
  • HYBRID SIMULATION OF MAXWELL-SCHRÖDINGER EQUATIONS FOR ELECTROMAGNETIC FIELDS INTERACTED WITH ELECTRONS CONFINED IN ELECTROSTATIC POTENTIALS
    Takashi Takecuhi; Shinichiro Ohnuki; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Masahiro Tanaka
    2015 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and North American Radio Science Meeting, WE-UB.2P.2, 2015年07月, 通常論文
  • 磁気・電気・光を操る計測・材料
    芦澤好人; 中川活二
    平成27年度学部連携ポスターセッション, 2015年07月, 日本大学, 通常論文
  • 磁気センシングのための表面プラズモン材料
    芦澤好人; 中川活二
    第64回ナノマグネティクス専門研究会, 2015年06月, 日本磁気学会, 通常論文
  • Optimization of Aperture Antenna with V-groove structures to Improve the Intensity of Nano-sized Circularly Polarized Light
    Yongfu Cai; Katsuji Nakagawa; Hiroshi Kikuchi; Naoki Shimidzu and Takayuki Ishibashi
    EMN Optoelectronics Meeting, Beijing China. P01, 2015年04月, The 2015 EMN Optoelectronics Meeting, 通常論文
  • 加工マージンを考慮した光直接記録の基礎検討
    立澤圭輔,髙野祐太,大貫進一郎,芦澤好人,中川活二
    電子情報通信学会光エレクトロニクス研究会 (OPE) 4月研究会,P1-2, 2015年04月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 表面プラズモンを利用した熱アシスト磁気記録
    中川活二,芦澤好人,塚本新
    第62回応用物理学会春季学術講演会特別シンポジウム, 2015年03月, 応用物理学会, 招待有り
  • V型溝を組み合わせたAuアパーチャーアンテナによるナノ円偏光生成の波長依存性
    蔡永福; 池田壮志; 中川活二; 菊池宏; 清水直樹; 石橋隆幸
    第62回応用物理学会春季学術講演会, 2015年03月, 応用物理学会, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡を用いた半導体表面電位測定による不純物濃度分布の評価検討
    佐藤大知; 東尾順平,高橋芳浩,芦澤好人,塚本新,上原利夫,中川活二 大貫進一郎,中川活二
    IEEE主催2014年度第2回「学生研究発表会」, IEEE_IM-S14-15, 2014年12月, IEEE, 通常論文
  • 磁気応答性プラズモニック材料
    芦澤好人、成嶌和樹、立川徹、中川活二
    電気学会研究会(マグネティックス研究会)、MAG-14-189, 2014年12月, 電気学会, 通常論文
  • V溝構造を組み合わせたアパーチャーアンテナ構造によるナノ円偏光の増強効果
    蔡 永福; 池田壮志; 中川活二; 菊池 宏; 清水直樹; 石橋隆幸
    電気学会研究会(マグネティックス研究会)、MAG-14-193, 2014年12月, 電気学会, 通常論文
  • 局所表面プラズモン利用アンテナの形成
    中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, S1-3, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 複合物理シミュレーションによる光物質相互作用の解析
    大貫進一郎; 芦澤好人; 佐甲徳栄; 塚本 新; 中川活二; 羽柴秀臣
    第58回日本大学理工学部学術講演会, S1-5, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 金属薄膜面端部を伝搬する表面プラズモンのプラズモニック導波路への応用
    林慶彦; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, M-12, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • フェムト秒パルスレーザによる局所プラズモン効果を用いた熱アシスト磁気記録
    眞野敬史; 吉川大貴; 羽柴秀臣; 芦澤好人; 塚本新; 佐々木有三; 斉藤伸; 高橋研; 大貫進一郎; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, M-13, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 有機金属分解法によるBi1Y2Fe5O12薄膜の作製
    内藤大樹; 芦澤好人; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, C-8, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 局所円偏光生成のためのAuプラズモンアンテナの作製
    中川諒一; 芦澤好人; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, M-9, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • Au / スピネルフェライト薄膜における磁気表面プラズモン効果
    成嶌和樹; 芦澤好人; K. Brachwitz; H. Hochmuth; M. Lorenz; M. Grundmann; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, C-25, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 誘電率変化による金属/誘電体界面を伝搬する表面プラズモンの波数ベクトルの制御
    松本拓也; 林慶彦; 芦澤好人; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, M-27, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • Analysis of Semiconductor Dopant Profiling by Measurement of Voltage Distribution on Surface with Electrostatic Force Microscope
    Daichi Satou; Jumpei Higashio; Yoshihiro Takahashi; Yoshito Ashizawa; Arata Tsukamoto; Toshio Uehara; and Katsuji Nakagawa
    第58回日本大学理工学部学術講演会, C-2, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 有限要素法による不純物濃度の異なる半導体の表面電位解析
    宮野晴行; 佐藤大知; 東尾順平; 高橋芳浩; 芦澤好人; 塚本新; 上原利夫; 中川活二
    第58回日本大学理工学部学術講演会, M-26, 2014年12月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • Strong circularly polarized light by aperture antenna with triple V-grooves structure
    Yongfu Cai; Soushi Ikeda; Katsuji Nakagawa; Hiroshi Kikuchi; Naoki Shimidzu and Takayuki Ishibashi
    Optics & Photonics Taiwan, the International Conference (OPTIC) 2014, 2014-FRI-S0106-O003, 2014年12月, Optics & Photonics, 通常論文
  • Maxwell-Schrödinger 方程式に基づく新規光制御パルス設計法の検証
    竹内嵩; 大貫進一郎; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二
    第43回電磁界理論シンポジウム, EMT-14-164, 2014年11月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 高密度光直接記録用アンテナの加工精度に対する性能評価
    大貫進一郎; 髙野祐太; 立澤圭輔; 芦澤好人; 中川活二
    第43回電磁界理論シンポジウム, EMT-14-166, 2014年11月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • エピタキシャルMFe2O4 (M = Zn, Ni, and Co)膜の表面プラズモン応答
    Yoshito Ashizawa; Kazuki Narushima; Kerstin Brachwitz; Holger Hochmuth; Michael Lorenz; Marius Grundmann; and Katsuji Nakagawa
    The 3rd International Conference of Asian Union of Magnetics Societies (IcAUMS 2014), A7-P16, 2014年10月, Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • 局所プラズモン効果を用いた超短パルスレーザによる熱アシスト磁気記録
    Hiroshi Mano; Hiroki Yoshikawa; Yoshito Ashizawa; Arata Tsukamoto; Yuzo Sasaki; Shin Saito; Migaku Takahashi; Shinichiro Ohnuki and Katsuji Nakagawa
    The 3rd International Conference of Asian Union of Magnetics Societies (IcAUMS 2014), A9-08, 2014年10月, Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • V 型溝を組み合わせた金アパーチャーに増幅されたナノサイズ円偏光の生成
    蔡 永福、中川 活二、菊池 宏、清水 直樹、石橋 隆幸
    電子情報通信学会 CPM研究会「光記録技術・電子材料、一般」, 2014年10月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • ELECTROSTATIC FORCE MICROSCOPE APPLICATIONS FOR THE RESEARCH OF PIEZO ACTUATOR AND SEMICONDUCTOR
    T Uehara; K. Nakagawa; Y. Takahashi; Y. Ashizawa; and J. Higashio
    67th ICAT Smart Actuator Symposium, 2014年10月, 社団法人日本工業技術振興協会, 通常論文
  • 超高速磁気記録に向けたプラズモニックアンテナの設計 ―アンテナ寸法に対する記録安定性の基礎検討―
    髙野祐太; 立澤圭輔; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会, C-1-4, 2014年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • Maxwell-Schrödinger 方程式混合数値解析による電子状態制御シミュレーション —単一電子の放射界と制御精度—
    竹内 嵩; 大貫進一郎; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二; 田中雅宏
    電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会, C-1-2, 2014年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • Enhanced Nano-size Circularly Polarized Light Generated by Cross V-groove Aperture Antenna
    Yongfu Cai; Katsuji Nakagawa; Hiroshi Kikuchi; Naoki Shimidzu; and Takayuki Ishibashi
    JSAP-OSA Joint Symposia, 2014年09月, The Japan Society of Applied Physics, and The Optical Society, 通常論文
  • 超短パルスレーザによる局所プラズモン効果を用いた熱アシスト磁気記録
    眞野敬史,吉川大貴,芦澤好人,塚本 新,佐々木有三*,斉藤 伸*,高橋 研*, 大貫進一郎,中川活二
    第38回日本磁気学会学術講演会, 2014年09月, 公益社団法人 日本磁気学会, 通常論文
  • 金属薄膜端部における表面プラズモンの伝搬解析およびプラズモニック導波路への応用
    林 慶彦,田村京介,芦澤好人,大貫進一郎,中川活二
    第38回日本磁気学会学術講演会, 2014年09月, 公益社団法人 日本磁気学会, 通常論文
  • Surface plasmon techniques for ultra-high density magnetic recording
    K. Nakagawa
    第38回日本磁気学会学術講演会, 2014年09月, 公益社団法人 日本磁気学会, 招待有り
  • 磁気光学IIセッション
    Annual meeting of Magnetics Society of Japan, 2014年09月, 公益社団法人 日本磁気学会, 通常論文
  • Au/Znフェライト薄膜における表面プラズモンの磁気応答性
    成嶌和樹,芦澤好人,K. Brachwitz*,H. Hochmuth*,M. Lorenz*,M. Grundmann*,中川活二
    第38回日本磁気学会学術講演会, 2014年09月, 公益社団法人 日本磁気学会, 通常論文
  • Numerical Verification of Nanoscale Antenna Performance for Ultra-fast Magnetic Recording
    S. Ohnuki; T. Okuda; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; A. Tsukamoto
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS2014 Guangzhou), 2014年08月, Progress In Electromagnetics Research Symposium, 通常論文
  • New Application Field for Surface Plasmon in Magnetic Recording and Sensing
    Y. Ashizawa; K. Nakagawa; A. Tsukamoto; and T. Okuda
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS2014 Guangzhou), 2014年08月, Progress In Electromagnetics Research Symposium, 通常論文
  • Numerical Verification of Nanoscale Antenna Performancefor Ultra-fast Magnetic Recording
    S. Ohnuki; T. Okuda; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; A. Tsukamoto
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS2014 Guangzhou), 2014年08月, Progress In Electromagnetics Research Symposium, 通常論文
  • New Application Field for Surface Plasmon in MagneticRecording and Sensing
    Y. Ashizawa; K. Nakagawa; A. Tsukamoto; T. Okuda
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS2014 Guangzhou), 2014年08月, Progress In Electromagnetics Research Symposium, 通常論文
  • Electronic State Control Based on Hybrid Simulation Consisted of Maxwell and Schrödinger Equations --- A Singled Electron Constrained in Thin Tube
    Takashi Takeuchi; Shinichiro Ohnuki; T. Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Masahiro Tanaka
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS2014 Guangzhou), 2014年08月, Progress In Electromagnetics Research Symposium, 通常論文
  • 複合物理シミュレーションによるマイクロ波アシスト磁気記録の検証~記録媒体内部の磁化反転プロセス~
    大貫進一郎; 久間丹; 高野祐太; 芦澤好人; 塚本新, 中川活二
    エレクトロニクスシミュレーション研究会 (EST), (22)EST, 信学技報, 2014年07月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • Simulation analysis and femto second laser experimental results for thermally assisted magnetic recording applying surface plasmon
    K. Nakagawa; Y. Ashizawa; S. Ohnuki; and A. Tsukamoto
    The 21th Symposium of MSJ Optical Functional Magnetic Devices and Materials, 2014年07月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • 表面プラズモンを利用した熱アシスト磁気記録のシミュレーション解析とフェムト秒レーザ記録実験
    中川活二; 芦澤好人; 大貫進一郎; 塚本 新
    第21回日本磁気学会光機能磁性デバイス・材料専門研究会, 2014年07月, 日本磁気学会, 招待有り
  • Novel design method for light control pulse by hybrid simulation of Maxwell-Schrödinger equations
    Takashi Takeuchi; Shinichiro Ohnuki; Tokuei Sako; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Masahiro Tanaka
    Radio Science Meeting (Joint with AP-S Symposium), 2014 USNC-URSI, p.127, 6-11, 2014年07月, USNC-URSI, 通常論文
  • 表面プラズモンを利用した熱アシスト磁気記録
    中川活二、芦澤好人
    Moscow International Symposium on Magnetism MISM-2014, 2014年07月, Russian Foundation for Basic Research and Moscow State University, 招待有り
  • 静電気力顕微鏡を用いた半導体表面電位測定による不純物濃度分布評価
    佐藤大知; 東尾順平; 高橋芳浩; 芦澤好人; 塚本新; 上原利夫; 中川活二
    第113 回日本画像学会年次大会, B-28, 2014年06月, 日本画像学会, 通常論文
  • Maxwell-Schrödinger 方程式混合数値解析による電子状態制御シミュレーション ―新しい光制御パルス設計法の提案―
    竹内 嵩; 大貫 進一郎; 佐甲 徳栄; 芦澤 好人; 中川 活二; 田中 雅宏
    電磁界理論研究会, EMT-14-070, 2014年05月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 非固溶Ag75Co25薄膜における表面プラズモンの励起と磁気応答性増大の検討
    立川徹、芦澤好人、中川活二
    マグネティックス研究会, 2014年03月, 電気学会, 通常論文
  • 表面プラズモンを活用した熱アシスト磁気記録
    中川活二
    磁気記録・情報ストレージ研究会, 2013年12月, 電子情報通信学会, 招待有り
  • Session "We-02 New Materials"
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, 公益社団法人 日本磁気学会, 通常論文
  • Deposition and characterization of aluminum nitride thin films as an insulator for gate-control devices of magnetism
    H. Oikawa; I. Harayama; K. Nagashima; O. Sekiba; Y. Ashizawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; R. Akiyama; K. Kanazawa; S. Kuroda; and N. Ota
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • Perpendicular magnetic anisotropy in ultra thin GdFeCo sputtered films
    Y. Ashizawa; H. Oikawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; R. Akiyama; K. Kanazawa; S. Kuroda; and N. Ota
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • Magnetic response of surface plasmons in non-solid solution AgCo films
    T. Tachikawa; K. Narushima; Y. Ashizawa; and K. Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • Design of high efficient plasmonic wavegude and antenna for thermally assisted magnetic recording
    K. Tamura; Y. Ashizawa; S. Ohnuki; and K. Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • Efficient analysis of electromagnetic problems for nanoscale antennas by fast inverse laplace transform
    S. Kishimoto; T. Okuda; S. Ohuki; Y. Ashizawa; and K. Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • Design of plasmonic antennas and particulate meia for ultra high-speed magnetic recording
    S. Ohnuki; Y. Takano; Y. Ashizawa; and K. Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium, 2013年12月, Magnetics Society of Japan, 通常論文
  • 伝搬型及び局在型表面プラズモンを活用した熱アシスト記録磁気ヘッド
    芦澤好人,田村京介,林慶彦,大貫進一郎,中川活二
    ナノマグネティックス専門研究会, 2013年11月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 磁性/非磁性薄膜における表面プラズモンの磁気応答
    芦澤好人・立川 徹・成嶌和樹・中川活二
    磁気記録・情報ストレージ研究会, 2013年11月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • Highly Efficient Plasmonic Waveguide for both All-Optical Magnetic Recording and Thermally Assisted Magnetic Recording
    Katsuji Nakagawa; Kyosuke Tamura; Yoshito Ashizawa; Shinichiro Ohnuki
    58th Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials, 2013年11月, IEEE Magnetics, 通常論文
  • 2013年度 光産業動向セミナー情報記録分野の最新動向
    中川活二
    Inter Opt 2013, 2013年10月, 光産業技術振興協会, 招待有り
  • プラズモニック導波路を用いた熱アシスト磁気記録用書き込みヘッドの設計
    田村京介; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二
    マグネティックス研究会, 2013年07月, 電気学会, 通常論文
  • Analysis of Localized Circularly Polarized Light by Plasmonic Antennas for All-Optical Magnetic Recording
    S. Ohnuki; T. Kato; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and W. C. Chew
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS 2013), 2013年03月, 通常論文
  • Computational Accuracy of a Hybrid Scheme for Maxwell-Schrödinger Equations
    S. Ohnuki; T. Takeuchi; T. Sako; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; M. Tanaka; and W. C. Chew
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS 2013), 2013年03月, 通常論文
  • Analysis of Transient Electromagnetic Fields near Nano Objects by an Integral Equation Method with FILT
    S. Kishimoto; S. Ohnuki; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; S. Y. Huang; and W. C. Chew
    Progress In Electromagnetics Research Symposium (PIERS 2013), 2013年03月, 通常論文
  • プラズモニック導波路及び高密度光直接記録用プラズモンアンテナの検討
    田村京介; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二
    磁気記録・情報ストレージ研究会, 2013年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 古典的・半量子論的ADE-FDTD 法に対する一考察 - ポテンシャル構造が電流密度に及ぼす影響 -
    竹内嵩、大貫進一郎、佐甲徳栄、芦澤好人、中川活二、田中雅宏
    2013年電子情報通信学会 総合大会、岐阜大学(岐阜市)、2013年3月19日(火)〜22日(金), 2013年03月, 電子情報通信学会
  • 古典的・半量子論的ADE-FDTD 法に対する一考察- ポテンシャル構造が電流密度に及ぼす影響 -
    竹内嵩; 大貫進一郎; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二; 田中雅宏
    2013年電子情報通信学会 総合大会、岐阜大学(岐阜市)、2013年3月19日(火)〜22日(金), 2013年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 光直接記録用半球付きクロスアンテナの電磁界解析 - アンテナ形状に対する局所的円偏光の特性 -
    加藤司 髙野祐太 大貫進一郎 芦澤好人 中川活二
    2013年電子情報通信学会 総合大会、岐阜大学(岐阜市)、2013年3月19日(火)〜22日(金), 2013年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 高密度光直接記録に向けたプラズモニッククロスアンテナの設計
    大貫進一郎; 加藤司; 芦澤好人; 中川活二
    2013年電子情報通信学会 総合大会、岐阜大学(岐阜市)、2013年3月19日(火)〜22日(金), 2013年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 光直接記録のための局所的円偏光の評価 −書き込み位置を変化させた場合−
    加藤司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    2013年電子情報通信学会 総合大会、岐阜大学(岐阜市)、2013年3月19日(火)〜22日(金), 2013年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • ストレージ分野での表面プラズモンの活用
    アモルファス・ナノ材料第147委員会 第118回研究会, 2012年12月, 独立行政法人日本学術振興会, 通常論文
  • 古典・量子混合数値解析による薄膜中の電流密度
    大貫進一郎; 竹内嵩; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二
    第56回日本大学理工学部学術講演会, S4-26, 2012年11月, 通常論文
  • Characteristics of Intensity and Generation Time of Localized Circularly Polarized Light for All-Optical Magnetic Recording
    加藤司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    第56回日本大学理工学部学術講演会, L-6, 2012年11月, 通常論文
  • Simulation of Behavior of Electrons Constrained in Electrostatic Potential by Using Maxwell-Newton and Maxwell-Schrödinger Schemes
    竹内嵩; 大貫進一郎; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二
    第56回日本大学理工学部学術講演会, L-9, 2012年11月, 通常論文
  • Confined Circularly Polarized Light Generated by Plasmon Antenna with Plasmonic Waveguide
    田村京介; 太田武志; 芦澤好人; 塚本新; 大貫進一郎; 中川活二
    第56回日本大学理工学部学術講演会, L-13, 2012年11月, 通常論文
  • 高密度光直接記録用半球付きクロスアンテナの解析
    高野祐太; 加藤司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    第56回日本大学理工学部学術講演会, L-14, 2012年11月, 通常論文
  • 光直接記録に向けた局所的円偏光生成時間の検討
    大貫進一郎,加藤 司,芦澤好人,中川活二; ChewWeng C
    第41回電磁界理論シンポジウム, EMT-12-136, 2012年11月, 通常論文
  • PMCHWT を用いたナノ領域電磁界解析の基礎検討
    岸本誠也,大貫進一郎,芦澤好人,中川活二,HuangShao Ying,ChewWeng C
    第41回電磁界理論シンポジウム, EMT-12-136, 2012年11月, 通常論文
  • Transient Analysis of Localized Circularly Polarized Light for All-optical Magnetic Recording
    Hiroshi Iwamatsu; Tsukasa Kato; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Weng Cho Chew
    International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2012), P0217, 2012年11月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録実現への課題およびプラズモン導波路活用の検討
    IDEMA Japan, 2012年10月, IDEAM Japan, 通常論文
  • 超短時間加熱による光近接場熱アシスト磁気記録
    A. Tajiri; K. Tamura; S. Toriumi; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; A. Tsukamoto; A. Itoh; Y. sasaki; S. Saito; M. Takahashi; and S. Ohnuki
    アジア共同磁気学会国際会議, 2pA-2, 2012年10月, アジア共同磁気学会&日本磁気学会, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録のための表面プラズモンポラリトンを用いた高効率導波路
    Y. Ashizawa; T. Ota; K. Tamura; K. Nakagawa
    アジア共同磁気学会国際会議, 2pA-3, 2012年10月, アジア共同磁気学会&日本磁気学会, 通常論文
  • 全光磁気記録のためのプラズモンアンテナによる円偏光生成
    T. Ota; K. Tamura; Y. Ashizawa; A. Tsukamoto; A. Itoh; S. Ohnuki; and K. Nakagawa
    アジア共同磁気学会国際会議, 2pA-4, 2012年10月, アジア共同磁気学会&日本磁気学会, 通常論文
  • レーザ場中におけるナノプレートのマルチフィジックスシミュレーション
    竹内嵩,大貫進一郎,佐甲徳栄,芦澤好人,中川活二,田中雅宏,Weng Cho Chew
    信学技報,no.EST2012-8, pp.105-108, 2012年10月, 通常論文
  • 光直接記録のための導波路伝搬表面プラズモンによる局所円偏光生成
    太田武志,田村京介,芦澤好人,大貫進一郎,中川活二
    平成24年電気学会 基礎・材料・共通武門大会,B-1, 2012年09月, 電気学会, 通常論文
  • 光直接記録のための半球付きプラズモニックアンテナの設計
    加藤司,岩松寛,大貫進一郎,芦澤好人,中川活二
    平成24年 電気学会 基礎・材料・共通部門大会,B-5, 2012年09月, 電気学会, 通常論文
  • Maxwell-Schrödinger 方程式混合数値解析による金属プレート内における電流分布の検討
    竹内嵩,大貫進一郎,佐甲徳栄,芦澤好人,中川活二,田中雅宏,W. C. Chew
    2012年ソサイエティ大会, C-1-21, 2012年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 光直接記録のためのプラズモニックアンテナの電磁界解析-局所的円偏光の生成時間と電界強度-
    加藤 司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二; Weng C. Chew
    2012年ソサイエティ大会, C-15-16, 2012年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • Analysis of Nanoscale Electromagnetic Problems by Using an Integral Equation Method with Fast Inverse Laplace Transform
    S. Kishimoto; S. Ohnuki; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and W.C. Chew
    2012 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC/URSI Radio Science Meeting, no.IF22.6, Chicago, Illinois, 2012年07月, 通常論文
  • Analysis of Electromagnetic fields of a Plasmonic Cross Antenna with Bit-Patterned Media
    H. Iwamatsu; T. Kato; S. Ohnuki; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and W. C. Chew
    2012 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC/URSI Radio Science Meeting, no.IF22.7, Chicago, Illinois, 2012年07月, 通常論文
  • Hybrid Simulation of an Electron Constrained by a Harmonic Oscillator Potential Using the FDTD Method for the Maxwell – Schrödinger Equations
    T. Takeuchi; S. Ohnuki; T. Sako; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; M. Tanaka; and W. C. Chew
    2012 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC/URSI Radio Science Meeting, IF22.8, Chicago, Illinois, 2012年07月, 通常論文
  • FDTD法によるMaxwell-Schrodinger方程式混合数値解析-ナノプレート中における電子と光の相互作用
    大貫進一郎; 竹内 嵩; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二; 田中雅宏; ChewWeng Cho
    電磁界理論研究会, EMT-12-068, 2012年05月, 通常論文
  • 積分方程式法とFILT 法によるナノ領域過渡電磁界解析
    岸本 誠也; 大貫進一郎; 芦澤 好人; 中川活二; Weng Cho Chew
    電磁界理論研究会, EMT-12-067, 2012年05月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用記録ヘッドの熱解析
    芦澤好人、太田武志、中川活二
    MR2011-46, 電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会, 2012年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • FDTD法によるMaxwell - Schrödinger方程式混合数値解析―調和振動子モデルに対する電子状態の検討―
    竹内嵩; 大貫進一郎; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二; 田中雅宏; Weng Cho Chew
    電子情報通信学会2012年 総合大会, C-1-32, 岡山大学, 2012年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 光直接記録のためのプラズモニッククロスアンテナと粒子媒体の解析 -粒子媒体の配置パターンによる電界強度の検討-
    岩松 寛; 加藤 司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    MAG-11-110, マグネティックス研究会、電気学会, 2011年11月, 電気学会, 通常論文
  • FMM-FILTを用いたナノスケールの過渡電磁界解析
    岸本誠也; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二; Weng Cho Chew
    電気学会研究会, EMT-11-145, pp. 113-117., 2011年11月, 電気学会, 通常論文
  • FDTD 法によるMaxwell-Schrödinger 問題の時間応答解析
    大貫進一郎; 竹内嵩; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二; 田中雅宏; Weng Cho Chew
    電気学会研究会, EMT-11-148, pp. 131-134, 2011年11月, 電気学会, 通常論文
  • Characteristics of Nano-sized Circularly Polarized Light in Medium Generated by a Plasmonic Asymmetric Cross Antenna
    H. Iwamatsu; T. Kato; S. Ohnuki; Y. Ashizawa; and K. Nakagawa
    International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP 2011), 2011年10月, 通常論文
  • 光直接記録のためのプラズモニックビークアンテナの解析 -ビーク形状に対する記録媒体中の電界強度-
    岩松寛; 加藤司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会技術報告, EST2011-76, pp. 65-68, 2011年10月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • A New Sensor Adjacent Methodology for High Spatial Resolution and High Voltage Measurement
    Toshio Uehara; Tomoharu Saito; Jumpei Higashio; Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Akiyoshi Itoh
    Digital Printing Technologies (NIP27), 2011年10月, IS & T, 通常論文
  • 長さゲージによるMaxwell - Schrodinger 方程式混合数値解析法の提案
    竹内嵩; 大貫進一郎; 佐甲徳栄; 芦澤好人; 中川活二; 田中雅宏
    電子情報通信学会2011年 ソサイエティ大会, C-1-11, 北海道大学., 2011年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 積層型近接場アンテナによる熱アシスト磁気記録の熱伝導解析
    野崎 瑛; 田村京介; 太田武志; 芦澤好人; 中川活二; 伊藤彰義
    第35回日本磁気学会学術講演会, 28pA-1, 2011年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • CoPtCr グラニュラ媒体上に積層した近接場光アンテナによる熱アシスト磁気記録
    長 勇次; 田尻 集; 芦澤好人; 大貫進一郎; 中川活二; 佐々木有三; 斉藤 伸; 高橋 研; 伊藤彰義
    第35回日本磁気学会学術講演会, 28pA-2, 2011年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 光直接記録用プラズモンアパチャーの記録位置依存性
    太田武志; 芦澤好人; 中川活二; 大貫進一郎; 岩松 寛; 塚本 新; 伊藤彰義
    第35回日本磁気学会学術講演会, 28pA-4, 2011年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 光直接記録用プラズモニックビークアンテナの形状特性
    岩松寛; 加藤司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会2011年 ソサイエティ大会, C-15-18, 北海道大学, 2011年08月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 光直接記録のためのクロスアンテナと粒子媒体パターンの解析
    加藤司; 岩松寛; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会2011年 ソサイエティ大会, C-1-17, 2011年9月, 北海道大学, 2011年08月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • エネルギーアシスト記録技術の現状と展望
    国際ディスクフォーラム 2011, 2011年08月, 通常論文
  • 粒子媒体における円偏光生成のためのプラズモニッククロスアンテナの設計
    岩松寛,加藤司,大貫進一郎,芦澤 好人; 中川 活二
    電子情報通信学会 電磁界理論研究会, EMT-11-99, pp. 227-231, 2011年07月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • Nano-sized Circularly Polarized Light in Medium Generated by an Asymmetric Cross Antenna
    Hiroshi Iwamatsu; Tsukasa Kato; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    2011 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and CNC/USNC/URSI Radio Science Meeting, 308.9, Spokane, Washington, USA., 2011年07月, IEEE, 通常論文
  • Transient Analysis of Near-Field Light from Metallic Nanoparticles by BIEM-FILT
    Seiya Kishimoto; Tatsuichiro Okada; Yuya Kitaoka; Shinichiro Ohnuki; Yoshito Ashizawa; and Katsuji Nakagawa
    2011 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and CNC/USNC/URSI Radio Science Meeting, 231.4, Spokane, Washington, USA, 2011年07月, IEEE, 通常論文
  • Dependence of circularly polarized light exited by plasmon aperture on relative position to magnetic particles for all-optical magnetic recording
    T. Ohta; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; S. Ohnuki; H. Iwamatsu; A. Tsukamoto; and A. Itoh
    Magnetics and Optics Research International Symposium 2011, P82, 2011年06月, 日本磁気学会, 通常論文
  • Thermally Assisted Magnetic Recording Test Method Applying Surface Plasmon Antenna Stacked on Granular Media
    K. Nakagawa; Y. Osa; A. Tajiri; Y. Ashizawa; S. Ohnuki; Y. Sasaki; K. Inoue; S. Hinata; G. X. Du; S. Saito; M. Takahashi; and A. Itoh
    Magnetics and Optics Research International Symposium 2011, P102, 2011年06月, The Magnetic Society of Japan, 通常論文
  • Dependence of Magnetic Response of Surface Plasmon Resonance on Applied Field Direction
    Y. Ashizawa; S. Shinohara; T. Nawata; and K. Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium 2011, P103, 2011年06月, The Magnetic Society of Japan, 通常論文
  • Session : Energy Assisted Magnetic Recording
    Intermag 2011, 2011年04月, IEEE Magnetics Society, 通常論文
  • 微小金属柱におけるプラズモンモード解析
    大貫 進一郎; 竹内 嵩; 岡田 辰一郎; 岩松 寛; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会2011年 総合大会, C-1-13, 東京都市大学世田谷キャンパス, 2011年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 尖端付きナノスケール球の電磁界解析
    岩松寛; 加藤司; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会2011年 総合大会, C-1-14, 東京都市大学世田谷キャンパス, 2011年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 記録媒体を考慮した尖端付き金属球近傍の電磁界解析
    加藤司; 岩松寛; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会, C-1, 東京電機大学神田キャンパス, 2011年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • A New Scheme for Direct Optical Recording Applied with Surface Plasmon Antenna
    Katsuji Nakagawa
    日本学術振興会フォトニクス情報システム第179委員会第21回研究会および日本磁気学会 光機能磁性デバイス・材料専門研究会第8回研究会の合同研究会、東京ガーデンパレス, 2011年03月, Japan Society for the Promotion of Science, and The magnetics society of Japan, 通常論文
  • 近接場光ナノアンテナを用いた熱アシスト磁気記録の研究
    芦澤好人; 中川活二
    日本大学- 東北大学合同シンポジウム ~「医・歯・工」連携に向けた新材料の開発動向~, No.3, 日本大学会館, 2011年03月, 日本大学、東北大学, 通常論文
  • 数値逆ラプラス変換法によるナノ領域電磁界過渡解析
    岡田 辰一郎; 岸本 誠也; 北岡 優弥; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    平成23年電気学会全国大会, 1-031, 大阪大学, 2011年03月, 電気学会, 通常論文
  • 光直接方式による高密度磁気記録モデルの提案
    加藤司; 岩松寛; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二; Weng Cho Chew
    電子情報通信学会2012年 総合大会, CS-1-8, 岡山大学, 2011年03月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 積分方程式法による微小金属の電磁界解析
    大貫進一郎; 岸本誠也; 岡田辰一郎; 北岡優弥; 岩松寛; 芦澤好人; 中川活二
    電磁界理論研究会, EMT-11-45, 大阪大学 吹田キャンパス コンベンションセンター, 2011年01月, 電気学会, 通常論文
  • 高密度熱アシスト磁気記録用傾斜型近接場アンテナ
    Takeshi Ota; Yoshito Ashizawa; and Akiyoshi Itoh
    International Conferece of the Asian Union of Magnetics Societies GC03, 2010年12月, The Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用CoPtCrグラニュラー膜
    Y. Ashizawa; S. Saito; Y. Osa; A. Tajiri; K. Inoue; M. Takahashi
    International Conferece of the Asian Union of Magnetics Societies GC04, 2010年12月, The Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用ヘッドの温度解析
    Yoshito Ashizawa; Takeshi Ota
    International Conferece of the Asian Union of Magnetics Societies GC05, 2010年12月, The Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • 金属ナノパーティクルでのプラズモンモードの数値解析
    Shinichiro Ohnuki; Tatsuichiro Okada; Hiroshi Iwamatsu; Yoshito Ashizawa
    International Conferece of the Asian Union of Magnetics Societies IQ13, 2010年12月, The Asian Union of Magnetics Societies, 通常論文
  • 現場の学生(Teaching Assistant :TA)から見たPC工房
    長 勇次; 山口 健; 伊藤 彰義
    平成22年度(第54回)日本大学理工学部学術講演会, 2010年11月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用 CoPtCr 系媒体の検討
    芦澤好人; 斉藤伸; 長勇次; 田尻集; 井上健; 高橋研
    平成22年度(第54回)日本大学理工学部学術講演会, 2010年11月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • プラズモンアパチャーを利用した局所円偏光生成
    太田武志; 芦澤好人; 伊藤彰義
    平成22年度(第54回)日本大学理工学部学術講演会, 2010年11月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 熱アシスト記録基礎検討のための近接場アンテナ積層構造における熱伝導解析
    野崎瑛; 太田武志; 長勇次; 田尻集; 芦澤好人; 伊藤彰義
    平成22年度(第54回)日本大学理工学部学術講演会, 2010年11月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 規則配列 FePt 孤立微粒子の熱アシスト磁気記録シミュレーション
    タカキロジャー優; 浅見幸伸; 太田武志; 長妻勝也; 芦澤好人; 塚本新; 伊藤彰義
    平成22年度(第54回)日本大学理工学部学術講演会, 2010年11月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • 全光磁気記録のためのナノサイズアンテナによる円偏光の閉じ込め効果
    芦澤好人、大貫進一郎、伊藤彰義、塚本新
    第55回磁性と磁性材料の国際会議, 2010年11月, アメリカ物理学会, 通常論文
  • パターンド媒体への熱アシスト磁気記録
    芦澤好人
    第10回アジア・パシフィックデータストレージ会議, 2010年10月, Taiwan Information Storage Association, Taiwan, 通常論文
  • 境界型積分方程式による光直接記録に向けたナノスケールアンテナの設計
    大貫進一郎; 岩松寛; 岡田辰一郎; 竹口雄太; 竹内嵩; 芦澤好人; 中川活二
    第2回日本大学N.研究プロジェクトシンポジウム「羽ばたけ、日本大学N.の若手研究者」, P13, 日本大学理工学部., 2010年09月, 本大学N.研究プロジェクト, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用連続媒体への傾斜型アンテナを用いた金摂津場高強度の1点集中化
    太田武志; 芦澤好人; 中川活二; 伊藤彰義
    第2回日本大学N.研究プロジェクトシンポジウム「羽ばたけ、日本大学N.の若手研究者」, P25, 日本大学理工学部., 2010年09月, 本大学N.研究プロジェクトシンポジウム, 通常論文
  • 高記録密度達成に向けた熱アシスト磁気記録用埋め込み型アンテナの作製
    田尻集; 長勇次; 芦澤好人; 中川活二; 塚本新; 伊藤彰義
    第2回日本大学N.研究プロジェクトシンポジウム「羽ばたけ、日本大学N.の若手研究者」, P26, 日本大学理工学部., 2010年09月, 日本大学N.研究プロジェクト, 通常論文
  • ナノアンテナにおけるプラズモン共鳴の位相特性
    岩松 寛; 岡田辰一郎; 大貫進一郎; 芦澤好人; 中川活二
    2010年電子情報通信学会ソサイエティ大会, C-1-9, 大阪府立大学中百舌鳥キャンパス, 2010年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用記録媒体における熱分布解析
    森山 優一; 長 勇次; 芦澤 好人; 中川 活二; 塚本 新; 伊藤 彰義
    電気学会 基礎・材料・共通部門大会, 琉球大学工学部, 2010年09月, 電気学会, 通常論文
  • 光と磁気のシナジー効果による先端研究
    日本磁気学会第34回学術講演会, 2010年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • Transient Analysis of Plasmon Modes in Metallic Nanoparticles Using Numerical Inversion of Laplace Transform
    S. Ohnuki; T. Okada; Y. Kitaoka; Y. Ashizawa; and K. Nakagawa
    2010 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and CNC/USNC/URSI Radio Science Meeting, 425.11, Toronto, Canada, 2010年07月, IEEE, 通常論文
  • Surface Plasmon Resonance in Co/Cu Sputtering films
    Yoshito Ashizawa; Takeshi Nawata; Shusaku Shinohara; and Katsuji Nakagawa
    2nd International Symposium on Advanced Magnetic Materials and Applications, QE-07, Sendai, JAPAN, 2010年07月, ISAMMA, 通常論文
  • 近接場光利用の熱アシスト記録と光直接記録への可能性
    芦澤好人,大貫進一郎,塚本新,伊藤彰義
    日本磁気学会 第5回光機能磁性デバイス・材料専門研究会, 2010年06月, 日本磁気学会, 通常論文
  • エネルギーアシスト記録
    第9回垂直磁気記録国際会議, 2010年05月, 通常論文
  • 微小金属球における電磁波過渡散乱解析
    岡田 辰一郎; 北岡 優弥; 大貫 進一郎; 芦澤 好人; 中川 活二
    平成22年電気学会全国大会, 1-018, p22, 明治大学駿河台キャンパス, 2010年03月, 電気学会, 通常論文
  • 近接場光ナノアンテナを用いた熱アシスト磁気記録の研究
    芦澤好人; 中川活二
    日本大学- 東北大学合同シンポジウム ~「医・歯・工」連携に向けた新材料の開発動向~, No.3, 日本大学会館., 2010年03月, 日本大学、東北大学, 通常論文
  • 光と磁気のシナジー技術
    中川活二
    第170回研究会, 2010年01月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 金属ナノ粒子のプラズモンモード時間解析
    Shinichiro Ohnuki・Tatsuichiro Okada・Yuya Kitaoka・Yoshito Ashizawa・Katsuji Nakagawa
    電磁界理論研究会、EMT-10-39, 2010年01月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 金属ナノメートル球体でのプラズモンモードの時間応答解析
    S. Ohnuki; T. Okada; Y. Kitaoka; Y. Ashizawa; K. Nakagawa
    電子情報通信学会, 電磁界理論研究会, 信学技報, pp.185-188, 京都大学桂キャンパス, 2010年01月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • 光磁気&マイクロ波材料
    Alexandru Stancu
    第11回合同磁気材料と磁性の国際会議, 2010年01月, IEEE Magnetic Society, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡法による潜像解析技術の検討
    会沢宏一、成田満、上原利夫、東尾順平、芦澤好人、中川活二、伊藤彰義
    第104回日本画像学会研究討論会, 2009年12月, 日本画像学会, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用記録媒体における熱分布解析
    森山優一、長勇次、芦澤好人、中川活二、塚本新、伊藤彰義
    電気学会マグネティクス研究会MAG-09-168~189, 2009年12月, 電気学会, 通常論文
  • Project Based Learning (PBL) の必修科目への展開 PC工房での事例
    中川活二、山口健、塚本新、高橋聖、伊藤彰義、細野裕行、岩田展幸、中村英夫、泉隆、涌井文雄
    平成21年度 (第53回) 日本大学理工学部学術講演会, 2009年11月, 日本大学理工学部
  • Project Based Learning (PBL) の必修科目への展開PC工房での事例
    中川活二; 山口健; 塚本新; 高橋聖; 伊藤彰義; 細野裕行; 岩田展幸; 中村英夫; 泉隆; 涌井文雄
    平成21年度 (第53回) 日本大学理工学部学術講演会, 2009年11月, 日本大学理工学部, 通常論文
  • Real time observation of surface potential distribution with an EFM on CTL
    Toshio Uehara; Yoshiki Kogiso; Jumpei Higashio; Yoshito Ashizawa; Kouichi Aizawa; Katsuji Nakagawa; and Akiyoshi Itoh
    Digital Printing Technologies (NIP25), 2009年09月, IS & T, 通常論文
  • Thermally Assisted Recording with Optical Near Field Antenna
    Katsuji Nakagawa
    The First Symposium of Nanotechnology Excellence, Nihon University 2009 -Nanomaterial-based Photonic, Quantum and Bio Technologies-, 2009年09月, Nihon University, 通常論文
  • Quantum Information Processing and Information Storage Group
    Shuichiro Inoue; Katsuji Nakagawa; Akiyoshi Itoh; Arata Tsukamoto; Takeshi Kuwamoto; and Hideomi Hashiba
    The First Symposium of Nanotechnology Excellence, Nihon University 2009 -Nanomaterial-based Photonic, Quantum and Bio Technologies-, 2009年09月, Nihon University, 通常論文
  • 数値逆ラプラス変換法によるプラズモンモードの過渡解析
    大貫進一郎、岡田辰一郎、北岡優弥、竹口雄太、芦澤好人、中川活二
    2009年度電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ大会, 2009年09月, 電子情報通信学会, 通常論文
  • ハイブリッド記録
    第33回日本磁気学会学術講演会, 2009年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • ナノサイズ十字型開口アンテナ近傍の円偏光解析
    太田武志; 芦澤好人; 中川活二
    第33回 日本磁気学会学術講演会, 14aB-4, 2009年09月, 日本磁気学会, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録のための磁気記録媒体熱解析
    Yuichi Moriyama/Yoshito Ashizawa; Katsuji Nakagawa; and Akiyoshi Itoh
    Magnetics and Optics Research International Symposium for New Storage Technology, 2009年06月, 通常論文
  • 新磁性材料
    Katsuji Nakagawa
    Magnetics and Optics Research International Symposium for New Storage Technology, 2009年06月, 通常論文
  • Surface Plasmon Antenna for Thermal Assisted Magnetic Recording
    3rd International Symposium on Atomic Technology (ISAT-3) / 3rd Polyscale Technology Workshop (PTW-3), 2009年03月, 通常論文
  • 分解・体感・理解から始まる自主創造型実験
    山口健、塚本新、伊藤彰義、泉隆、中川活二、涌井文雄、高橋聖
    平成20年度(第52回)日本大学理工学部学術講演会, 2008年11月, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡による有機半導体FETの表面電位測定
    小木曽佳樹; 丸山司; 東尾順平; 上原利夫; 長山智男; 芦澤好人; 中川活二; 伊藤彰義
    平成20年度(第52回)日本大学理工学部学術講演会, 2008年11月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用近接場光アンテナ形状および記録媒体構造の検討
    鈴木茂樹; 芦澤好人; 中川活二; 伊藤彰義
    平成20年度(第52回)日本大学理工学部学術講演会, 2008年11月, 通常論文
  • 近接場光による熱アシスト磁気記録用記録媒体の熱伝導解析
    森山優一; 小笠原孝潤; 芦澤好人; 中川活二; 伊藤彰義
    平成20年度(第52回)日本大学理工学部学術講演会, 2008年11月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用FeCuPt媒体への低磁界熱磁気記録および媒体温度推定
    長勇次; 佐藤恵太; 芦澤好人; 中川活二; 塚本 新; 伊藤彰義
    平成20年度(第52回)日本大学理工学部学術講演会, 2008年11月, 通常論文
  • 分解・体感・理解から始まる自主創造型実験
    山口健、塚本新、伊藤彰義、泉隆、中川活二、涌井文雄、高橋聖
    平成20年度(第52回)日本大学理工学部学術講演会, 2008年11月, 通常論文
  • 表面プラズモンアンテナを用いた熱アシスト磁気記録用粒子媒体記録の熱分布と熱応答
    K. Nakagawa/Y. Ashizawa; and A. Itoh
    53rd Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials, EC-05, 2008年11月, 通常論文
  • Thermally Assited Magnetic Recording and Surface Plasmon Antenna
    Katsuji Nakagawa
    The 5th ASIA FORUM ON MAGNETICS, BEIJING, CHINA, 2008年10月, 通常論文
  • Temperature Distribution and Response to Heat Pulse for Thermally Assisted Recording for Particle Recording Media with Surface Plasmon Antenna
    K. Nakagawa; Y. Ashizawa; and A. Itoh
    53rd MMM Conference in Austin, Texas, USA, 2008年10月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用粒子媒体の近接場光加熱と熱伝導体解析
    森山優一; 小笠原孝潤; 芦澤好人; 中川活二; 伊藤彰義
    第32回日本磁気学会学術講演会, 2008年09月, 通常論文
  • 座長
    第23回日本磁気学会学術講演会, 2008年09月, 通常論文
  • An Analysis on both Voltage Sensitivity and High Spatial Resolution with a New Electrostatic Voltmeter Having Extremely High Input Impedance
    T. Uehara; J. Higashio; Y. Kogiso; T. Maruyama; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and A. Itoh
    NIP24 24th International Conference on Digital Printing Technologies, Pittsburgh., 2008年09月, 通常論文
  • 高入力インピーダンス静電電位計を用いた高感度・高分解能電位解析
    Y. Moriyama; K. Ogasawara; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; and A. Itoh
    NIP24, 24th International Conference on Digital Printing Technology, 2008年09月, 通常論文
  • 熱アシスト記録用透明スライダー上のナノサイズプラズモンアンテナの作製
    H. Nakaigawa/K. saito; Y. Moriyama; S. Suzuki; Y. Ashizawa; K. Nakagawa; A. Tsukamoto; and A. Itoh
    International Symposium on Integration of MEMS and Intelligent Electronics, 2008年08月, 通常論文
  • 高入力インピーダンス表面電位計出力電圧の試料探針間距離依存性
    上原利夫/東尾順平、小木曽佳樹、丸山司、芦澤好人、中川活二、伊藤彰義
    第55回応用物理学会関係連合講演会, 2008年03月, 通常論文
  • FIBを用いた熱アシスト磁気記録用プラズモンアンテナの作製
    佐藤恵太/森信幸、工藤慧、芦澤好人、中川活二、伊藤彰義
    第55回応用物理学会関係連合講演会, 2008年03月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録記録ヘッドの研究
    N. Mori/S. Kudoh; Y. Sano; K. Okayama; H. Tanikawa; J. Kim; Y. Ashizawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh
    2007年日本大学理工学部学術講演会, 2007年12月, 通常論文
  • ハイブリッド記録用プラズモンアンテナ近接場光の金属微粒子媒体材料依存性
    森山優一/工藤慧、芦澤好人、中川活二、伊藤彰義
    2007年日本大学理工学部学術講演会, 2007年12月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録用透明スライダーにおけるプラズモンアンテナの検討と作成
    佐藤恵太/森信幸、工藤慧、森山優一、芦澤好人、中川活二、伊藤彰義
    2007年日本大学理工学部学術講演会, 2007年12月, 通常論文
  • 第52回 磁性材料と磁性の国際会議
    K. Nakagawa
    IEEE, Magn., 2007年11月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録における近接場光のパーターンド媒体による効果
    S. Kudoh/S. Suzuki; J. Kim; K. Nakagawa; A. Itoh
    第8回垂直磁気記録会議, 2007年10月, 通常論文
  • Cu添加によるFePt膜キュリー温度低減効果
    S. Iwase/Y. Sano; K. Okayama; N. Mori; H. Tanikawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh
    日本応用磁気学会、光磁気記録国際会議, 2007年09月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録プラズモンアンテナのアンテナ材料と記録材料効果
    Y. Moriyama/ S. Kudoh; J. Kim; K. Nakagawa; A. Itoh
    日本応用磁気学会、光磁気記録国際会議, 2007年09月, 通常論文
  • 座長
    第31回 日本応用磁気学会, 2007年09月, 通常論文
  • Cu添加によるFePtのキュリー温度低減
    佐野慶文/岡山健一、森信幸、谷川秀幸、塚本新、中川活二、伊藤彰義
    第31回日本応用磁気学会学術講演会, 11aE-8, 2007年09月, 通常論文
  • ハイブリッド記録用近接場光における金属微粒子の配置および共鳴による影響の調査
    工藤慧/森山優一、中川活二、伊藤彰義
    第31回日本応用磁気学会学術講演会, 11aE-7, 2007年09月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録の近接場プラズモンアンテナと粒子状媒体
    中川活二/工藤慧、森伸幸、金周映
    社団法人 電子情報通信学会, 2007年07月, 通常論文
  • 熱アシスト磁気記録の最近の動向と近接場光利用
    Katsuji Nakagawa
    Discon Japan (International Disk Forum), 2007年06月, 通常論文
  • ハイブリッド記録用グラニュラー記録媒体への近接場光FDTDシミュレーション
    K. Nakagawa/J. Kim; S. Kudoh; and A. Itoh
    10th Joint MMM/Intermag Conference, Baltimore, Maryland, USA, 2007年01月, 通常論文
  • 電気化学的エッチング法によるカンチレバー作成
    J. Kim; /T. Uehara; J. Higashio; Y. Kogiso; K. Nakagawa; A. Itoh
    2006年日本大学理工学部学術講演会, M12, 2006年11月, 通常論文
  • FDTD法を用いたハイブリッド記録におけるプラズモンアンテナ構造と記録媒体構造の影響の調査
    工藤慧/鈴木茂樹,金周映,中川活二,伊藤彰義
    2006年日本大学理工学部学術講演会, M11, 2006年11月, 通常論文
  • ハイブリッド記録のための静的記録システム構築
    森信幸/金周映,中川活二,伊藤彰義
    2006年日本大学理工学部学術講演会, M10, 2006年11月, 通常論文
  • ハイブリッド記録の最近の動向とプラズモンアンテナを用いた基礎実験装置
    中川活二/金周映
    社団法人 日本応用磁気学会, 2006年11月, 通常論文
  • Double Layered Plasmon Antenna for Hybrid Recording
    Katsuji Nakagawa/Jooyoung Kim; and Akiyoshi Itoh
    The 8th Asian Symposium on Information Storatge Technology (ASIST-8), 2006年11月, 通常論文
  • ハイブリッド記録用二層プラズモンアンテナと構造検討
    鈴木茂樹/工藤慧,金周映,中川活二,伊藤彰義
    第30回日本応用磁気学会学術講演会、12aA-6, 2006年09月, 通常論文
  • ハイブリッド記録用光透過スライダーによる近接場光
    N. Mori/ J. Kim; K. Nakagawa; A. Itoh
    日本応用磁気学会、光磁気記録国際会議, 2006年06月, 通常論文
  • Double layered electrode for plasmon antenna
    S. Kudoh/ J. Kim; K. Nakagawa; A. Itoh
    日本応用磁気学会、光磁気国際会議, 2006年06月, 通常論文
  • Near-field Optical Assisted Hybrid Head for Self-Aligned Plasmon Spot with Magnetic Field
    K. Nakagawa; S. Kudoh; J. Kim and A. Itoh
    50th Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials, IEEE San Jose, USA, 2005年11月, 通常論文
  • Near-field optical assisted hybrid recording
    J. Kim; S. Kudoh and K. Nakagawa
    2005 Korea-Japan Joint Worksho on Advanced Semiconductor Processes & Equipments Yongpyong, Korea, 2005年10月, 通常論文
  • 近接場光を用いた熱アシストハイブリッド記録用電極構造のシミュレーション検討
    工藤慧/中川活二/金周英/伊藤彰義
    日本応用磁気学会, 2005年09月, 通常論文
  • Future Prospects of Thermally Assisted Hybrid Recording and Simulations for Plasmon with Electrodes
    Katsuji Nakagawa/Akiyoshi Itoh
    日本応用磁気学会, 2005年09月, 通常論文
  • 磁気多層膜の磁気的相互作用と多層多値高密度光磁気記録媒体
    中川活二、伊藤彰義、塚本新
    日本真空協会, 2005年07月, 通常論文
  • Magneto-Optical Recording and Optically Assisted Magnetic Recording
    Katsuji Nakagawa
    モスクワ国際磁性シンポジウム, 2005年06月, 通常論文
  • 熱アシスト記録技術シンポジウム
    IEEE International Magnetic Conference, 2005年04月, 通常論文
  • MEASUREMENTS OF MAGNETIC DAMPING IN GdFeCo THIN FILMS
    A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh; A. Kimel; D. Stanciu; A. Kirilyuk; and T. Rasing
    IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG2005), Nagoya Japan, 2005年04月, 通常論文
  • フェムト秒パルスレーザーを用いた高速磁化反転の可能性とダンピングファクター計測
    塚本新; 中川活二; 伊藤彰義
    第139回日本応用磁気学会研究会報告(第10回ナノマグネティックス専門研究会/第12回ハイブリッド記録専門研究会共催), 2005年02月, 通常論文
  • ハイブリッド光磁気記録と今後の展開
    中川活二
    第139回日本応用磁気学会研究会報告(第10回ナノマグネティックス専門研究会/第12回ハイブリッド記録専門研究会共催), 2005年02月, 通常論文
  • ハイブリッド光磁気記録と今後の展開
    中川活二
    日本応用磁気学会、第139回研究会, 2005年02月, 通常論文
  • Estimation of Damping Factor by Time-Resolved Measurement of Magnetization Dynamics
    A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh; A. Kimel; H. Awano; N. Ohta; A. Kirilyuk; and T. Rasing
    2004 MRS Fall meeting, Boston, USA, 2004年12月, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡を用いた高電圧電位分布測定の検討
    上原利夫、松丸剛士、東尾順平、中川活二、伊藤彰義
    第94回日本画像学会研究討論会, 2004年11月, 通常論文
  • ディスクメモリへの光利用とハイブリッド光磁気記録
    中川活二
    社団法人 電子情報通信学会, 2004年11月, 通常論文
  • Magnetic Characteristic of TbFeCo Fabricated on Isolated FePt Thin Film
    Y. Ioth; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; and A. Itoh
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • Dynamic Obsrvation of Domain Shrinking Speed over Walker's Limit
    F. Izawa; S. Ozawa; A. Tsukamoto; K. Nakagawa; and A. Itoh
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • Theoretical Analysis of Critical Domain Size for Quadri-Value Recording Media
    K. Nakagawa; T. Fujii; and A. Itoh
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • Excitation of Coherent Spin Waves in GdFeCo Film
    A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh; A. Kimel; A. Tsvetkov; H. Awano; N. Ohta; A. Kirilyuk; and Th. Rasing
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • Quadri-Value MO Recording Layers for Double-MAMMOS Readout Method
    K. Nakagawa; and A. Itoh
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • Hybrid Recording
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • Simulations for MO Recording Processes with Crescent Shape Marks
    A. Tsukamoto; K. Nakagawa; A. Itoh; T. Uchiyama; and N. Ohta
    Magneto Optical Recording International Symposium 2004, Magnetic Society of Japan, 2004年05月, 通常論文
  • SiO上FePt配向膜とそれを下地としたTbFeCo積層膜の磁気特性
    伊藤祐二、伊藤彰義、塚本新、中川活二
    日本応用磁気学会, 2003年12月, 通常論文
  • '座長, 日本応用磁気学会第27回学術講演会'
    日本応用磁気学会, 2003年09月, 通常論文
  • 2層記録層MAMMOS
    中川活二、伊藤彰義
    日本応用磁気学会,第127回研究会, 2003年01月, 通常論文
  • 'Magneto-Optical Recording, Magneto Optical Recording International Symposium'
    The Magnetic Society of Japan, 2002年05月, 通常論文
  • MAMMOS再生層の磁壁速度ダイナミック観察
    光磁気記録国際会議, 2002年, 通常論文
  • 光磁気記録用TbFeCo/FePt2層膜の磁気特性
    光磁気記録国際会議, 2002年, 通常論文
  • 光磁気媒体三日月磁区の記録過程シミュレーション
    光磁気記録国際会議, 2002年, 通常論文
  • 急速昇温加熱を用いたFePt多層膜の結晶配向制御
    平成14年度日本大学理工学部学術講演会, 2002年, 通常論文
  • 2層記録膜磁区応答光磁気記録
    平成14年度日本大学理工学部学術講演会, 2002年, 通常論文
  • MEAMポテンシャルを用いた分子動力学シミュレーション
    平成14年度日本大学理工学部学術講演会, 2002年, 通常論文
  • ピンニングサイトを考慮した微小記録磁区の安定過程シミュレーション
    平成14年度日本大学理工学部学術講演会, 2002年, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡Ni箔カンチレバー加工法の検討と零位法による電位測定
    平成14年度日本大学理工学部学術講演会, 2002年, 通常論文
  • FePt層上に成膜したTbFeCo膜の磁気特性
    第48回応用物理学会関係連合講演会, 2001年, 通常論文
  • 光磁気記録における高速磁区応答観測と磁界変調三日月磁区記録シミュレーション
    日本応用磁気学会マイクロ磁区専門研究会, 2001年, 通常論文
  • 櫛型電極を用いた静電気力顕微鏡による静電気力測定とシミュレーション解析
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • ブルーレーザを用いた多層光磁気記録媒体の波長多重再生
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 光磁気記録媒体における三日月磁区形成過程シミュレーション
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 溝状Cu膜を積層させたCo/Cu人工格子膜GMR特性
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • GdFeCo単層膜における磁区縮小速度の印加磁界依存性
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • TbFeCo/FePt光磁気記録媒体の微細構造と磁気特性
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 分子動力学法を用いたアモルファス基板作製及び堆積シミュレーションにおける膜構造の動的観察
    平成13年度日本大学理工学部学術講演会, 2001年, 通常論文
  • ブルーレーザを用いた波長多重再生
    第25回日本応用磁気学会学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 磁界変調光磁気記録における三日月磁区形成シミュレーション
    第25回日本応用磁気学会学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 磁区拡大層における磁区収縮速度の印加磁界依存性
    第25回日本応用磁気学会学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 高い結晶磁気異方性を有するFePt上のTbFeCoの磁気特性
    第25回日本応用磁気学会学術講演会, 2001年, 通常論文
  • 表面溝状パターンを有するCu膜のGMR素子への積層効果
    第25回日本応用磁気学会学術講演会, 2001年, 通常論文
  • Multi-layered MO Disks for Double Wavelength Readout with Blue Laser
    International Symposium on Optical Memory 2001 (ISOM2001), Taipei, Taiwan, 2001年, 通常論文
  • Simulations for Deformation Processes of Crescent-shape Domain MO Media
    International Symposium on Optical Memory 2001 (ISOM2001), 2001年, 通常論文
  • Dynamically Observed Domain Speed Dependence on Applied Field in MAMMOS Expansion Layer
    International Symposium on Optical Memory 2001 (ISOM2001), 2001年, 通常論文
  • Measurement and Simulation for Electrostatic Force Microscope
    2001年, 通常論文
  • 磁区の動的観察装置の構築とその動作
    第47回応用物理学関係連合講演会 講演予稿集, 2000年, 通常論文
  • シールド付きカンチレバーを用いた静電気力顕微鏡
    第47回応用物理学関係連合講演会 講演予稿集, 2000年, 通常論文
  • 膜面入射短波長用波長多重媒体の設計と熱解析
    第24回日本応用磁気学会学術講演会講演, 2000年, 通常論文
  • 磁界変調光磁気記録における三日月磁区シミュレーション
    第24回日本応用磁気学会学術講演会講演, 2000年, 通常論文
  • FIBによる微細加工Co/Cu多層膜のGMR
    第24回日本応用磁気学会学術講演会講演, 2000年, 通常論文
  • 高NAレンズとバイオレットレーザを用いた64Gbit/in2超高密度光磁気記録MAMMOS再生
    第24回日, 本応用磁気学会学術講演会講演, 2000年, 通常論文
  • 多値光磁気記録媒体の記録磁界感度向上
    第24回日, 本応用磁気学会学術講演会講演, 2000年, 通常論文
  • 分子動力学法による単結晶および多結晶基板上へのCu薄膜積層初期過程の観察
    第127回日本金属学会秋期大会講演, 2000年, 通常論文
  • 静電気力顕微鏡とそのカンチレバー形状の検討
    第86回日本画像学会研究討論会, 2000年, 通常論文
  • Dependence of the Interfacial Structures of Ni/Pd Bilayer Films on Underlayer Conditions Estimated by Molecular Dynamics Simulation
    International Symposium on Nanoscale Magnetism and Transport (ISNMT2000), 2000年, 通常論文
  • Simulations for deformation processes of arbitrary domain shape in MO media
    Magneto Optical Recording International Symposium & Asia Pacific Data Storage Conference 2000, 2000年, 通常論文
  • The Light Intensity Distributions in Double-Layered MO Disc for Different Polarized Waves at Various Incident Angles
    Magneto Optical Recording International Symposium & Asia Pacific Data Storage Conference 2000, 2000年, 通常論文
  • Copied Domain Phenomena of MAMMOS Media Using Blue Laser and High NA Objective Lens
    Magneto Optical Recording International Symposium & Asia Pacific Data Storage Conference 2000, 2000年, 通常論文
  • Over 100Gbit/in2Maguneto Optical Recording
    Magneto Optical Recording International Symposium & Asia Pacific Data Storage Conference 2000, 2000年, 通常論文
  • Dynamic Observation of Domain Speed in MAMMOS Expanding Layer
    Magneto Optical Recording International Symposium & Asia Pacific Data Storage Conference 2000, 2000年, 通常論文
  • '講演会会場座長, 第46回応用物理学関係連合講演会'
    日本応用物理学会, 1999年03月, 通常論文
  • '講演会会場座長, Magneto Optical Recording International symposium '99 (MORIS '99)'
    Magn. Soc. Jpn., 1999年01月, 通常論文
  • スパッタ法による多層膜積層シミュレーションと反跳Arの膜構造への影響の考察
    スピニクス研究会, 1999年, 通常論文
  • STMを用いた仕事関数像によるAu(001)面上のFe超薄膜の初期成長過程
    第23回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1999年, 通常論文
  • Ni/Pd膜構造の下地条件依存性の分子動力学法による検討
    第23回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1999年, 通常論文
  • 多層光磁気記録膜の独立再生法
    第23回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1999年, 通常論文
  • 2層光磁気記録膜の1波長再生
    第23回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1999年, 通常論文
  • Co/Cu多層膜界面構造とNMRスペクトルの分子動力学法による検討
    第23回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1999年, 通常論文
  • 分子動力学シミュレーションによるCu薄膜初期成長過程の観察
    日本金属学会秋期大会講演, 1999年, 通常論文
  • High SNR Readout Method for Double Layered MO Disk with Single Wavelength Laser Beam
    Magneto Optical Recording International symposium'99(MORIS'99), Monterey, 1999年, 通常論文
  • Double-Wavelength Readout and Optical Head for Double-Layered MO Disk(Invited)
    Magneto Optical Recording International symposium'99(MORIS'99), Monterey, 1999年, 通常論文
  • The structure at the interface of Ni/Pd bilayer films with different deposition sequences estimated from molecular dynamics simulation
    The IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG'99), 1999年, 通常論文
  • Wavelength Dependence of Optical Characteristics for TbFeCo and MO Disk Structure for Double-Wavelength Readout MO Disk
    The IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG'99), 1999年, 通常論文
  • '講演会会場座長, 第22回日本応用磁気学会学術講演会'
    日本応用磁気学会, 1998年09月, 通常論文
  • Co/Cu多層膜における膜構造の基板方位依存性の積層シミュレーションによる検討
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • 反跳ArがCu薄膜に及ぼす影響の分子動力学シミュレーションによる解析
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • 傾斜基板上の積層したCo/Cu多層膜の巨大磁気抵抗効果
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • 傾斜基板へのCo/Cu膜形成シミュレーション
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • GMR用Co/Cu多層膜のFIBによる微細加工
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • STMによるAu(001)面上のFe超薄膜の局所仕事関数測定
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • 2波長多重再生磁気ヘッドと再生特性
    第22回日本応用磁気学会学術講演概要集, 1998年, 通常論文
  • Co/Cu多層膜のスパッタ条件を考慮した膜積層ソミュレーション
    第59回マイク磁区専門研究会, 1998年, 通常論文
  • The Structure at the Interface of Ni/Pd Superlattices with Different Crystal Orientation Estimated from Molecular Dynamics Simulation
    3rd International Symposium on Metallic Multilayers, 1998年, 通常論文
  • 3-Dimentional MO Recording Layer for MultiWavelength Readout
    EMMA(European Magnetic Materials and Applications Conference), 1998年, 通常論文
  • 分子動力学法を用いたNi/Pd人工格子膜界面構造の基板方位依存性
    日本金属学会秋季大会, 1997年, 通常論文
  • 微傾斜Au(001)面上のFe超薄膜のSTM観察
    第21回日本応用磁気学会学術講演会, 1997年, 通常論文
  • Ni/Pd人工格子膜形成シミュレーションによる界面構造の基板方位依存性
    第21回日本応用磁気学会学術講演会, 1997年, 通常論文
  • Fe酸化物薄膜の巨大磁気抵抗効果と下地層厚依存性
    日本応用磁気学会, 1997年, 通常論文
  • Co/Cu人工格子膜形成シミュレーションによる界面構造の検討
    日本応用磁気学会, 1997年, 通常論文
  • モンテカルロ法によるCu,Co,Niスパッタ粒子輸送過程の成膜条件依存性
    第21回日本応用磁気学会学術講演会, 1997年, 通常論文
  • Co/Cu-GMR膜用の微細加工基板のFIBによる試作
    第21回日本応用磁気学会学術講演会, 1997年, 通常論文
  • 2層光磁気ディスクの光学定数と2波長再生媒体設計
    第21回日本応用磁気学会学術講演会, 1997年, 通常論文
  • ガーネット膜を用いた2層光磁気記録2波長再生の検討
    第21回日本応用磁気学会学術講演会, 1997年, 通常論文
  • 2層構造光磁気ディスクの波長多重再生
    Joint MORIS/ISOM'97(Magneto-Optical Recording International conference, 1997年, 通常論文
  • 静電力顕微鏡の静電力解析および設計・製作
    IS & T's NIP13 : International Conference on Digital Printing Technologies, 1997年, 通常論文
  • Strain at the interface of Ni/Pd superlattices estimated from molecular dynamics(MD) simulation
    The IEEE International Magnetics Conference[INTERMAG '97), 1997年, 通常論文
  • Multi-valued MO recording and multi-wavelength readout
    The IEEE International Magnetics Conference(INTERMAG '97), 1997年, 通常論文
  • Independent readout from double recording layer MO using two wave length laser beams
    Optica Data Strage '97, 1997年, 通常論文
  • 多値光磁気記録情報の波長多重再生の理論的検討
    中川活二、伊藤彰義
    電気学会マグネティクス研究会, 1995年12月, 通常論文
  • Co添加YNdIG薄膜の光誘導磁気効果の温度特性
    第42回応用物理学関係連合講演会(1995年春季), 1995年, 通常論文
  • 分子動力学法を用いたPd(111) 上Co積層膜の界面ひずみシミュレーション
    第19回日本応用磁気学会講演会, 1995年, 通常論文
  • 分子動力学法を用いたPd/Co/Pd三層膜におけるCo層内のひずみ分布
    第19回日本応用磁気学会講演会, 1995年, 通常論文
  • 鉄酸化物薄膜の磁気抵抗
    第19回日本応用磁気学会講演会, 1995年, 通常論文
  • 多値光磁気記録情報の波長多重再生の理論的検討
    中川活二、伊藤彰義
    第19回日本応用磁気学会講演会, 1995年, 通常論文
  • Temperature dependence of photo magnetic effect od Co-doped YNdIG thin films
    1995年, 通常論文
  • Contribution of Stress-Induced Magnetic Anisotropy to Perpendicular Magnetic Anisotropy for Co/Pd and Co/Pt Multilayers
    2nd Inernational Symposium on Metallic Multilayers, 1995年, 通常論文
  • molecular Dynamics Simulation for the Strain at the Interface of Co Layer Deposited on Pd(111)
    2nd International Symposium on Metallic Multilayers, 1995年, 通常論文
  • Pd層上のCo原子の界面での応力のモンテカルロシミュレーション
    日本MRS第6回年次総会・学術シンポジウム, 1994年, 通常論文
  • シミュレーションと応力のその場観察によるCo/Pd人工格子の一軸磁気異方性評価
    '94 14th ICMFS(International Colloquium on Magnetic Films and surface, 1994年, 通常論文
  • 高密度光磁気記録用材料-ガーネット膜材料-
    平成6年度電気学会全国大会, 1994年, 通常論文
  • The Monte carlo simulation of the strain of Co/Pd multilayer at interface
    1994年, 通常論文
  • Co系磁性ガーネット膜の光誘導磁気の波長依存性
    1993年, 通常論文
  • 2層ガーネット膜の1軸磁気異方性と光磁気記録特性
    1993年, 通常論文
  • スパッタ法によるCo/Pd人工格子膜の表面モホロジーとその場応力測定
    1993年, 通常論文
  • 光磁気記録用ガーネット膜のKuの増加と最小臨界直径
    第17回日本応用磁気学会学術講演会, 1993年, 通常論文
  • 光磁気記録用多結晶ガーネット膜の短波長領域での性能指数
    第17回日本応用磁気学会学術講演会, 1993年, 通常論文
  • Co/Pd多層膜の応力に及ぼす成膜条件の影響
    第17回日本応用磁気学会学術講演会, 1993年, 通常論文
  • スパッタ法によるCo/Pd多層膜表面のAFM観察
    第17回日本応用磁気学会講演会, 1993年, 通常論文
  • Co添加YNdIG薄膜の光誘導磁気効果の照射光波長依存性
    第54回応用物理学術講演会, 1993年, 通常論文
  • ガラス基板上の人工格子膜積層過程における基板変形のシミュレーション
    第113回日本金属学会, 1993年, 通常論文
  • WAVELENGTH DEPENDENCE OF PHOTOMAGNETIC EFFECT IN Co-DOPED MAGNETIC GARNET FILMS
    EMMA (European Conf. on Magnetic Materials & applications) Aug. 1993, 1993年, 通常論文
  • Uniaxial anisotropy of double-layered garnet films and magneto-optical recording characteristics
    38th MMM '93 (Confference on Manetism & Magnetic Materials), 1993年, 通常論文
  • IN-SITU MEASUREMENT OF STRESS AND SURFACE MORPHOLOGY FOR Co/Pd MULTILAYER FILMS FABRICATED BY RF SPUTTERING
    38th MMM '93(Conference on Manetism & Magnetic Materials), 1993年, 通常論文
  • Increasing method of uniaxial magnetic anisotropy and critical diameter of magneto-optical recorded magnetic domains
    1993年, 通常論文
  • Figure of merit at short wavelengths of polycrystaline garnet films for magneto-optical recording
    1993年, 通常論文
  • Relationships between stress and fabrication conditions of Co/Pd multilayers
    1993年, 通常論文
  • surface morphlogy of Co/Pd multilayers measured by an AFM
    1993年, 通常論文
  • Wave length dependences of photomagnetic effect on Co-doped YNd-iron garnet films
    1993年, 通常論文
  • Computer simulation of substrate bending during fabrication of multilayers on glass
    1993年, 通常論文

所属学協会

  • 2013年06月 - 現在
    Green Hills Toastmasters Club
  • 2012年03月 - 現在
    Toastmasters International
  • 2012年03月 - 現在
    Ichikawa Toastmasters Club
  • 2002年04月 - 現在
    Institute of Electrical and Electronics Engineering (IEEE)
  • 1991年01月 - 現在
    日本金属学会
  • 1990年01月 - 現在
    電気学会
  • 1985年02月 - 現在
    応用物理学会
  • 1980年04月 - 現在
    日本磁気学会
  • 1978年07月 - 現在
    電子情報通信学会
  • 2014年04月 - 2023年03月
    日本画像学会
  • (社)映像情報メディア学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 複合物理解析による反強磁性体スピンダイナミクスの解明と超省電力THz発振器の設計
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2023年04月01日 - 2026年03月31日
    大貫 進一郎; 岸本 誠也; 中川 活二
  • 古典・量子混合物理計算による光物質相互作用の解明と光直接記録への応用
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2014年04月01日 - 2017年03月31日
    大貫 進一郎; 中川 活二; 佐甲 徳栄
  • ナノアンテナ励起局所的円偏光を用いた次世代超高速光直接記録への挑戦
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2010年 - 2012年
    大貫 進一郎; 中川 活二; 伊藤 彰義; 塚本 新; 芦澤 好人

産業財産権

  • 特願2010-161996, 情報記録ヘッド、情報記録装置、情報記録方法及び光デバイス
    中川 活二,芦澤 好人,大貫 進一郎,伊藤 彰義,塚本 新
  • 特許公開2004-265471, 特許出願2003-48161, 光磁気記録媒体、記録再生装置及び方法
  • 特許公開2004-259381, 特許出願2003-49920, 媒体製造方法及び光磁気記録媒体
  • 特許公開2004-259357, 特許出願2003-48162, 光磁気記録媒体
  • 特許公開2004-87041, 特許出願2002-249158, 記録媒体、記録装置及び方法
  • 特許公開2004-14013, 特許出願2002-166154, 情報記録媒体及びその製造方法
  • 特許公開2003-296984, 特許出願2002-97140, 記録媒体及び多値再生装置
  • 特許公開2003-296983, 特許出願2002-97139, 記録媒体及び再生装置
  • 特許公開2003-296975, 特許出願2002-97141, 情報記録原盤製造方法
  • 特許公開2003-296936, 特許出願2002-97138, 記録装置及び方法
  • 特許公開2003-288778, 特許出願2002-92832, 磁気バブルメモリ装置
  • 特許公開2003-288741, 特許出願2002-92833, 再生装置
  • 特許公開2003-223731, 特許出願2002-17547, 浮上ヘッド装置
  • 特許公開2002-298466, 特許出願2001-100438, 光磁気記録装置及び方法、光磁気記録再生装置及び方法
  • 特許公開2002-298465, 特許出願2001-100434, 多値記録再生方法及び装置
  • 特許公開2002-298456, 特許出願2001-100436, 光磁気記録媒体
  • 特許公開2002-298395, 特許出願2001-100435, トラッキングエラー検出方法及び装置
  • 特許公開2002-293030, 特許出願2001-100437, 光記録媒体
  • 特許公開2002-245696, 特許出願2001-37381, 多値記録方法、光磁気記録媒体及び多値記録装置
  • 特許公開2002-216304, 特許出願2001-11844, 記録マーク再生方法、磁気記録媒体及び記録マーク再生装置
  • 特許公開2002-208162, 特許出願2001-1600, 記録情報再生方法及び装置
  • 特許公開2002-131212, 特許出願2000-323839, 微小記録マーク観察方法及び装置
  • 特許公開2002-57382, 特許出願2001-143232, 磁性素子及び磁気ヘッド、並びに磁気調整方法
  • 特許公開2001-297484, 特許出願2000-117229, 記録媒体
  • 特許公開2001-283487, 特許出願2000-97935, 光磁気記録装置及び方法
  • 特許公開2001-283486, 特許出願2000-97936, 再生装置及び方法
  • 特許公開2001-283483, 特許出願2000-97937, 光磁気記録媒体
  • 特許公開2001-283481, 特許出願2000-97934, 記録媒体、記録装置及び方法
  • 特許公開2001-283452, 特許出願2000-97938, 光磁気ヘッド
  • 特許公開2001-283423, 特許出願2000-97933, 磁気記録媒体
  • 特許公開2001-236692, 特許出願2000-50511, 光ディスク及び光ディスク装置
  • 特許公開2001-52385, 特許出願平11-226546, 光磁気記録媒体及びその再生装置
  • 特許公開2001-52365, 特許出願平11-226547, 光ヘッド
  • 特許公開2001-35038, 特許出願平11-211720, フレキシブル磁気ヘッド
  • 特許公開2001-35008, 特許出願平11-211706, 光記録媒体
  • 特許公開2001-23199, 特許出願平11-196001, 光ディスク装置
  • 特許公開2000-315335, 特許出願平11-125769, 光記録媒体
  • 特許公開平11-345439, 特許出願平11-53459, 光磁気記録媒体及びその記録再生方法並びに記録再生装置
  • 特許公開平11-288538, 特許出願平10-105806, 光磁気記録媒体の再生方法
  • 特許公開平11-288537, 特許出願平10-105808, 光磁気ヘッド
  • 特許公開平11-283289, 特許出願平10-105805, 光磁気記録媒体、その再生方法及び再生装置
  • 特許公開平10-188290, 特許出願平8-356898, 光記録媒体の再生装置及び再生方法
  • 特許公開平10-143935, 特許出願平8-309946, 光記録媒体、その記録再生方法及び記録再生装置
  • 特許公開平9-198726, 特許出願平8-24697, 記録再生装置
  • 特許公開平9-196928, 特許出願平8-24696, 走査型顕微鏡装置
  • 特許公表2002-529743, 特許出願2000-581465, カンチレバーおよびシールドを備えた静電気力検出器
  • 特許公表2001-522045, 特許出願2000-519295, 静電気力顕微鏡用のカンチレバーを備えた静電気力検出器
  • 特許公表平11-511282, 特許出願平9-505351, 光磁気記録媒体及びその記録再生方法
  • 特許公開2006-344343, 特許出願2005-240322, 磁気ヘッド、記録装置