畑瀨 聡

芸術学部 芸術教養課程専任講師

学位

  • 修士(教育学), 日本大学大学院

研究キーワード

  • バイオメカニクス
  • 陸上競技

研究分野

  • ライフサイエンス, スポーツ科学, スポーツ科学

論文

  • ★Evolution of throwing techniques in men's shot put: A study
    畑瀬 聡; 高梨 雄太
    Scientific Journal of Sport and Performance, 2022年06月, 査読有り
    筆頭著者
  • ★国内トップレベルの男子砲丸投の試合展開の分析:記録の割合およびベスト試技とファール試技の出現率に着目して
    畑瀬聡・宮内育大
    芸術学部紀要, 2021年03月, 査読有り
    筆頭著者
  • 十種競技の試合展開からた競技動態に関する考察:戦術的要因の検討について
    宮内育大 加藤弘一 岡野雄司 森長正樹; 沢野大地 畑瀬聡 小山裕三
    陸上競技研究, 2021年09月, 査読有り

MISC

  • 投てき種目の理論と実践における競技力構成要因の関係
    小山裕三、村上幸史、畑瀬聡
    陸上競技研究, 2010年06月, 査読有り, 通常論文
  • 主観的努力度合の変化が円盤投の立ち投げ動作に及ぼす影響
    小川貫、森長正樹、村上幸史、畑瀬聡、伊佐野龍司、青山亜紀、本道慎吾、小山裕三
    陸上競技研究, 2010年03月, 査読有り, 通常論文
  • 社会人上級投擲競技者の戦術能力に関するスポーツ運動学的考察
    畑瀬聡、本道慎吾、青山亜紀、村上幸史、小山裕三、澤村博
    陸上競技研究, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 男子やり投日本トップ選手における投擲動作の縦断的評価
    村上幸史、田内健二、遠藤俊典、村上雅俊、本道慎吾、畑瀬聡
    日本陸上競技学会誌, 2009年03月, 査読有り, 通常論文

講演・口頭発表等

  • 国内外における投法に関する調査研究,-男子砲丸投げを対象に-
    畑瀬聡
    日本陸上競技学会第20回大会, 2022年02月
  • 国際競技会における男子砲丸投の投法変化
    畑瀬聡
    第1回日本アプライドスポーツ科学会, 2022年01月
  • 陸上競技十種競技の試合展開に関する一考察
    東京体育学会第12回学会大会, 2021年03月, 東京体育学会
  • 国際競技会での成功と失敗を踏まえて
    日本陸上競技学会, 2009年11月, 通常論文
  • 社会人上級投てき競技者の戦術能力に関するスポーツ運動学的考察
    日本陸上競技学会, 2009年11月, 通常論文
  • 砲丸投の全力投てき反復条件下におけるパフォーマンス動態に関するトレーニング学的研究
    日本陸上競技学会, 2008年08月, 通常論文
  • 砲丸投のグライド投法におけるドリル動作と投擲動作の比較
    日本陸上競技学会, 2006年09月, 通常論文
  • スプリント走とハードルのインターバル走の疾走動作における事例的研究
    日本陸上競技学会, 2006年09月, 通常論文

所属学協会

  • 陸上競技学会
  • 日本アプライドスポーツ科学会
  • 桜門体育学会

その他

  • 砲丸投の試合展開に関する運動学的考察
    2019年04月 - 2020年10月
  • 第103回日本陸上競...
  • 第102回日本陸上競...