Ohta Mikiko

College of EconomicsAssociate Professor

Research Keyword

  • EU経済論
  • 格差
  • Brexit
  • 金融システム
  • 国際金融

Field Of Study

  • Humanities & social sciences, Economic policy

Career

  • Apr. 2023 - Present
    The 21st Century Public Policy Istitute, 研究プロジェクト「EUの対中国政策ーEUから見る中国ー」, Research Committee
  • Apr. 2020 - Present
    Nihon University, College of Economics, Associate Professor
  • Apr. 2007 - Present
    Chuo University, Institute of Economic Research, Visiting Scholar
  • Apr. 2020 - Mar. 2023
    The Japan Institute of International Affairs, 研究プロジェクト委員
  • Apr. 2017 - Mar. 2023
    The 21st Century Public Policy Institute, Research Project " Brexit and the future of the EU", Research Committee
  • Apr. 2019 - Mar. 2020
    Nihon University, College of Economics, Assistant Professor
  • Apr. 2012 - Mar. 2019
    Asia University, Faculty of International Relations, Assistant Professor
  • Apr. 2010 - Aug. 2010
    Bruegel, Visiting Scholar
  • Jul. 2007 - Jan. 2010
    Mission of Japan to the European Union, Senior Researcher

Educational Background

  • Tohoku University, Faculty of Economics, Department of Economics
  • Tohoku University, Graduate School of Economics, Master's Program
  • Tohoku University, Graduate School of Economics, Doctral Program
  • London School of Economics and Political Science, Department of Economic History, General Course, European Economic History,
  • Tohoku University, Graduate School of Economics, Doctral Program

Paper

  • Two Disparities in the EU: Disparity in the degree of catch-up among Central and Eastern European Member States and Disparity in the EU 15 Economies.
    OHTA; Mikiko
    『経済集志』, Jan. 2020, Not refereed, Not invited
    Lead
  • Brexit as a Result of Economic Didsparity in the UK -The Influence of Changes in UK Labour Market-
    Journal of International Relations, Sep. 2018, Refereed, Not invited
    Lead
  • Brexit and its effects on the UK nancial service sectors. - From the viewpoint of EU nancial regulation and supervision.
    Mikiko OHTA
    Research Journal for International Relations, Asia University, Mar. 2018, Refereed, Not invited
  • EU銀行同盟ー3本柱から考察する統合の深化と展望
    Ota Mikiko
    『経済学論纂』, Mar. 2015, Not refereed, Invited
  • 「欧州金融監督-ドラロジエール報告から欧州委員会による新金融監督法案まで-」
    『信用理論研究』, Dec. 2010, Not refereed, Invited
  • 『進化するユーロ決済システムTARGET –独自性と課題・改革とEU各国の対応-』
    東北大学大学院経済学研究科博士論文, 2007, Not refereed, Not invited
    Lead
  • 「 EUの決済システムTARGETの特質について -連邦的性格と独自性-」
    『研究年報 経済学』, Nov. 2006, Refereed, Not invited
  • 「ユーロの流通を支えるEU決済システムの進化」
    太田 瑞希子
    『世界経済評論』, Jun. 2006, Not refereed, Not invited

MISC

  • 「加盟国間格差の是正とEU」
    Mikiko OHTA
    21世紀政策研究所 研究プロジェクト報告書『EUと新しい資本主義・民主主義』, Jun. 2023, Not refereed, Invited
  • 「金融資本主義と国家とEU」
    Mikiko OHTA
    21世紀政策研究所 研究プロジェクト報告書『EUと新しい資本主義・民主主義』, Jun. 2023, Not refereed, Invited
  • 「EU域内の二重の格差とコロナ危機の影響」
    Mikiko OHTA
    21世紀政策研究所 研究プロジェクト報告書『EUと新しい国際秩序-Brexit後のEU、そして世界』, 01 Feb. 2021, Not refereed, Invited
  • 「ユーロの今後-ユーロ制度改革の成果と課題-①金融同盟」
    Mikiko OHTA
    21世紀政策研究所 研究プロジェクト報告書『EUと新しい国際秩序-Brexit後のEU、そして世界』, 01 Feb. 2021, Not refereed, Invited
  • 「コロナ危機下での人の移動制限とEUの産業」
    Mikiko OHTA
    『月刊 経団連』, 01 Jul. 2020, Not refereed, Invited

Books and other publications

  • ★『戦禍のヨーロッパ ー日欧関係はどうあるべきかー』
    Joint work, 第7章「金融規制にみるEUの規制力と英国の金融サービス」, OHTA Mikiko
    日本国際問題研究所, Mar. 2023, Not refereed
    9784819300353
  • ★『EUと新しい国際秩序』
    Joint work, 「EUの域内格差の現状と新型コロナ危機」「ユーロの今後:ユーロ制度改革の成果と課題① ー 金融同盟」, OHTA Mikiko
    日本評論社, Nov. 2021, Not refereed
  • ★『英国のEU離脱とEUの未来』
    太田 瑞希子, Joint work, 太田 瑞希子
    日本評論社, Nov. 2018, Not refereed
  • ★『世界経済・金融危機とヨーロッパ』
    田中素香; 分担執筆; 田中素香; 新形敦; 岩田建治; 山口昌樹; 高屋定美; 斎藤智美; 星野都; 本田雅子; 楠貞義; 細矢浩志; 太田瑞希子; 清水幹彦, Joint work, 田中素香、分担執筆 田中素香、新形敦、岩田建治、山口昌樹、高屋定美、斎藤智美、星野都、本田雅子、楠貞義、細矢浩志、太田瑞希子、清水幹彦
    勁草書房, Sep. 2010, Not refereed
  • 『欧州議会選挙後のEU情勢』(21世紀政策研究所新書-83)
    Joint work
    21世紀政策研究所, 2019, Not refereed
  • 『英国のEU離脱とEUの将来展望 ─第二第三のBrexitは起こるのか─』(21世紀政策研究所新書-73)
    Joint work, 太田瑞希子、他
    21世紀政策研究所, Oct. 2018, Not refereed

Lectures, oral presentations, etc.

  • 'Japan-UK Cooperation after Brexit'
    Mikiko OHTA
    JIIA Webinar 'Brexit and the Future of Japan-UK Relations', Jan. 2021, Japan Institute of International Affairs, Invited
  • ユーロ危機後のユーロ圏経済
    OHTA Mikiko
    日本EU学会 2019年度研究大会, Nov. 2019, European Union Studies Association Japan, Invited
  • 「EUの加盟国間格差および各国内格差の現状」
    太田瑞希子
    21世紀政策研究所シンポジウム「欧州議会選挙後のEU情勢」, Aug. 2019, 21世紀政策研究所, Invited
  • 太田瑞希子
    21世紀政策研究所シンポジウム「英国のEU離脱とEUの将来展望 〜第二第三のBrexitは起こるのか」, Aug. 2018, 21世紀政策研究所, Not invited
  • 非伝統的金融政策の決定要因分析 -ヨーロッパにおける独特の要因をどう評価するか-
    日本国際経済学会春季大会, Jun. 2018, 日本国際経済学会, Not invited
  • イギリスのEU離脱 ー関税同盟と単一市場ー
    第6回EUセミナー, Sep. 2017, 八王子セミナーハウス, Not invited
  • EUの新たな試練ー英国のEU離脱後のヨーロッパー
    第5回EUセミナー, Sep. 2016, 大学セミナーハウス, Not invited
  • 欧州中央銀行の新たな役割
    田中素香 東北大学名誉教授
    第4回 EUセミナー『EUの新たな挑戦ーー危機をチャンスに変えて』, Sep. 2015, 公益財団法人・大学セミナーハウス、東京外語大学国際関係研究所, Not invited

Affiliated academic society

  • Japan Society of Monetary Economics
  • The European Union Studies Association
  • The Japan Society of International Economics

Works

  • 〔翻訳〕『ドラロジェール報告(EUにおける金融監督に関するハイレベルグループ報告書)』
    分担執筆 田中素香、岩田健治、太田瑞希子
    Mar. 2010, Others

Research Themes

  • Exploring Multilevel Administrative Cooperation in Europe
    Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research, 01 Apr. 2024 - 31 Mar. 2028
    武田 健; 土谷 岳史; 小山 晶子; 河越 真帆; 原田 徹; 福田 智洋; 福田 耕治; 太田 瑞希子; 大道寺 隆也; 市川 顕; 臼井 陽一郎; 吉沢 晃

Others

  • EU 加盟国間経済格差の現状〜EU の新型コロナ危 機対応は格差拡大を抑制したのか〜
    Mar. 2022 - Present
  • EU 加盟国間経済格差の現状〜EU の新型コロナ危 機対応は格差拡大を抑制したのか〜
    Mar. 2022 - Present
  • 「英国産業の展望」
    Mar. 2021
  • 〔研究レポート〕英国産業の展望
    Mar. 2021
  • 〔研究レポート〕英国産業の展望
    Mar. 2021