中村 英樹

医学部 医学科教授

研究キーワード

  • 油彩画
  • HTLV-1
  • シェーグレン症候群

研究分野

  • ライフサイエンス, 膠原病、アレルギー内科学

経歴

  • 現在
    長崎大学, リウマチ膠原病内科, 講師

学歴

  • 現在
    長崎大学, 医学部

委員歴

  • 2018年03月 - 現在
    editorial board, Clinical and Experimental Rheumatolology, Sjogren's syndrome, annual supplement
  • 現在
    日本神経学会HTLV-1関連脊髄症(HAM)診療ガイドライン作成委員会委員
  • 現在
    JCR International Scientific Committee
  • 現在
    運営委員, 九州リウマチ学会
  • 現在
    評議委員, 日本リウマチ学会
  • 2013年12月 - 2015年12月
    編集委員, 日本臨床免疫学会

受賞

  • 日本シェーグレン症候群学会, 平成25年度(第5回)日本シェーグレン症候群学会賞
    中村英樹

論文

  • Anti-centromere antibody positivity is an independent variable associated with salivary gland ultrasonography score in Sjögren’s syndrome
    Toshimasa Shimizu; Shin-ya Nishihata; Hideki Nakamura; Yukinori Takagi; Misa Sumi; Atsushi Kawakami
    Scientific Reports, 2024年03月
  • Evaluating the safety profile of calcineurin inhibitors: cancer risk in patients with systemic lupus erythematosus from the LUNA registry-a historical cohort study.
    Kunihiro Ichinose; Shuntaro Sato; Takashi Igawa; Momoko Okamoto; Ayuko Takatani; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Nobuyuki Yajima; Ken-Ei Sada; Yoshia Miyawaki; Ryusuke Yoshimi; Yasuhiro Shimojima; Shigeru Ohno; Hiroshi Kajiyama; Shuzo Sato; Michio Fujiwara; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2024年02月
  • The Evaluation of Lipoma Arborescens with Intermittent Knee Joint Effusion Based on an Analysis of Serum Cytokine Levels and an Immunohistological Examination: A Case Report.
    Ayaka Umetsu; Katsumi Eguchi; Tomohiro Koga; Takeshi Araki; Ayuko Takatani; Toshiyuki Aramaki; Kaoru Terada; Naoki Iwamoto; Kenji Miyahara; Nobuhisa Yonemitsu; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Yukitaka Ueki
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2023年09月
  • Current Views on Pathophysiology and Potential Therapeutic Targets in Sjögren's Syndrome: A Review from the Perspective of Viral Infections, Toll-like Receptors, and Long-Noncoding RNAs.
    Yoshiro Horai; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shin-Ya Nishihata; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    Journal of clinical medicine, 2023年09月
  • Prediction of radiographic progression during a treat-to-target strategy by the sequential application of MRI-proven bone marrow oedema and power-Doppler grade ≥2 articular synovitis in rheumatoid arthritis: Retrospective observational study.
    Ayuko Takatani; Mami Tamai; Nozomi Ohki; Momoko Okamoto; Yushiro Endo; Sousuke Tsuji; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Remi Sumiyoshi; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Takashi Igawa; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Atsushi Kawakami
    Modern rheumatology, 2023年07月
  • The Toll-like Receptor 7-Mediated Ro52 Antigen-Presenting Pathway in the Salivary Gland Epithelial Cells of Sjögren's Syndrome.
    Shin-Ya Nishihata; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Kaori Furukawa; Kaname Ohyama; Atsushi Kawakami; Hideki Nakamura
    Journal of clinical medicine, 2023年06月
  • Abatacept ameliorates both glandular and extraglandular involvements in patients with Sjögren's syndrome associated with rheumatoid arthritis: Findings from an open-label, multicentre, 1-year, prospective study: The ROSE (Rheumatoid Arthritis with Orencia Trial Toward Sjögren's Syndrome Endocrinopathy) and ROSE II trials.
    Hiroto Tsuboi; Hirofumi Toko; Fumika Honda; Saori Abe; Hiroyuki Takahashi; Mizuki Yagishita; Shinya Hagiwara; Ayako Ohyama; Yuya Kondo; Kazuhisa Nakano; Yoshiya Tanaka; Toshimasa Shimizu; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Yuichiro Fujieda; Tatsuya Atsumi; Yasunori Suzuki; Mitsuhiro Kawano; Naoshi Nishina; Yuko Kaneko; Tsutomu Takeuchi; Hitomi Kobayashi; Masami Takei; Michihiro Ogasawara; Naoto Tamura; Yoshinari Takasaki; Kazuhiro Yokota; Yuji Akiyama; Toshihide Mimura; Kosaku Murakami; Tsuneyo Mimori; Shiro Ohshima; Naoto Azuma; Hajime Sano; Susumu Nishiyama; Isao Matsumoto; Takayuki Sumida
    Modern rheumatology, 2023年01月
  • Immune complexome analysis of a rich variety of serum immune complexes identifies disease-characteristic immune complex antigens in systemic sclerosis
    Yuki Jimbayashi Kutsuna; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Nozomi Aibara; Katsumi Nakashima; Hideki Nakamura; Yuta Koike; Hiroyuki Murota; Yukitaka Ueki; Hirotaka Miyamoto; Junya Hashizume; Yukinobu Kodama; Mikiro Nakashima; Atsushi Kawakami; Kaname Ohyama
    Journal of Autoimmunity, 2023年01月
  • Are Viral Infections Key Inducers of Autoimmune Diseases? Focus on Epstein-Barr Virus.
    Takei M; Kitamura N; Nagasawa Y; Tsuzuki H; Iwata M; Nagatsuka Y; Nakamura H; Imai K; Fujiwara S
    Viruses, 2022年09月, 査読有り, 通常論文
  • Pirarubicin-based intensive chemotherapy followed by consolidative high-dose chemotherapies for peripheral T-cell lymphomas: A noncomparative phase 2 study.
    Takahashi H; Miura K; Nakagawa M; Nishimaki H; Ito S; Nukariya H; Kurihara K; Endo T; Koike T; Hamada T; Iizuka K; Ohatake S; Iriyama N; Nakayama T; Masuda S; Hatta Y; Nakamura H.
    Hematol Oncol., 2022年07月, 査読有り, 通常論文
  • Successful Treatment of SARS-CoV-2 Vaccination-related Activation of Rheumatoid Arthritis with Positive Findings for Epstein-Barr Virus.
    Nakamura H; Nagasawa Y; Kobayashi H; Tsukamoto M; Takayama T; Kitamura N.
    Intern Med., 2022年07月, 査読有り, 通常論文
  • Ultrasound efficacy of targeted-synthetic disease-modifying anti-rheumatic drug treatment in rheumatoid arthritis: a multicenter prospective cohort study in Japan.
    Endo Y; Kawashiri SY; Nishino A; Michitsuji T; Tomokawa T; Nishihata S; Okamoto M; Tsuji Y; Tsuji S; Shimizu T; Sumiyoshi R; Igawa T; Koga T; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Ueki Y; Yoshitama T; Eiraku N; Matsuoka N; Okada A; Fujikawa K; Otsubo H; Takaoka H; Hamada H; Tsuru T; Nawata M; Arinobu Y; Hidaka T; Tada Y; Kawakami A.
    Scand J Rheumatol., 2022年07月, 査読有り
  • von Willebrand factor activity levels are influenced by driver mutation status in polycythemia vera and essential thrombocythemia patients with well-controlled platelet counts
    Iizuka K; Morishita S; Nishizaki Y; Iizuka Y; Iriyama N; Ochiai T; Yanagisawa N; Yasuda H; Ando J; Gotoh A; Takei M; Hatta Y; Nakamura H; Nakayama T; Komatsu N
    Eur J Haematol, 2022年06月, 査読有り, 通常論文
  • Ideal dose intensity of R-CHOP in diffuse large B-cell lymphoma.
    Katsuhiro Miura; Hiromichi Takahashi; Masaru Nakagawa; Takashi Hamada; Yoshihito Uchino; Kazuhide Iizuka; Shimon Ohtake; Noriyoshi Iriyama; Yoshihiro Hatta; Hideki Nakamura
    Expert review of anticancer therapy, 2022年06月, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment for eosinophilic granulomatosis with polyangiitis causing severe myocarditis followed by cardiac magnetic resonance.
    Asatani S; Kobayashi H; Nagasawa Y; Nishihara M; Tanikawa Y; Hamaguchi M; Yoshizawa S; Tsuzuki H; Sugiyama K; Tsukamoto M; Kitamura N; Nakamura H.
    Mod Rheumatol Case Rep., 2022年06月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of salivary gland MRI and ultrasonography findings among patients with Sjögren’s syndrome over a wide age range
    Yukinori Takagi; Miho Sasaki; Sato Eida; Ikuo Katayama; Kunio Hashimoto; Hideki Nakamura; Toshimasa Shimizu; Shimpei Morimoto; Atsushi Kawakami; Misa Sumi
    Rheumatology, 2022年05月
  • Atypical Cogan's Syndrome Mimicking Giant Cell Arteritis Successfully Treated with Early Administration of Tocilizumab.
    Kazusato Hara; Masataka Umeda; Keiko Segawa; Midori Akagi; Yushiro Endo; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Takahiro Maeda; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2022年04月, 査読有り
  • Characterization and outcomes of 414 patients with primary SS who developed haematological malignancies
    Gabriela Hernández-Molina; Belchin Kostov; Pilar Brito-Zerón; Arjan Vissink; Thomas Mandl; Anneline C Hinrichs; Luca Quartuccio; Chiara Baldini; Raphaele Seror; Antonia Szántó; David Isenberg; Roberto Gerli; Gunnel Nordmark; Astrid Rasmussen; Roser Solans-Laque; Benedikt Hofauer; Damien Sène; Sandra G Pasoto; Maureen Rischmueller; Sonja Praprotnik; Tamer A Gheita; Debashish Danda; Berkan Armağan; Yasunori Suzuki; Valeria Valim; Valerie Devauchelle-Pensec; Soledad Retamozo; Marika Kvarnstrom; Agata Sebastian; Fabiola Atzeni; Roberto Giacomelli; Steven E Carsons; Seung-Ki Kwok; Hideki Nakamura; Virginia Fernandes Moça Trevisani; Alejandra Flores-Chávez; Xavier Mariette; Manuel Ramos-Casals; P Brito-Zerón; A Flores-Chávez; M Ramos-Casals; I F Horvath; A Szántó; T Tarr; F Ng; A Rasmussen; D A Farris; X Dong; Z Yan; X Li; B Xu; C Baldini; S Bombardieri; T Mandl; P Olsson; R Priori; F Giardina; R Izzo; R Seror; X Mariette; J E Gottenberg; A A Kruize; A Hinrichs; H Bootsma; A Vissink; D Danda; P Sandhya; G Hernandez-Molina; J Sánchez-Guerrero; B Armagan; L Kilic; U Kalyoncu; L Quartuccio; S Gandolfo; S De Vita; S Praprotnik; A Sebastian; P Wiland; R Gerli; E Bartoloni; S-K Kwok; S-H Park; M Kvarnstrom; M Wahren-Herlenius; M Rischmueller; S Downie-Doyle; R Solans-Laque; D Sene; S G Pasoto; Y Suzuki; M Kawano; D A Isenberg; G Nordmark; V Valim; H Nakamura; T Shimizu; S -Y Nishihata; T Nakamura; Y Takagi; V Fernandes Moça Trevisani; S Retamozo; B Hofauer; A Knopf; G Fraile; R Giacomelli; , V Devauchelle-Pensec; A Saraux; M Bombardieri; E Astorri; F Atzeni; D Hammenfors; J G Brun; S E Carsons; B Maure Noia; A B Argibay Filgueira; T A Gheita; I Sánchez Berná; M López Dupla; R Alberto Rojas; A M Febrer Nafria; J Morel; E Fonseca Aizpuru; S Santos Seoane; P Brito-Zerón; C Morcillo; S Melchor Díaz; P Carreira; C Vollenveider; M Vázquez; P Ericka Díaz Cuiza; B E Herrera; S Andrea Consani; A Comotto; B de Miguel Campo; B Kostov; A Sisó-Almirall; B Kostov; N Acar-Denizli
    Rheumatology, 2022年04月, 査読有り
  • Abatacept Ameliorates Both Glandular and Extraglandular Involvements in Patients With Sjögren's Syndrome Associated with Rheumatoid Arthritis: Findings from an Open-Label, Multicenter, 1-Year, Prospective Study: the ROSE (Rheumatoid Arthritis with Orencia Trial Toward Sjögren's Syndrome Endocrinopathy) and ROSE II trials.
    Tsuboi H; Toko H; Honda F; Abe S; Takahashi H; Yagishita M; Hagiwara S; Ohyama A; Kondo Y; Nakano K; Tanaka Y; Shimizu T; Nakamura H; Kawakami A; Fujieda Y; Atsumi T; Suzuki Y; Kawano M; Nishina N; Kaneko Y; Takeuchi T; Kobayashi H; Takei M; Ogasawara M; Tamura N; Takasaki Y; Yokota K; Akiyama Y; Mimura T; Murakami K; Mimori T; Ohshima S; Azuma N; Sano H; Nishiyama S; Matsumoto I; Sumida T.
    Mod Rheumatol., 2022年02月, 査読有り, 通常論文
  • Relationship between Carnitine Deficiency and Tyrosine Kinase Inhibitor Use in Patients with Chronic Myeloid Leukemia.
    Noriyoshi Iriyama; Katsuhiro Miura; Yoshihito Uchino; Hiromichi Takahashi; Masaru Nakagawa; Kazuhide Iizuka; Takashi Hamada; Takashi Koike; Kazuya Kurihara; Tomohiro Nakayama; Masami Takei; Yoshihiro Hatta; Hideki Nakamura
    Chemotherapy, 2022年02月, 査読有り, 通常論文
  • Intravenous cyclophosphamide treatment for systemic lupus erythematosus with severe autonomic disorders confirmed by head-up tilt table test: A case series.
    Masataka Umeda; Hiroaki Kawano; Yushiro Endo; Ayuko Takatani; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Akihiro Mukaino; Osamu Higuchi; Shunya Nakane; Takahiro Maeda; Atsushi Kawakami
    Modern rheumatology case reports, 2022年01月, 査読有り
  • Does HTLV-1 Infection Show Phenotypes Found in Sjögren's Syndrome?
    Hideki Nakamura; Masako Tsukamoto; Yosuke Nagasawa; Noboru Kitamura; Toshimasa Shimizu; Atsushi Kawakami; Kinya Nagata; Masami Takei
    Viruses, 2022年01月
  • Clinical entity of cytomegalovirus disease in patients with malignant lymphoma on bendamustine therapy: a single-institution experience.
    Iriyama N; Miura K; Takahashi H; Nakagawa M; Iizuka K; Hamada T; Koike T; Kurihara K; Endo T; Nakayama T; Hatta Y; Nakamura H
    Leuk Lymphoma, 2022年, 査読有り, 通常論文
  • Influence of the age at diagnosis in the disease expression of primary Sjögren syndrome. Analysis of 12,753 patients from the Sjögren Big Data Consortium.
    Retamozo S; Acar-Denizli N; Horváth IF; Ng WF; Rasmussen A; Dong X; Li X; Baldini C; Olsson P; Priori R; Seror R; Gottenberg JE; Kruize AA; Hernandez-Molina G; Vissink A; Sandhya P; Armagan B; Quartuccio L; Sebastian A; Praprotnik S; Bartoloni E; Kwok SK; Kvarnstrom M; Rischmueller M; Soláns-Laqué R; Sene D; Pasoto SG; Suzuki Y; Isenberg DA; Valim V; Nordmark G; Nakamura H; Fernandes Moça Trevisani V; Hofauer B; Sisó-Almirall A; Giacomelli R; Devauchelle-Pensec V; Bombardieri M; Atzeni F; Hammenfors D; Maure B; Carsons SE; Gheita T; Sánchez-Berná I; López-Dupla M; Morel J; Inanç N; Fonseca-Aizpuru E; Morcillo C; Vollenweider C; Melchor S; Vázquez M; Díaz-Cuiza E; Consani-Fernández S; de-Miguel-Campo B; Szántó A; Bombardieri S; Gattamelata A; Hinrichs A; Sánchez-Guerrero J; Danda D; Kilic L; De Vita S; Wiland P; Gerli R; Park SH; Wahren-Herlenius M; Bootsma H; Mariette X; Ramos-Casals M; Brito-Zerón P
    Clin Exp Rheumatol., 2021年12月, 査読有り
  • Asymptomatic myocardial dysfunction was revealed by feature tracking cardiac magnetic resonance imaging in patients with primary Sjögren's syndrome.
    Yokoe I; Kobayashi H; Nishiwaki A; Nagasawa Y; Kitamura N; Haraoka M; Kobayashi Y; Takei M; Nakamura H.
    Int J Rheum Dis., 2021年12月, 査読有り, 通常論文
  • Antinuclear antibodies produced in HLA-DR transgenic humanized mice developed chronic graft-versus-host disease.
    Tsuzuki H; Nagatsuka Y; Iwata M; Kitamura N; Nagasawa Y; Matsumoto T; Ito R; Takahashi T; Ito M; Nakamura H; Takei M.
    Heliyon., 2021年11月, 査読有り, 通常論文
  • Discrepancy between clinical and ultrasound remissions in rheumatoid arthritis: a multicentre ultrasound cohort study in Japan.
    Endo Y; Kawashiri SY; Nishino A; Okamoto M; Tsuji S; Shimizu T; Sumiyoshi R; Igawa T; Koga T; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Ueki Y; Yoshitama T; Eiraku N; Matsuoka N; Okada A; Fujikawa K; Otsubo H; Takaoka H; Hamada H; Tsuru T; Nagano S; Arinobu Y; Hidaka T; Tada Y; Kawakami A.
    Scand J Rheumatol., 2021年11月, 査読有り
  • Effectiveness and safety of non-tumor necrosis factor inhibitor therapy for anti-human T-cell leukemia virus type 1 antibody-positive rheumatoid arthritis.
    Yushiro Endo; Shoichi Fukui; Kunihiko Umekita; Takahisa Suzuki; Junya Miyamoto; Shimpei Morimoto; Toshimasa Shimizu; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Tomoki Origuchi; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Akinari Mizokami; Naoki Matsuoka; Toshiyuki Aramaki; Yukitaka Ueki; Katsumi Eguchi; Yumi Kariya; Yayoi Hashiba; Toshihiko Hidaka; Akihiko Okayama; Atsushi Kawakami; Hideki Nakamura
    Modern rheumatology, 2021年09月
  • Inhibitory effect of HTLV‐1 infection on the production of B‐cell activating factors in established follicular dendritic cell‐like cells
    Ayuko Takatani; Hideki Nakamura; Kaori Furukawa; Yushiro Endo; Masataka Umeda; Toshimasa Shimizu; Shin‐ya Nishihata; Kyoko Kitaoka; Tatsufumi Nakamura; Atsushi Kawakami
    Immunity, Inflammation and Disease, 2021年09月
  • Real-world comparative effectiveness and safety of tofacitinib and baricitinib in patients with rheumatoid arthritis.
    Naoki Iwamoto; Shuntaro Sato; Shota Kurushima; Toru Michitsuji; Shinya Nishihata; Momoko Okamoto; Yoshika Tsuji; Yushiro Endo; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Takashi Igawa; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Akinari Mizokami; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2021年07月
  • Effect of abatacept treatment on serum osteoclast-related biomarkers in patients with rheumatoid arthritis (RA): A multicenter RA ultrasound prospective cohort in Japan.
    Shin-Ya Kawashiri; Yushiro Endo; Ayako Nishino; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Toshiyuki Aramaki; Yukitaka Ueki; Tamami Yoshitama; Nobutaka Eiraku; Naoki Matsuoka; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Hiroaki Hamada; Shuji Nagano; Yoshifumi Tada; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2021年07月
  • Increased Expression of the lncRNA NRON Along With NFATc1/PIM-1 in Labial Salivary Glands of Sjögren's Syndrome Patients.
    Yoshiro Horai; Hideki Nakamura; Toshimasa Shimizu; Shinya Nishihata; Naoki Iwamoto; Tamotsu Kuroki; Shinji Okano; Atsushi Kawakami
    Applied immunohistochemistry & molecular morphology : AIMM, 2021年07月
  • Association of human T-cell leukemia virus type 1 with prevalent rheumatoid arthritis among atomic bomb survivors: A cross-sectional study.
    Ayumi Hida; Misa Imaizumi; Benjamin French; Waka Ohishi; Daisuke Haruta; Katsumi Eguchi; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2021年06月
  • Association between serum bone biomarker levels and therapeutic response to abatacept in patients with rheumatoid arthritis (RA): a multicenter, prospective, and observational RA ultrasound cohort study in Japan.
    Shin-Ya Kawashiri; Yushiro Endo; Ayako Nishino; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Toshiyuki Aramaki; Yukitaka Ueki; Tamami Yoshitama; Nobutaka Eiraku; Naoki Matsuoka; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Hiroaki Hamada; Shuji Nagano; Yoshifumi Tada; Atsushi Kawakami
    BMC musculoskeletal disorders, 2021年06月
  • Clinical manifestations in anti-Ro52/SS-A antibody-seropositive patients with Sjögren's syndrome.
    Hideki Nakamura; Shimpei Morimoto; Toshimasa Shimizu; Ayuko Takatani; Shin-Ya Nishihata; Atsushi Kawakami
    Immunological medicine, 2021年05月
  • Life prognosis and renal relapse after induction therapy in Japanese patients with proliferative and pure membranous lupus nephritis.
    Momoko Okamoto; Mineaki Kitamura; Shuntaro Sato; Keita Fujikawa; Yoshiro Horai; Naoki Matsuoka; Masahiko Tsuboi; Fumiaki Nonaka; Toshimasa Shimizu; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Tomoya Nishino; Atsushi Kawakami; Kunihiro Ichinose
    Rheumatology (Oxford, England), 2021年05月
  • Investigation of immune complexes formed by mitochondrial antigens containing a new lipoylated site in sera of primary biliary cholangitis patients
    N Aibara; K Ohyama; M Nakamura; H Nakamura; M Tamai; N Kishikawa; A Kawakami; K Tsukamoto; M Nakashima; N Kuroda
    Clinical and Experimental Immunology, 2021年05月
  • Immune complexome analysis reveals the presence of immune complexes and identifies disease-specific immune complex antigens in saliva samples from patients with Sjögren's syndrome
    K Yamane; H Nakamura; M Hamasaki; Y Minei; N Aibara; T Shimizu; A Kawakami; M Nakashima; N Kuroda; K Ohyama
    Clinical and Experimental Immunology, 2021年04月
  • Role of the Innate Immunity Signaling Pathway in the Pathogenesis of Sjögren's Syndrome.
    Toshimasa Shimizu; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    International journal of molecular sciences, 2021年03月
  • シェーグレン症候群 濾胞性樹状細胞様細胞のBAFFとCXCL13発現に対するHTLV-1の影響
    高谷 亜由子; 中村 英樹; 梅田 雅孝; 清水 俊匡; 西畑 伸哉; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • JAK阻害剤-3:バリシチニブとトファシチニブ 関節リウマチ患者におけるトファシチニブとバリシチニブの有効性および安全性の比較検討
    岩本 直樹; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 溝上 明成; 江口 勝美; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ発症機序の解明を目指した口腔内細菌叢の解析
    辻 良香; 玉井 慎美; 川尻 真也; 野中 文陽; 有馬 和彦; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 井川 敬; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎:ケースプレゼンテーション 人工呼吸器管理やトファシチニブ併用を含めた集学的治療が奏功した抗MDA-5抗体陽性急速進行性間質性肺炎の一例
    岡本 百々子; 一瀬 邦弘; 友川 拓也; 内田 智久; 來留島 章太; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 辻 良香; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 中小型血管炎:ANCA関連血管炎(臨床) 当院におけるANCA関連血管炎における再燃・死亡リスクの検討
    道辻 徹; 岩本 直樹; 友川 拓也; 内田 智久; 來留島 章太; 西畑 伸哉; 辻 良香; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 再発性多発軟骨炎・TAFROなどの希少疾患 特発性多中心性キャッスルマン病における血清バイオマーカーの解析
    住吉 玲美; 古賀 智裕; 來留島 章太; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 辻 良香; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 井川 敬; 清水 俊匡; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 家族性地中海熱に対してCanakinumab投与中に、回腸末端に限局する縦走潰瘍病変を呈した一例
    友川 拓也; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 特徴的な病理組織所見が得られず、診断に難渋したIgG4関連疾患の一例
    長谷川 侑美; 友川 拓也; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 難治性歯肉炎を呈した抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の一例
    川上 瑛子; 内田 智久; 岩本 直樹; 原 万怜; 辻 創介; 友川 拓也; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 辻 良香; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • JAK阻害剤-3:バリシチニブとトファシチニブ 関節リウマチ患者におけるトファシチニブとバリシチニブの有効性および安全性の比較検討
    岩本 直樹; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 溝上 明成; 江口 勝美; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 関節リウマチの病因・病態 関節リウマチ発症機序の解明を目指した口腔内細菌叢の解析
    辻 良香; 玉井 慎美; 川尻 真也; 野中 文陽; 有馬 和彦; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 井川 敬; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎:ケースプレゼンテーション 人工呼吸器管理やトファシチニブ併用を含めた集学的治療が奏功した抗MDA-5抗体陽性急速進行性間質性肺炎の一例
    岡本 百々子; 一瀬 邦弘; 友川 拓也; 内田 智久; 來留島 章太; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 辻 良香; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 中小型血管炎:ANCA関連血管炎(臨床) 当院におけるANCA関連血管炎における再燃・死亡リスクの検討
    道辻 徹; 岩本 直樹; 友川 拓也; 内田 智久; 來留島 章太; 西畑 伸哉; 辻 良香; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 再発性多発軟骨炎・TAFROなどの希少疾患 特発性多中心性キャッスルマン病における血清バイオマーカーの解析
    住吉 玲美; 古賀 智裕; 來留島 章太; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 辻 良香; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 井川 敬; 清水 俊匡; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 家族性地中海熱に対してCanakinumab投与中に、回腸末端に限局する縦走潰瘍病変を呈した一例
    友川 拓也; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 特徴的な病理組織所見が得られず、診断に難渋したIgG4関連疾患の一例
    長谷川 侑美; 友川 拓也; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • 難治性歯肉炎を呈した抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎の一例
    川上 瑛子; 内田 智久; 岩本 直樹; 原 万怜; 辻 創介; 友川 拓也; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 辻 良香; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年03月
  • Tocilizumab has no direct effect on cell lines infected with human T-cell leukemia virus type 1.
    Yushiro Endo; Shoichi Fukui; Tomohiro Koga; Daisuke Sasaki; Hiroo Hasegawa; Katsunori Yanagihara; Akihiko Okayama; Tatsufumi Nakamura; Atsushi Kawakami; Hideki Nakamura
    The Journal of international medical research, 2021年03月
  • Contributing factors of clinical outcomes at 1 year post-diagnosis in early rheumatoid arthritis patients with tightly controlled disease activity in clinical practice: a retrospective study.
    Shin-Ya Kawashiri; Yushiro Endo; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Modern rheumatology, 2021年03月
  • IL-15 is a biomarker involved in the development of rapidly progressive interstitial lung disease complicated with polymyositis/dermatomyositis
    T. Shimizu; T. Koga; K. Furukawa; Y. Horai; K. Fujikawa; A. Okada; M. Okamoto; Y. Endo; S. Tsuji; A. Takatani; M. Umeda; S. Fukui; R. Sumiyoshi; S. Y. Kawashiri; N. Iwamoto; T. Igawa; K. Ichinose; M. Tamai; N. Sakamoto; H. Nakamura; T. Origuchi; H. Mukae; M. Kuwana; A. Kawakami
    Journal of Internal Medicine, 2021年02月, 査読有り
  • シェーグレン症候群における腺病変と関連する因子 唾液腺超音波を用いた検討
    清水 俊匡; 中村 英樹; 高木 幸則; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2021年02月
  • Comparison of the quantitative measurement of 18F-FDG PET/CT and histopathological findings in IgG4-related disease.
    Sosuke Tsuji; Naoki Iwamoto; Yoshiro Horai; Keita Fujikawa; Yuya Fujita; Shoichi Fukui; Reiko Ideguchi; Toru Michitsuji; Shinya Nishihata; Momoko Okamoto; Yoshika Tsuji; Yushiro Endo; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Takashi Igawa; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Takashi Kudo; Atsushi Kawakami
    Clinical and experimental rheumatology, 2021年01月
  • Utility of a simplified ultrasonography scoring system among patients with rheumatoid arthritis: A multicenter cohort study.
    Yushiro Endo; Shin-Ya Kawashiri; Shimpei Morimoto; Ayako Nishino; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Tamami Yoshitama; Nobutaka Eiraku; Naoki Matsuoka; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Hideo Otsubo; Hirokazu Takaoka; Hiroaki Hamada; Tomomi Tsuru; Shuji Nagano; Arinobu Yojiro; Toshihiko Hidaka; Yoshifumi Tada; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2021年01月
  • Significance of anti-Ro/SSA antibodies in the response and retention of abatacept in patients with rheumatoid arthritis: a multicentre cohort study
    Endo Y; Koga T; Kawashiri SY; Morimoto S; Nishino A; Okamoto M; Tsuji S; Takatani A; Shimizu T; Sumiyoshi R; Igawa T; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Ueki Y; Yoshitama T; Eiraku N; Matsuoka N; Okada A; Fujikawa K; Hamada H; Tsuru T; Nagano S; Arinobu Y; Hidaka T; Tada Y; Kawakami A
    Scand J Rheumatol., 2021年01月, 査読有り
  • Rheumatoid arthritis patients with low baseline Health Assessment Questionnaire scores have a risk of functional disability progression: a post hoc analysis of a nationwide longitudinal cohort in Japan.
    Sumiyoshi R; Hidaka T; Koga T; Okada A; Fukuda T; Ishii T; Ueki Y; Kodera T; Nakashima M; Takahashi Y; Honda S; Horai Y; Watanabe R; Okuno H; Aramaki T; Izumiyama T; Takai O; Miyashita T; Kawashiri SY; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Eguchi K; Kawakami A; and the Japanese RA Patients with RRP Study Group.
    Clin Exp Rheumatol., 2020年11月, 査読有り
  • Reduction in the percentage of circulating variable delta 2 T cells in systemic lupus erythematosus
    Tomohiro Koga; Yushiro Endo; Masataka Umeda; Tomohito Sato; Yuko Mizunoo; Kaori Furukawa; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Takashi Igawa; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Clinical Immunology, 2020年11月
  • Next-generation sequencing of the whole MEFV gene in Japanese patients with familial Mediterranean fever: a case-control association study.
    Tomohiro Koga; Shuntaro Sato; Hiroyuki Mishima; Kiyoshi Migita; Yushiro Endo; Masataka Umeda; Remi Sumiyoshi; Fumiaki Nonaka; Shoichi Fukui; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Junya Masumoto; Kazunaga Agematsu; Akihiro Yachie; Koh-Ichiro Yoshiura; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    Clinical and experimental rheumatology, 2020年09月
  • Non-TNF inhibitor switchers versus TNF inhibitor cyclers from multicentre rheumatoid arthritis ultrasonography prospective cohort in Japan.
    Yushiro Endo; Shin-Ya Kawashiri; Shimpei Morimoto; Ayako Nishino; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Tamami Yoshitama; Nobutaka Eiraku; Naoki Matsuoka; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Hiroaki Hamada; Tomomi Tsuru; Shuji Nagano; Yojiro Arinobu; Toshihiko Hidaka; Yoshifumi Tada; Atsushi Kawakami
    Immunological medicine, 2020年09月, 査読有り, 通常論文
  • LncRNA NRONのアップレギュレーションは口唇小唾液腺においてNFATc1とPIM-1を細胞質に留め置くことで、シェーグレン症候群の臨床症状と関連する(LncRNA NRON upregulation associates with clinical manifestations of Sjoegren's syndrome by keeping NFATc1 and PIM-1 in the cytoplasm in labial salivary glands)
    Horai Yoshiro; Nakamura Hideki; Shimizu Toshimasa; Iwamoto Naoki; Kawakami Atsushi
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • IgG4関連疾患(研究) IgG4関連疾患におけるPET-CTと生検部位の検出率についての検討
    辻 創介; 岡本 百々子; 西畑 伸哉; 道辻 徹; 遠藤 友志郎; 辻 良香; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 寶來 吉朗; 藤川 敬太; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • リウマチ性疾患の画像 HR-pQCTを用いた関節リウマチ治療経過における関節構造変化の解析
    岩本 直樹; 渡邉 航之助; 白石 和輝; 大木 望; 千葉 恒; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 尾崎 誠; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • 膠原病および類縁疾患の多彩な病態 特発性多中心性キャッスルマン病/TAFRO症候群患者を対象とした末梢血T細胞サブセットの解析
    住吉 玲美; 古賀 智裕; 梅津 彩香; 原 万怜; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 辻 良香; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • シェーグレン症候群 シェーグレン症候群における腺病変と関連する因子 唾液腺超音波を用いた検討
    清水 俊匡; 中村 英樹; 西畑 伸哉; 高谷 亜由子; 住吉 玲美; 井川 敬; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • 中小型血管炎(ANCA関連血管炎) ANCA関連血管炎(AAV)における血清中免疫複合体の関与についての検討
    岡本 百々子; 一瀬 邦弘; 大山 要; 佐田 憲映; 梅津 彩香; 原 万怜; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 辻 良香; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 要 伸也; 針谷 正祥; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) LUNAレジストリを用いたループス腎炎患者における心血管イベントと発症予測因子としての抗SS-A抗体の関連性の検討 A cross-sectional study
    井川 敬; 一瀬 邦弘; 岡本 百々子; 高谷 亜由子; 矢嶋 宣幸; 佐田 憲映; 吉見 竜介; 大野 滋; 梶山 浩; 佐藤 秀三; 下島 恭弘; 藤原 道雄; 梅津 彩香; 原 万怜; 西畑 伸哉; 道辻 徹; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 辻 良香; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群(臨床) 全身性エリテマトーデス患者のカルシニューリン阻害剤による悪性腫瘍発生への影響についての検討 LUNAレジストリを用いた後ろ向き観察研究
    一瀬 邦弘; 井川 敬; 岡本 百々子; 矢嶋 宣幸; 佐田 憲映; 吉見 竜介; 大野 滋; 下島 恭弘; 梶山 浩; 佐藤 秀三; 藤原 道雄; 西畑 伸哉; 道辻 徹; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 辻 良香; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • 中小型血管炎(ANCA関連血管炎) 当院における高齢発症のANCA関連血管炎の特徴
    道辻 徹; 岩本 直樹; 梅津 彩香; 原 万怜; 辻 良香; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 井川 敬; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • 関節リウマチ患者におけるバリシチニブの有効性および安全性の検討 トファシチニブからの切り替え療法含めて
    岩本 直樹; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 溝上 明成; 折口 智樹; 植木 幸孝; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • 当院の家族性地中海熱患者におけるコルヒチンの有効性および継続率に関連する因子の検討
    原 万怜; 古賀 智裕; 遠藤 友志郎; 住吉 玲美; 梅津 彩香; 西畑 伸哉; 道辻 徹; 岡本 百々子; 辻 良香; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • 住民健康診断における関節リウマチと抗CCP抗体に着目した口腔内細菌叢解析
    辻 良香; 玉井 慎美; 川尻 真也; 野中 文陽; 有馬 和彦; 梅津 彩香; 原 万怜; 道辻 徹; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 井川 敬; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2020年08月
  • Comparison of complete renal response and mortality in early- and late-onset lupus nephritis: a multicenter retrospective study of a Japanese cohort.
    Kunihiro Ichinose; Mineaki Kitamura; Shuntaro Sato; Keita Fujikawa; Yoshiro Horai; Naoki Matsuoka; Masahiko Tsuboi; Fumiaki Nonaka; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Takashi Igawa; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Tomoya Nishino; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2020年07月, 査読有り, 通常論文
  • Creation and validation of a bladder dysfunction symptom score for HTLV-1-associated myelopathy/tropical spastic paraparesis.
    Yamakawa N; Yagishita N; Matsuo T; Yamauchi J; Ueno T; Inoue E; Takata A; Nagasaka M; Araya N; Hasegawa D; Coler-Reilly A; Tsutsumi S; Sato T; Araujo A; Casseb J; Gotuzzo E; Jacobson S; Martin F; Puccioni-Sohler M; Taylor GP; Yamano Y; Japan Clinical Research Group on HAM/TSP
    Orphanet J Rare Dis., 2020年07月, 査読有り
  • Comparison of lung microbiota between antineutrophil cytoplasmic antibody-associated vasculitis and sarcoidosis.
    Shoichi Fukui; Shimpei Morimoto; Kunihiro Ichinose; Shota Nakashima; Hiroshi Ishimoto; Atsuko Hara; Tomoyuki Kakugawa; Noriho Sakamoto; Yoshika Tsuji; Toshiyuki Aramaki; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Shino Suzuki; Hiroshi Mukae; Atsushi Kawakami
    Scientific reports, 2020年06月, 査読有り, 通常論文
  • Differences in musculoskeletal ultrasound findings between RS3PE syndrome and elderly-onset rheumatoid arthritis.
    Shin-Ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Sousuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Clinical rheumatology, 2020年06月, 査読有り, 通常論文
  • Role of Viral Infections in the Pathogenesis of Sjögren's Syndrome: Different Characteristics of Epstein-Barr Virus and HTLV-1.
    Hideki Nakamura; Toshimasa Shimizu; Atsushi Kawakami
    Journal of clinical medicine, 2020年05月, 査読有り, 通常論文
  • Interleukin-18 and fibroblast growth factor 2 in combination is a useful diagnostic biomarker to distinguish adult-onset Still's disease from sepsis.
    Tomohiro Koga; Remi Sumiyoshi; Kaori Furukawa; Shuntaro Sato; Kiyoshi Migita; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Yushiro Endo; Shoichi Fukui; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Fumiaki Nonaka; Akihiro Yachie; Hideaki Kondo; Takahiro Maeda; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2020年05月, 査読有り, 通常論文
  • Behçet's Disease with Severe Autonomic Disorders Developing after Herpes Zoster.
    Serina Koto; Masataka Umeda; Hiroaki Kawano; Yushiro Endo; Toshimasa Shimizu; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Akihiro Mukaino; Osamu Higuchi; Shunya Nakane; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2020年04月, 査読有り, 通常論文
  • Thymus and Activation-regulated Chemokine as a Biomarker for IgG4-related Disease.
    Masataka Umeda; Tomoki Origuchi; Shin-Ya Kawashiri; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Kaori Furukawa; Tomohito Sato; Sousuke Tsuji; Yushiro Endo; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Takashi Igawa; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    Scientific reports, 2020年04月, 査読有り, 通常論文
  • シェーグレン症候群における腺病変の重症度と関連する因子 唾液腺超音波を用いた検討
    清水 俊匡; 森本 心平; 中村 英樹; 高木 幸則; 高谷 亜由子; 住吉 玲美; 井川 敬; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2020年03月
  • 関節リウマチ患者におけるバリシチニブの有効性および安全性の検討
    岩本 直樹; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 溝上 明成; 折口 智樹; 植木 幸孝; 江口 勝美; 川上 純
    九州リウマチ, 2020年03月
  • シェーグレン症候群における腺病変の重症度と関連する因子 唾液腺超音波を用いた検討
    清水 俊匡; 森本 心平; 中村 英樹; 高木 幸則; 高谷 亜由子; 住吉 玲美; 井川 敬; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2020年03月, 査読有り, 通常論文
  • Drop Head Syndrome as a Rare Complication in Mixed Connective Tissue Disease.
    Midori Akagi; Masataka Umeda; Mikiko Hashisako; Kazusato Hara; Sousuke Tsuji; Yushiro Endo; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Takashi Igawa; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Daisuke Niino; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2020年03月, 査読有り, 通常論文
  • Detecting gastrointestinal manifestations in patients with systemic sclerosis using anti-gAChR antibodies.
    Shunya Nakane; Masataka Umeda; Shin-Ya Kawashiri; Akihiro Mukaino; Kunihiro Ichinose; Osamu Higuchi; Yasuhiro Maeda; Hideki Nakamura; Hidenori Matsuo; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2020年02月, 査読有り, 通常論文
  • Ganglionic Acetylcholine Receptor Antibodies and Autonomic Dysfunction in Autoimmune Rheumatic Diseases.
    Michie Imamura; Akihiro Mukaino; Koutaro Takamatsu; Hiroto Tsuboi; Osamu Higuchi; Hideki Nakamura; Saori Abe; Yukio Ando; Hidenori Matsuo; Tadashi Nakamura; Takayuki Sumida; Atsushi Kawakami; Shunya Nakane
    International journal of molecular sciences, 2020年02月, 査読有り, 通常論文
  • 抗HTLV-1抗体陽性関節リウマチにおける非TNF阻害薬の臨床効果と安全性
    遠藤 友志郎; 中村 英樹; 梅北 邦彦; 岡田 覚丈; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 日高 利彦; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2020年02月
  • Anti-citrullinated protein antibody titre as a predictor of abatacept treatment persistence in patients with rheumatoid arthritis: a prospective cohort study in Japan
    Endo Y; Koga T; Kawashiri SY; Morimoto S; Nishino A; Okamoto M; Eguchi M; Tsuji S; Takatani A; Shimizu T; Sumiyoshi R; Igawa T; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Ueki Y; Yoshitama T; Eiraku N; Matsuoka N; Okada A; Fujikawa K; Hamada H; Tsuru T; Nagano S; Arinobu Y; Hidaka T; Tada Y; Kawakami A.
    Scand J Rheumatol, 2020年01月, 査読有り
  • Fluorescence optical imaging in patients with active rheumatoid arthritis: a comparison with ultrasound and an association with biomarkers
    S. Y. Kawashiri; A. Nishino; T. Shimizu; A. Takatani; M. Umeda; T. Koga; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; T. Maeda; A. Kawakami
    Scandinavian Journal of Rheumatology, 2020年
  • Reactive arthritis induced by active extra-articular tuberculosis: A case report.
    Yushiro Endo; Shin-Ya Kawashiri; Tomohiro Koga; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2019年12月, 査読有り, 通常論文
  • Gastric Perforation due to Iatrogenic Immunodeficiency-associated Lymphoproliferative Disorder during the Treatment of Rheumatoid Arthritis.
    Shiho Toyama; Ayuko Takatani; Tomohiro Koga; Mizuna Eguchi; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Yushiro Endo; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masako Furuyama; Maiko Tabuchi; Shinichiro Kobayashi; Kengo Kanetaka; Mikiko Hashisako; Kuniko Abe; Daisuke Niino; Shinya Sato; Yasushi Miyazaki; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2019年11月, 査読有り, 通常論文
  • Chlamydia-induced reactive arthritis diagnosed during gout flares: A case report and cumulative effect of inflammatory cytokines on chronic arthritis.
    Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Sosuke Tsuji; Yushiro Endo; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2019年10月, 査読有り, 通常論文
  • Initial human T-cell leukemia virus type 1 infection of the salivary gland epithelial cells requires a biofilm-like structure.
    Hideki Nakamura; Toshimasa Shimizu; Ayuko Takatani; Takashi Suematsu; Tatsufumi Nakamura; Atsushi Kawakami
    Virus research, 2019年08月, 査読有り, 通常論文
  • Atypical Familial Mediterranean Fever Complicated with Gastrointestinal Amyloidosis Diagnosed due to Paroxysmal Arthralgia and Intractable Diarrhea, Successfully Treated with Tocilizumab.
    Erika Aikawa; Toshimasa Shimizu; Tomohiro Koga; Yushiro Endo; Masataka Umeda; Tomoko Hori; Junji Irie; Kishio Kuroda; Mizuna Eguchi; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Remi Sumiyoshi; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2019年06月, 査読有り, 通常論文
  • 超音波画像診断によるSS病期分類システムを加えたACR/EULAR基準修正案の策定
    高木 幸則; 角 美佐; 佐々木 美穂; 栄田 智; 中村 英樹; 川上 純; 中村 卓
    歯科放射線, 2019年06月
  • THE RELATION ANALYSIS OF BONE MICROARCHITECTURE EVALUATED BY HR-PQCT, AND SYNOVITIS, BONE DESTRUCTION, SYSTEMIC OSTEOPOROSIS IN RHEUMATOID ARTHRITIS
    Iwamoto Naoki; Watanabe Konosuke; Koga Tomohiro; Kawashiri Shin-Ya; Ichinose Kunihiro; Tamai Mami; Nakamura Hideki; Ohki Nozomi; Chiba Ko; Origuchi Tomoki; Osaki Makoto; Kawakami Atsushi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2019年06月, 査読有り, 通常論文
  • Rheumatoid arthritis-like active synovitis with T-cell activation in a case of idiopathic multicentric Castleman disease: A case report.
    Mizuna Otsuka; Tomohiro Koga; Remi Sumiyoshi; Momoko Okamoto; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Takashi Igawa; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Niino Daisuke; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2019年05月, 査読有り, 通常論文
  • Denosumab is effective toward glucocorticoid-induced osteoporosis patients complicated with rheumatic diseases regardless of prior anti-osteoporotic drugs.
    Naoki Iwamoto; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Yushiro Endo; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    Journal of bone and mineral metabolism, 2019年05月, 査読有り, 通常論文
  • Antineutrophilic cytoplasmic antibody-associated vasculitis with and without renal involvement: C3 contributes to prognosis, but renal involvement does not.
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Mami Tamai; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Shuntaro Sato; Atsushi Kawakami
    International journal of rheumatic diseases, 2019年05月, 査読有り, 通常論文
  • Promotion of Calcium/Calmodulin-Dependent Protein Kinase 4 by GLUT1-Dependent Glycolysis in Systemic Lupus Erythematosus.
    Tomohiro Koga; Tomohito Sato; Kaori Furukawa; Shimpei Morimoto; Yushiro Endo; Masataka Umeda; Remi Sumiyoshi; Shoichi Fukui; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Tomoki Origuchi; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    Arthritis & rheumatology (Hoboken, N.J.), 2019年05月, 査読有り, 通常論文
  • Combination of ultrasound power Doppler-verified synovitis and seropositivity accurately identifies patients with early-stage rheumatoid arthritis.
    Shin-Ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Ayako Nishino; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Takeshi Igawa; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Akinari Mizokami; Takahiro Maeda; Atsushi Kawakami
    International journal of rheumatic diseases, 2019年05月, 査読有り, 通常論文
  • Complete renal response at 12 months after induction therapy is associated with renal relapse-free rate in lupus nephritis: a single-center, retrospective cohort study
    K. Ichinose; M. Kitamura; S. Sato; M. Eguchi; M. Okamoto; Y. Endo; S. Tsuji; A. Takatani; T. Shimizu; M. Umeda; S. Fukui; R. Sumiyoshi; T. Koga; S. Kawashiri; N. Iwamoto; T. Igawa; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; T. Nishino; A. Kawakami
    Lupus, 2019年04月, 査読有り, 通常論文
  • Paraneoplastic Syndrome Presenting with Polymyalgia Rheumatica-like Accumulations on 18F-fluorodeoxyglucose-Positron Emission Tomography/Computed Tomography.
    Ayaka Umetsu; Toshimasa Shimizu; Naoki Iwamoto; Keiichi Hashiguchi; Mizuna Eguchi; Momoko Okamoto; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Remi Sumiyoshi; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2019年03月, 査読有り, 通常論文
  • Factors predictive of long-term mortality in lupus nephritis: a multicenter retrospective study of a Japanese cohort.
    K Ichinose; M Kitamura; S Sato; K Fujikawa; Y Horai; N Matsuoka; M Tsuboi; F Nonaka; T Shimizu; S Fukui; M Umeda; T Koga; S Kawashiri; N Iwamoto; M Tamai; H Nakamura; T Origuchi; T Nishino; A Kawakami
    Lupus, 2019年03月, 査読有り, 通常論文
  • A case of neutrophilic dermatosis with MEFV gene variant and abnormal activation of peripheral blood monocytes: a case report.
    Mizuna Otsuka; Tomohiro Koga; Remi Sumiyoshi; Yuta Koike; Kaori Furukawa; Momoko Okamoto; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Takashi Igawa; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Niino Daisuke; Atsushi Kawakami
    Immunological medicine, 2019年03月, 査読有り, 通常論文
  • Novel multiple heterozygous NUDT15 variants cause an azathioprine-induced severe leukopenia in a patient with systemic lupus erythematosus.
    Mizuna Otsuka; Tomohiro Koga; Remi Sumiyoshi; Kaori Furukawa; Momoko Okamoto; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Takashi Igawa; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Clinical immunology (Orlando, Fla.), 2019年03月, 査読有り, 通常論文
  • Scleroderma Renal Crisis Complicated with Thrombotic Microangiopathy Triggered by Influenza B Virus Infection.
    Toshimasa Shimizu; Naoki Iwamoto; Momoko Okamoto; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Remi Sumiyoshi; Mineaki Kitamura; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Tomoya Nishino; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2019年02月, 査読有り, 通常論文
  • Serum levels of fibroblast growth factor-2 distinguish Takayasu arteritis from giant cell arteritis independent of age at diagnosis.
    Shoichi Fukui; Ayako Kuwahara-Takaki; Nobuyuki Ono; Shuntaro Sato; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Nozomi Iwanaga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Migita; Yojiro Arinobu; Hiroaki Niiro; Yoshifumi Tada; Koichi Akashi; Takahiro Maeda; Atsushi Kawakami
    Scientific reports, 2019年01月, 査読有り, 通常論文
  • Association of serum levels of fibrosis-related biomarkers with disease activity in patients with IgG4-related disease.
    Shin-Ya Kawashiri; Tomoki Origuchi; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Takahiro Maeda; Mitsuhiro Kawano; Motohisa Yamamoto; Yasumori Izumi; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • 高IgG4血症及びリンパ節へのIgG4陽性形質細胞浸潤を認めた抗SS-A抗体陰性/抗SS-B抗体陽性シェーグレン症候群の1例(Anti-SS-A antibody-negative/anti-SS-B antibody-positive Sjoegren's syndrome with increased serum concentration and lymph node infiltration of immunoglobulin G4: a case report)
    Horai Yoshiro; Izumi Yasumori; Michitsuji Tohru; Iwanaga Nozomi; Nakashima Yoshikazu; Nakamura Hideki; Kawakami Atsushi; Ito Masahiro
    臨床リウマチ, 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Pulmonary Scedosporium apiospermum Infection with Pulmonary Tumorlet in an Immunocompetent Patient.
    Nana Motokawa; Taiga Miyazaki; Atsuko Hara; Yuichi Fukuda; Shigeyuki Morino; Hiroaki Nakamura; Keisuke Iwasaki; Hiroshi Soda; Koichi Izumikawa; Katsunori Yanagihara; Hideaki Ohno; Yoshitsugu Miyazaki; Shigeru Kohno; Hiroshi Mukae
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Ultrasonographic Efficacy of Biologic and Targeted Synthetic Disease-Modifying Antirheumatic Drug Therapy in Rheumatoid Arthritis From a Multicenter Rheumatoid Arthritis Ultrasound Prospective Cohort in Japan.
    Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Tamami Yoshitama; Nobutaka Eiraku; Naoki Matsuoka; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Hiroaki Hamada; Tomomi Tsuru; Shuji Nagano; Yojiro Arinobu; Toshihiko Hidaka; Atsushi Kawakami
    Arthritis care & research, 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Anti-MDA5 Antibody-positive Dermatomyositis Complicated by Autoimmune-associated Hemophagocytic Syndrome That Was Successfully Treated with Immunosuppressive Therapy and Plasmapheresis.
    Yuya Fujita; Shoichi Fukui; Takahisa Suzuki; Midori Ishida; Yushiro Endo; Sousuke Tsuji; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Remi Sumiyoshi; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kuniko Abe; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Evaluation of circulating invariant T cells before and after IL-17 inhibitor treatment in a patient with psoriatic arthritis.
    Tomohiro Koga; Megumi Matoba; Tomohito Sato; Yuta Koike; Yushiro Endo; Remi Sumiyoshi; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Clinical immunology (Orlando, Fla.), 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Podocyte foot process width is a prediction marker for complete renal response at 6 and 12 months after induction therapy in lupus nephritis.
    Ichinose K; Kitamura M; Sato S; Fujikawa K; Horai Y; Matsuoka N; Tsuboi M; Nonaka F; Shimizu T; Fukui S; Umeda M; Koga T; Kawashiri SY; Iwamoto N; Igawa T; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Nishino T; Kawakami A
    Clinical immunology (Orlando, Fla.), 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Utility of power Doppler ultrasonography for detecting forefoot bursae in early rheumatoid arthritis: A case report.
    Yushiro Endo; Tomohiro Koga; Mizuna Eguchi; Momoko Okamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of infliximab as a switched biologic in rheumatoid arthritis patients in daily clinical practice.
    Masataka Umeda; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Yasuko Hirai; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Toshiyuki Aramaki; Yukitaka Ueki; Akitomo Okada; Keita Fujikawa; Naoki Matsuoka; Atsushi Kawakami
    Immunological medicine, 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Musculoskeletal manifestations occur predominantly in patients with later-onset familial Mediterranean fever: Data from a multicenter, prospective national cohort study in Japan.
    Yushiro Endo; Tomohiro Koga; Midori Ishida; Yuya Fujita; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kazunaga Agematsu; Akihiro Yachie; Junya Masumoto; Kiyoshi Migita; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2018年11月, 査読有り, 通常論文
  • Reversible Cognitive Dysfunction in Elderly-onset Systemic Lupus Erythematosus, Successfully Treated with Aggressive Immunosuppressive Therapy.
    Yuya Fujita; Shoichi Fukui; Midori Ishida; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Remi Sumiyoshi; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2018年10月, 査読有り, 通常論文
  • Expression of SLAMF6 and Its Functional Significance in Podocytes of Lupus Nephritis
    Igawa Takashi; Ichinose Kunihiro; Umeda Masataka; Koga Tomohiro; Eguchi Mizuna; Okamoto Momoko; Endo Yushiro; Tsuji Sousuke; Takatani Ayuko; Shimizu Toshimasa; Fukui Shoichi; Sumiyoshi Remi; Kawashiri Shinya; Iwamoto Naoki; Tamai Mami; Nakamura Hideki; Origuchi Tomoki; Tsokos George C; Kawakami Atsushi
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月, 査読有り, 通常論文
  • Combination of Ultrasound Power Doppler-Verified Synovitis and Seropositivity Accurately Identifies Patients with Early Rheumatoid Arthritis
    Kawashiri Shinya; Fujikawa Keita; Nishino Ayako; Takatani Ayuko; Shimizu Toshimasa; Umeda Masataka; Fukui Shoichi; Igawa Takashi; Koga Tomohiro; Iwamoto Naoki; Ichinose Kunihiro; Tamai Mami; Nakamura Hideki; Origuchi Tomoki; Kawakami Atsushi
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチにおけるHR-pQCTを用いた中手骨頭骨微細構造と滑膜炎、腰椎大腿骨骨密度、骨破壊進行度の関連解析
    岩本 直樹; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 大木 望; 渡邊 航之助; 千葉 恒; 川上 純
    日本骨粗鬆症学会雑誌, 2018年09月
  • Calcium/Calmodulin-Dependent Protein Kinase 4 Promotes GLUT1-Dependent Glycolysis in Systemic Lupus Erythematosus
    Koga Tomohiro; Umeda Masataka; Endo Yushiro; Shimizu Toshimasa; Sumiyoshi Remi; Kawashiri Shinya; Iwamoto Naoki; Ichinose Kunihiro; Tamai Mami; Origuchi Tomoki; Nakamura Hideki; Kawakami Atsushi
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2018年09月, 査読有り, 通常論文
  • Subclinical inflammation in a case of menstruation-induced familial Mediterranean fever: A case report.
    Kazusato Hara; Yushiro Endo; Midori Ishida; Yuya Fujita; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Migita; Atsushi Kawakami; Tomohiro Koga
    Medicine, 2018年09月, 査読有り, 通常論文
  • Osteogenic differentiation of fibroblast-like synovial cells in rheumatoid arthritis is induced by microRNA-218 through a ROBO/Slit pathway.
    Naoki Iwamoto; Shoichi Fukui; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Takashi Igawa; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tmai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Ko Chiba; Makoto Osaki; Astrid Jüngel; Steffen Gay; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2018年08月, 査読有り, 通常論文
  • Modulation of Apoptosis by Cytotoxic Mediators and Cell-Survival Molecules in Sjögren's Syndrome.
    中村英樹
    Int J Mol Sci, 2018年08月, 査読有り, 招待有り
  • Novel anti-suprabasin antibodies may contribute to the pathogenesis of neuropsychiatric systemic lupus erythematosus.
    Kunihiro Ichinose; Kaname Ohyama; Kaori Furukawa; Osamu Higuchi; Akihiro Mukaino; Katsuya Satoh; Shunya Nakane; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Hideki Nakajima; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Mari Yoshida; Naotaka Kuroda; Atsushi Kawakami
    Clinical immunology (Orlando, Fla.), 2018年08月, 査読有り, 通常論文
  • Rituximab-induced Acute Thrombocytopenia in Granulomatosis with Polyangiitis.
    Yushiro Endo; Tomohiro Koga; Midori Ishida; Yuya Fujita; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2018年08月, 査読有り, 通常論文
  • Salivary gland carcinoma: Prediction of cancer death risk based on apparent diffusion coefficient histogram profiles.
    Sumi M; Nakamura T
    PloS one, 2018年07月, 査読有り, 通常論文
  • Brief Report: Attenuated Effectiveness of Tumor Necrosis Factor Inhibitors for Anti-Human T Lymphotropic Virus Type I Antibody-Positive Rheumatoid Arthritis.
    Takahisa Suzuki; Shoichi Fukui; Kunihiko Umekita; Junya Miyamoto; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Akinari Mizokami; Naoki Matsuoka; Yukitaka Ueki; Katsumi Eguchi; Shuntaro Sato; Toshihiko Hidaka; Tomoki Origuchi; Akihiko Okayama; Atsushi Kawakami; Hideki Nakamura
    Arthritis & rheumatology (Hoboken, N.J.), 2018年07月, 査読有り, 通常論文
  • Prediction of organ involvement in systemic sclerosis by serum biomarkers and peripheral endothelial function
    S. Kawashiri; A. Nishino; T. Igawa; A. Takatani; T. Shimizu; M. Umeda; S. Fukui; A. Okada; T. Suzuki; T. Koga; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; M. Nakashima; A. Mizokami; N. Matsuoka; K. Migita; F. Ogawa; S. Ikeda; K. Maemura; H. Nakamura; T. Origuchi; T. Maeda; A. Kawakami
    Clinical and Experimental Rheumatology, 2018年07月, 査読有り, 通常論文
  • Peripheral Ulcerative Keratitis Associated with Granulomatosis with Polyangiitis Emerging Despite Cyclophosphamide, Successfully Treated with Rituximab.
    Yuya Fujita; Shoichi Fukui; Yushiro Endo; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Ryotaro Ueki; Masafumi Uematsu; Kaori Ishida; Kuniko Abe; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2018年06月, 査読有り, 通常論文
  • Effect of a gonadotropin-releasing hormone analog for ovarian function preservation after intravenous cyclophosphamide therapy in systemic lupus erythematosus patients: a retrospective inception cohort study.
    Tomohiro Koga; Masataka Umeda; Yushiro Endo; Midori Ishida; Yuya Fujita; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Naoko Murakami; Michio Kitajima; Atsushi Kawakami
    International journal of rheumatic diseases, 2018年06月, 査読有り, 通常論文
  • Recurrence of anti-MDA5 antibody-positive clinically amyopathic dermatomyositis after long-term remission: A case report.
    Yushiro Endo; Tomohiro Koga; Midori Ishida; Yuya Fujita; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Kuwana; Yuji Hosono; Tsuneyo Mimori; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2018年06月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical practice guideline for Sjögren's syndrome 2017.
    Sumida T; Azuma N; Moriyama M; Takahashi H; Asashima H; Honda F; Abe S; Ono Y; Hirota T; Hirata S; Tanaka Y; Shimizu T; Nakamura H; Kawakami A; Sano H; Ogawa Y; Tsubota K; Ryo K; Saito I; Tanaka A; Nakamura S; Takamura E; Tanaka M; Suzuki K; Takeuchi T; Yamakawa N; Mimori T; Ohta A; Nishiyama S; Yoshihara T; Suzuki Y; Kawano M; Tomiita M; Tsuboi H
    Modern rheumatology, 2018年05月, 査読有り, 通常論文
  • MicroRNA-204-3p inhibits lipopolysaccharide-induced cytokines in familial Mediterranean fever via the phosphoinositide 3-kinase γ pathway.
    Koga T; Migita K; Sato T; Sato S; Umeda M; Nonaka F; Fukui S; Kawashiri SY; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Ueki Y; Masumoto J; Agematsu K; Yachie A; Yoshiura KI; Eguchi K; Kawakami A
    Rheumatology (Oxford, England), 2018年04月, 査読有り, 通常論文
  • Role of Integrin Signaling Activation on the Development of Human T Cell Leukemia Virus-1 (HTLV-1)-Associated Myelopathy/Tropical Spastic Paraparesis: Its Relationship to HTLV-1-Infected CD4+ T Cell Transmigrating Activity into the Tissues
    Tatsufumi Nakamura; Katsuya Satoh; Hideki Nakamura; Naomi Fukushima; Yoshihiro Nishiura; Takafumi Furuya; Katsuhiro Ichinose
    AIDS Research and Human Retroviruses, 2018年04月, 査読有り, 通常論文
  • Lymphocytic focus score is positively related to airway and interstitial lung diseases in primary Sjögren's syndrome.
    Kakugawa T; Sakamoto N; Ishimoto H; Shimizu T; Nakamura H; Nawata A; Ito C; Sato S; Hanaka T; Oda K; Kido T; Miyamura T; Nakashima S; Aoki T; Nakamichi S; Obase Y; Saito K; Yatera K; Ishimatsu Y; Nakayama T; Korogi Y; Kawakami A; Tanaka Y; Mukae H
    Respiratory medicine, 2018年04月, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of plasma exchange for rapidly progressive interstitial lung disease with anti-MDA5 antibody-positive dermatomyositis: A case report.
    Yushiro Endo; Tomohiro Koga; Takahisa Suzuki; Kazusato Hara; Midori Ishida; Yuya Fujita; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Remi Sumiyoshi; Takashi Igawa; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Kuwana; Atsushi Kawakami
    Medicine, 2018年04月, 査読有り, 通常論文
  • Increased expression of vascular endothelial growth factor in a case of protein-losing enteropathy with undifferentiated connective tissue disease.
    Masataka Umeda; Kunihiro Ichinose; Ayako Nishino; Akitomo Okada; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hitomi Minami; Naoe Kinoshita; Fuminao Takeshima; Atsushi Kawakami
    International journal of rheumatic diseases, 2018年02月, 査読有り, 通常論文
  • CD4+ CD52lo T-cell expression contributes to the development of systemic lupus erythematosus.
    Masataka Umeda; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Takashi Igawa; Tomohito Sato; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Yasuko Hirai; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Kazuo Yamamoto; Norio Abiru; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    Clinical immunology (Orlando, Fla.), 2018年02月, 査読有り, 通常論文
  • Diffuse Alveolar Hemorrhage Developing Immediately after Immunosuppressive Treatments in a Patient with Granulomatosis with Polyangiitis Who Had Pulmonary Nodules.
    Chiaki Watanabe; Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kazuhiro Tabata; Atsushi Kawakami
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2018年02月, 査読有り, 通常論文
  • EVALUATION OF DIAGNOSTIC PERFORMANCE OF MAGNETIC RESONANCE IMAGING (MRI) AND ULTRASOUND (US) TOWARD EARLY RHEUMATOID ARTHRITIS FROM NAGASAKI EARLY ARTHRITIS COHORT
    Takatani, A.; Tamai, M.; Ohki, N.; Nakashima, Y.; Endo, Y.; Tsuji, S.; Shimizu, T.; Umeda, M.; Fukui, S.; Sumiyoshi, R.; Nishino, A.; Koga, T.; Kawashiri, S. -Y.; Iwamoto, N.; Igawa, T.; Ichinose, K.; Arima, K.; Nakamura, H.; Origuchi, T.; Sato, S.; Uetani, M.; Kawakami, A.
    Annals of the Rheumatic Diseases, 2018年
  • PREDICTION OF RADIOGRAPHIC PROGRESSION IN PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS BY BOTH MAGNETIC RESONANCE IMAGING AND ULTRASOUND
    Takatani, A.; Tamai, M.; Ohki, N.; Nakashima, Y.; Endou, Y.; Tsuji, S.; Shimizu, T.; Umeda, M.; Fukui, S.; Sumiyoshi, R.; Nishino, A.; Koga, T.; Kawashiri, S.; Iwamoto, N.; Igawa, T.; Ichinose, K.; Arima, K.; Nakamura, H.; Origuchi, T.; Sato, S.; Uetani, M.; Kawakami, A.
    Annals of the Rheumatic Diseases, 2018年
  • Detection of human T lymphotropic virus type-I bZIP factor and tax in the salivary glands of Sjögren's syndrome patients.
    中村英樹
    Clin Exp Rheumatol, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Detection of human T lymphotropic virus type-I bZIP factor and tax in the salivary glands of Sjögren's syndrome patients.
    Nakamura H; Hasegawa H; Sasaki D; Takatani A; Shimizu T; Kurushima S; Horai Y; Nakashima Y; Nakamura T; Fukuoka J; Kawakami A
    Clinical and experimental rheumatology, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Combined classification system based on ACR/EULAR and ultrasonographic scores for improving the diagnosis of Sjögren's syndrome.
    Takagi Y; Nakamura H; Sumi M; Shimizu T; Hirai Y; Horai Y; Takatani A; Kawakami A; Eida S; Sasaki M; Nakamura T
    PloS one, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Frequency of Hospitalized Infections Is Reduced in Rheumatoid Arthritis Patients Who Received Biological and Targeted Synthetic Disease-Modifying Antirheumatic Drugs after 2010.
    Kunihiro Ichinose; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Shuntaro Sato; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    Journal of immunology research, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Proposed method of histological separation between connective tissue disease-associated interstitial pneumonia and idiopathic interstitial pneumonias.
    Mutsumi Ozasa; Hiromi Ichikawa; Shuntaro Sato; Tomonori Tanaka; Takeshi Johkoh; Kensuke Kataoka; Yasuhiko Yamano; Yasuhiro Kondoh; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Andrey Bychkov; Hiroyuki Taniguchi; Junya Fukuoka
    PloS one, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of performance of the 2016 ACR-EULAR classification criteria for primary Sjögren's syndrome with other sets of criteria in Japanese patients.
    Tsuboi H; Hagiwara S; Asashima H; Takahashi H; Hirota T; Noma H; Umehara H; Kawakami A; Nakamura H; Sano H; Tsubota K; Ogawa Y; Takamura E; Saito I; Inoue H; Nakamura S; Moriyama M; Takeuchi T; Tanaka Y; Hirata S; Mimori T; Matsumoto I; Sumida T
    Annals of the rheumatic diseases, 2017年12月, 査読有り, 通常論文
  • Multiple Serum Cytokine and Chemokine Profiling to Identify Combinational Biomarkers Toward Patients of Polymyositis/Dermatomyositis Complicated with Rapidly Progressive Interstitial Lung Disease
    Toshimasa Shimizu; Tomohiro Koga; Yoshiro Horai; Keita Fujikawa; Yushiro Endo; Sousuke Tsuji; Ayuko Takatani; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Remi Sumiyoshi; Ayako Nishino; Shinya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Takashi Igawa; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Noriho Sakamoto; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroshi Mukae; Masataka Kuwana; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月, 査読有り, 通常論文
  • Aberrant Expression of CaMK4 in CD4 Positive T Cells Predicts Poor Response to Treatment in Patients with Active Rheumatoid Arthritis
    Tomohiro Koga; Tomohito Sato; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shinya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Tomoki Origuchi; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2017年10月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of serum inflammatory cytokine concentrations in familial Mediterranean fever and rheumatoid arthritis patients
    T Koga; Sy Kawashiri; K Migita; S Sato; M Umeda; S Fukui; A Nishino; F Nonaka; N Iwamoto; K Ichinose; M Tamai; H Nakamura; T Origuchi; Y Ueki; J Masumoto; K Agematsu; A Yachie; K Eguchi; A Kawakami
    Scandinavian Journal of Rheumatology, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
  • Giant cell arteritis complicated with microscopic polyangiitis: two cases
    Tomohisa Uchida; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY CASE REPORTS, 2017年07月
  • Ultrasound-detected bone erosion is a relapse risk factor after discontinuation of biologic disease-modifying antirheumatic drugs in patients with rheumatoid arthritis whose ultrasound power Doppler synovitis activity and clinical disease activity are well controlled.
    Shin-Ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Ayako Nishino; Akitomo Okada; Toshiyuki Aramaki; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Takahisa Suzuki; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Akinari Mizokami; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Kiyoshi Aoyagi; Takahiro Maeda; Atsushi Kawakami
    Arthritis research & therapy, 2017年05月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and safety at 24 weeks of daily clinical use of tofacitinib in patients with rheumatoid arthritis
    Naoki Iwamoto; Sosuke Tsuji; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Kaoru Terada; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    PLOS ONE, 2017年05月, 査読有り, 通常論文
  • Anti-citrullinated peptide antibodies are the strongest predictor of clinically relevant radiographic progression in rheumatoid arthritis patients achieving remission or low disease activity: A post hoc analysis of a nationwide cohort in Japan
    Tomohiro Koga; Akitomo Okada; Takaaki Fukuda; Toshihiko Hidaka; Tomonori Ishii; Yukitaka Ueki; Takao Kodera; Munetoshi Nakashima; Yuichi Takahashi; Seiyo Honda; Yoshiro Horai; Ryu Watanabe; Hiroshi Okuno; Toshiyuki Aramaki; Tomomasa Izumiyama; Osamu Takai; Taiichiro Miyashita; Shuntaro Sato; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Tomoki Origuchi; Hideki Nakamura; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    PLOS ONE, 2017年05月, 査読有り, 通常論文
  • RENAL INVOLVEMENTS IN ANCA ASSOCIATED VASCULITIS
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    RHEUMATOLOGY, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • Ultrasound disease activity of bilateral wrist and finger joints at three months reflects the clinical response at six months of patients with rheumatoid arthritis treated with biologic disease-modifying anti-rheumatic drugs.
    Shin-Ya Kawashiri; Ayako Nishino; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    Modern rheumatology, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • Risk factors of adverse events during treatment in elderly patients with rheumatoid arthritis: an observational study
    Nozomi Iwanaga; Kazuhiko Arima; Kaoru Terada; Yukitaka Ueki; Yoshiro Horai; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami; Tomoki Origuchi
    INTERNATIONAL JOURNAL OF RHEUMATIC DISEASES, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • Tumor necrosis factor alpha inhibitors have no effect on a human T-lymphotropic virus type-I (HTLV-I)-infected cell line from patients with HTLV-I-associated myelopathy
    Shoichi Fukui; Hideki Nakamura; Yoshiko Takahashi; Naoki Iwamoto; Hiroo Hasegawa; Katsunori Yanagihara; Tatsufumi Nakamura; Akihiko Okayama; Atsushi Kawakami
    BMC IMMUNOLOGY, 2017年02月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical outcomes in the first year of remitting seronegative symmetrical synovitis with pitting edema (RS3PE) syndrome
    Tomoki Origuchi; Kazuhiko Arima; Masataka Umeda; Shin-ya Kawashiri; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Toshiaki Tsukada; Taiichiro Miyashita; Nozomi Iwanaga; Yasumori Izumi; Masako Furuyama; Fumiko Tanaka; Yojiro Kawabe; Toshiyuki Aramaki; Yukitaka Ueki; Katsumi Eguchi; Takaaki Fukuda; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年01月, 査読有り, 通常論文
  • Ganglionic acetylcholine receptor autoantibodies in patients with autoimmune diseases including primary biliary cirrhosis
    Yasuhiro Maeda; Shunya Nakane; Osamu Higuchi; Hideki Nakamura; Atsumasa Komori; Kiyoshi Migita; Akihiro Mukaino; Masataka Umeda; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Shin-ya Kawashiri; Waka Sakai; Hiroshi Yatsuhashi; Atsushi Kawakami; Hidenori Matsuo
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Synovitis of sternoclavicular and peripheral joints can be detected by ultrasound in patients with SAPHO syndrome
    Masataka Umeda; Shin-ya Kawashiri; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Toru Michitsuji; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Yoshikazu Nakashima; Yasuko Hirai; Naoki Iwamoto; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Assessment of both articular synovitis and tenosynovitis by ultrasound is useful for evaluations of hand dysfunction in early rheumatoid arthritis patients
    Ayako Nishino; Shin-ya Kawashiri; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Tomohiro Koga; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yasuhiro Nagata; Takahiro Maeda; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Baseline MRI bone erosion predicts the subsequent radiographic progression in early rheumatoid arthritis patients who achieved sustained good clinical response
    Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Yoshikazu Nakashima; Junko Kita; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Phalangeal Microgeodic Syndrome in a Patient with Systemic Lupus Erythematosus
    Shota Kurushima; Yoshiro Horai; Ayuko Takatani; Ayako Nishino; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • [Coexistence of Takayasu's arteritis and inflammatory colitis detected by fluorodeoxyglucose positron emission tomography].
    Yoshiro Horai; Shota Kurushima; Takashi Igawa; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • M1 and M2 Monocytes in Rheumatoid Arthritis: A Contribution of Imbalance of M1/M2 Monocytes to Osteoclastogenesis.
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Ayuko Takatani; Takashi Igawa; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Yasuko Hirai; Tomohiro Koga; Shin-Ya Kawashiri; Mami Tamai; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Ritsuko Masuyama; Kosuke Kosai; Katsunori Yanagihara; Atsushi Kawakami
    Frontiers in immunology, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of palmoplantar pustulosis with rheumatoid arthritis, with tofacitinib: Impact of this JAK inhibitor on T-cell differentiation
    Tomohiro Koga; Tomohito Sato; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Yoshiro Horai; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    CLINICAL IMMUNOLOGY, 2016年12月, 査読有り, 通常論文
  • Fewer subsequent relapses and lower levels of IL-17 in Takayasu arteritis developed after the age of 40 years.
    Fukui S; Iwamoto N; Shimizu T; Umeda M; Nishino A; Koga T; Kawashiri SY; Ichinose K; Hirai Y; Tamai M; Nakamura H; Aramaki T; Iwanaga N; Izumi Y; Origuchi T; Migita K; Ueki Y; Sato S; Kawakami A
    Arthritis research & therapy, 2016年12月, 査読有り, 通常論文
  • Rapid improvement of the Clinical Disease Activity Index (CDAI) at 3 months predicts a preferable CDAI outcome at 1 year in active rheumatoid arthritis patients treated with tocilizumab: results from an observational investigation of daily clinical practice
    S. Kawashiri; A. Nishino; T. Suzuki; Y. Nakashima; Y. Horai; Y. Ueki; T. Aramaki; K. Fujikawa; M. Nakashima; A. Okada; K. Migita; A. Mizokami; N. Matsuoka; M. Mine; S. Sakito; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2016年09月, 査読有り, 通常論文
  • Antineutrophilic cytoplasmic antibody-associated vasculitis with hypocomplementemia has a higher incidence of serious organ damage and a poor prognosis
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Shuntaro Sato; Atsushi Kawakami
    MEDICINE, 2016年09月, 査読有り, 通常論文
  • What is the evidence for Sjögren's syndrome being triggered by viral infection? Subplot: infections that cause clinical features of Sjögren's syndrome.
    中村英樹
    Curr Opin Rheumatol, 2016年07月, 査読有り, 招待有り
  • Magnetic Resonance Imaging Bone Edema at Enrollment Predicts Rapid Radiographic Progression in Patients with Early RA: Results from the Nagasaki University Early Arthritis Cohort
    Yoshikazu Nakashima; Mami Tamai; Junko Kita; Toru Michitsuji; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Takayuki Nishimura; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Kazuhiko Arima; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Shoichiro Takao; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2016年07月, 査読有り, 通常論文
  • The Severity of Takayasu Arteritis Is Associated with the HLA-B52 Allele in Japanese Patients
    Tomoki Origuchi; Shoichi Fukui; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    TOHOKU JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE, 2016年05月, 査読有り, 通常論文
  • Lupus Nephritis IgG Induction of Calcium/Calmodulin-Dependent Protein Kinase IV Expression in Podocytes and Alteration of Their Function
    Kunihiro Ichinose; Takeshi Ushigusa; Ayako Nishino; Yosikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Yoko Obata; Kazuo Yamamoto; Tomoki Origuchi; Tomoya Nishino; Atsushi Kawakami; George C. Tsokos
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年04月, 査読有り, 通常論文
  • Soluble α-klotho is a potential biomarker associated with neuropsychiatric systemic lupus erythematosus.
    Ushigusa T; Ichinose K; Sato S; Michitsuji T; Shimizu T; Umeda M; Fukui S; Nishino A; Nakashima Y; Koga T; Kawashiri SY; Iwamoto N; Hirai Y; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Kawakami A
    Clinical immunology (Orlando, Fla.), 2016年04月, 査読有り, 通常論文
  • Histological improvement in salivary gland along with effector memory Th17-1 cell reduction in a primary Sjogren's syndrome patient with dermatomyositis and diffuse large B-cell lymphoma by R-CHOP therapy
    Tomohiro Koga; Akinari Mizokami; Masahiro Nakashima; Toshimasa Shimizu; Yoshikazu Nakashima; Hideki Nakamura; Masahiko Chiwata; Niino Daisuke; Atsushi Kawakami
    CLINICAL IMMUNOLOGY, 2016年04月, 査読有り, 通常論文
  • Multiple Serum Cytokine Profiling to Identify Combinational Diagnostic Biomarkers in Attacks of Familial Mediterranean Fever
    Tomohiro Koga; Kiyoshi Migita; Shuntaro Sato; Masataka Umeda; Fumiaki Nonaka; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Junya Masumoto; Kazunaga Agematsu; Akihiro Yachie; Koh-Ichiro Yoshiura; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MEDICINE, 2016年04月, 査読有り, 通常論文
  • Prognostic Factors Toward Clinically Relevant Radiographic Progression in Patients With Rheumatoid Arthritis in Clinical Practice A Japanese Multicenter, Prospective Longitudinal Cohort Study for Achieving a Treat-to-Target Strategy
    Tomohiro Koga; Akitomo Okada; Takaaki Fukuda; Toshihiko Hidaka; Tomonori Ishii; Yukitaka Ueki; Takao Kodera; Munetoshi Nakashima; Yuichi Takahashi; Seiyo Honda; Yoshiro Horai; Ryu Watanabe; Hiroshi Okuno; Toshiyuki Aramaki; Tomomasa Izumiyama; Osamu Takai; Taiichiro Miyashita; Shuntaro Sato; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Tomoki Origuchi; Hideki Nakamura; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MEDICINE, 2016年04月, 査読有り, 通常論文
  • Predictors of clinical outcomes in patients with neuropsychiatric systemic lupus erythematosus
    Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Shuntaro Sato; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    CYTOKINE, 2016年03月, 査読有り, 通常論文
  • Salivary gland ultrasonography as a primary imaging tool for predicting efficacy of xerostomia treatment in patients with Sjögren's syndrome.
    Takagi Y; Sumi M; Nakamura H; Sato S; Kawakami A; Nakamura T
    Rheumatology (Oxford, England), 2016年02月, 査読有り, 通常論文
  • A modified application of the luciferase immunoprecipitation systems for detecting antibodies to the G protein-coupled receptors
    Mukaino Akihiro; Higuchi Osamu; Nakane Shunya; Maeda Yasuhiro; Sakai Waka; Nakamura Hideki; Matsuo Hidenori; Kawakami Atsushi
    Acta Medica Nagasakiensia, 2016年01月
  • Emergence of Epstein-Barr virus-associated haemophagocytic syndrome upon treatment of systemic lupus erythematosus.
    Kawashiri S; Nakamura H; Kawakami A; Ida H; Izumi Y; Tamai M; Origuchi T; Moriuchi M; Moriuchi H; Eguchi K
    Lupus., 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Ultrasonography and magnetic resonance imaging findings of rheumatoid arthritis-like arthritis in a patient with adult T-cell leukemia
    Shin-ya Kawashiri; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Analysis of the downstream mediators of toll-like receptor 3-induced apoptosis in labial salivary glands in patients with Sjögren's syndrome.
    Horai Y; Nakamura H; Nakashima Y; Hayashi T; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2016年01月, 査読有り, 通常論文
  • A rare case of hemorrhagic cystitis complicated with thrombocytopenia and hemophagocytic syndrome associated with BK virus, under immunosuppressive treatment of systemic lupus erythematosus
    Masataka Umeda; Kunihiro Ichinose; Akitomo Okada; Ayako Nishino; Toshiyuki Aramaki; Nozomi Iwanaga; Kaoru Terada; Hideki Nakamura; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Abnormal distribution of AQP5 in labial salivary glands is associated with poor saliva secretion in patients with Sjögren's syndrome including neuromyelitis optica complicated patients.
    Yoshimura S; Nakamura H; Horai Y; Nakajima H; Shiraishi H; Hayashi T; Takahashi T; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Hypocholesterolemia predicts relapses in patients with Takayasu arteritis
    Shoichi Fukui; Kunihiro Ichinose; Sosuke Tsuji; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Shuntaro Sato; Toshiyuki Aramaki; Nozomi Iwanaga; Yasumori Izumi; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Migita; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • The stiff elastographic change of submandibular glands rapidly improves after the introduction of glucocorticoid treatment in patients with IgG4-related dacryoadenitis and sialoadenitis
    Shin-ya Kawashiri; Ayako Nishino; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Evaluation of switching from intravenous to subcutaneous formulation of tocilizumab in patients with rheumatoid arthritis
    Naoki Iwamoto; Shoichi Fukui; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Fumiaki Nonaka; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Kaoru Terada; Munetoshi Nakashima; Akinari Mizokami; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Insights from the ganglionic acetylcholine receptor autoantibodies in patients with Sjögren's syndrome.
    Mukaino A; Nakane S; Higuchi O; Nakamura H; Miyagi T; Shiroma K; Tokashiki T; Fuseya Y; Ochi K; Umeda M; Nakazato T; Akioka S; Maruoka H; Hayashi M; Igarashi S; Yokoi K; Maeda Y; Sakai W; Matsuo H; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • An effective medical partnership in Nagasaki, Japan for patients with rheumatoid arthritis
    Hideki Nakamura; Naoki Iwamoto; Takehiro Matsumoto; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Successful Treatment with Adalimumab for Intestinal Behcet's Disease during Pregnancy
    Keita Fujikawa; Yushiro Endo; Akinari Mizokami; Kosuke Takahashi; Maiko Tabuchi; Kazuo Ohba; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Effectiveness of abatacept for patients with Sjögren's syndrome associated with rheumatoid arthritis. An open label, multicenter, one-year, prospective study: ROSE (Rheumatoid Arthritis with Orencia Trial toward Sjögren's syndrome Endocrinopathy) trial.
    Tsuboi H; Matsumoto I; Hagiwara S; Hirota T; Takahashi H; Ebe H; Yokosawa M; Yagishita M; Takahashi H; Kurata I; Ohyama A; Honda F; Asashima H; Miki H; Umeda N; Kondo Y; Hirata S; Saito K; Tanaka Y; Horai Y; Nakamura H; Kawakami A; Sumida T
    Modern rheumatology, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Giant Cell Arteritis which Developed after the Administration of Granulocyte-colony Stimulating Factor for Cyclic Neutropenia
    Masataka Umeda; Jin Ikenaga; Tomohiro Koga; Toru Michitsuji; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakasima; Sin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Reevaluation for clinical manifestations of HTLV-I-seropositive patients with Sjögren's syndrome.
    Nakamura H; Shimizu T; Takagi Y; Takahashi Y; Horai Y; Nakashima Y; Sato S; Shiraishi H; Nakamura T; Fukuoka J; Nakamura T; Kawakami A
    BMC musculoskeletal disorders, 2015年11月, 査読有り, 通常論文
  • Eosinophilic Granulomatosis With Polyangiitis With Thrombotic Microangiopathy: Is Simultaneous Systemic Lupus Erythematosus Associated With Clinical Manifestations? A Case Report and Review of the Literature
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Sosuke Tsuji; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Naoe Kinoshita; Atsushi Kawakami
    MEDICINE, 2015年11月, 査読有り, 通常論文
  • MRI Bone Oedema at Enrollment Predicts the Development of Rapid Radiographic Progression at 1 Year Toward Patients with Early-Stage Rheumatoid Arthritis: Results from Nagasaki University Early Arthritis Cohort
    Yoshikazu Nakashima; Mami Tamai; Toru Michitsuji; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月, 査読有り, 通常論文
  • MRI Bone Erosion at Baseline Predicts the Subsequent Radiographic Progression in Early-Stage RA Patients Who Achieved in Sustained Clinical Good Response: Sub-Analysis from Nagasaki University Early Arthritis Cohort
    Mami Tamai; Yoshikazu Nakashima; Kazuhiko Arima; Junko Kita; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月, 査読有り, 通常論文
  • Multiple Serum Cytokine Profiling to Identify Specific Molecular Networks in Attacks of Familial Mediterranean Fever
    Tomohiro Koga; Kiyoshi Migita; Shuntaro Sato; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Shinya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Kazunaga Agematsu; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月, 査読有り, 通常論文
  • A case of lacrimal sarcoidosis following interstitial pneumonia: Imaging and management
    Shin-Ya Kawashiri; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    Japanese Journal of Clinical Immunology, 2015年07月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and safety of tofacitinib as monotherapy in Japanese patients with active rheumatoid arthritis: a 12-week, randomized, phase 2 study
    Yoshiya Tanaka; Tsutomu Takeuchi; Hisashi Yamanaka; Hiroyuki Nakamura; Shigeyuki Toyoizumi; Samuel Zwillich
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2015年07月, 査読有り, 通常論文
  • Upregulation of Thrombospondin 1 Expression in Synovial Tissues and Plasma of Rheumatoid Arthritis: Role of Transforming Growth Factor-β1 toward Fibroblast-like Synovial Cells.
    Suzuki T; Iwamoto N; Yamasaki S; Nishino A; Nakashima Y; Horai Y; Kawashiri SY; Ichinose K; Arima K; Tamai M; Nakamura H; Origuchi T; Miyamoto C; Osaki M; Ohyama K; Kuroda N; Kawakami A
    The Journal of rheumatology, 2015年06月, 査読有り, 通常論文
  • New Therapeutic Strategy for Sjogren's Syndrome Associated with Rheumatoid Arthritis Targeted on T cells
    H. Tsuboi; I. Matsumoto; S. Hagiwara; T. Hirota; H. Takahashi; H. Ebe; M. Yokosawa; H. Asashima; N. Umeda; Y. Kondo; H. Ogishima; T. Suzuki; S. Hirata; K. Saito; Y. Tanaka; Y. Horai; H. Nakamura; A. Kawakami; T. Sumida
    SCANDINAVIAN JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 2015年05月, 査読無し, 通常論文
  • Comorbid case of IgG4-related disease and primary Sjögren's syndrome.
    Nakashima Y; Nakamura H; Horai Y; Hayashi T; Takagi Y; Nakamura T; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2015年05月, 査読有り, 通常論文
  • Direct infection of primary salivary gland epithelial cells by human T lymphotropic virus type I in patients with Sjögren's syndrome.
    中村英樹
    Arthritis Rheumatol, 2015年04月, 査読有り, 通常論文
  • Distinguishing the cerebrospinal fluid cytokine profile in neuropsychiatric systemic lupus erythematosus from other autoimmune neurological diseases
    Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Takeshi Ushigusa; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Hideki Nakajima; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masakatsu Motomura; Atsushi Kawakami
    CLINICAL IMMUNOLOGY, 2015年04月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and safety of abatacept for patients with Sjögren's syndrome associated with rheumatoid arthritis: rheumatoid arthritis with orencia trial toward Sjögren's syndrome Endocrinopathy (ROSE) trial-an open-label, one-year, prospective study-Interim an
    Tsuboi H; Matsumoto I; Hagiwara S; Hirota T; Takahashi H; Ebe H; Yokosawa M; Hagiya C; Asashima H; Takai C; Miki H; Umeda N; Kondo Y; Ogishima H; Suzuki T; Hirata S; Saito K; Tanaka Y; Horai Y; Nakamura H; Kawakami A; Sumida T
    Modern rheumatology, 2015年03月, 査読有り, 通常論文
  • Confirmation of effectiveness of tocilizumab by ultrasonography and magnetic resonance imaging in biologic agent-naïve early-stage rheumatoid arthritis patients.
    Kawashiri SY; Suzuki T; Nakashima Y; Horai Y; Okada A; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Arima K; Nakamura H; Origuchi T; Uetani M; Aoyagi K; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Serum interferon-α is a useful biomarker in patients with anti-melanoma differentiation-associated gene 5 (MDA5) antibody-positive dermatomyositis.
    Horai Y; Koga T; Fujikawa K; Takatani A; Nishino A; Nakashima Y; Suzuki T; Kawashiri SY; Iwamoto N; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Ida H; Kakugawa T; Sakamoto N; Ishimatsu Y; Mukae H; Hamaguchi Y; Fujimoto M; Kuwana M; Origuchi T; Kohno S; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2015年01月, 査読有り, 通常論文
  • Automated Breast Volume Scanner, a new automated ultrasonic device, is useful to examine joint injuries in patients with rheumatoid arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Yoshiro Horai; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Ichiro Isomoto; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • RS3PE Syndrome with Iliopsoas Bursitis Distinguished from an Iliopsoas Abscess Using a CT-guided Puncture
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Sosuke Tsuji; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Diffuse Alveolar Hemorrhage Emerging One Week after Starting High-dose Corticosteroid Therapy for Granulomatosis with Polyangiitis (GPA) with Systemic Lupus Erythematosus (SLE)
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Sosuke Tsuji; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Combination of MRI-detected bone marrow oedema with 2010 rheumatoid arthritis classification criteria improves the diagnostic probability of early rheumatoid arthritis
    Mami Tamai; Junko Kita; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Aya Fukushima; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年12月, 査読有り, 通常論文
  • A case of microscopic polyangiitis in an elderly patient presenting predominantly with cholecystitis successfully treated with mizoribine
    Kunihiro Ichinose; Nozomi Iwanaga; Akitomo Okada; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2014年11月, 査読有り, 通常論文
  • Ultrasonography as an additional item in the American College of Rheumatology classification of Sjögren's syndrome.
    Takagi Y; Sumi M; Nakamura H; Iwamoto N; Horai Y; Kawakami A; Nakamura T
    Rheumatology (Oxford, England), 2014年11月, 査読有り, 通常論文
  • Predictors of Therapeutic Outcomes in Patients with Neuropsychiatric Systemic Lupus Erythematosus.
    Ichinose Kunihiro; Arima Kazuhiko; Umeda Masataka; Fukui Shoichi; Nishino Ayako; Nakashima Yoshikazu; Suzuki Takahisa; Horai Yoshiro; Koga Tomohiro; Kawashiri Shin-ya; Iwamoto Naoki; Tamai Mami; Nakamura Hideki; Origuchi Tomoki; Kawakami Atsushi
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月, 査読有り, 通常論文
  • Investigation of MRI Bone Changes in Early-Stage RA Patients Achieved in Sustained Clinical Good Response: Sub-Analysis from Nagasaki University Early Arthritis Cohort.
    Tamai Mami; Arima Kazuhiko; Nakashima Yoshikazu; Umeda Masataka; Fukui Shoichi; Nishino Ayako; Suzuki Takahisa; Horai Yoshiro; Okada Akitomo; Koga Tomohiro; Kawashiri Shin-ya; Iwamoto Naoki; Ichinose Kunihiro; Nakamura Hideki; Origuchi Tomoki; Uetani Masataka; Aoyagi Kiyoshi; Kawakami Atsushi
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月, 査読有り, 通常論文
  • Rheumatoid arthritis complicated with severe liver injury during treatment with abatacept
    Nozomi Iwanaga; Tomoki Origuchi; Kaoru Terada; Yukitaka Ueki; Yasuhiro Kamo; Noboru Kinoshita; Nobuhisa Yonemitsu; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2014年09月, 査読有り, 通常論文
  • Synovial inflammation assessed by ultrasonography correlates with MRI-proven osteitis in patients with rheumatoid arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Ayako Nishino; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    RHEUMATOLOGY, 2014年08月, 査読有り, 通常論文
  • Presence of ultrasound subclinical synovitis and increment of serum vascular endothelial growth factor in a patient with rheumatoid arthritis achieved in sustained clinical remission by treatment with adalimumab and methotrexate
    Shin-ya Kawashiri; Kazuhiko Arima; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2014年07月, 査読有り, 通常論文
  • Pentosan polysulfate treatment ameliorates motor function with increased serum soluble vascular cell adhesion molecule-1 in HTLV-1-associated neurologic disease
    Tatsufumi Nakamura; Katsuya Satoh; Taku Fukuda; Ikuo Kinoshita; Yoshihiro Nishiura; Kunihiko Nagasato; Atsushi Yamauchi; Yasufumi Kataoka; Tadahiro Nakamura; Hitoshi Sasaki; Kenji Kumagai; Masami Niwa; Mitsuru Noguchi; Hideki Nakamura; Noriyuki Nishida; Atsushi Kawakami
    JOURNAL OF NEUROVIROLOGY, 2014年06月, 査読有り, 通常論文
  • Primary and secondary surveys on epidemiology of Sjögren's syndrome in Japan.
    Tsuboi H; Asashima H; Takai C; Hagiwara S; Hagiya C; Yokosawa M; Hirota T; Umehara H; Kawakami A; Nakamura H; Sano H; Tsubota K; Ogawa Y; Takamura E; Saito I; Inoue H; Nakamura S; Moriyama M; Takeuchi T; Tanaka Y; Hirata S; Mimori T; Yoshifuji H; Ohta A; Matsumoto I; Sumida T
    Modern rheumatology, 2014年05月, 査読有り, 通常論文
  • Ultrasonographic examination of rheumatoid arthritis patients who are free of physical synovitis: power Doppler subclinical synovitis is associated with bone erosion
    Shin-ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    RHEUMATOLOGY, 2014年03月, 査読有り, 通常論文
  • ]Effects of Janus kinase inhibitor tofacitinib on circulating serum amyloid A and interleukin-6 during treatment for rheumatoid arthritis
    K. Migita; Y. Izumi; Y. Jiuchi; H. Kozuru; C. Kawahara; M. Izumi; T. Sakai; M. Nakamura; S. Motokawa; T. Nakamura; A. Kawakami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2014年02月, 査読有り, 通常論文
  • Intracellular cyclic adenosine monophosphate regulates the efficiency of intercellular transmission of human T-lymphotropic virus type i
    Tatsufumi Nakamura; Katsuya Satoh; Hideki Nakamura; Hironori Yamasaki
    Clinical and Experimental Neuroimmunology, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • Risk factors of adverse events during treatment in elderly patients with rheumatoid arthritis: An observational study
    Iwanaga N; Arima K; Terada K; Ueki Y; Horai Y; Suzuki T; Nakashima Y; Kawashiri S.-y; Ichinose K; Tamai M; Nakamura H; Aoyagi K; Kawakami A; Origuchi T
    International Journal of Rheumatic Diseases, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • A case of cutaneous polyarteritis nodosa with elevated serum interleukin-6 levels complicated by leg arterial stenosis and destructive arthropathy of the left ankle
    Yoshiro Horai; Ayuko Tokuyama; Remi Sumiyoshi; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasumori Izumi; Taiichiro Miyashita; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomayoshi Hayashi; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2014年01月, 査読有り, 通常論文
  • Anti-citrullinated Protein Antibody-positive Rheumatoid Arthritis Associated with RS3PE Syndrome-like Symptoms and an Elevated Serum Vascular Endothelial Growth Factor Level in a Patient with Myasthenia Gravis
    Yoshiro Horai; Mai Honda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Masakatsu Motomura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • Methicillin-resistant Staphylococcus aureus-related Septic Pulmonary Embolism and Sacroiliitis Treated with Long-term Linezolid in a Patient with Adult-onset Still's Disease
    Yoshiro Horai; Koichi Izumikawa; Satoru Oka; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Hideki Nakajima; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Shigeru Kohno; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • [Cell death of salivary gland epithelial cells and involvement of HTLV-I in Sjögren's syndrome].
    Nakamura H
    Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • Hemophagocytic Syndrome and Inflammatory Myopathy with Abundant Macrophages in a Patient with Adult-onset Still's Disease
    Masataka Umeda; Tomoki Origuchi; Keita Fujikawa; Tomohiro Koga; Akinari Mizokami; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    INTERNAL MEDICINE, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • Inhibition of Janus kinase/signal transducer and activator of transcription (JAK/STAT) signalling pathway in rheumatoid synovial fibroblasts using small molecule compounds
    K. Migita; Y. Izumi; T. Torigoshi; K. Satomura; M. Izumi; Y. Nishino; Y. Jiuchi; M. Nakamura; H. Kozuru; F. Nonaka; K. Eguchi; A. Kawakami; S. Motokawa
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2013年12月, 査読有り, 通常論文
  • Three cases of IgG4-related orbital inflammation presented as unilateral pseudotumor and review of the literature
    Tomoki Origuchi; Hiroki Yano; Hideki Nakamura; Akiyoshi Hirano; Atsushi Kawakami
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2013年11月, 査読有り, 通常論文
  • Stringent Therapies Improve Clinical, Radiographic and Magnetic Resonance Imaging Outcome In Early-Stage Rheumatoid Arthritis Patients From Japanese Population: Longitudinal Study From Nagasaki Early Arthritis Cohort
    Tamai Mami; Nakashima Yoshikazu; Kita Junko; Takatani Ayuko; Nishino Ayako; Suzuki Takahisa; Horai Yoshiro; Okada Akitomo; Kawashiri Shin-ya; Iwamoto Naoki; Ichinose Kunihiro; Arima Kazuhiko; Nakamura Hideki; Origuchi Tomoki; Uetani Masataka; Eguchi Katsumi; Kawakami Atsushi
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2013年10月, 査読有り, 通常論文
  • Serum Interferon-alpha Is a Biomarker To Reflect The Disease Activity In Patients With Anti-Melanoma Differentiation-Associated Gene 5 (MDA5) Antibody-Positive Dermatomyositis
    Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Keita Fujikawa; Ayuko Takatani; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Yuji Ishimatsu; Hiroshi Mukae; Yasuhito Hamaguchi; Manabu Fujimoto; Masataka Kuwana; Tomoki Origuchi; Shigeru Kohno; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2013年10月, 査読有り, 通常論文
  • An elderly patient with chronic active Epstein-Barr virus infection with mixed cryoglobulinemia and review of the literature
    Kunihiro Ichinose; Tomoki Origuchi; Naoki Tashiro; Shin-Ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Hiroyuki Moriuchi; Atsushi Kawakami
    Modern Rheumatology, 2013年09月, 査読有り, 通常論文
  • IgG4-related Mikulicz's disease: ultrasonography of the salivary and lacrimal glands for monitoring the efficacy of corticosteroid therapy
    Y. Takagi; H. Nakamura; T. Origuchi; T. Miyashita; A. Kawakami; M. Sumi; T. Nakamura
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2013年09月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of prosultiamine treatment in patients with human T lymphotropic virus type I-associated myelopathy/tropical spastic paraparesis: results from an open-label clinical trial
    Tatsufumi Nakamura; Tomohiro Matsuo; Taku Fukuda; Shinji Yamato; Kentaro Yamaguchi; Ikuo Kinoshita; Toshio Matsuzaki; Yoshihiro Nishiura; Kunihiko Nagasato; Tomoko Narita-Masuda; Hideki Nakamura; Katsuya Satoh; Hitoshi Sasaki; Hideki Sakai; Atsushi Kawakami
    BMC MEDICINE, 2013年08月, 査読有り, 通常論文
  • A case of adult T-cell leukemia presenting primary Sjögren's syndrome-like symptoms.
    Nakamura H; Iwamoto N; Horai Y; Takagi Y; Ichinose K; Kawashiri SY; Taguchi J; Hayashi T; Nakamura T; Kawakami A
    International journal of rheumatic diseases, 2013年08月, 査読有り, 通常論文
  • Takayasu arteritis developing during treatment of ulcerative colitis with infliximab
    Yoshiro Horai; Oka Satoru; Samuel Lapalme-Remis; Remi Sumiyoshi; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Fuminao Takeshima; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2013年05月, 査読有り, 通常論文
  • Usefulness of ultrasonography-proven tenosynovitis to monitor disease activity of a patient with very early rheumatoid arthritis treated by abatacept
    Shin-Ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Ayako Nishino; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    Modern Rheumatology, 2013年05月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical, serologic and magnetic resonance imaging of 3 cases of inflammatory myopathy with abundant macrophages in the Japanese population
    Shintaro Hara; Tomoko Henmi; Atsushi Kawakami; Keita Fujikawa; Hiroshi Mukae; Yuji Ishimatsu; Noriho Sakamoto; Tomoyuki Kakugawa; Kenzou Kaji; Manabu Fujimoto; Masataka Kuwana; Toshiaki Tsukada; Katsuya Satoh; Masakatsu Motomura; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomayoshi Hayashi; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi; Shigeru Kohno
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2013年04月, 査読有り, 通常論文
  • Significant improvement in MRI-proven bone edema is associated with protection from structural damage in very early RA patients managed using the tight control approach
    Junko Kita; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Shin-ya Kawashiri; Yoshiro Horai; Naoki Iwamoto; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2013年03月, 査読有り, 通常論文
  • Validation of different sets of criteria for the diagnosis of Sjögren's syndrome in Japanese patients.
    Tsuboi H; Hagiwara S; Asashima H; Umehara H; Kawakami A; Nakamura H; Sano H; Tsubota K; Ogawa Y; Takamura E; Saito I; Inoue H; Nakamura S; Moriyama M; Takeuchi T; Tanaka Y; Hirata S; Mimori T; Matsumoto I; Sumida T
    Modern rheumatology, 2013年03月, 査読有り, 通常論文
  • Head and Neck Tumors: Assessment of Perfusion-Related Parameters and Diffusion Coefficients Based on the Intravoxel Incoherent Motion Model
    M. Sumi; T. Nakamura
    AMERICAN JOURNAL OF NEURORADIOLOGY, 2013年02月, 査読有り, 通常論文
  • TLR3-mediated apoptosis and activation of phosphorylated Akt in the salivary gland epithelial cells of primary Sjögren's syndrome patients.
    Nakamura H; Horai Y; Suzuki T; Okada A; Ichinose K; Yamasaki S; Koji T; Kawakami A
    Rheumatology international, 2013年02月, 査読有り, 通常論文
  • Examination Of The Cytokine Profile Of The Cerebrospinal Fluid In Neuropsychiatric Systemic Lupus Erythematosus
    Ichinose, Kunihiro; Ushigusa, Takeshi; Nakashima, Yoshikazu; Suzuki, Takahisa; Horai, Yoshiro; Kawashiri, Shin-ya; Iwamoto, Naoki; Tamai, Mami; Arima, Kazuhiko; Nakamura, Hideki; Origuchi, Tomoki; Kawakami, Atsushi
    Arthritis & Rheumatism-arthritis Care & Research, 2013年
  • Renal thrombotic microangiopathies/thrombotic thrombocytopenic purpura in a patient with primary Sjögren's syndrome complicated with IgM monoclonal gammopathy of undetermined significance.
    Koga T; Yamasaki S; Nakamura H; Kawakami A; Furusu A; Taguchi T; Eguchi K
    Rheumatology international, 2013年01月, 査読有り, 通常論文
  • HTLV-I virological and histopathological analysis in two cases of anti-centromere-antibody-seropositive Sjögren's syndrome.
    Nakamura H; Horai Y; Tokuyama A; Yoshimura S; Nakajima H; Ichinose K; Yamasaki S; Nakamura T; Hayashi T; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2013年01月, 査読有り, 通常論文
  • Early diagnosis and treatment for remission of clinically amyopathic dermatomyositis complicated by rapid progress interstitial lung disease: a report of two cases
    Yoshiro Horai; Eriko Isomoto; Tomohiro Koga; Akitomo Okada; Shin-ya Kawashiri; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yasuhito Hamaguchi; Manabu Fujimoto; Masataka Kuwana; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2013年01月, 査読有り, 通常論文
  • Musculoskeletal ultrasonography assists the diagnostic performance of the 2010 classification criteria for rheumatoid arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Akitomo Okada; Satoshi Yamasaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Akinari Mizokami; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2013年01月, 査読有り, 通常論文
  • Sweet's Syndrome Complicated by Kikuchi's Disease and Hemophagocytic Syndrome which Presented with Retinoic Acid-inducible Gene-I in both the Skin Epidermal Basal Layer and the Cervical Lymph Nodes
    Tomohiro Koga; Kanako Takano; Yoshiro Horai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Akinari Mizokami; Koichi Ohshima; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • Development of Adult T-cell Leukemia in a Patient with Rheumatoid Arthritis Treated with Tocilizumab
    Hideki Nakamura; Yukitaka Ueki; Shigeki Saito; Yoshiro Horai; Takahisa Suzuki; Tomoki Naoe; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    INTERNAL MEDICINE, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • A case of primary Sjögren's syndrome complicated with inflammatory myopathy and interstitial lung disease.
    Koga T; Kouhisa Y; Nakamura H; Mizokami A; Motomura M; Kawakami A; Eguchi K
    Rheumatology international, 2012年11月, 査読有り, 通常論文
  • A case of IgG4-related pulmonary disease with rapid improvement
    Masataka Umeda; Keita Fujikawa; Tomoki Origuchi; Toshiaki Tsukada; Akira Kondo; Shinya Tomari; Yuichi Inoue; Hisashi Soda; Hideki Nakamura; Shoko Matsui; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年11月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic resonance imaging (MRI) detection of synovitis and bone lesions of the wrists and finger joints in early-stage rheumatoid arthritis: comparison of the accuracy of plain MRI-based findings and gadolinium-diethylenetriamine pentaacetic acid-enhanced MRI-based findings
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Masataka Uetani; Aya Fukushima; Kazuhiko Arima; Keita Fujikawa; Naoki Iwamoto; Toshiyuki Aramaki; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年09月, 査読有り, 通常論文
  • High serum matrix metalloproteinase 3 is characteristic of patients with paraneoplastic remitting seronegative symmetrical synovitis with pitting edema syndrome
    Tomoki Origuchi; Kazuhiko Arima; Shin-ya Kawashiri; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Toshiaki Tsukada; Toshiyuki Aramaki; Masako Furuyama; Taiichiro Miyashita; Yojiro Kawabe; Nozomi Iwanaga; Kaoru Terada; Yukitaka Ueki; Takaaki Fukuda; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年08月, 査読有り, 通常論文
  • The diagnostic utility of anti-melanoma differentiation-associated gene 5 antibody testing for predicting the prognosis of Japanese patients with DM
    Tomohiro Koga; Keita Fujikawa; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Yasuhito Hamaguchi; Manabu Fujimoto; Yuji Ishimatsu; Hiroshi Mukae; Masataka Kuwana; Shigeru Kohno; Katsumi Eguchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    RHEUMATOLOGY, 2012年07月, 査読有り, 通常論文
  • Treatment discontinuation in patients with very early rheumatoid arthritis in sustained simplified disease activity index remission after synthetic disease-modifying anti-rheumatic drug administration
    Junko Kita; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年06月, 査読有り, 通常論文
  • Adipogenesis of the mesenchymal stromal cells and bone oedema in rheumatoid arthritis
    A. Okada; S. Yamasaki; T. Koga; S. Kawashiri; M. Tamai; T. Origuchi; H. Nakamura; K. Eguchi; A. Kawakami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2012年05月, 査読有り, 通常論文
  • A patient with systemic lupus erythematosus who developed massive small intestinal hemorrhaging during treatment for chronic lupus peritonitis
    Shin-ya Kawashiri; Ayako Nishino; Eijun Sueyoshi; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年04月, 査読有り, 通常論文
  • Delayed treatment with tumor necrosis factor inhibitors in incomplete responders to synthetic disease-modifying anti-rheumatic drugs shows an excellent effect in patients with very early rheumatoid arthritis with poor prognosis factors
    Junko Kita; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Shin-ya Kawashiri; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Toshiyuki Aramaki; Munetoshi Nakashima; Keita Fujikawa; Toshiaki Tsukada; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2012年04月, 査読有り, 通常論文
  • Long-term follow-up of adalimumab monotherapy for rheumatoid arthritis in Japanese patients: a report of six cases
    Kunihiro Ichinose; Tomoki Origuchi; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Makoto Kamachi; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2012年02月, 査読有り, 通常論文
  • Lipid infiltration in the parotid glands: A clinical manifestation of metabolic syndrome
    A. Hida; M. Akahoshi; Y. Takagi; M. Imaizumi; N. Sera; M. Soda; R. Maeda; E. Nakashima; H. Ida; A. Kawakami; T. Nakamura; K. Eguchi
    Experimental and Clinical Endocrinology and Diabetes, 2012年, 査読有り, 通常論文
  • Case of Sjögren's syndrome presenting as trigeminal nerve palsy.
    Horai Y; Nishino A; Nakashima Y; Suzuki T; Okada A; Kawashiri SY; Tamai M; Yamasaki S; Nakamura H; Origuchi T; Kawakami A
    Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2012年, 査読有り, 通常論文
  • A case of Sjögren syndrome with pulmonary amyloidosis complicating microscopic polyangiitis.
    Kawashiri SY; Tamai M; Yamasaki S; Nakamura H; Kakugawa T; Sakamoto N; Ishimatsu Y; Kawakami A
    Modern rheumatology, 2011年12月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of adalimumab for a refractory case of relapsing polychondritis with reduction of pro-inflammatory cytokines
    Hideki Nakamura; Takahisa Suzuki; Kentaro Nagaoka; Satoshi Yamasaki; Mami Tamai; Tomayoshi Hayashi; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2011年12月, 査読有り, 通常論文
  • CD4+CD25(high)C127(low/-) Treg Cell Frequency from Peripheral Blood Correlates with Disease Activity in Patients with Rheumatoid Arthritis
    Shin-Ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroak Ida; Katsumi Eguchi
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2011年12月, 査読有り, 通常論文
  • Post-transcriptional regulation of IL-6 production by Zc3h12a in fibroblast-like synovial cells
    T. Koga; S. Yamasaki; K. Migita; J. Kita; A. Okada; S. Kawashiri; N. Iwamoto; M. Tamai; K. Arima; T. Origuchi; H. Nakamura; M. Osaki; T. Tsurumoto; H. Shindo; K. Eguchi; A. Kawakami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2011年11月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic resonance imaging of wrist and finger joints distinguishes secondary Sjögren's syndrome with rheumatoid arthritis from primary Sjögren's syndrome with articular manifestations.
    Iwamoto N; Kawakami A; Tamai M; Arima K; Nakamura H; Kawashiri SY; Kita J; Okada A; Koga T; Kamachi M; Yamasaki S; Ichinose K; Ida H; Origuchi T; Uetani M; Eguchi K
    Clinical and experimental rheumatology, 2011年11月, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of a patient with IgG4-related disease with a paravertebral mass lesion
    Hideki Nakamura; Keiko Hisatomi; Tomohiro Koga; Akinari Mizokami; Satoshi Yamasaki; Mami Tamai; Tomoki Origuchi; Junji Irie; Atsushi Kawakami
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2011年10月, 査読有り, 通常論文
  • Proteasome assembly defect due to a proteasome subunit beta type 8 (PSMB8) mutation causes the autoinflammatory disorder, Nakajo-Nishimura syndrome
    Kazuhiko Arima; Akira Kinoshita; Hiroyuki Mishima; Nobuo Kanazawa; Takeumi Kaneko; Tsunehiro Mizushima; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Akira Tsujino; Atsushi Kawakami; Masahiro Matsunaka; Shimpei Kasagi; Seiji Kawano; Shunichi Kumagai; Koichiro Ohmura; Tsuneyo Mimori; Makito Hirano; Satoshi Ueno; Keiko Tanaka; Masami Tanaka; Itaru Toyoshima; Hirotoshi Sugino; Akio Yamakawa; Keiji Tanaka; Norio Niikawa; Fukumi Furukawa; Shigeo Murata; Katsumi Eguchi; Hiroaki Ida; Koh-ichiro Yoshiura
    PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 2011年09月, 査読有り, 通常論文
  • Soluble urokinase plasminogen activator receptor as a useful biomarker to predict the response to adalimumab in patients with rheumatoid arthritis in a Japanese population
    T. Koga; A. Okada; S. Kawashiri; J. Kita; T. Suzuki; Y. Nakashima; M. Tamai; K. Satoh; T. Origuchi; N. Iwamoto; S. Yamasaki; H. Nakamura; K. Migita; H. Idas; Y. Ueki; K. Eguchi; A. Kawakami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2011年09月, 査読有り, 通常論文
  • Disease activity score 28 may overestimate the remission induction of rheumatoid arthritis patients treated with tocilizumab: comparison with the remission by the clinical disease activity index
    Shin-ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Yukitaka Ueki; Kiyoshi Migita; Akinari Mizokami; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2011年08月, 査読有り, 通常論文
  • In rheumatoid arthritis patients treated with tocilizumab, the rate of clinical disease activity index (CDAI) remission at 24 weeks is superior in those with higher titers of IgM-rheumatoid factor at baseline.
    Kawashiri SY; Kawakami A; Iwamoto N; Fujikawa K; Aramaki T; Tamai M; Yamasaki S; Nakamura H; Origuchi T; Ueki Y; Migita K; Mizokami A; Aoyagi K; Eguchi K
    Modern rheumatology, 2011年08月, 査読有り, 通常論文
  • Magnetic resonance imaging-based differentiation between juvenile recurrent parotitis and juvenile Sjögren's syndrome
    Kimura, Y; Hotokezaka, Y; Sasaki, M; Takagi, Y; Eida, S; Katayama, I; Sumi, M; Nakamura, T
    Oral Radiology, 2011年06月, 査読有り, 通常論文
  • Contribution of an adenine to guanine single nucleotide polymorphism of the matrix metalloproteinase-13 (MMP-13)-77 promoter region to the production of anticyclic citrullinated peptide antibodies in patients with HLA-DRB1*shared epitope-negative rheumatoid arthritis
    Naoki Iwamoto; Atsushi Kawakami; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Shin-ya Kawashiri; Junko Kita; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Kunihiro Ichinose; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2011年06月, 査読有り, 通常論文
  • Reduction in serum levels of substance P in patients with rheumatoid arthritis by etanercept, a tumor necrosis factor inhibitor
    Tomoki Origuchi; Naoki Iwamoto; Shin-ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Satoshi Yamasaki; Hiroaki Ida; Atsushi Kawakami; Yukitaka Ueki; Naoki Matsuoka; Munetoshi Nakashima; Akinari Mizokami; Yojiro Kawabe; Masanobu Mine; Takaaki Fukuda; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2011年06月, 査読有り, 通常論文
  • A Japanese case of familial Mediterranean fever presenting diffuse bone marrow uptake of FDG-PET and high levels of neutrophil membrane CD64 expression
    Tomohiro Koga; Masataka Umeda; Kiyoshi Migita; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    RHEUMATOLOGY, 2011年06月, 査読有り, 通常論文
  • The power Doppler ultrasonography score from 24 synovial sites or 6 simplified synovial sites, including the metacarpophalangeal joints, reflects the clinical disease activity and level of serum biomarkers in patients with rheumatoid arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Katsuya Satoh; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Satoshi Yamasaki; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY, 2011年05月, 査読有り, 通常論文
  • Effects of the anti-interleukin-6 receptor antibody, tocilizumab, on serum lipid levels in patients with rheumatoid arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Satoshi Yamasaki; Takahiro Imazato; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2011年04月, 査読有り, 通常論文
  • Comparative study of the detection of joint injury in early-stage rheumatoid arthritis by magnetic resonance imaging of the wrist and finger joints and physical examination
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Shin-Ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Junko Kita; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Shoichiro Takao; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi
    Arthritis Care and Research, 2011年03月, 査読有り, 通常論文
  • Comparative Study of the Detection of Joint Injury in Early-Stage Rheumatoid Arthritis by Magnetic Resonance Imaging of the Wrist and Finger Joints and Physical Examination
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Shin-Ya Kawashiri; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Junko Kita; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Shoichiro Takao; Kiyoshi Aoyagi; Masataka Uetani; Katsumi Eguchi
    ARTHRITIS CARE & RESEARCH, 2011年03月, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of chronic lupus myocarditis with prednisolone and mizoribine
    Satoru Akazawa; Kunihiro Ichinose; Tomoki Origuchi; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Makoto Kamachi; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2010年12月, 査読有り, 通常論文
  • Isoniazid-triggered pure red cell aplasia in systemic lupus erythematosus complicated with myasthenia gravis
    Hideki Nakamura; Akitomo Okada; Atsushi Kawakami; Satoshi Yamasaki; Hiroaki Ida; Masakatsu Motomura; Daisuke Imanishi; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2010年11月, 査読有り, 通常論文
  • Association of human T lymphotropic virus type I with Sjogren syndrome
    Ayumi Hida; Misa Imaizumi; Nobuko Sera; Masazumi Akahoshi; Midori Soda; Renju Maeda; Eiji Nakashima; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2010年11月, 査読有り, 通常論文
  • Long-term efficacy of intravenously administered immunoglobulin in a case of polymyositis with limited application of steroid therapy
    Hideki Nakamura; Keita Fujikawa; Atsushi Kawakami; Mami Tamai; Satoshi Yamasaki; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2010年10月, 査読有り, 通常論文
  • Decrement of serum cartilage oligomeric matrix protein (COMP) in rheumatoid arthritis (RA) patients achieving remission after 6 months of etanercept treatment: Comparison with CRP, IgM-RF, MMP-3 and anti-CCP Ab
    Shin-ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Yukitaka Ueki; Takahiro Imazato; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    JOINT BONE SPINE, 2010年10月, 査読有り, 通常論文
  • Macrophage-Dominant Sialadenitis in Human T-Cell Leukemia Virus Type I-Associated Myelopathy After Living-Donor Liver Transplantation
    H. Nakamura; T. Ichikawa; T. Nakamura; A. Kawakami; N. Iwamoto; T. Matsuzaki; H. Miyaaki; S. Yamasaki; H. Ida; S. Eguchi; T. Hayashi; K. Nakao; T. Kanematsu; K. Eguchi
    TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 2010年09月, 査読有り, 通常論文
  • Rheumatoid vasculitis of crural muscles confirmed by muscle biopsy in the absence of inflammatory myopathy: histologic and MRI study
    Hideki Nakamura; Akitomo Okada; Atsushi Kawakami; Satoshi Yamasaki; Hiroaki Ida; Tomoko Masuda; Taku Fukuda; Katsuya Satoh; Toshiro Yoshimura; Munetoshi Nakashima; Tomayoshi Hayashi; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2010年08月, 査読有り, 通常論文
  • A single centre retrospective analysis of AECG classification criteria for primary Sjogren's syndrome based on 112 minor salivary gland biopsies in a Japanese population
    Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Akitomo Okada; Satoshi Yamasaki; Mami Tamai; Hiroaki Ida; Yukinori Takagi; Tomayoshi Hayashi; Kiyoshi Aoyagi; Takashi Nakamura; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY, 2010年07月, 査読有り, 通常論文
  • Salivary gland ultrasonography: can it be an alternative to sialography as an imaging modality for Sjogren's syndrome?
    Yukinori Takagi; Yasuo Kimura; Hideki Nakamura; Miho Sasaki; Katsumi Eguchi; Takashi Nakamura
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2010年07月, 査読有り, 通常論文
  • Anti-centromere antibody-seropositive Sjögren's syndrome differs from conventional subgroup in clinical and pathological study.
    Nakamura H; Kawakami A; Hayashi T; Iwamoto N; Okada A; Tamai M; Yamasaki S; Ida H; Eguchi K
    BMC musculoskeletal disorders, 2010年07月, 査読有り, 通常論文
  • Regulation of disease susceptibility and mononuclear cell infiltration into the labial salivary glands of Sjögren's syndrome by monocyte chemotactic protein-1.
    Iwamoto N; Kawakami A; Arima K; Nakamura H; Kawashiri SY; Tamai M; Kita J; Okada A; Koga T; Kamachi M; Yamasaki S; Ichinose K; Ida H; Origuchi T; Eguchi K
    Rheumatology (Oxford, England), 2010年05月, 査読有り, 通常論文
  • Decrease in serum level of cartilage oligomeric matrix protein in patients with rheumatoid arthritis and has entered remission after six months of etanercept treatment: Comparison with C-reactive protein, IgM-rheumatoid factor, matrix metalloproteinase 3 and anti-cyclic citrullinated peptide antibody
    Shin-Ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Yukitaka Ueki; Takahiro Imazato; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    Revue du Rhumatisme (Edition Francaise), 2010年05月, 査読有り, 通常論文
  • Switching to the anti-interleukin-6 receptor antibody tocilizumab in rheumatoid arthritis patients refractory to antitumor necrosis factor biologics
    Shin-ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2010年02月, 査読有り, 通常論文
  • Cutaneous vasculitis induced by TNF inhibitors: a report of three cases
    Keita Fujikawa; Atsushi Kawakami; Tomayoshi Hayashi; Naoki Iwamoto; Shin-ya Kawashiri; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2010年02月, 査読有り, 通常論文
  • Type B insulin resistance complicated with systemic lupus erythematosus
    Shin-Ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Keita Fujikawa; Naoki Iwamoto; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    Internal Medicine, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and Safety of Mizoribine by One Single Dose Administration for Patients with Rheumatoid Arthritis
    Kunihiro Ichinose; Tomoki Origuchi; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Makoto Kamachi; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Atsushi Kawakami; Toshiaki Tsukada; Yukitaka Ueki; Katsumi Eguchi
    INTERNAL MEDICINE, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Multiple bone fracture due to Fanconi's syndrome in primary Sjögren's syndrome complicated with organizing pneumonia.
    Nakamura H; Kita J; Kawakami A; Yamasaki S; Ida H; Sakamoto N; Furusu A; Eguchi K
    Rheumatology international, 2009年12月, 査読有り, 通常論文
  • Prediction of DAS28-CRP remission in patients with rheumatoid arthritis treated with tacrolimus at 6 months by baseline variables
    Toshiyuki Aramaki; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Shin-ya Kawashiri; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Munetoshi Nakashima; Akinari Mizokami; Masako Furuyama; Naoki Matsuoka; Yukitaka Ueki; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2009年12月, 査読有り, 通常論文
  • Proinflammatory Cytokines Synergistically Enhance the Production of Chemokine Ligand 20 (CCL20) from Rheumatoid Fibroblast-like Synovial Cells in vitro and Serum CCL20 Is Reduced in vivo by Biologic Disease-modifying Antirheumatic Drugs
    Shin-Ya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Toshiyuki Tsurumoto; Masafumi Kono; Hiroyuki Shindo; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2009年11月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of tacrolimus in Sjögren's syndrome-associated CNS disease with aquaporin-4 autoantibodies.
    Fukuda T; Shiraishi H; Nakamura T; Tanaka K; Nakamura H; Tsujino A; Nishiura Y; Yoshimura T; Motomura M; Eguchi K
    Journal of neurology, 2009年10月, 査読有り, 通常論文
  • Prediction of DAS28-ESR remission at 6 months by baseline variables in patients with rheumatoid arthritis treated with etanercept in Japanese population
    Naoki Iwamoto; Atsushi Kawakami; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Shin-ya Kawashiri; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Munetoshi Nakashima; Akinari Mizokami; Akiko Goto; Takaaki Fukuda; Naoki Matsuoka; Yukitaka Ueki; Toshiaki Tsukada; Kiyoshi Migita; Fumiko Shoumura; Yojiro Kawabe; Kazutaka Shibatomi; Masanobu Mine; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2009年10月, 査読有り, 通常論文
  • A case of cold agglutinin disease in the course of treatment for polymyalgia rheumatica
    Hideki Nakamura; Kayo Kamiya-Matsumoto; Atsushi Kawakami; Hiroaki Ida; Tomayoshi Hayashi; Shinichi Sato; Shimeru Kamihira; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2009年08月, 査読有り, 通常論文
  • Low prevalence of ectopic germinal centre formation in patients with HTLV-I-associated Sjgrens syndrome
    Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Tomayoshi Hayashi; Tatsufumi Nakamura; Naoki Iwamoto; Satoshi Yamasaki; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY, 2009年07月, 査読有り, 通常論文
  • Different expression levels of TNF receptors on the rheumatoid synovial macrophages derived from surgery and a synovectomy as detected by a new flow cytometric analysis
    Hiroaki Ida; Toshiyuki Aramaki; Hideki Nakamura; Keita Fujikawa; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Makoto Kamachi; Katsuya Satoh; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami; Itaru Furuichi; Yojiro Kawabe; Katsumi Eguchi
    CYTOTECHNOLOGY, 2009年07月, 査読有り, 通常論文
  • A prediction rule for disease outcome in patients with undifferentiated arthritis using magnetic resonance imaging of the wrists and finger joints and serologic autoantibodies
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Masataka Uetani; Shoichiro Takao; Kazuhiko Arima; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    Arthritis Care and Research, 2009年06月, 査読無し, 通常論文
  • A significantly impaired natural killer cell activity due to a low activity on a per-cell basis in rheumatoid arthritis
    Toshiyuki Aramaki; Hiroaki Ida; Yasumori Izumi; Keita Fujikawa; Mingguo Huang; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Tomoki Origuchi; Naoki Matsuoka; Katsumi Eguchi
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
  • High Serum Cartilage Oligomeric Matrix Protein Determines the Subset of Patients with Early-Stage Rheumatoid Arthritis with High Serum C-Reactive Protein, Matrix Metalloproteinase-3, and MRI-Proven Bone Erosion
    Keita Fujikawa; Atsushi Kawakami; Mami Tamai; Masataka Uetani; Shoichiro Takao; Kazuhiko Arima; Naoki Iwamoto; Toshiyuki Aramaki; Shinya Kawashiri; Kunihir Ichinose; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
  • A Prediction Rule for Disease Outcome in Patients With Undifferentiated Arthritis Using Magnetic Resonance Imaging of the Wrists and Finger Joints and Serologic Autoantibodies
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Masataka Uetani; Shoichiro Takao; Kazuhiko Arima; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Shin-Ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    ARTHRITIS & RHEUMATISM-ARTHRITIS CARE & RESEARCH, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
  • [A case of microscopic polyangiitis relapsed with diffuse alveolar hemorrhage and rapidly progressive glomerulonephritis].
    Shinya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Masako Kita; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
  • Association of distinct clinical subsets with myositis-specific autoantibodies towards anti-155/140-kDa polypeptides, anti-140-kDa polypeptides, and anti-aminoacyl tRNA synthetases in Japanese patients with dermatomyositis: a single-centre, cross-sectional study
    K. Fujikawa; A. Kawakami; K. Kaji; M. Fujimoto; S. Kawashiri; N. Iwamoto; T. Aramaki; K. Ichinose; M. Tamai; M. Kamachi; H. Nakamura; H. Ida; T. Origuchi; H. Ishimoto; H. Mukae; M. Kuwana; S. Kohno; K. Takehara; S. Sato; K. Eguchi
    SCANDINAVIAN JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • Determination of the Subset of Sjogren's Syndrome with Articular Manifestations by Anticyclic Citrullinated Peptide Antibodies
    Naoki Iwamoto; Atsushi Kawakami; Mami Tamai; Keita Fujikawa; Kazuhiko Arima; Toshiyuki Aramaki; Shinya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2009年01月, 査読有り, 通常論文
  • Immobilization-Induced Cartilage Degeneration Mediated Through Expression of Hypoxia-Inducible Factor-1, Vascular Endothelial Growth Factor, and Chondromodulin-I
    Junya Sakamoto; Tomoki Origuchi; Minoru Okita; Jiro Nakano; Katsutomo Kato; Toshiro Yoshimura; Shin-ichi Izumi; Toshihisa Komori; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    CONNECTIVE TISSUE RESEARCH, 2009年, 査読有り, 通常論文
  • Disulfide-mediated apoptosis of human T-lymphotrophc virus type-I (HTLV-I)-infected cells in patients with HTLV-I-associated myelopathy/tropical spastic paraparesis
    Yoshihiro Nishiura; Tatsufumi Nakamura; Naomi Fukushima; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Toshiyuki Aramaki; Katsumi Eguchi
    ANTIVIRAL THERAPY, 2009年, 査読有り, 通常論文
  • Parotid irrigation and cevimeline gargle for treatment of xerostomia in Sjögren's syndrome.
    Takagi Y; Katayama I; Tashiro S; Nakamura T
    The Journal of rheumatology, 2008年11月, 査読有り, 通常論文
  • Rapid and significant induction of TRAIL-mediated type II cells in apoptosis of primary salivary epithelial cells in primary Sjögren's syndrome.
    中村英樹
    Apoptosis, 2008年11月, 査読有り, 通常論文
  • Prevalence of interrelated autoantibodies in thyroid diseases and autoimmune disorders
    H. Nakamura; T. Usa; M. Motomura; T. Ichikawa; K. Nakao; E. Kawasaki; M. Tanaka; K. Ishikawa; K. Eguchi
    JOURNAL OF ENDOCRINOLOGICAL INVESTIGATION, 2008年10月, 査読有り, 通常論文
  • A case of mixed connective tissue disease complicated with hypertrophic obstructive cardiomyopathy
    Hideki Nakamura; Seiko Tateishi; Atsushi Kawakami; Hiroaki Ida; Taku Fukuda; Michiyo Sasaki; Yuji Koide; Naoto Ashizawa; Shinji Seto; Tomayoshi Hayashi; Shinichi Sato; Katsumi Eguchi
    RHEUMATOLOGY INTERNATIONAL, 2008年10月, 査読有り, 通常論文
  • HTLV-I infection results in resistance toward salivary gland destruction of Sjögren's syndrome.
    H. Nakamura; Y. Takagi; A. Kawakami; H. Ida; T. Nakamura; T. Nakamura; K. Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2008年07月, 査読有り, 通常論文
  • [A case of chronic tophaceous with a continuous polyarthritis and joint deformity caused by uncontrolled hyperuricemia].
    Shinya Kawashiri; Atsushi Kawakami; Naoki Iwamoto; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Kunihiro Ichinose; Makoto Kamachi; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    Nihon Rinsho Men'eki Gakkai kaishi = Japanese journal of clinical immunology, 2008年06月, 査読有り, 通常論文
  • Prevalence of Sjögren’s syndrome among Nagasaki atomic bomb survivors.
    A. Hida; M. Akahoshi; Y. Takagi; K. Ashizawa; M. Imaizumi; M. Soda; R. Maeda; E. Nakashima; H. Ida; A. Kawakami; T. Nakamura; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2008年05月, 査読有り, 通常論文
  • Determination of anti-cyclic citrullinated peptide antibodies in the sera of patients with liver diseases
    T. Koga; K. Migita; T. Miyashita; Y. Maeda; M. Nakamura; S. Abiru; M. Myoji; A. Komori; K. Yano; H. Yatsuhashi; K. Eguchi; H. Ishibashi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2008年01月, 査読有り, 通常論文
  • EGF activates PI3K-Akt and NF-kappaB via distinct pathways in salivary epithelial cells in Sjögren's syndrome.
    中村英樹
    Rheumatol Int, 2007年12月, 査読有り, 通常論文
  • Epidermal growth factor inhibits Fas-mediated apoptosis in salivary epithelial cells of patients with primary Sjögren's syndrome.
    中村英樹
    Clin Exp Rheumatol, 2007年11月, 査読有り, 通常論文
  • Bone edema determined by magnetic resonance imaging reflects severe disease status in patients with early-stage rheumatoid arthritis
    Mami Tamal; Atsushi Kawakami; Masataka Uetani; Shoichiro Takao; Fumiko Tanaka; Keita Fujikawa; Toshiyuki Aramaki; Hideki Nakamura; Nozomi Iwanaga; Yasumori Izumi; Kazuhiko Arima; Kouichiro Aratake; Makoto Kamachi; Mingguo Huang; Tomoki Origuchi; Hiroaki Ida; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2007年11月, 査読有り, 通常論文
  • Deep vein thrombosis and pulmonary thromboembolism in a patient with eosinophilia and obesity
    Nakamura Hideki; Origuchi Tomoki; Yamachika Shiro; Tsuchihashi Yoshiko; Kamihira Shimeru. et. al.
    Acta medica Nagasakiensia, 2007年10月, 査読有り, 通常論文
  • La autoantigen translocates to cytoplasm after cleavage during granzyme B-mediated cytotoxicity
    Mingguo Huang; Hiroaki Ida; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Toshiyuki Aramaki; Keita Fujikawa; Mami Tamai; Makoto Kamachi; Atsushi Kawakami; Hironori Yamasaki; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    LIFE SCIENCES, 2007年10月, 査読有り, 通常論文
  • MR imaging of labial glands
    M. Sumi; T. Yamada; Y. Takagi; T. Nakamura
    AMERICAN JOURNAL OF NEURORADIOLOGY, 2007年09月, 査読有り, 通常論文
  • Tacrolimus as a reinforcement therapy for a patient with MPO-ANCA-associated diffuse alveolar hemorrhage
    Satoko Kawasaki; Hideki Nakamura; Emi Honda; Nozomi Iwanaga; Atsushi Kawakami; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Shoko Honda; Yoshiko Tsuchihashi; Hiroyuki Yoshimine; Katsumi Eguchi
    CLINICAL RHEUMATOLOGY, 2007年07月, 査読有り, 通常論文
  • Toll-like receptor in salivary glands from patients with Sjögren's syndrome: functional analysis by human salivary gland cell line.
    Kawakami A; Nakashima K; Tamai M; Nakamura H; Iwanaga N; Fujikawa K; Aramaki T; Arima K; Iwamoto N; Ichinose K; Kamachi M; Ida H; Origuchi T; Eguchi K
    The Journal of rheumatology, 2007年05月, 査読有り, 通常論文
  • 多施設における関節リウマチ患者に対するタクロリムスの短期成績
    荒牧 俊幸; 井田 弘明; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 一瀬 邦弘; 岩永 希; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 川上 純; 江口 勝美; 折口 智樹; 中島 宗敏; 塚田 敏昭; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 福田 孝昭
    九州リウマチ, 2007年03月, 査読無し, 通常論文
  • Activation of MKK4 (SEK1), JNK, and c-Jun in labial salivary infiltrating T cells in patients with Sjögren's syndrome.
    Soejima K; Nakamura H; Tamai M; Kawakami A; Eguchi K
    Rheumatology international, 2007年02月, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of refractory neuro-Behçet's disease with infliximab: A case report to show its efficacy by magnetic resonance imaging, transcranial magnetic stimulation and cytokine profile [5]
    Fujikowa K; Aratake K; Kawakami A; Aramaki T; Iwanaga N; Izumi Y; Arima K; Kamachi M; Tamai M; Huang M; Nakamura H; Nishiura Y; Origuchi T; Ida H; Eguchi K
    Annals of the Rheumatic Diseases, 2007年01月, 査読有り, 通常論文
  • Progress in pathogenesis and therapy of vasculitis syndrome
    Tomoki Origuchi; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    Japanese Journal of Clinical Immunology, 2007年, 査読有り, 通常論文
  • Membraneous glomerulonephritis and non-Hodgkin's lymphoma in a patient with primary Sjögren's syndrome.
    Iwanaga N; Kamachi M; Fujikawa K; Aramaki T; Izumi Y; Arima K; Tamai M; Aratake K; Nakamura H; Origuchi T; Ida H; Kawakami A; Taguchi T; Eguchi K
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2007年, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of a patient with primary Sjögren's syndrome complicated with pericarditis during pregnancy.
    Mutsukura K; Nakamura H; Iwanaga N; Ida H; Kawakami A; Origuchi T; Furuyama M; Eguchi K
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2007年, 査読有り, 通常論文
  • Mechanisms of autoantibody production and the relationship between autoantibodies and the clinical manifestations in Sjögren's syndrome.
    中村英樹
    Transl Res, 2006年12月, 査読有り, 招待有り
  • The serum levels of resistin in rheumatoid arthritis patients
    K. Migita; Y. Maeda; T. Miyashita; H. Kimura; M. Nakamura; H. Ishibashi; K. Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2006年11月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of probenecid for a patient with juvenile dermatomyositis complicated with calcinosis
    Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Hiroaki Ida; Eri Ejima; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2006年08月, 査読有り, 通常論文
  • Examination of IgM rheumatoid factor (IgM-RF) and anti-cyclic citrullinated peptide antibody (anti-CCP Ab) in Japanese patients with palindromic rheumatism
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Nozomi Iwanaga; Keita Fujikawa; Fumiko Tanaka; Toshiyuki Aramaki; Yasumori Izumi; Kouichiro Aratake; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Mingguo Huang; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    Internal Medicine, 2006年07月, 査読有り, 通常論文
  • Characterization of peripheral natural killer cells in primary Sjögren's syndrome: impaired NK cell activity and low NK cell number.
    Izumi Y; Ida H; Huang M; Iwanaga N; Tanaka F; Aratake K; Arima K; Tamai M; Kamachi M; Nakamura H; Origuchi T; Kawakami A; Anderson P; Eguchi K
    The Journal of laboratory and clinical medicine, 2006年05月, 査読有り, 通常論文
  • Infliximab is effective for Takayasu arteritis refractory to glucocorticoid and methotrexate
    Fumiko Tanaka; Atsushi Kawakami; Nozomi Iwanaga; Mami Tamai; Yasumori Izumi; Kouichiro Aratake; Kazuhiko Arima; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Mingguo Huang; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Katsumi Eguchi
    Internal Medicine, 2006年04月, 査読有り, 通常論文
  • Significant inhibition of TRAIL-mediated fibroblast-like synovial cell apoptosis by IFN-gamma through JAK/STAT pathway by translational regulation
    M Tamai; A Kawakami; F Tanaka; T Miyashita; H Nakamura; N Iwanaga; Y Izumi; K Arima; K Aratake; MG Huang; M Kamachi; H Ida; T Origuchi; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2006年04月, 査読有り, 通常論文
  • Twenty-four-week follow-up examination of a leukocytapheresis therapy in rheumatoid arthritis
    Yasumori Izumi; Masahiro Tominaga; Nozomi Iwanaga; Mingguo Huang; Fumiko Tanaka; Kouichiro Aratake; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Makoto Kamachi; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami; Katsumi Eguchi
    Modern Rheumatology, 2006年02月, 査読有り, 通常論文
  • Emergence of Epstein-Barr virus-associated haemophagocytic syndrome upon treatment of systemic lupus erythematosus
    SY Kawashiri; H Nakamura; A Kawakami; H Ida; Y Izumi; M Tamai; T Origuchi; M Moriuchi; H Moriuchi; K Eguchi
    LUPUS, 2006年, 査読有り, 通常論文
  • The presence of anti-cyclic citrullinated peptide antibody is associated with magnetic resonance imaging detection of bone marrow oedema in early stage rheumatoid arthritis
    M. Tamai; A. Kawakami; M. Uetani; S. Takao; F. Tanaka; H. Nakamura; N. Iwanaga; Y. Izumi; K. Arima; K. Aratake; M. Kamachi; M. Huang; T. Origuchi; H. Ida; K. Aoyagi; K. Eguchi
    Annals of the Rheumatic Diseases, 2006年01月, 査読有り, 通常論文
  • Early prediction of rheumatoid arthritis by serological variables and magnetic resonance imaging of the wrists and finger joints: Results from prospective clinical examination
    M. Tamai; A. Kawakami; M. Uetani; S. Takao; H. Rashid; F. Tanaka; K. Fujikawa; T. Aramaki; H. Nakamura; N. Iwanaga; Y. Izumi; K. Arima; K. Aratake; M. Kamachi; M. Huang; T. Origuchi; H. Ida; K. Aoyagi; K. Eguchi
    Annals of the Rheumatic Diseases, 2006年01月, 査読有り, 通常論文
  • Hepatitis B - Related polyarteritis nodosa presenting necrotizing vasculitis in the hepatobiliary system successfully treated with lamivudine, plasmapheresis and glucocorticoid
    Shigeyuki Takeshita; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Tetsuya Fukushima; Takashi Gotoh; Tatsuki Ichikawa; Akira Tsujino; Hiroaki Ida; Kan Toriyama; Tomayoshi Hayashi; Katsumi Eguchi
    INTERNAL MEDICINE, 2006年, 査読有り, 通常論文
  • Detection of the soluble form of Fas ligand (sFasL) and sFas in the saliva from patients with Sjögren's syndrome.
    Hideki Nakamura; A. Kawakami; M. Izumi; T. Nakashima; Y. Takagi; H. Ida; T. Nakamura; K. Eguchi
    Clinical and Experimental Rheumatology, 2005年11月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical significance of anti-citrullinated peptide antibody in Japanese patients with established rheumatoid arthritis [1]
    H. Nakamura; A. Kawakami; H. Ida; T. Origuchi; N. Matsuoka; M. Tsuboi; M. Furuyama; A. Mizokami; T. Tsukada; M. Nakashima; E. Ejima; K. Hamasaki; K. Aoyagi; M. Uetani; T. Fukuda; S. Honda; S. Urayama; Y. Kawabe; Y. Ueki; M. Mine; K. Eguchi
    Scandinavian Journal of Rheumatology, 2005年11月, 査読無し, 通常論文
  • Reduced blood BDCA-2(+) (lymphoid) and CD11c(+) (myeloid) dendritic cells in systemic lupus erythematosus
    K Migita; T Miyashita; Y Maeda; H Kimura; M Nakamura; H Yatsuhashi; H Ishibashi; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2005年10月, 査読有り, 通常論文
  • Detection of apoptosis-specific autoantibodies directed against granzyme B-induced cleavage fragments of the SS-B (La) autoantigen in sera from patients with primary Sjögren's syndrome
    Huang M; Ida H; Kamachi M; Iwanaga N; Izumi Y; Tanaka F; Aratake K; Arima K; Tamai M; Hida A; Nakamura H; Origuchi T; Kawakami A; Ogawa N; Sugai S; Utz P.J; Eguchi K
    Clinical and Experimental Immunology, 2005年10月, 査読有り, 通常論文
  • Idiopathic portal hypertension associated with systemic sclerosis and Sjogren's syndrome
    H Kogawa; K Migita; M Ito; Y Takii; M Daikoku; M Nakao; T Miyashita; H Kimura; H Ezaki; M Nakamura; H Yatsuhashi; K Eguchi; H Ishibashi
    CLINICAL RHEUMATOLOGY, 2005年09月, 査読有り, 通常論文
  • A cross-talk between RNA splicing and signaling pathway alters Fas gene expression at post-transcriptional level: Alternative splicing of Fas mRNA in the leukemic U937 cells
    K Aratake; M Kamachi; N Iwanaga; E Kawasaki; Y Izumi; H Ida; F Tanaka; M Tamai; K Arima; H Nakamura; T Origuchi; A Kawakami; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2005年09月, 査読有り, 通常論文
  • The tumor necrosis factor-alpha AU-rich element inhibits the stable association of the 40S ribosomal subunit with RNA transcripts
    SD Wax; H Nakamura; PJ Anderson
    BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 2005年08月, 査読有り, 通常論文
  • IFN-gamma/JAK/STAT pathway-induced inhibition of DR4 and DR5 expression on endothelial cells is cancelled by cycloheximide-sensitive mechanism: Novel finding of cycloheximide-regulating death receptor expression
    F Tanaka; A Kawakami; M Tamai; H Nakamura; N Iwanaga; Y Izumi; K Arima; K Aratake; M Huang; M Kamachi; H Ida; T Origuchi; K Eguchi
    INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR MEDICINE, 2005年05月, 査読有り, 通常論文
  • An active metabolite of leflunomide, A77 1726, inhibits the production of serum amyloid A protein in human hepatocytes
    K Migita; T Miyashita; Y Maeda; M Nakamura; H Yatsuhashi; H Ishibashi; K Eguchi
    RHEUMATOLOGY, 2005年04月, 査読有り, 通常論文
  • Involvement of p38 MAPK signaling pathway in IFN-beta and HTLV-1 expression in patients with HTLV-‡T-associated myelopathy/tropical spastic paraparesis
    Fukushima N; Nishiura Y; Nakamura T; Yamada Y; Kohno S; Eguchi K
    J Neuroimmunology, 2005年02月, 査読有り, 通常論文
  • Regulation of alternative splicing of caspase-2 through an intracellular signaling pathway in response to pro-apoptotic stimuli
    N Iwanaga; M Kamachi; K Aratake; Y Izumi; H Ida; F Tanaka; M Tamai; K Arima; H Nakamura; T Origuchi; A Kawakami; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2005年02月, 査読有り, 通常論文
  • [Role of apoptosis in the pathogenesis of rheumatoid arthritis].
    Kawakami A; Tanaka F; Tamai M; Nakamura H; Eguchi K
    Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine, 2005年01月, 査読有り, 通常論文
  • Suppressive effect of leflunomide metabolite (A77 1726) on metalloproteinase production in IL-1β stimulated rheumatoid synovial fibroblasts
    Kiyoshi Migita; T. Miyashita; H. Ishibashi; Y. Maeda; M. Nakamura; H. Yatsuhashi; H. Ida; A. Kawakami; T. Aoyagi; Y. Kawabe; K. Eguchi
    Clinical and Experimental Immunology, 2004年09月, 査読有り, 通常論文
  • Nitric oxide acts on the mitochondria and protects human endothelial cells from apoptosis
    A Hida; A Kawakami; T Miyashita; S Yamasaki; K Nakashima; F Tanaka; Y Izumi; M Tamai; MG Huang; H Ida; M Nakamura; T Origuchi; Y Ueki; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2004年09月, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチ早期診断におけるMRIと血清マーカーの意義
    玉井 慎美; 川上 純; 田中 史子; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会総会抄録集, 2004年
  • シェーグレン症候群唾液腺組織におけるToll-like receptors (TLRs) 発現の検討
    川上 純; 中島 コト; 玉井 慎美; 田中 史子; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会総会抄録集, 2004年
  • IFN-gammaによる滑膜細胞TRAIL依存性アポトーシス抑制機序の検討
    玉井 慎美; 川上 純; 田中 史子; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会総会抄録集, 2004年
  • Protection of mitochondrial perturbation by human T-lymphotropic virus type 1 tax through induction of Bcl-xL expression
    K Nakashima; A Kawakami; A Hida; S Yamasaki; H Nakamura; M Kamachi; T Miyashita; F Tanaka; Y Izumi; M Tamai; H Ida; M Furuyama; T Koji; T Nakamura; K Migita; T Origuchi; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2003年11月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical outcome and survival of secondary (AA) amyloidosis
    F Tanaka; K Migita; S Honda; T Fukuda; M Mine; T Nakamura; S Yamasaki; H Ida; A Kawakami; T Origuchi; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2003年05月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical evaluation of anaphylactic reactions to intravenous corticosteroids in adult asthmatics
    H Nakamura; H Matsuse; Y Obase; K Mitsuta; S Tomari; S Saeki; T Kawano; Y Kondo; Machida, I; T Shimoda; S Asai; S Kohno
    RESPIRATION, 2002年07月, 査読有り, 通常論文
  • Increased sialyl Lewis(x) antigen-positive cells mediated by HTLV-1 infection in peripheral blood CD4(+) T lymphocytes in patients with HTLV-1-associated myelopathy
    C Kambara; T Nakamura; T Furuya; Y Nishiura; A Kawakami; K Ichinose; S Shirabe; K Eguchi
    JOURNAL OF NEUROIMMUNOLOGY, 2002年04月, 査読有り, 通常論文
  • Effect of filtration leukocytapheresis therapy: Modulation of white blood cell enzyme activities in patients with rheumatoid arthritis
    S Yamasaki; Y Ueki; H Nakamura; M Yano; K Matsumoto; S Miyake; T Tominaga; M Tominaga; K Eguchi
    ARTIFICIAL ORGANS, 2002年04月, 査読有り, 通常論文
  • Sonography as a replacement for sialography for the diagnosis of salivary glands affected by Sjogren's syndrome
    K Yonetsu; Y Takagi; M Sumi; T Nakamura; K Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2002年03月, 査読有り, 通常論文
  • NOR-1: a nitric oxide releasing agent for calibrating low levels of nitric oxide by the chemiluminescence method
    Y Ueki; H Nakamura; K Matsumoto; T Tominaga; S Miyake; Y Kita; Y Katayama; S Fukuyama; Y Hirasawa; K Yoshida; K Eguchi
    BLOOD COAGULATION & FIBRINOLYSIS, 2002年03月, 査読有り, 通常論文
  • Correlation between common carotid arterial wall thickness and ischemic stroke in patients with type 2 diabetes mellitus
    K Matsumoto; Y Sera; H Nakamura; Y Ueki; S Miyake
    METABOLISM-CLINICAL AND EXPERIMENTAL, 2002年02月, 査読有り, 通常論文
  • Serum concentrations of soluble adhesion molecules are related to degree of hyperglycemia and insulin resistance in patients with type 2 diabetes mellitus
    K Matsumoto; Y Sera; H Nakamura; Y Ueki; S Miyake
    DIABETES RESEARCH AND CLINICAL PRACTICE, 2002年02月, 査読有り, 通常論文
  • Regulation of apoptotic cell death by cytokines in a human salivary gland cell line: Distinct and synergistic mechanisms in apoptosis induced by tumor necrosis factor alpha and interferon gamma
    M Kamachi; A Kawakami; S Yamasaki; A Hida; T Nakashima; H Nakamura; H Ida; M Furuyama; K Nakashima; K Shibatomi; T Miyashita; K Migita; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2002年01月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of lymphocyte depletion and clinical effectiveness on filtration leukocytapheresis in patients with rheumatoid arthritis
    Y Ueki; H Nakamura; Y Kanamoto; M Miyazaki; M Yano; K Matsumoto; S Miyake; T Tominaga; M Tominaga; T Yamasaki; T Eguchi
    THERAPEUTIC APHERESIS, 2001年12月, 査読有り, 通常論文
  • Resistance of CIN-positive T lymphocytes to etoposide-induced apoptosis mediated by upregulation of Bcl-xL expression in patients with HTLV-I-associated myelopathy
    S Hamasaki; T Nakamura; T Furuya; A Kawakami; K Ichinose; T Nakashima; Y Nishiura; S Shirabe; K Eguchi
    JOURNAL OF NEUROIMMUNOLOGY, 2001年07月, 査読無し, 通常論文
  • New disease-modifying antirheumatic drug 2-acetylthiomethyl-4-(4-methylphenyl)-4-oxobutanoic acid (KE-298) selectively augments activation-induced T cell death
    S Urayama; A Kawakami; T Nakashima; S Yamasaki; A Hida; H Ida; M Kamachi; H Nakamura; T Origuchi; K Migita; Y Kawabe; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2001年07月, 査読有り, 通常論文
  • Importance of NF-kappa B in rheumatoid synovial tissues: in situ NF-kappa B expression and in vitro study using cultured synovial cells
    S Yamasaki; A Kawakami; T Nakashima; H Nakamura; M Kamachi; S Honda; Y Hirai; A Hida; H Ida; K Migita; Y Kawabe; T Koji; Furuichi, I; T Aoyagi; K Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2001年07月, 査読有り, 通常論文
  • Fas/FasL mediated apoptosis of thyrocytes in Graves' disease
    N Sera; A Kawakami; T Nakashima; H Nakamura; M Imaizumi; T Koji; Y Abe; T Usa; T Tominaga; E Ejima; K Ashizawa; N Yokoyama; N Ishikawa; K Ito; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2001年05月, 査読有り, 通常論文
  • Vasculo-behçet's syndrome with widespread arterial involvement
    Hideki Nakamura; Yukitaka Ueki; Kensaku Horikami; Seibei Miyake; Koichi Hirao; Masaya Tominaga; Katsumi Eguchi
    Modern Rheumatology, 2001年, 査読有り, 通常論文
  • Correction of hyperglycaemia reduces insulin resistance and serum soluble E-selectin levels in patients with Type 2 diabetes mellitus
    K. Matsumoto; H. Nakamura; Y. Ueki; T. Tominaga; S. Miyake
    Diabetic Medicine, 2001年, 査読有り, 通常論文
  • Expression of cyclooxygenase-1 (COX-1) in labial salivary glands of Sjogren's syndrome
    M Tominaga; K Migita; H Sano; W Fukui; M Kohno; Y Tsubouchi; S Honda; T Fukuda; H Nakamura; S Yamasaki; Y Kawabe; A Kawakami; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2000年12月, 査読有り, 通常論文
  • High serum and synovial fluid granulocyte colony stimulating factor (G-CSF) concentrations in patients with rheumatoid arthritis
    H Nakamura; Y Ueki; S Sakito; K Matsumoto; M Yano; S Miyake; T Tominaga; M Tominaga; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2000年11月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical effects of actarit in rheumatoid arthritis: Improvement of early disease activity mediated by reduction of serum concentrations of nitric oxide
    H Nakamura; Y Ueki; S Sakito; K Matsumoto; M Yano; S Miyake; Y Tominaga; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2000年07月, 査読有り, 通常論文
  • Expression and function of X chromosome-linked inhibitor of apoptosis protein in Sjogren's syndrome
    Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami; Satoshi Yamasaki; Tomoki Nakashima; Makoto Kamachi; Kiyoshi Migita; Yojiro Kawabe; Tatsufumi Nakamura; Takehiko Koji; Yoshio Hayashi; Katsumi Eguchi
    Laboratory Investigation, 2000年, 査読有り, 通常論文
  • Sjogren's syndrome (SS) in patients with human T cell leukemia virus I associated myelopathy: Paradoxical features of the major salivary glands compared to classical SS
    M Izumi; H Nakamura; T Nakamura; K Eguchi; T Nakamura
    JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 1999年12月, 査読有り, 通常論文
  • Relationship between the clinical efficacy of pentoxifylline treatment and elevation of serum T helper type 2 cytokine levels in patients with human T-lymphotropic virus type I-associated myelopathy
    T Fujimoto; T Nakamura; T Furuya; S Nakane; S Shirabe; C Kambara; S Hamasaki; T Yoshimura; K Eguchi
    INTERNAL MEDICINE, 1999年09月, 査読有り, 通常論文
  • Expression of metalloproteinase-2 (gelatinase A) in labial salivary glands of patients with Sjorgren's syndrome with HTLV-I infection
    M Tominaga; K Migita; H Nakamura; Y Ichinose; T Furuya; T Origuchi; Y Kawabe; A Hida; T Nakamura; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 1999年07月, 査読有り, 通常論文
  • Successful treatment of rapidly progressive lupus nephritis associated with anti-MPO antibodies by intravenous immunoglobulins
    H Arahata; K Migita; H Izumoto; T Miyashita; H Munakata; H Nakamura; M Tominaga; T Origuchi; Y Kawabe; A Hida; T Taguchi; K Eguchi
    CLINICAL RHEUMATOLOGY, 1999年, 査読有り, 通常論文
  • Differential regulation of eotaxin expression by TNF-alpha and PMA in human monocytic U-937 cells
    H Nakamura; KJ Haley; T Nakamura; AD Luster; CM Lilly
    AMERICAN JOURNAL OF PHYSIOLOGY-LUNG CELLULAR AND MOLECULAR PHYSIOLOGY, 1998年09月, 査読有り, 通常論文
  • HTLV-I-associated myelopathy associated with multi-organ inflammatory disease: A case report
    Takafumi Furuya; Tatsufumi Nakamura; Hirofumi Goto; Susumu Shirabe; Kouichiro Nomata; Takashi Kitaoka; Shigeru Kohno; Hideki Nakamura; Toshiro Yoshimura; Katsumi Eguchi
    Journal of the Neurological Sciences, 1998年04月, 査読有り, 通常論文
  • Possible association between adult T-cell leukemia/lymphoma and acute myeloid leukemia
    K Tsukasaki; T Koba; M Iwanaga; K Murata; T Maeda; S Atogami; H Nakamura; Y Yamada; S Kamihira; M Tomonaga
    CANCER, 1998年02月, 査読有り, 通常論文
  • Low copy numbers of human T-cell lymphotropic virus type I (HTLV-I) tax- like DNA detected in the salivary gland of seronegative patients with Sjogren's syndrome in an HTLV-I endemic area
    A. Mizokami; K. Eguchi; R. Moriuchi; Y. Futsuki; K. Terada; H. Nakamura; T. Miyamoto; S. Katamine
    Scandinavian Journal of Rheumatology, 1998年, 査読有り, 通常論文
  • Apoptosis induction in synovial fibroblasts by ceramide : In vitro and in vivo effects.
    Ichinose Y; Eguchi K; Migita K; Kawabe Y; Tsukada T; Koji T; Abe K; Aoyagi T; Nakamura H; Nagataki S
    J Lab Clin Med, 1998年, 査読有り, 通常論文
  • Apoptosis in labial salivary glands from Sjögren's syndrome (SS) patients: comparison with human T lymphotropic virus-I (HTLV-I)-seronegative and -seropositive SS patients.
    Nakamura H; Koji T; Tominaga M; Kawakami A; Migita K; Kawabe Y; Nakamura T; Shirabe S; Eguchi K
    Clin Exp Immunol., 1998年, 査読有り, 通常論文
  • Premature fat deposition in the salivary glands associated with Sjogren syndrome: MR and CT evidence
    M Izumi; K Eguchi; H Nakamura; S Nagataki; T Nakamura
    AMERICAN JOURNAL OF NEURORADIOLOGY, 1997年05月, 査読有り, 通常論文
  • High prevalence of Sjögren's syndrome in patients with HTLV-I associated myelopathy.
    中村英樹
    Ann Rheum Dis, 1997年03月, 査読有り, 通常論文
  • Apoptosis induction in human peripheral blood T lymphocytes by high- dose steroid therapy
    Kiyoshi Migita; Katsumi Eguchi; Yojiro Kawabe; Tasufumi Nakamura; Susumu Shirabe; Toshiaki Tsukada; Yasufumi Ichinose; Hideki Nakamura; Shigenobu Nagataki
    Transplantation, 1997年02月, 査読有り, 通常論文
  • Heightened transmigrating activity of CD4-positive T cells through reconstituted basement membrane in patients with human T-lymphotropic virus type I-associated myelopathy
    T. Furuya; T. Nakamura; S. Shirabe; Y. Nishiura; A. Tsujino; H. Goto; S. Nakane; K. Eguchi; H. Nakamura; S. Nagataki
    Proceedings of the Association of American Physicians, 1997年, 査読有り, 通常論文
  • TNF-alpha-mediated expression of membrane-type matrix metalloproteinase in rheumatoid synovial fibroblasts
    K Migita; K Eguchi; Y Kawabe; Y Ichinose; T Tsukada; T Aoyagi; H Nakamura; S Nagataki
    IMMUNOLOGY, 1996年12月, 査読有り, 通常論文
  • Spontaneous proliferation of and cytokine production by T cells adherent to human endothelial cells in patients with human T-lymphotropic virus type I-Associated myelopathy
    T Nakamura; Y Nishiura; K Ichinose; S Shirabe; A Tsujino; H Goto; T Furuya; S Nagataki
    INTERNAL MEDICINE, 1996年03月, 査読有り, 通常論文
  • MOLECULAR-CLONING OF XENOPUS HGF CDNA AND ITS EXPRESSION STUDIES IN XENOPUS EARLY EMBRYOGENESIS
    H NAKAMURA; K TASHIRO; T NAKAMURA; K SHIOKAWA
    MECHANISMS OF DEVELOPMENT, 1995年01月, 査読有り, 通常論文
  • HTLV-I ASSOCIATED ARTHRITIS - CHARACTERISTICS OF AN HTLV-I VIRUS-INFECTED T-CELL LINE FROM SYNOVIAL-FLUID
    K EGUCHI; T NAKAMURA; M MINE; H IDA; A KAWAKAMI; K MIGITA; K NAGASATO; A KURATA; T FUKUDA; S NAGATAKI
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 1992年05月, 査読有り, 通常論文
  • DIFFERENT B-CELL RESPONSES TO HUMAN T-CELL LYMPHOTROPIC VIRUS TYPE-I (HTLV-I) ENVELOPE SYNTHETIC PEPTIDES IN HTLV-I-INFECTED INDIVIDUALS
    H IDA; A KURATA; K EGUCHI; A KAWAKAMI; K MIGITA; T FUKUDA; T NAKAMURA; Y KUSUMOTO; JA BERZOFSKY; S NAGATAKI
    JOURNAL OF CLINICAL IMMUNOLOGY, 1991年05月, 査読有り, 通常論文

MISC

  • 当院における関節リウマチ患者のhospitalized infectionの臨床的特徴
    一瀬邦弘; 岡本百々子; 清水俊匡; 住吉玲美; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 井川敬; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ, 2021年
  • 筋炎を伴った多発血管炎性肉芽種症の一例
    川上瑛子; 川上瑛子; 内田智久; 岩本直樹; 古賀智裕; 川尻真也; 井川敬; 住吉玲美; 清水俊匡; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2021年
  • 濾胞性樹状細胞様細胞のBAFFとCXCL13発現に対するHTLV-1の影響
    高谷亜由子; 高谷亜由子; 中村英樹; 梅田雅孝; 清水俊匡; 西畑伸哉; 川上純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2021年
  • 当院における関節リウマチ患者のhospitalized infectionの臨床的特徴
    一瀬邦弘; 岡本百々子; 清水俊匡; 清水俊匡; 住吉玲美; 住吉玲美; 古賀智裕; 川尻真也; 川尻真也; 岩本直樹; 井川敬; 井川敬; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2021年
  • 抗HTLV-1抗体陽性関節リウマチにおける非TNF阻害薬の臨床効果と安全性
    遠藤 友志郎; 中村 英樹; 梅北 邦彦; 岡田 覚丈; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 日高 利彦; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2020年02月, 査読無し, 通常論文
  • 腎病理で免疫複合体沈着を認めた顕微鏡的多発血管炎の一例
    梅津彩香; 高谷亜由子; 住吉玲美; 北村峰昭; 鍬塚さやか; 清水俊匡; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 西野友哉; 室田浩之; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2020年
  • 関節リウマチにおけるトシリズマブ効果不十分患者に対するトシリズマブ短縮投与の有効性の検討
    岩本直樹; 鈴木貴久; 岡田覚丈; 古賀智裕; 川尻真也; 川尻真也; 藤川敬太; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 溝上明成; 折口智樹; 植木幸孝; 江口勝美; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2020年
  • HR-pQCTを用いた関節リウマチにおける全身性骨粗鬆症と傍関節骨微細構造の関連解析
    岩本直樹; 大木望; 渡邊航之助; 千葉恒; 古賀智裕; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 尾崎誠; 川上純
    日本骨粗鬆症学会雑誌, 2020年
  • 当院の家族性地中海熱患者におけるコルヒチンの有効性および継続率に関連する因子の検討
    原 万怜; 古賀 智裕; 遠藤 友志郎; 住吉 玲美; 梅津 彩香; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 辻 良香; 辻 創介; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 新規のMEFV遺伝子変異を有し、病態への関与が疑われた特発性多中心性キャッスルマン病の一例
    遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 新規単球サブセットであるM1・M2単球と全身性強皮症の関連解析
    岩本 直樹; 梅津 彩香; 原 万怜; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 強皮症における消化管運動障害と抗自律神経節アセチルコリン受容体抗体の関連
    中根 俊成; 梅田 雅孝; 川尻 真也; 向野 晃弘; 一瀬 邦弘; 樋口 理; 前田 泰宏; 中村 英樹; 松尾 秀徳; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 【リウマチ性疾患におけるゲノム関連発症メカニズム】シェーグレン症候群
    清水 俊匡; 中村 英樹; 川上 純
    臨床免疫・アレルギー科, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるMRIとUSを用いたX線進行の予測因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるMRIとUSを用いたX線進行の予測因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 当院の家族性地中海熱患者におけるコルヒチンの有効性および継続率に関連する因子の検討
    原 万怜; 古賀 智裕; 遠藤 友志郎; 住吉 玲美; 梅津 彩香; 西畑 伸哉; 岡本 百々子; 辻 良香; 辻 創介; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • 新規単球サブセットであるM1・M2単球と全身性強皮症の関連解析
    岩本 直樹; 梅津 彩香; 原 万怜; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2019年10月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群と高齢発症関節リウマチの関節エコー所見の比較
    川尻 真也; 遠藤 友志郎; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 藤川 敬太; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年09月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群の臨床的特徴 高齢発症関節リウマチ(EORA)との比較
    折口 智樹; 有馬 和彦; 梅田 雅孝; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 溝上 明成; 岩永 希; 中島 好一; 古山 雅子; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 江口 勝美; 福田 孝昭; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年09月, 査読無し, 通常論文
  • イムノコンプレキソーム解析法による原発性胆汁性胆管炎患者の血清中免疫複合体解析
    相原希美; 大山要; 中村稔; 玉井慎美; 中村英樹; 岸川直哉; 川上純; 塚元和弘; 黒田直敬
    JSBMS Letters, 2019年08月25日, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-I陽性RA患者におけるTNF阻害薬の有効性減弱
    鈴木 貴久; 福井 翔一; 宮本 潤哉; 梅北 邦彦; 中村 英樹; 岡山 昭彦; 川上 純
    リウマチ科, 2019年07月, 査読無し, 通常論文
  • Activation of Toll-like receptor 7 signaling in labial salivary glands of primary Sjögren's syndrome patients
    T. Shimizu; H. Nakamura; A. Takatani; M. Umeda; Y. Horai; S. Kurushima; T. Michitsuji; Y. Nakashima; A. Kawakami
    Clinical and Experimental Immunology, 2019年04月, 査読無し, 通常論文
  • 慢性活動性EBウイルス感染症とT-cell large granular lymphocyte leukemiaを合併し著明な汎血球減少を呈したSLEの1例
    荻野 仁史; 岡本 百々子; 一瀬 邦弘; 佐藤 真也; 今留 謙一; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 井川 敬; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 巨細胞性動脈炎を合併した顕微鏡的多発血管炎の経過中に腎・心アミロイドーシスを発症しトシリズマブで加療し有効であった一例
    古藤 世梨奈; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 新規NUDT15遺伝子変異を認め、アザチオプリン誘発全脱毛、舌潰瘍、白血球減少を来した全身性エリテマトーデスの一例
    大塚 瑞奈; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 慢性活動性EBウイルス感染症とT-cell large granular lymphocyte leukemiaを合併し著明な汎血球減少を呈したSLEの1例
    荻野 仁史; 岡本 百々子; 一瀬 邦弘; 佐藤 真也; 今留 謙一; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 井川 敬; 住吉 玲美; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE(臨床)-1 LUNAレジストリにおける全身性エリテマトーデス患者の悪性腫瘍合併についての検討
    一瀬 邦弘; 井川 敬; 岡本 百々子; 矢嶋 宣幸; 佐田 憲映; 吉見 竜介; 大野 滋; 大塚 瑞奈; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE(臨床)-4 ヒドロキシクロロキン治療中の全身性エリテマトーデスの有害事象および再燃リスクに関する検討
    一瀬 邦弘; 藤川 敬太; 溝上 明成; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連疾患-2 IgG4関連疾患におけるPET-CTの有効性の検討
    辻 創介; 藤田 雄也; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE(臨床)-4 ヒドロキシクロロキン治療中の全身性エリテマトーデスの有害事象および再燃リスクに関する検討
    一瀬 邦弘; 藤川 敬太; 溝上 明成; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連疾患-2 IgG4関連疾患におけるPET-CTの有効性の検討
    辻 創介; 藤田 雄也; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 新規NUDT15遺伝子変異を認め、アザチオプリン誘発全脱毛、舌潰瘍、白血球減少を来した全身性エリテマトーデスの一例
    大塚 瑞奈; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 巨細胞性動脈炎を合併した顕微鏡的多発血管炎の経過中に腎・心アミロイドーシスを発症しトシリズマブで加療し有効であった一例
    古藤 世梨奈; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE(臨床)-1 LUNAレジストリにおける全身性エリテマトーデス患者の悪性腫瘍合併についての検討
    一瀬 邦弘; 井川 敬; 岡本 百々子; 矢嶋 宣幸; 佐田 憲映; 吉見 竜介; 大野 滋; 大塚 瑞奈; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける8年間の地域医療ネットワークシステムについて
    中村 英樹; 岩本 直樹; 住吉 玲美; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける8年間の地域医療ネットワークシステムの検討
    中村 英樹; 岩本 直樹; 住吉 玲美; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎/皮膚筋炎関連間質性肺炎の長期予後の検討
    清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多彩な膠原病-4 RS3PE症候群と高齢発症関節リウマチ患者の臨床的特徴の比較検討
    折口 智樹; 梅田 雅孝; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 中島 宗敏; 古山 雅子; 溝上 明成; 岩永 希; 庄村 史子; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 関節リウマチ(RA)合併二次性シェーグレン症候群(SS)に対するアバタセプトの有用性
    本田 文香; 坪井 洋人; 中野 和久; 田中 良哉; 中村 英樹; 川上 純; 藤枝 雄一郎; 渥美 達也; 鈴木 康倫; 川野 充弘; 金子 祐子; 竹内 勤; 原岡 ひとみ; 武井 正美; 田村 直人; 高崎 芳成; 横田 和浩; 三村 俊英; 村上 孝作; 三森 経世; 大島 至郎; 東 直人; 佐野 統; 西山 進; 松本 功; 住田 孝之
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-1のシェーグレン症候群唾液腺上皮細胞への初期感染様式の検討
    中村 英樹; 清水 俊匡; 高谷 亜由子; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療評価と予測-2 全国多施設前向きコホート研究(Apple study)を用いた関節リウマチ患者におけるHAQ(Health Assessment Questionnaire)増悪の予測因子に関する検討
    住吉 玲美; 日高 利彦; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 福田 孝昭; 石井 智徳; 植木 幸孝; 小寺 隆雄; 中島 宗敏; 高橋 裕一; 寶來 吉朗; 渡部 龍; 奥野 洋史; 荒牧 俊幸; 泉山 朋政; 高井 修; 宮下 賜一郎; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデス合併妊娠における周産期アウトカムに与える影響についての検討
    一瀬 邦弘; 北島 百合子; 藤川 敬太; 寶來 吉朗; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性類縁5疾患の最新知識 RS3PE症候群
    折口 智樹; 有馬 和彦; 梅田 雅孝; 川尻 真也; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 溝上 明成; 岩永 希; 古山 雅子; 中島 好一; 庄村 史子; 荒武 弘一朗; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 江口 勝美; 福田 孝昭
    臨床リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるX線進行のリスク因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 中島 好一; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE(臨床)-3 LUNAレジストリを用いた全身性エリテマトーデス患者における心血管イベントの予測因子の検討 A cross-sectional study
    井川 敬; 一瀬 邦弘; 岡本 百々子; 矢嶋 宣幸; 佐田 憲映; 吉見 竜介; 大野 滋; 大塚 瑞奈; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読有り, 招待有り
  • 長崎大学病院におけるAYA世代のリウマチ・膠原病疾患と生殖補助医療
    古賀 智裕; 江口 瑞奈; 岡本 百々子; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 村上 直子; 北島 道夫; 芦澤 和人; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像 関節リウマチにおけるHR-pQCTを用いた中手骨頭骨微細構造と滑膜炎、腰椎大腿骨骨密度、骨破壊進行度の関連解析
    岩本 直樹; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 大木 望; 渡邉 航之助; 千葉 恒; 折口 智樹; 尾崎 誠; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 強皮症-2 新規単球サブセットであるM1・M2単球と全身性強皮症の関連解析
    岩本 直樹; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎/皮膚筋炎関連間質性肺炎の長期予後の検討
    清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 長崎大学病院におけるAYA世代のリウマチ・膠原病疾患と生殖補助医療
    古賀 智裕; 江口 瑞奈; 岡本 百々子; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 村上 直子; 北島 道夫; 芦澤 和人; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデス合併妊娠における周産期アウトカムに与える影響についての検討
    一瀬 邦弘; 北島 百合子; 藤川 敬太; 寶來 吉朗; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける8年間の地域医療ネットワークシステムについて
    中村 英樹; 岩本 直樹; 住吉 玲美; 川上 純
    九州リウマチ, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE(臨床)-3 LUNAレジストリを用いた全身性エリテマトーデス患者における心血管イベントの予測因子の検討 A cross-sectional study
    井川 敬; 一瀬 邦弘; 岡本 百々子; 矢嶋 宣幸; 佐田 憲映; 吉見 竜介; 大野 滋; 大塚 瑞奈; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療評価と予測-2 全国多施設前向きコホート研究(Apple study)を用いた関節リウマチ患者におけるHAQ(Health Assessment Questionnaire)増悪の予測因子に関する検討
    住吉 玲美; 日高 利彦; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 福田 孝昭; 石井 智徳; 植木 幸孝; 小寺 隆雄; 中島 宗敏; 高橋 裕一; 寶來 吉朗; 渡部 龍; 奥野 洋史; 荒牧 俊幸; 泉山 朋政; 高井 修; 宮下 賜一郎; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多彩な膠原病-4 RS3PE症候群と高齢発症関節リウマチ患者の臨床的特徴の比較検討
    折口 智樹; 梅田 雅孝; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 中島 宗敏; 古山 雅子; 溝上 明成; 岩永 希; 庄村 史子; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像 関節リウマチにおけるHR-pQCTを用いた中手骨頭骨微細構造と滑膜炎、腰椎大腿骨骨密度、骨破壊進行度の関連解析
    岩本 直樹; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 大木 望; 渡邉 航之助; 千葉 恒; 折口 智樹; 尾崎 誠; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 関節リウマチ(RA)合併二次性シェーグレン症候群(SS)に対するアバタセプトの有用性
    本田 文香; 坪井 洋人; 中野 和久; 田中 良哉; 中村 英樹; 川上 純; 藤枝 雄一郎; 渥美 達也; 鈴木 康倫; 川野 充弘; 金子 祐子; 竹内 勤; 原岡 ひとみ; 武井 正美; 田村 直人; 高崎 芳成; 横田 和浩; 三村 俊英; 村上 孝作; 三森 経世; 大島 至郎; 東 直人; 佐野 統; 西山 進; 松本 功; 住田 孝之
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 強皮症-2 新規単球サブセットであるM1・M2単球と全身性強皮症の関連解析
    岩本 直樹; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるX線進行のリスク因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 中島 好一; 大塚 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-1のシェーグレン症候群唾液腺上皮細胞への初期感染様式の検討
    中村 英樹; 清水 俊匡; 高谷 亜由子; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチ患者における診断1年後の予後を規定するベースラインの因子
    川尻真也; 川尻真也; 清水俊匡; 遠藤友志郎; 岡本百々子; 辻創介; 高谷亜由子; 住吉玲美; 古賀智裕; 井川敬; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ, 2019年
  • 家族性地中海熱に対しカナキヌマブを導入したMEFV遺伝子多型の異なる親子例:自己炎症パネル診断の意義
    江口瑞奈; 古賀智裕; 住吉玲美; 岡本百々子; 遠藤友志郎; 辻創介; 高谷亜由子; 清水俊匡; 清水俊匡; 井川敬; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2019年
  • 発作時に一過性の虫垂腫大を認め,急性虫垂炎との鑑別を要した家族性地中海熱の一例
    原万怜; 遠藤友志郎; 古賀智裕; 清水俊匡; 住吉玲美; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2019年
  • 家族性地中海熱患者におけるコルヒチン有効率/継続率に関連する遺伝的背景および臨床的特徴
    古賀智裕; 原万怜; 遠藤友志郎; 住吉玲美; 古川かおり; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2019年
  • トシリズマブ抵抗性の特発性多中心性キャッスルマン病に対し,シロリムスの短期間投与が奏功した一例
    住吉玲美; 古賀智裕; 古賀智裕; 江口瑞奈; 岡本百々子; 遠藤友志郎; 辻創介; 高谷亜由子; 井川敬; 清水俊匡; 清水俊匡; 川尻真也; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2019年
  • トファシチニブ長期投与における継続性寄与因子の解析
    岩本直樹; 古賀智裕; 川尻真也; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 寺田馨; 折口智樹; 植木幸孝; 江口勝美; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2019年
  • 超音波画像診断によるSS病期分類システムを加えたACR/EULAR基準修正案の策定
    高木幸則; 角美佐; 佐々木美穂; 栄田智; 中村英樹; 川上純; 中村卓
    歯科放射線, 2019年
  • Systemic manifestations of primary Sjögren's syndrome out of the ESSDAI classification: Prevalence and clinical relevance in a large international, multi-ethnic cohort of patients
    Soledad Retamozo; Nihan Acar-Denizli; Astrid Rasmussen; Ildikó Fanny Horváth; Chiara Baldini; Roberta Priori; Pulukool Sandhya; Gabriela Hernandez-Molina; Berkan Armagan; Sonja Praprotnik; Marika Kvarnstrom; Roberto Gerli; Agata Sebastian; Roser Solans; Maureen Rischmueller; Sandra G. Pasoto; Valeria Valim; Gunnel Nordmark; Aike Kruize; Hideki Nakamura; Benedikt Hofauer; Roberto Giacomelli; Virginia Fernandes; Moça Trevisani; Valerie Devauchelle-Pensec; Fabiola Atzeni; Tamer A. Gheita; Sandra Consani-Fernández; Antonia Szántó; Kathy Sivils; Angelina Gattamelata; Debashish Danda; Levent Kilic; Elena Bartoloni; Stefano Bombardieri; Jorge Sánchez-Guerrero; Marie Wahren-Herlenius; Xavier Mariette; Manuel Ramos-Casals; Pilar Brito-Zerón; C. Morcillo; A. Flores-Chávez; F. Ng; M. Zeher; H. Scofield; R. Seror; T. Mandl; P. Olsson; X. Li; B. Xu; J. E. Gottenberg; L. Quartuccio; L. Corazza; S. De Vita; S. Colafrancesco; E. Van Der Heijden; D. Sene; D. Isenberg; S. Downie-Doyle; S. K. Kwok; S. H. Park; Y. Suzuki; M. Kawano; F. Carubbi; A. Saraux; M. Bombardieri; E. Astorri; A. Knopf; H. Bootsma; A. Vissink; D. Hammenfors; J. G. Brun; G. Fraile; S. E. Carsons; E. M; Abd; El-Latif; H. M. Khalil; J. Morel; C. Vollenveider; V. Moça Trevisano; U. Kalyoncu; T. Shimizu; A. Takatani; T. Nakamura; Y. Takagi; P. Wiland; B. Kostov; A. Sisó-Almirall; J. Sibilia; C. Miceli-Richard; G. Nocturne; J. Benessiano; P. Dieude; J. J. Dubost; A. L. Fauchais; V. Goeb; E. Hachulla; C. Larroche; V. Le Guern; X. Puéchal; A. Perdriger; S. Rist
    Clinical and Experimental Rheumatology, 2019年01月01日, 査読無し, 通常論文
  • The Big Data Sjögren consortium: A project for a new data science era
    Nihan Acar-Denizli; Belchin Kostov; Manuel Ramos-Casals; P. Brito-Zerón; C. Morcillo; P. Brito-Zerón; A. Flores-Chávez; M. Ramos-Casals; Nihan Acar-Denizli; F. Ng; Ildike Fanny Horvath; Antónia Szántó; A. Rasmussen; K. Sivils; H. Scofeld; R. Seror; X. Mariette; T. Mandl; P. Olsson; X. Li; B. Xu; C. Baldini; S. Bombardieri; J. E. Gottenberg; D. Danda; P. Sandhya; L. Quartuccio; L. Corazza; S. De Vita; R. Priori; A. Minniti; G. Hernandez-Molina; J. Sánchez-Guerrero; A. A. Kruize; E. Van Der; Heijden; V. Valim; M. Kvarnstrom; M. Wahren-Herlenius; D. Sene; R. Gerli; E. Bartoloni; S. Praprotnik; D. Isenberg; R. Solans; M. Rischmueller; S. Downie-Doyle; S. K. Kwok; S. H. Park; G. Nordmark; Y. Suzuki; M. Kawano; R. Giacomelli; F. Carubbi; V. Devauchelle-Pensec; A. Saraux; M. Bombardieri; E. Astorri; B. Hofauer; A. Knopf; H. Bootsma; A. Vissink; D. Hammenfors; J. G. Brun; G. Fraile; S. E. Carsons; T. A. Gheita; E. M; Abd; El-Latif; H. M. Khalil; J. Morel; C. Vollenveider; F. Atzeni; S. Retamozo; V. Moça Trevisano; B. Armagan; L. Kilic; U. Kalyoncu; H. Nakamura; T. Shimizu; A. Takatani; T. Nakamura; Y. Takagi; A. Sebastian; P. Wiland; S. G. Pasoto; B. Kostov; A. Sisó-Almirall; S. Consani-Fernández; J. Sibilia; C. Miceli-Richard; G. Nocturne; J. Benessiano; P. Dieude; J. J. Dubost; A. L. Fauchais; V. Goeb; E. Hachulla; C. Larroche; V. Le Guern; X. Puéchal; J. Morel
    Clinical and Experimental Rheumatology, 2019年01月01日, 査読無し, 通常論文
  • 成人発症スチル病との鑑別を要し、MEFV遺伝子異常と末梢血単球の異常活性化を認めた難治性Sweet病の一例
    江口 瑞奈; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • 成人発症スチル病との鑑別を要し、MEFV遺伝子異常と末梢血単球の異常活性化を認めた難治性Sweet病の一例
    江口 瑞奈; 古賀 智裕; 住吉 玲美; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 井川 敬; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • 免疫疾患におけるシグナル伝達異常 シェーグレン症候群唾液腺におけるToll-like receptor7-9の発現と機能について
    清水 俊匡; 中村 英樹; 高谷 亜由子; 梅田 雅孝; 寳来 吉朗; 來留島 章太; 道辻 徹; 中島 好一; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • ループス腎炎における寛解導入後の治療反応性と腎予後および生命予後との関連についての検討
    一瀬 邦弘; 北村 峰昭; 藤川 敬太; 寶來 吉朗; 松岡 直樹; 坪井 雅彦; 野中 文陽; 植木 幸孝; 清水 俊匡; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 西野 友哉; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺におけるToll-like receptor7-9の発現と機能について
    清水 俊匡; 中村 英樹; 高谷 亜由子; 梅田 雅孝; 寳来 吉朗; 來留島 章太; 道辻 徹; 中島 好一; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおけるMRIおよびUSを用いた早期寛解導入・寛解維持因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 江口 瑞奈; 岡本 百々子; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 清水 俊匡; 住吉 玲美; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • 診療看護師(JNP)の救急外来における活動の評価
    田村 浩美; 菊野 隆明; 忠 雅之; 濱 厚志; 平田 尚子; 中村 英樹; 堀 深雪; 多田 真理; 山森 有夏; 川村 知也; 平出 翔; 森泉 元; 青木 瑞智子; 川名 由美子
    国立病院総合医学会講演抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • NSTが介入した外科手術を要する大豆製品禁止ビーガンの1例
    齊藤 彩子; 西原 佑一; 山田 愛梨; 伊藤 はる美; 佐藤 美千代; 青木 瑞智子; 中村 英樹; 中嶋 美和; 波切 祐樹; 大鶴 洋; 門松 賢
    国立病院総合医学会講演抄録集, 2018年11月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおけるHR-pQCTを用いた中手骨頭骨微細構造と滑膜炎、腰椎大腿骨骨密度、骨破壊進行度の関連解析
    岩本 直樹; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 大木 望; 渡邊 航之助; 千葉 恒; 川上 純
    日本骨粗鬆症学会雑誌, 2018年09月, 査読無し, 通常論文
  • 標準治療が奏功しない自己炎症疾患の特徴と治療法
    古賀 智裕; 遠藤 友志郎; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 佐藤 俊太朗; 山本 弘史; 右田 清志; 川上 純
    九州リウマチ, 2018年09月, 査読有り, 通常論文
  • The efficacy of adjunct tacrolimus treatment in pregnancy outcomes in patients with systemic lupus erythematosus.
    K Ichinose; S Sato; Y Kitajima; Y Horai; K Fujikawa; M Umeda; S Fukui; A Nishino; T Koga; S Y Kawashiri; N Iwamoto; M Tamai; H Nakamura; T Origuchi; I Yasuhi; H Masuzaki; A Kawakami
    Lupus, 2018年07月, 査読無し, 通常論文
  • 高齢発症した家族性地中海熱の一例
    石田 翠; 梅田 雅孝; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 右田 清志; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 気管支内病変を呈したMTX-LPDの2症例
    辻 創介; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 住吉 玲美; 西野 文子; 野中 文陽; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 診断時にCD4陽性T細胞におけるCaMK4が高発現を呈し、血栓性微小血管障害症と肺胞出血を合併したループス腎炎の一例
    住吉 玲美; 古賀 智裕; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるX線進行の予測因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 中島 好一; 石田 翠; 藤田 雄也; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 住吉 玲美; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 副腎皮質ステロイド治療抵抗性の強膜炎と感音性難聴を合併した高安動脈炎に対しトシリズマブが奏功した一例
    原 万怜; 梅田 雅孝; 石田 翠; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 高齢発症した家族性地中海熱の一例
    石田 翠; 梅田 雅孝; 遠藤 友志郎; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 右田 清志; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるX線進行の予測因子の検討
    高谷 亜由子; 玉井 慎美; 大木 望; 中島 好一; 石田 翠; 藤田 雄也; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 住吉 玲美; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 気管支内病変を呈したMTX-LPDの2症例
    辻 創介; 高谷 亜由子; 井川 敬; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 住吉 玲美; 西野 文子; 野中 文陽; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 診断時にCD4陽性T細胞におけるCaMK4が高発現を呈し、血栓性微小血管障害症と肺胞出血を合併したループス腎炎の一例
    住吉 玲美; 古賀 智裕; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多関節痛、筋痛を伴う不明熱精査でFDG-PET/CTを撮像した3例
    梅津 彩香; 清水 俊匡; 石田 翠; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多関節痛、筋痛を伴う不明熱精査でFDG-PET/CTを撮像した3例
    梅津 彩香; 清水 俊匡; 石田 翠; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群4 ループス腎炎における寛解導入後の治療反応予測因子と生命予後の検討
    一瀬 邦弘; 北村 峰昭; 藤川 敬太; 寶來 吉朗; 松岡 直樹; 坪井 雅彦; 野中 文陽; 植木 幸孝; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 西野 友哉; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群5 ループス腎炎のポドサイトにおけるSLAMF6発現と機能的意義の検討
    井川 敬; 一瀬 邦弘; 梅田 雅孝; 古賀 智裕; 藤田 雄也; 石田 翠; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 福井 翔一; 住吉 玲美; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデス合併妊娠におけるタクロリムスの併用とそのアウトカムに及ぼす因子の検討
    一瀬 邦弘; 寶來 吉朗; 藤川 敬太; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 腎生検施行ループス腎炎におけるサイトメガロウイルス感染の検討
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 井川 敬; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 西野 友哉; 川上 純
    九州リウマチ, 2018年03月, 査読有り, 通常論文
  • SLEにおけるシクロフォスファミド静注療法後の早発閉経に対するGnRHアナログの効果
    古賀 智裕; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節エコーで診断確定した早期関節リウマチの特徴
    川尻 真也; 藤川 敬太; 西野 文; 溝上 明成; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2018年03月, 査読有り, 通常論文
  • 関節超音波による関節滑膜炎と腱鞘滑膜炎の生物学的製剤治療経過の比較
    西野 文子; 川尻 真也; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2018年03月, 査読有り, 通常論文
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群4 ループス腎炎における寛解導入後の治療反応予測因子と生命予後の検討
    一瀬 邦弘; 北村 峰昭; 藤川 敬太; 寶來 吉朗; 松岡 直樹; 坪井 雅彦; 野中 文陽; 植木 幸孝; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 西野 友哉; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群5 ループス腎炎のポドサイトにおけるSLAMF6発現と機能的意義の検討
    井川 敬; 一瀬 邦弘; 梅田 雅孝; 古賀 智裕; 藤田 雄也; 石田 翠; 遠藤 友志郎; 辻 創介; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 福井 翔一; 住吉 玲美; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデス合併妊娠におけるタクロリムスの併用とそのアウトカムに及ぼす因子の検討
    一瀬 邦弘; 寶來 吉朗; 藤川 敬太; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 長崎県央地区の中核病院における関節リウマチ連携について
    溝上 明成; 岡本 百々子; 藤川 敬太; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2018年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎/皮膚筋炎関連間質性肺炎におけるサイトカインネットワークと重症度に関する検討
    清水 俊匡; 古賀 智裕; 坂本 憲穂; 中村 英樹; 迎 寛; 桑名 正隆; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2018年02月, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチ治療中に胃穿孔で発症した医原性免疫不全関連リンパ増殖性疾患の一例
    遠山志穂; 高谷亜由子; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 小林慎一朗; 佐藤信也; 橋迫美貴子; 安倍邦子; 新野大介; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • 首下がりを来した混合性結合組織病
    石田翠; 梅田雅孝; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中村英樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • 痛風様発作の経過中に診断されたぶどう膜炎を伴うHLA-B27陽性末梢性脊椎関節炎の一例
    住吉玲美; 古賀智裕; 辻創介; 高谷亜由子; 清水俊匡; 福井翔一; 梅田雅孝; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 井川敬; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • トファシチニブによる薬剤性肺炎が疑われた関節リウマチ患者の一例
    辻創介; 井川敬; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 住吉玲美; 西野文子; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中村英樹; 折口智樹; 田中咲子; 高園貴弘; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • Mピーク様の高γグロブリン血症と汎血球減少で発症した特発性多中心性キャッスルマン病の一例
    古藤世梨奈; 清水俊匡; 古賀智裕; 安東恒史; 梅田雅孝; 福井翔一; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 新野大介; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • IL-17阻害剤加療前後で末梢血インバリアントT細胞の評価を試みた乾癬性関節炎の一例
    的場芽玖美; 古賀智裕; 佐藤智仁; 遠藤友志郎; 住吉玲美; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • トファシチニブが有効であった抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎合併間質性肺炎の1例
    岡朱莉; 高谷亜由子; 藤田雄也; 福井翔一; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • 関節リウマチ様の多関節炎で発症した特発性多中心性キャッスルマン病の一例
    江口瑞奈; 古賀智裕; 住吉玲美; 岡本百々子; 遠藤友志郎; 辻創介; 高谷亜由子; 清水俊匡; 井川敬; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • リツキシマブ治療中に著明な血小板減少を伴った多発血管炎性肉芽腫症の1例
    遠藤友志郎; 古賀智裕; 高谷亜由子; 清水俊匡; 住吉玲美; 井川敬; 梅田雅孝; 福井翔一; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2018年
  • 超音波画像診断によるSS病期分類システムを加えたACR/EULAR基準修正案の策定
    高木幸則; 中村英樹; 角美佐; 清水俊匡; 平井康子; 寳来吉朗; 高谷亜由子; 川上純; 栄田智; 佐々木美穂; 中村卓
    日本シェーグレン症候群学会学術集会プログラム・抄録集, 2018年, 査読無し, 通常論文
  • 免疫アレルギー疾患の病態と分子標的療法 シェーグレン症候群に対するT細胞を標的とした新規治療戦略の可能性
    坪井 洋人; 松本 功; 萩原 晋也; 高橋 広行; 横澤 将宏; 浅島 弘充; 近藤 裕也; 平田 信太郎; 齋藤 和義; 田中 良哉; 寳來 吉朗; 中村 英樹; 川上 純; 住田 孝之
    Journal of Environmental Dermatology and Cutaneous Allergology, 2017年11月, 査読有り, 通常論文
  • Nagasaki Lupus Registryにおけるループス腎炎に対するミコフェノール酸モフェチルとシクロフォスファミド静注療法の治療反応性の比較検討
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 井川 敬; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    九州リウマチ, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
  • Nagasaki Lupus Registryにおける全身性エリテマトーデスに対するヒドロキシクロロキンの治療反応性およびステロイド減量効果の検討
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 井川 敬; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    九州リウマチ, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチにおけるトファシチニブ投与の有効性、安全性の解析
    岩本 直樹; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    九州リウマチ, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
  • ステロイド性骨粗鬆症におけるビスホスホネート、テリパラチドからデノスマブへの切り替え療法の有用性の検討
    岩本 直樹; 古賀 智裕; 川尻 真也; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本骨粗鬆症学会雑誌, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
  • 高用量ステロイドとシクロフォスファミドによる治療で認知機能障害が改善した高齢発症の抗リン脂質抗体症候群を伴った精神神経SLEの一例
    藤田 雄也; 福井 翔一; 石田 翠; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 住吉 玲美; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 井川 敬; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2017年08月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連疾患におけるTARCのバイオマーカーとしての役割
    梅田 雅孝; 折口 智樹; 川尻 真也; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 石田 翠; 藤田 雄也; 辻 創介; 遠藤 友志郎; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 福井 翔一; 住吉 玲美; 岩本 直樹; 井川 敬; 中村 英樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2017年08月, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチと歯周疾患
    玉井 慎美; 清水 俊匡; 高谷 亜由子; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 川下 由美子; 梅田 正博; 上谷 雅孝; 佐藤 俊太朗; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2017年08月, 査読有り, 通常論文
  • MICRORNA PROFILING OF MTX-TREATED FIBROBLAST-LIKE SYNOVIAL CELLS IN RHEUMATOID ARTHRITIS REVEALED A POSSIBILITY OF MICRORNA-887-3P AS NOVEL THERAPEUTIC TARGET OF RA
    N. Iwamoto; S. Fukui; T. Koga; S-Y. Kawashiri; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchu; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月, 査読無し, 通常論文
  • CLINICAL FEATURES AND PROGNOSIS OF ANCA-ASSOCIATED VASCULITIS WITH RENAL INVOLVEMENT AT DIAGNOSIS
    S. Fukui; N. Iwamoto; T. Shimizu; M. Umeda; A. Nishino; T. Koga; S. -Y. Kawashiri; Y. Hirai; K. Ichinose; M. Tamal; H. Nakamura; T. Origuchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月, 査読無し, 通常論文
  • MIR-204-3P INHIBITS THE PRODUCTION OF TLR4-RELATED CYTOKINES IN FAMILIAL MEDITERRANEAN FEVER BY TARGETING THE PIK3 SIGNALING PATHWAY
    T. Koga; K. Migita; M. Umeda; F. Nonaka; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2017年06月, 査読無し, 通常論文
  • 【シェーグレン症候群の病因病態】 シェーグレン症候群におけるToll-like receptorの役割
    清水 俊匡; 中村 英樹; 川上 純
    臨床免疫・アレルギー科, 2017年04月, 査読無し, 通常論文
  • 抗HTLV-1抗体の有無が関節リウマチに対するTocilizumab療法への反応性に与える影響についての検討 多施設共同研究
    鈴木 貴久; 梅北 邦彦; 福井 翔一; 岩本 直樹; 中村 英樹; 岡田 覚丈; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 江口 勝美; 塚田 敏昭; 坪井 雅彦; 松岡 直樹; 中島 宗敏; 日高 利彦; 岡山 昭彦; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 腎生検施行ループス腎炎の寛解予測因子の検討
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 西野 友哉; 川上 純
    九州リウマチ, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • シェーグレン症候群/IgG4関連疾患 シェーグレン症候群唾液腺におけるHBZおよびtax発現について
    中村 英樹; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 寶來 吉朗; 來留島 章太; 中島 好一; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群/IgG4関連疾患 日本人一次性シェーグレン症候群患者の診断における2016年アメリカリウマチ学会-ヨーロッパリウマチ学会新分類基準の検証 従来の3つの診断基準・分類基準との比較
    坪井 洋人; 萩原 晋也; 浅島 弘充; 高橋 広行; 廣田 智哉; 梅原 久範; 川上 純; 中村 英樹; 佐野 統; 坪田 一男; 小川 葉子; 高村 悦子; 中村 誠司; 森山 雅文; 竹内 勤; 田中 良哉; 平田 信太郎; 三森 経世; 松本 功; 住田 孝之; 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患政策研究事業自己免疫疾患に関する調査研究班
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群/IgG4関連疾患 シェーグレン症候群唾液腺におけるToll-like receptor7-9の発現と機能について
    清水 俊匡; 中村 英樹; 高橋 良子; 高谷 亜由子; 寳來 吉朗; 福岡 順也; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群/IgG4関連疾患 IgG4関連疾患における線維化バイオマーカーの検討
    川尻 真也; 折口 智樹; 中村 英樹; 川野 充弘; 山本 元久; 和泉 泰衛; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 臨床(内科) 経時的に症状が出現しTAFRO症候群の診断に至った2症例
    高谷 亜由子; 來留島 章太; 道辻 徹; 辻 創介; 清水 俊匡; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 寳來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の疫学 ヒトT細胞白血病ウイルスと関節リウマチの関連
    飛田 あゆみ; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療 有害事象 関節リウマチにおけるトファシチニブ投与の有効性、安全性の解析および有効性寄与因子の検討 トファシチニブ至適投与例の探索
    岩本 直樹; 來留島 章太; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 荒牧 俊幸; 井川 敬; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群 精神神経ループスにおける新規自己抗体 抗suprabasin抗体の有用性
    一瀬 邦弘; 大山 要; 來留島 章太; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 井川 敬; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎 多発性筋炎/皮膚筋炎関連間質性肺炎におけるサイトカインネットワークと重症度に関する検討
    清水 俊匡; 古賀 智裕; 寳來 吉朗; 藤川 敬太; 來留島 章太; 高谷 亜由子; 井川 敬; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 平井 康子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者の上肢筋力に対する生物学的製剤の有効性
    吉田 果央梨; 折口 智樹; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 寳來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 女性関節リウマチ患者のセルフマネジメントの実態とその促進要因
    浜崎 美和; 松浦 江美; 川上 純; 折口 智樹; 中村 英樹; 一瀬 邦弘; 岩本 直樹; 川尻 真也; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 中島 宗敏; 鈴木 貴久; 寳來 吉朗; 西野 文子; 梅田 雅孝; 高谷 亜由子; 福井 翔一
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療経過中に成人T細胞白血病を発症した3症例
    岡本 百々子; 野中 文陽; 中島 好一; 辻 創介; 荒牧 俊幸; 寺田 馨; 中村 英樹; 江口 勝美; 川上 純; 植木 幸孝
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2017年03月, 査読無し, 通常論文
  • HAMならびにHTLV-1陽性難治性疾患に関する国際的な総意形成を踏まえた診療ガイドラインの作成 HTLV-I陽性難治性慢性炎症性疾患の診療ガイドラインの作成に関する研究
    川上純; 中村英樹; 福井翔一
    HAMならびにHTLV-1陽性難治性疾患に関する国際的な総意形成を踏まえた診療ガイドラインの作成 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web), 2017年
  • 全身性エリテマトーデスに対するヒドロキシクロロキンの治療反応性およびステロイド減量効果の検討
    梅田雅孝; 古賀智裕; 一瀬邦弘; 井川敬; 西野文子; 川尻慎也; 岩本直樹; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 植木幸孝; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • 脳出血を生じた精神神経全身性エリテマトーデスの一例
    佐藤十紀子; 梅田雅孝; 古賀智裕; 一瀬邦弘; 福井翔一; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • ループス腎炎に対するミコフェノール酸モフェチルおよびシクロフォスファミドの治療反応性の比較検討
    梅田雅孝; 古賀智裕; 一瀬邦弘; 井川敬; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 植木幸孝; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • 著明な全身水腫により多臓器不全に至った全身性エリテマトーデスの一剖検例
    田中沙紀; 清水俊匡; 岩本直樹; 林洋子; 西野文子; 古賀智裕; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • MEFV遺伝子がヘテロ陽性,二次性副甲状腺機能亢進症を合併しコルヒチンで寛解した結晶性関節炎の症例
    平井康子; 道辻亨; 中島好一; 西野文子; 川尻真也; 玉井慎美; 福井翔一; 清水俊匡; 古賀智裕; 梅田雅孝; 一瀬邦弘; 中村英樹; 折口智樹; 右田清志; 岩本直樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • 関節リウマチ患者における関節超音波滑膜炎の日内変動
    西野文子; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 來留島章太; 高谷亜由子; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 寶来吉朗; 井川敬; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 永田康浩; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • 多数の疾患特異自己抗体陽性となったoverlap症候群の一例
    原勇紀; 梅田雅孝; 古賀智樹; 一瀬邦弘; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • SLEにおけるエンドキサン療法後の無月経に対するGnRHアナログの効果
    古賀智裕; 梅田雅孝; 福井翔一; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • 生物学的製剤治療関節リウマチ患者における関節滑膜炎と腱鞘滑膜炎の関節超音波治療経過の比較
    西野文子; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 辻創介; 遠藤友志郎; 高谷亜由子; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • GPAに心室内血栓と大動脈壁在血栓を合併した1例
    辻創介; 高谷亜由子; 井川敬; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 住吉玲美; 西野文子; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年
  • 関節リウマチにおけるMRIと超音波検査(US)を用いたX線進行のリスク因子の検討
    高谷亜由子; 玉井慎美; 大木望; 遠藤友志郎; 辻創介; 井川敬; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 西野文子; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中村英樹; 折口智樹; 上谷雅孝; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 内服方法の工夫によりセレキシパグの増量が可能であった膠原病性肺高血圧症の一例
    井川敬; 高谷亜由子; 清水俊匡; 福井翔一; 梅田雅孝; 西野文子; 古賀智裕; 岩本直樹; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 池田聡司; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデスに合併した自律神経障害に対しシクロフォスファミド大量静注療法を行った1例
    岩本悠; 高谷亜由子; 梅田雅孝; 古賀智弘; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 向野晃弘; 樋口理; 中根俊成; 河野浩章; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • O-3 多発性筋炎/皮膚筋炎関連間質性肺炎におけるサイトカインネットワークと重症度に関する検討
    清水 俊匡; 古賀 智裕; 藤川 敬太; 寳來 吉朗; 高谷 亜由子; 井川 敬; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチ合併二次性シェーグレン症候群に対するアバタセプトによる新規治療戦略
    坪井 洋人; 松本 功; 萩原 晋也; 廣田 智哉; 高橋 広行; 江辺 広志; 横澤 将宏; 柳下 瑞希; 高橋 秀典; 藏田 泉; 大山 綾子; 本田 文香; 浅島 弘充; 三木 春香; 梅田 直人; 近藤 裕也; 平田 信太郎; 齋藤 和義; 田中 良哉; 寳來 吉朗; 中村 英樹; 川上 純; 住田 孝之
    臨床リウマチ, 2016年12月, 査読有り, 通常論文
  • 【リウマチ性疾患とウイルス感染の関連】 HTLV-Iとシェーグレン症候群
    中村 英樹
    臨床免疫・アレルギー科, 2016年11月, 査読無し, 通常論文
  • Synovitis of Sternoclavicular and Peripheral Joints Can be Detected By Ultrasound in Patients with SAPHO Syndrome
    Masataka Umeda; Shinya Kawashiri; Ayako Nishino; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月, 査読無し, 通常論文
  • The CD4+CD52low T Cell Contributes to the Development of Systemic Lupus Erythematosus through the CCR8/TARC Pathway
    Tomohito Sato; Masataka Umeda; Tomohiro Koga; Takashi Igawa; Syota Kurushima; Ayuko Takatani; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Shinya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月, 査読無し, 通常論文
  • Takayasu Arteritis Developed over the Age of 40 Has Lower Levels of Interferon Gamma and Interleukin 17 at Disease Onset and Fewer Subsequent Relapses
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Migita; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月, 査読無し, 通常論文
  • Preferential Distribution of M1 Monocytes in Anti-Cyclic Citrullinated Peptide Antibody Positive Patients with Rheumatoid Arthritis
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Toshimasa Shimizu; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshiro Horai; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2016年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ早期診断における関節超音波の重要性
    川尻 真也; 西野 文子; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 中島 好一; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    九州リウマチ, 2016年09月, 査読有り, 通常論文
  • 【膠原病と慢性炎症】 慢性炎症の病態 シェーグレン症候群
    中村 英樹
    別冊Bio Clinica: 慢性炎症と疾患, 2016年08月, 査読無し, 通常論文
  • ヒト組織の免疫評価 シェーグレン症候群唾液腺病変の免疫評価
    中村 英樹
    日本臨床免疫学会会誌, 2016年08月, 査読有り, 通常論文
  • 肺胞出血と血栓性微小血管障害を合併したClinically amyopathic dermatomyositisの一例
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 來留島 章太; 高谷 亜由子; 清水 俊匡; 福井 翔一; 西野 文子; 川尻 慎也; 岩本 直樹; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2016年08月, 査読有り, 通常論文
  • TNF INHIBITORS HAVE NO EFFECTS TO HUMAN T-LYMPHOTROPIC VIRUS TYPE-I (HTLV-I)-INFECTED CELL LINE
    S. Fukui; H. Nakamura; Y. Takahashi; H. Hasegawa; K. Yanagihara; T. Nakamura; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2016年06月, 査読無し, 通常論文
  • 【膠原病疾患の治療の最新情報】 シェーグレン症候群に対するT細胞標的治療
    清水 俊匡; 中村 英樹; 川上 純
    Rheumatology Clinical Research, 2016年04月, 査読無し, 通常論文
  • 臨牀指針 感染性心内膜炎,多発性化膿性関節炎をきたした全身性エリテマトーデスの一例
    岩永 希; 川原 知瑛子; 辻 良香; 本田 和也; 長田 和義; 和泉 泰衛; 浅原 智彦; 中村 英樹; 川上 純; 右田 清志
    臨牀と研究, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 当院における関節リウマチ患者の感染症リスク因子の検討
    一瀬 邦弘; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 有馬 和彦; 川尻 真也; 折口 智樹; 佐藤 俊太朗
    九州リウマチ, 2016年03月, 査読有り, 通常論文
  • リウマチ診療の医療連携 リウマチ診療の医療連携 大学病院の立場から
    中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 臨床に役立つ感染症とリウマチ性疾患の関連 HTLV-Iとシェーグレン症候群の関連について
    中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の合併症 HTLV-I感染細胞に対するTNF阻害剤の影響
    福井 翔一; 中村 英樹; 高橋 良子; 長谷川 寛雄; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • その他の膠原病 RS3PE症候群の合併症に関する検討
    折口 智樹; 有馬 和彦; 梅田 雅孝; 川尻 真也; 古賀 智裕; 玉井 慎美; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 荒牧 俊幸; 古山 雅子; 宮下 賜一郎; 河部 庸次郎; 岩永 希; 植木 幸孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像 関節リウマチ患者におけるインドシアニングリーン増強蛍光光学画像検査の有用性 超音波との比較研究
    川尻 真也; 西野 文子; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎 抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎におけるサイトカインプロファイルの検討
    清水 俊匡; 右田 清志; 寳來 吉朗; 道辻 徹; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 平井 康子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療 製剤変更 当科における生物学的製剤のスイッチ状況
    平井 康子; 鈴木 貴久; 西野 文子; 中島 好一; 道辻 徹; 清水 俊匡; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 シェーグレン症候群唾液腺におけるToll-like receptor7-9の発現と機能について
    清水 俊匡; 中村 英樹; 高橋 良子; 中島 好一; 寳來 吉朗; 福岡 順也; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるトファシチニブの有効性および安全性の検討(第2報)
    岩本 直樹; 道辻 徹; 清水 俊匡; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 3ヵ月の経過で開口障害をきたした乾癬性関節炎の一例
    宮下 紀子; 福井 翔一; 岩本 直樹; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 鑑別診断に関節超音波が有用であった血清反応陰性関節炎の3例
    小松 菜穂子; 西野 文子; 川尻 真也; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 中島 好一; 平井 康子; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデスと皮膚筋炎を併発したオーバーラップ症候群の一例
    松尾 巴瑠奈; 西野 文子; 川尻 真也; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 中島 好一; 平井 康子; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2016年03月, 査読無し, 通常論文
  • 血清サイトカインアレイを用いた家族性地中海熱における発作期の炎症サイトカインネットワークの解析
    古賀 智裕; 右田 清志; 佐藤 俊太朗; 上松 一永; 谷内江 明宏; 梅田 雅孝; 野中 文陽; 中村 英樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2016年02月, 査読有り, 通常論文
  • 多発性筋炎の治療中にHTLV-1関連脊髄症を発症した一例
    宮下紀子; 福井翔一; 岩本直樹; 道辻徹; 清水俊匡; 梅田雅孝; 西野文子; 中島好一; 古賀智裕; 川尻真也; 一瀬邦弘; 平井康子; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2016年
  • 嚥下障害と開鼻声を伴った抗TIF-1 γ抗体陽性皮膚筋炎の症例
    來留島章太; 梅田雅孝; 古賀智裕; 清水俊匡; 西野文子; 寶來吉朗; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 桑名正隆; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2016年
  • 難治性Clinically amyopathic dermatomyositisと抗MDA-5抗体価の検討
    石橋可奈子; 藤川敬太; 伊藤裕也; 遠藤友志郎; 近藤晃; 溝上明成; 清水俊匡; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中村英樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2016年
  • トシリズマブ治療中に侵襲性肺炎球菌感染症を発症した関節リウマチの一例
    山夲千愛; 西野文子; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 高谷亜由子; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 井川敬; 古賀智弘; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2016年
  • 家族性地中海熱に伴う筋膜炎にコルヒチンが著効した一例
    石田翠; 清水俊匡; 古賀智裕; 西野文子; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 右田清志; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2016年
  • シェーグレン症候群唾液腺上皮細胞へのHTLV-I感染
    中村 英樹
    リウマチ科, 2016年01月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-I関連疾患と病態
    中村 英樹; 川上 純
    臨床免疫・アレルギー科, 2016年01月, 査読無し, 通常論文
  • 広汎な自律神経障害を伴うシェーグレン症候群に対する複合的免疫療法
    向野 晃弘; 中根 俊成; 樋口 理; 中村 英樹; 川上 純
    臨床神経学, 2015年12月, 査読有り, 通常論文
  • IgG4関連硬化性胆管炎とIgG4関連自己免疫性肝炎のオーバーラップ症候群の一例
    梶原 真理子; 木村 浩之; 小山 友季; 吉田 拓馬; 榊田 智喜; 安田 宗司; 太田 崇之; 松村 晋矢; 吉田 寿一郎; 川上 巧; 中津川 善和; 山田 真也; 鈴木 隆裕; 藤井 秀樹; 戸祭 直也; 中村 英樹; 佐藤 秀樹; 奥山 祐右; 吉田 憲正
    肝臓, 2015年11月, 査読無し, 通常論文
  • ANCA Associated Vasculitis with Hypocomplementemia Has More Diffuse Alveolar Hemorrhage and a Poor Prognosis
    Shoichi Fukui; Naoki Iwamoto; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Icinose; Yasuko Hirai; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月, 査読無し, 通常論文
  • Indocyanine Green (ICG) -Enhanced Fluorescence Optical Imaging (FOI) in Patients with Active Rheumatoid Arthritis; A Comparative Study with Ultrasound and Association with Biomarkers
    Shin-ya Kawashiri; Ayako Nishino; Masataka Umeda; Shoichi Fukui; Yoshikazu Nakashima; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月, 査読無し, 通常論文
  • The CD4+CD52low T Cell Contributes to Disease Activity and Autoantybody Production in Systemic Lupus Erythematosus
    Masataka Umeda; Tomohiro Koga; Kunihiro Ichinose; Toru Michitsuji; Toshimasa Shimizu; Shoichi Fukui; Ayako Nishino; Yoshikazu Nakashima; Yoshiro Horai; Takahisa Suzuki; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Toshiyuki Aramaki; Mami Tamai; Yasuko Hirai; Hideki Nakamura; Kazuo Yamamoto; Tomoki Origuchi; Yukitaka Ueki; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2015年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ,家族性地中海熱に合併した全身性エリテマトーデスの経過中に自律神経節障害を呈した1例
    三潴正秀; 三潴正秀; 梅田雅孝; 古賀智裕; 一瀬邦弘; 向野晃弘; 河野浩章; 樋口理; 中根俊成; 川尻真也; 岩本直樹; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年09月, 査読無し, 通常論文
  • エタネルセプト治療経過中にネフローゼ症候群を発症した環軸椎亜脱臼合併関節リウマチの一例
    西野 文子; 川尻 真也; 原 佑妃; 辻 創介; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • トシリズマブからエタネルセプトへ切り替え後、妊娠・出産に至った若年性特発性関節炎の成人例
    一瀬 邦弘; 辻 創介; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 川尻 真也; 岩本 直樹; 平井 康子; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 溝上 明成; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • 病原微生物と免疫異常 シェーグレン症候群におけるHTLV-I感染と免疫異常
    中村 英樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月, 査読有り, 招待有り
  • 関節リウマチ合併二次性シェーグレン症候群に対するアバタセプトの有用性
    坪井 洋人; 松本 功; 萩原 晋也; 高橋 広行; 柳下 瑞希; 高橋 秀典; 藏田 泉; 廣田 智哉; 江辺 広志; 横澤 将宏; 浅島 弘充; 梅田 直人; 近藤 裕也; 平田 信太郎; 齋藤 和義; 田中 良哉; 寳來 吉朗; 中村 英樹; 川上 純; 住田 孝之
    日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデスにおけるCD4+CD52+T細胞の免疫調節に対する研究
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 道辻 徹; 清水 俊匡; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 平井 康子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 中村 英樹; 山本 一男; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるインドシアニングリーン増強蛍光光学画像検査の有用性 超音波との比較およびバイオマーカーとの関連
    川尻 真也; 西野 文子; 道辻 徹; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 中島 好一; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • 血清サイトカインアレイを用いた家族性地中海熱における発作期の炎症サイトカインネットワークの解析
    古賀 智裕; 右田 清志; 佐藤 俊太郎; 清水 俊匡; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 上松 一永; 江口 勝美; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • 精索の好酸球を伴う肉芽腫性血管炎に脊髄炎を合併し、ステロイドが著効した一例
    福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • MRI BONE EROSION AT BASELINE PREDICTS THE SUBSEQUENT RADIOGRAPHIC PROGRESSION IN EARLY-STAGE RA PATIENTS WHO ACHIEVED IN SUSTAINED CLINICAL GOOD RESPONSE: SUB-ANALYSIS FROM NAGASAKI UNIVERSITY EARLY ARTHRITIS COHORT
    M. Tamai; K. Arima; Y. Nakashima; J. Kita; M. Umeda; S. Fukui; A. Nishino; T. Suzuki; Y. Horai; A. Okada; T. Koga; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; S. Yamasaki; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Aoyagi; M. Uetani; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • MRI-PROVEN BONE MARROW OEDEMA AT BASELINE IS THE STRONGEST PREDICTOR TOWARD THE DEVELOPMENT OF RAPID RADIOGRAPHIC PROGRESSION AT 1 YEAR IN PATIENTS WITH EARLY-STAGE RHEUMATOID ARTHRITIS: RESULTS FROM NAGASAKI UNIVERSITY EARLY ARTHRITIS COHORT
    Y. Nakashima; M. Tamai; J. Kita; S. Tuji; S. Fukui; M. Umeda; A. Nishino; T. Suzuki; Y. Horai; T. Nishimura; T. Koga; S. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; Y. Hirai; K. Arima; S. Yamasaki; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • THE ROLE OF IMMUNE REGULATION OF CD4+CD52HIGH T CELLS IN SYSTEMIC LUPUS ERYTHEMATOSUS
    M. Umeda; T. Koga; K. Ichinose; S. Tsuji; S. Fukui; A. Nishino; Y. Nakashima; T. Suzuki; Y. Horai; Y. Hirai; S-Y. Kawashiri; N. Iwamoto; T. Aramaki; M. Tamai; H. Nakamura; K. Yamamoto; T. Origuchi; Y. Ueki; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • EVALUATION OF SOLUBLE alpha-KLOTHO IN NEUROPSYCHIATRIC SYSTEMIC LUPUS ERYTHEMATOSUS
    T. Ushigusa; K. Ichinose; S. Tsuji; M. Umeda; S. Fukui; A. Nishino; Y. Nakashima; T. Suzuki; Y. Horai; T. Koga; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; Y. Hirai; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • EARLY DIAGNOSIS IS ASSOCIATED WITH THE LESS FLAIR IN PATIENTS WITH REMITTING SERONEGATIVE SYMMETRICAL SYNOVITIS WITH PITTING EDEMA (RS3PE) SYNDROME
    T. Origuchi; K. Arima; M. Umeda; S. -Y. Kawashiri; T. Koga; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; T. Miyashita; K. Fujikawa; A. Mizokami; N. Iwanaga; M. Furuyama; M. Nakashima; T. Aramaki; Y. Ueki; Y. Kawabe; T. Fukuda; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • HYPOCHOLESTEROLEMIA AT DIAGNOSIS CAN PREDICT THE RELAPSE IN PATIENTS WITH TAKAYASU ARTERITIS
    S. Fukui; K. Ichinose; S. Tsuji; M. Umeda; A. Nishino; Y. Nakashima; T. Suzuki; Y. Horai; T. Koga; S. Kawashiri; N. Iwamoto; Y. Hirai; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群における抗gAChR抗体陽性例/陰性例の比較検討
    向野 晃弘; 中根 俊成; 樋口 理; 中村 英樹; 川上 純; 松尾 秀徳
    自律神経, 2015年06月, 査読有り, 通常論文
  • 【骨格筋症候群(第2版)-その他の神経筋疾患を含めて-】[上] 炎症性筋疾患 非感染性筋炎 膠原病にみられるミオパチー シェーグレン症候群
    中村 英樹; 川上 純
    日本臨床, 2015年05月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群(Remitting Seronegative Symmetrical Synovitis with Pitting Edema)
    折口 智樹; 有馬 和彦; 川尻 真也; 古賀 智裕; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 藤川 敬太; 溝上 明成; 岩永 希; 古山 雅子; 中島 宗敏; 河部 庸次郎; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 福田 孝昭; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2015年03月, 査読有り, 通常論文
  • 血漿交換が奏功した血栓性微小血管障害(TMA)合併強皮症腎クリーゼの一例
    西野 文子; 伊藤 裕也; 辻 創介; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 川尻 真也; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病関連血栓性微小血管障害症に対するリコンビナントトロンボモジュリンの使用経験
    粕谷 泰祐; 藤川 敬太; 伊藤 裕也; 溝上 明成; 中村 英樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2015年03月, 査読有り, 通常論文
  • 高安動脈炎25例の発症時の予後予測因子の検討
    福井 翔一; 辻 創介; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2015年03月, 査読有り, 通常論文
  • シェーグレン症候群Update アポトーシスの視点から
    中村 英樹; 寶來 吉朗; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群Update シェーグレン症候群に対するT細胞を標的とした新規治療戦略
    坪井 洋人; 松本 功; 萩原 晋也; 廣田 智哉; 高橋 広行; 江辺 広志; 横澤 将宏; 平田 信太郎; 寶來 吉朗; 浅島 弘充; 梅田 直人; 近藤 裕也; 荻島 博; 鈴木 豪; 齋藤 和義; 田中 良哉; 中村 英樹; 川上 純; 住田 孝之
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ市民公開講座と医療連携
    中村 英樹
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • その他の膠原病 RS3PE症候群の早期診断の重要性について
    折口 智樹; 有馬 和彦; 川尻 真也; 古賀 智裕; 玉井 慎美; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 藤川 敬太; 溝上 明成; 岩永 希; 古山 雅子; 中島 宗敏; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 河部 庸次郎; 福田 孝昭; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連疾患 IgG4関連疾患の病態は血清GDF-15濃度と関連する
    川尻 真也; 折口 智樹; 西野 文子; 福井 翔一; 辻 創介; 梅田 雅孝; 寶來 吉朗; 中島 好一; 鈴木 貴久; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • その他の膠原病 末梢関節炎で発症し血清反応陰性関節リウマチとの鑑別に苦慮した掌蹠膿疱症性骨関節炎の2例
    池永 仁; 梅田 雅孝; 辻 創介; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 平井 康子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療 生物学的製剤(TNF阻害薬以外) 関節リウマチ患者におけるトファシチニブの有効性および安全性の検討 市販後新規開始例の検討
    岩本 直樹; 辻 創介; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 右田 清志; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の臨床検査 可溶性α-KlothoのNPSLEにおける意義についての検討
    牛草 健; 一瀬 邦弘; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 シェーグレン症候群唾液腺上皮細胞へのHTLV-I直接感染と関連分子の発現について
    中村 英樹; 高橋 良子; 福田 智美; 寶來 吉朗; 中島 好一; 有馬 和彦; 小路 武彦; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLE・抗リン脂質抗体症候群 全身性エリテマトーデスにおけるCD4+ CD52+T細胞の免疫調節に対する役割
    梅田 雅孝; 古賀 智裕; 一瀬 邦弘; 辻 創介; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 平井 康子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 治療反応良好な早期関節リウマチにおけるX線進行予測
    玉井 慎美; 上谷 雅孝; 中島 好一; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • マルチプレックスアッセイを用いた中枢神経ループスの治療反応予測因子の検討
    一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 長崎早期関節コホートを用いて解析するMRI骨炎の意義
    中島 好一; 玉井 慎美; 喜多 潤子; 福井 翔一; 梅田 雅孝; 西野 文子; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するメトトレキサート治療における関節超音波検査とバイオマーカーの検討
    鈴木 貴久; 岩本 直樹; 西野 文子; 川尻 真也; 岡田 覚丈; 荒牧 俊幸; 中島 好一; 寶來 吉朗; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 難聴を主訴とする、脳内多発性微小出血を伴った顕微鏡的多発血管炎の一例
    大石 誠; 西野 文子; 川尻 真也; 辻 創介; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 平井 康子; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するエタネルセプト投与中に発症した器質化肺炎の1例
    辻 創介; 寶來 吉朗; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • エタネルセプト治療経過中にネフローゼ症候群を発症した関節リウマチの一例
    原 佑妃; 西野 文子; 川尻 真也; 辻 創介; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 平井 康子; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連ミクリッツ病患者において顎下腺病変の"硬さ"は治療早期に改善する
    川尻 真也; 西野 文子; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2015年02月, 査読有り, 通常論文
  • 治療経過良好な関節リウマチにおけるX線進行の予測
    玉井 慎美; 中島 好一; 川尻 真也; 岩本 直樹; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2015年02月, 査読有り, 通常論文
  • 皮膚型結節性動脈周囲炎患者の難治性皮膚潰瘍に対してリツキシマブが有効であった一例
    寺島歩; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 辻創介; 梅田雅孝; 福井翔一; 鈴木貴久; 中島好一; 寶来吉朗; 平井康子; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 当院におけるループス腸炎の臨床的検討
    西畑伸哉; 藤川敬太; 溝上明成; 塚田敏昭; 峰雅宣; 一瀬邦弘; 中村英樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 関節リウマチ治療経過中に来した肺胞出血に血漿交換が奏功した一例
    渡邊灯; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 道辻徹; 平井康子; 清水俊匡; 福井翔一; 梅田雅孝; 中島好一; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 術後残存滑膜の滑膜炎の活動性評価に関節エコーが有用であった一例
    道辻徹; 川尻真也; 川尻真也; 鈴木貴久; 清水俊匡; 梅田雅孝; 福井翔一; 西野文子; 中島好一; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 平井康子; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 下部消化管穿孔を合併したループス腸炎に対し,術後の血漿交換が有用であった一例
    村上亨; 梅田雅孝; 古賀智裕; 一瀬邦弘; 木下直江; 道辻徹; 清水俊匡; 福井翔一; 西野文子; 中島好一; 川尻真也; 岩本直樹; 平井康子; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 低補体血症を伴うANCA関連血管炎は,肺胞出血を起こしやすく予後不良である
    福井翔一; 梅田雅孝; 西野文子; 中島好一; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 平井康子; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2015年
  • SAPHO症候群における関節超音波の有効性
    梅田雅孝; 梅田雅孝; 川尻真也; 古賀智裕; 一瀬邦弘; 道辻徹; 清水俊匡; 福井翔一; 西野文子; 中島好一; 平井康子; 岩本直樹; 荒牧俊幸; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 植木幸孝; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2015年
  • 門脈血栓症を合併したSLE2症例の検討
    谷口育洋; 藤川敬太; 遠藤友志郎; 溝上明成; 西野文子; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中村英樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • EGPAにTMAを合併した一例
    福井翔一; 辻創介; 梅田雅孝; 西野文子; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 平井康子; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 周期性好中球減少症に対しG-CSF製剤使用中に発症した巨細胞性動脈炎(側頭動脈炎)の一例
    池永仁; 梅田雅孝; 辻創介; 福井翔一; 西野文子; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 平井康子; 古賀智裕; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2015年
  • 強膜炎を伴った多発血管炎性肉芽腫症の一例
    渡部太郎; 福井翔一; 梅田雅孝; 西野文子; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 中島好一; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2015年
  • 超音波画像診断によるシェーグレン症候群の治療効果予測
    高木幸則; 角美佐; 中村英樹; 佐藤俊太朗; 川上純; 中村卓
    日本シェーグレン症候群学会学術集会プログラム・抄録集, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • 抗HTLV‐I抗体陽性シェーグレン症候群の臨床症状再評価
    中村英樹; 清水俊匡; 高木幸則; 高橋良子; 寶來吉朗; 中島好一; 佐藤俊太朗; 白石裕一; 中村龍文; 福岡順也; 中村卓; 川上純
    日本シェーグレン症候群学会学術集会プログラム・抄録集, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群診断ガイドラインにおける画像検査
    中村英樹; 高木幸則; 中村卓; 川上純
    日本シェーグレン症候群学会学術集会プログラム・抄録集, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • MEFV gene polymorphisms and TNFRSF1A mutation in patients with inflammatory myopathy with abundant macrophages
    K. Fujikawa; K. Migita; Y. Shigemitsu; M. Umeda; F. Nonaka; M. Tamai; H. Nakamura; A. Mizokami; T. Tsukada; T. Origuchi; N. Yonemitsu; M. Yasunami; A. Kawakami; K. Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL IMMUNOLOGY, 2014年11月, 査読無し, 通常論文
  • Human T-Lymphotropic Virus Type 1 Biomarkers in Patients with Rheumatoid Arthritis.
    Akihiko Okayama; Masako Iwanaga; Yasuko Sagara; Toshihiko Hidaka; Kunihiko Umekita; Kazumi Nakano; Toshiki Watanabe; Yoshihisa Yamano; Yoshiro Horai; Hideki Nakamura; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月, 査読無し, 通常論文
  • MRI Osteitis at Baseline Predicts the Development of Rapid Radiographic Progression at 1 Year Toward Patients with Early-Stage Rheumatoid Arthritis
    Yoshikazu Nakashima; Mami Tamai; Junko Kita; Sousuke Tsuji; Shoichi Fukui; Masataka Umeda; Ayako Nishino; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shinya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Yasuko Hirai; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS & RHEUMATOLOGY, 2014年10月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群における抗gAChR抗体陽性例/陰性例の比較検討
    向野 晃弘; 中根 俊成; 樋口 理; 中村 英樹; 川上 純; 松尾 秀徳
    日本自律神経学会総会プログラム・抄録集, 2014年10月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群における抗gAChR抗体陽性例/陰性例の比較検討
    向野 晃弘; 中根 俊成; 樋口 理; 中村 英樹; 川上 純; 松尾 秀徳
    神経免疫学, 2014年09月, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病および自己免疫性慢性肝疾患における抗ganglionic AChR抗体の後方視的解析
    樋口 理; 中根 俊成; 向野 晃弘; 中村 英樹; 川上 純; 小森 敦正; 右田 清志; 八橋 弘
    神経免疫学, 2014年09月, 査読無し, 通常論文
  • 多彩な血管閉塞性病変を合併した高安動脈炎の一例
    西野 文子; 川尻 真也; 道辻 徹; 辻 創介; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2014年09月, 査読無し, 通常論文
  • 強皮症と鑑別を要した抗Scl-70抗体陽性の好酸球性筋膜炎の一例
    川尻 真也; 青柳 潔; 西野 文子; 吉村 聡志; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹; 加島 志郎; 福岡 順也
    九州リウマチ, 2014年09月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤治療評価における関節超音波所見の意義
    西野 文子; 川尻 真也; 高谷 亜由子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2014年09月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性および臓器特異的自己免疫疾患に潜む抗ganglionicアセチルコリン受容体抗体
    樋口 理; 向野 晃弘; 中根 俊成; 前田 泰宏; 小森 敦正; 右田 清志; 八橋 弘; 中村 英樹; 川上 純; 松尾 秀徳
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群における抗gAChR抗体陽性例/陰性例の比較検討
    向野 晃弘; 中根 俊成; 樋口 理; 中村 英樹; 川上 純; 松尾 秀徳
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける治療によるMRI骨炎の推移とX線進行
    玉井 慎美; 中島 好一; 上谷 雅孝; 梅田 雅孝; 福井 翔一; 西野 文子; 鈴木 貴久; 寶来 吉朗; 川尻 真也; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける新たなバイオマーカーとしてのThrombospondin-1(TSP-1)の検討
    鈴木 貴久; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 西野 文子; 中島 好一; 寳來 吉朗; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 大山 要; 黒田 直敬; 尾崎 誠; 江口 勝美; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺上皮細胞に対するHTLV-I感染のin vitroでの影響について
    中村 英樹; 高橋 良子; 寶來 吉朗; 福田 智美; 有馬 和彦; 中村 龍文; 小路 武彦; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月, 査読無し, 通常論文
  • ANCA関連血管炎に対してステロイド治療を開始して一週間後に肺胞出血を起こした一例
    福井 翔一; 辻 創介; 梅田 雅孝; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 川尻 真也; 古賀 智裕; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 平井 康子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年08月, 査読無し, 通常論文
  • LOW REACTIVE HYPEREMIA INDEX ASSESSED BY ENDOPAT AND HIGH CIRCULATING LEVEL OF PLACENTA GROWTH FACTOR, GROWTH DIFFERENTIATION FACTOR-15 AND PENTRAXIN-3 REFLECT THE PRESENCE OF VASCULOPATHY AS WELL AS PROGRESSIVE DISEASE STATUS IN PATIENTS WITH SYSTEMIC SC
    S. -Y. Kawashiri; A. Nishino; Y. Nakashima; T. Suzuki; Y. Horai; M. Nakashima; A. Mizokami; N. Matsuoka; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Aoyagi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • DISEASE ACTIVITY AT 3 MONTH PREDICTS THE CLINICAL RESPONSE AT 1 YEAR TREATED BY TOCILIZUMAB IN PATIENTS WITH ACTIVE RHEUMATOID ARTHRITIS: RESULTS FROM OBSERVATIONAL INVESTIGATION OF DAILY CLINICAL PRACTICE
    S. -Y. Kawashiri; T. Suzuki; Y. Nakashima; Y. Ueki; T. Aramaki; K. Fujikawa; M. Nakashima; A. Okada; K. Migita; A. Mizokami; N. Matsuoka; K. Ichinose; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Aoyagi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • ABATACEPT IS A SUITABLE BIOLOGIC DISEASE MODIFYING ANTI-RHEUMATIC DRUGS IN PATIENTS WITH ANTI-SS-A ANTIBODIES-POSITIVE RHEUMATOID ARTHRITIS
    Y. Horai; A. Takatani; A. Nishino; Y. Nakashima; T. Suzuki; K. Fujikawa; T. Tsukada; M. Tsuboi; N. Matsuoka; K. Migita; T. Aramaki; Y. Ueki; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • SURVEILLANCE OF THE OUTCOME OF REMITTING SERONEGATIVE SYMMETRICAL SYNOVITIS WITH PITTING EDEMA (RS3PE) SYNDROME
    T. Origuchi; K. Arima; S. -Y. Kawashiri; M. Tamai; H. Nakamura; A. Kawakami; T. Tsukada; T. Miyashita; T. Aramaki; M. Furuyama; Y. Kawabe; N. Iwanaga; Y. Ueki; T. Fukuda; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • MEFV AND TNFRSF1A GENE MUTATIONS IN PATIENTS WITH INFLAMMATORY MYOPATHY WITH ABUNDANT MACROPHAGES
    K. Fujikawa; K. Migita; M. Umeda; F. Nonaka; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; H. Nakamura; A. Mizokami; T. Tsukada; T. Origuchi; Y. Ueki; M. Yasunami; A. Kawakami; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • ULTRASOUND DISEASE ACTIVITY AT 3 MONTHS PREDICTS THE CLINICAL RESPONSE AT 6 MONTHS OF PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS TREATED BY BIOLOGIC DISEASE MODIFYING ANTI-RHEUMATIC DRUGS
    S. -Y. Kawashiri; A. Nishino; T. Suzuki; Y. Nakashima; Y. Horai; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • ARTICULAR SYNOVITIS OR TENOSYNOVITIS - WHICH IS MORE INVOLVED TOWARD FUNCTIONAL DISABILITIES IN PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS? INVESTIGATION OF WRIST AND FINGER JOINTS BY ULTRASOUND IN EARLY-STAGE RHEUMATOID ARTHRITIS
    S. -Y. Kawashiri; A. Nishino; T. Suzuki; Y. Horai; Y. Nakashima; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺細胞死とHTLV-1の関与
    中村 英樹
    日本臨床免疫学会会誌, 2014年06月, 査読無し, 通常論文
  • Baseline low Modified Health Assessment Questionnaire (MHAQ) predicts the state of remission estimated by Clinical Disease Activity Index and MHAQ at 1 year in tocilizumab-treated rheumatoid arthritis patients
    S. Kawashiri; Y. Ueki; K. Migita; H. Nakamura; K. Aoyagi; A. Kawakami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2014年05月, 査読無し, 通常論文
  • EULAR2013改訂RA診療recommendationについて
    中村 英樹; 川上 純
    リウマチ科, 2014年05月, 査読無し, 通常論文
  • 当院における中枢神経ループスの治療反応因子の検討
    一瀬邦弘; 牛草健; 有馬和彦; 高谷亜由子; 西野文子; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 川尻真也; 岩本直樹; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月24日, 査読無し, 通常論文
  • 仙腸関節炎を合併した関節リウマチにインフリキシマブが奏効した1例
    藤川 敬太; 塚田 敏昭; 徳山 鮎子; 鈴木 貴久; 中村 英樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 筋炎・筋膜病変を合併したIgA血管炎(Henoch-Schoenlein紫斑病)の一例 画像診断を中心に
    川尻 真也; 西野 文子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹; 有馬 和彦; 青柳 潔
    九州リウマチ, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病の新規治療 関節リウマチ合併二次性シェーグレン症候群に対するアバタセプトの有効性と安全性
    坪井 洋人; 松本 功; 萩原 晋也; 廣田 智哉; 高橋 広行; 江辺 広志; 横澤 将宏; 浅島 弘充; 高井 千夏; 梅田 直人; 近藤 裕也; 荻島 博; 鈴木 豪; 平田 信太郎; 齋藤 和義; 田中 良哉; 寳來 吉朗; 中村 英樹; 川上 純; 住田 孝之
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 自己炎症症候群 Inflammatory myopathy with abundant macrophages(IMAM)におけるMEFVおよびTNFRSF1A遺伝子解析
    重光 良香; 藤川 敬太; 右田 清志; 梅田 雅孝; 野中 文陽; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 溝上 明成; 井田 弘明; 塚田 敏昭; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • その他の膠原病・アミロイドーシス RS3PE症候群の予後について
    折口 智樹; 有馬 和彦; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 岡田 覚丈; 古山 雅子; 河部 庸次郎; 荒牧 俊幸; 植木 幸孝; 岩永 希; 福田 孝昭; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの予後予測因子・関節リウマチの治療の寛解基準 抗HTLV-1抗体陽性関節リウマチ患者における抗TNF療法への反応性の検討
    鈴木 貴久; 高谷 亜由子; 西野 文子; 中島 好一; 寶來 吉朗; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの予後予測因子・関節リウマチの治療の寛解基準 関節MRI骨炎は2010年RA分類基準を用いた早期RA診断能を向上させる 長崎早期関節炎コホートを用いた解析
    玉井 慎美; 喜多 潤子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 多角的画像診断によるシェーグレン症候群関節症の検討 関節リウマチとの鑑別のために
    岩本 直樹; 玉井 慎美; 川尻 真也; 西野 文子; 高谷 亜由子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 血清インターフェロンαは抗MDA5抗体陽性皮膚筋炎のバイオマーカーである
    寶來 吉朗; 古賀 智裕; 藤川 敬太; 高谷 亜由子; 西野 文子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 迎 寛; 藤本 学; 桑名 正隆; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 血小板減少および複数の自己抗体陽性を呈した顕微鏡的多発血管炎の1症例
    高谷 亜由子; 鈴木 貴久; 西野 文子; 中島 好一; 寶來 吉朗; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 鼻腔粘膜生検が診断に有用であったIgG4関連疾患の3例
    岡本 百々子; 西野 文子; 川尻 真也; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤治療評価における関節超音波の意義
    西野 文子; 川尻 真也; 高谷 亜由子; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の診断における関節超音波の有用性
    藤川 敬太; 塚田 敏昭; 峰 雅宣; 川尻 真也; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 強化治療による早期関節リウマチの臨床的疾患活動性とX線予後の改善 長崎早期関節炎コホートの解析
    中島 好一; 玉井 慎美; 喜多 潤子; 高谷 亜由子; 西野 文子; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺上皮細胞に対するHTLV-I感染のin vitroでの影響について
    中村 英樹; 高橋 良子; 寶來 吉朗; 福田 智美; 中村 龍文; 小路 武彦; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 肺動脈および冠動脈閉塞を合併した高安動脈炎の一例
    道辻 徹; 西野 文子; 川尻 真也; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 河野 浩章; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集, 2014年03月, 査読無し, 通常論文
  • 【リウマチ・膠原病における分子標的治療の最前線】 IL-1の作用と臨床効果
    中村 英樹; 川上 純
    最新医学, 2014年02月, 査読無し, 通常論文
  • 強化治療による早期関節リウマチの臨床的疾患活動性とX線予後の改善
    玉井 慎美; 中島 好一; 喜多 潤子; 有馬 和彦; 川尻 真也; 中村 英樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2014年02月, 査読無し, 通常論文
  • 抗CADM-140/MDA5抗体陽性皮膚筋炎22例の臨床的検討
    寶來 吉朗; 古賀 智裕; 藤川 敬太; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 江口 勝美; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2014年02月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性強皮症と鑑別を要した好酸球性筋膜炎の1例
    吉村聡志; 西野文子; 中島好一; 鈴木貴久; 寳来吉朗; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 富村沙織; 加島志郎; 福岡順也; 中村英樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年
  • 高安動脈炎25例の発症時およびフォロー中の臨床所見とその経過との関連
    福井翔一; 辻創介; 梅田雅孝; 西野文子; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 古賀智裕; 川尻真也; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 平井康子; 玉井慎美; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年
  • 腸管型ベーチェット病で大動脈解離をきたした一例
    大塚哲洋; 中島好一; 福井翔一; 梅田雅孝; 西野文子; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 古賀智裕; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 平井康子; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年
  • 関節リウマチ患者においてバイオフリー寛解維持を予測する指標はあるか?
    川尻真也; 川尻真也; 西野文子; 鈴木貴久; 藤川敬太; 岡田覚丈; 辻創介; 梅田雅孝; 福井翔一; 寶來吉朗; 中島好一; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 青柳潔; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年
  • 腸恥滑液包炎を合併し腸腰筋膿瘍の鑑別が必要だったRS3PE症候群の一例
    福井翔一; 辻創介; 梅田雅孝; 西野文子; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 川尻真也; 川尻真也; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 平井康子; 玉井慎美; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2014年
  • 抗SS-A抗体陽性関節リウマチに対するアバタセプトの治療効果
    寳來吉朗; 藤川敬太; 塚田敏昭; 坪井雅彦; 松岡直樹; 右田清志; 荒牧俊幸; 植木幸孝; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本シェーグレン症候群学会学術集会プログラム・抄録集, 2014年
  • FMF合併RAに対しトファシチニブが奏功した一例
    江原大輔; 中島好一; 高谷亜由子; 西野文子; 鈴木貴久; 寳來吉朗; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年
  • 治療に難渋した肥厚性硬膜炎を伴ったWegener肉芽腫症(GPA)の一例
    中島好一; 高谷亜由子; 西野文子; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年
  • 著明な心嚢水貯留を認めたTMA合併強皮症腎クリーゼの一例
    伊藤裕也; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 辻創介; 梅田雅孝; 福井翔一; 鈴木貴久; 中島好一; 寳来吉朗; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 有馬和彦; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチ患者において手指の機能障害に関連するのは関節滑膜炎か腱鞘滑膜炎か?
    川尻真也; 西野文子; 高谷亜由子; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 中島好一; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 有馬和彦; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 青柳潔; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • シクロフォスファミド大量静注療法(IVCY)が奏功した蛋白漏出性胃腸症の一例
    原佑妃; 西野文子; 川尻真也; 川尻真也; 辻創介; 梅田雅孝; 福井翔一; 鈴木貴久; 寳来吉朗; 古賀智裕; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 有馬和彦; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • 長崎大学早期関節炎コホートからのメッセージ
    玉井慎美; 中島好一; 喜多潤子; 有馬和彦; 川尻真也; 岩本直樹; 中村英樹; 折口智樹; 上谷雅孝; 青柳潔; 江口勝美; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2014年, 査読無し, 通常論文
  • Combination Of Magnetic Resonance Imaging-Proven Osteitis With 2010 RA Classification Criteria Improves The Diagnostic Probability Of Early Rheumatoid Arthritis Whose Disease Duration Less Than 6 Months
    Mami Tamai; Junko Kita; Yoshikazu Nakashima; Ayako Nishino; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Aya Fukushima; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2013年10月, 査読無し, 通常論文
  • 【生物学的製剤の使用前と使用中における感染症(B型肝炎を含む)のスクリーニングとモニタリングをいかにおこなうか?】生物学的製剤使用前におけるHTLV-1のスクリーニングと使用中のモニタリング
    寶來 吉朗; 中村 英樹; 川上 純
    分子リウマチ治療, 2013年10月, 査読無し, 通常論文
  • 免疫制御と自己免疫 臨床と基礎免疫学のクロストーク シェーグレン症候群発症におけるHTLV-Iの関与
    中村 英樹; 高橋 良子; 寶來 吉朗; 中島 好一; 中村 龍文; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月, 査読無し, 通常論文
  • 強発光性ルシフェラーゼを利用したヒトムスカリン性アセチルコリン受容体M3に対する自己抗体の検出法の確立
    向野 晃弘; 樋口 理; 中根 俊成; 寶來 吉朗; 中村 英樹; 松尾 秀徳; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群を合併した視神経脊髄炎における唾液腺の組織学的検討
    吉村 俊祐; 中村 英樹; 寶來 吉朗; 前田 泰宏; 向野 晃弘; 中田 るか; 中嶋 秀樹; 白石 裕一; 本村 政勝; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2013年10月, 査読無し, 通常論文
  • 自己免疫疾患合併関節リウマチに対するアバタセプトの治療経過
    寶來 吉朗; 藤川 敬太; 塚田 敏昭; 荒牧 俊幸; 中島 宗敏; 溝上 明成; 松岡 直樹; 宮下 賜一郎; 右田 清志; 岩永 希; 植木 幸孝; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 江口 勝美; 川上 純
    九州リウマチ, 2013年09月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者における抗リウマチ薬治療による関節超音波パワードプラスコアと血管新生因子血清濃度の改善
    川尻 真也; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純; 玉井 慎美; 折口 智樹; 有馬 和彦; 青柳 潔
    九州リウマチ, 2013年09月, 査読無し, 通常論文
  • 挙児希望のある難治性増殖性ループス腎炎2症例の治療経験
    森 美央; 藤川 敬太; 塚田 敏昭; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2013年09月, 査読無し, 通常論文
  • 【微熱・高熱・不明熱】 発熱と各種疾患 膠原病
    中村 英樹; 川上 純
    臨牀と研究, 2013年08月, 査読無し, 通常論文
  • 【シェーグレン症候群:最新の知見】シェーグレン症候群の環境要因 HTLV-I
    中村 英樹; 高橋 良子; 寶來 吉朗; 川上 純
    炎症と免疫, 2013年08月, 査読無し, 通常論文
  • 維持血液透析中の全身性エリテマトーデス患者に発症した被嚢性腹膜硬化症の一例
    一瀬 邦弘; 大坪 俊夫; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 川尻 真也; 岩本 直樹; 中村 英樹; 川上 純
    日本腎臓学会誌, 2013年08月, 査読無し, 通常論文
  • 【関節リウマチ治療における生物学的製剤に関する新知見】 アダリムマブ 最近の新知見
    岩本 直樹; 寺田 馨; 中村 英樹; 川上 純
    リウマチ科, 2013年07月, 査読無し, 通常論文
  • REGULATORY MECHANISM AND IMPORTANCE OF THROMBOSPONDIN-1 (TSP-1) EXPRESSION IN RHEUMATOID SYNOVIAL TISSUES: ANALYSIS BY IMMUNOHISTOCHEMISTRY, IN VITRO FIBROBLAST-LIKE SYNOVIAL CELL CULTURE AND CLINICAL EVALUATION
    T. Suzuki; S. Yamasaki; Y. Nakashima; Y. Horai; A. Okada; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Osaki; K. Ohyama; N. Kuroda; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月, 査読無し, 通常論文
  • LOW REACTIVE HYPEREMIA INDEX ASSESSED BY ENDO-PAT AND HIGH SERUM PLACENTA GROWTH FACTOR ASSOCIATE WITH VASCULOPATHY AND DISEASE PROGRESSION IN PATIENTS WITH SYSTEMIC SCLEROSIS
    S. -Y. Kawashiri; Y. Nakashima; Y. Horai; T. Suzuki; A. Okada; N. Iwamoto; K. Ichinose; F. Ogawa; S. Ikeda; H. Nakamura; T. Origuchi; K. Aoyagi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月, 査読無し, 通常論文
  • AUTOMATED BREAST VOLUME SCANNER (ABVS), A NEW AUTOMATED ULTRASONIC DEVICE, IS USEFUL TO EXAMINE JOINT INJURY IN PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS
    S. -Y. Kawashiri; T. Suzuki; Y. Nakashima; Y. Horai; A. Okada; N. Iwamoto; K. Ichinose; M. Tamai; K. Arima; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月, 査読無し, 通常論文
  • STRINGENT THERAPIES IMPROVE BOTH RADIOGRAPHIC AND CLINICAL OUTCOME IN EARLY-STAGE RA PATIENTS FROM JAPANESE POPULATION: LONGITUDINAL STUDY FROM NAGASAKI EARLY ARTHRITIS COHORT
    M. Tamai; Y. Nakashima; T. Suzuki; J. Kita; A. Okada; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月, 査読無し, 通常論文
  • TAKAYASU ARTERITIS AND HLA-B52 ALLELE: A SINGLE-CENTRE ANALYSIS FROM JAPANESE POPULATION
    T. Origuchi; T. Suzuki; Y. Nakashima; Y. Horai; A. Okada; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; M. Tamai; H. Nakamura; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月, 査読無し, 通常論文
  • THE SEVERITY OF SYNOVIAL INFLAMMATION ASSESSED BY MUSCULOSKELETAL ULTRASONOGRAPHY CORRELATES WITH THAT OF OSTEITIS ASSESSED BY MAGNETIC RESONANCE IMAGING IN PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS
    S-Y. Kawashiri; T. Suzuki; Y. Nakashima; Y. Horai; A. Okada; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2013年06月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者におけるエタネルセプト治療による関節超音波所見の改善
    川尻 真也; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純; 玉井 慎美; 折口 智樹; 有馬 和彦; 青柳 潔
    九州リウマチ, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • SLEに合併した血栓性微小血管障害症にリコンビナントトロンボモジュリンが奏効した一例
    清水 俊匡; 藤川 敬太; 塚田 敏昭; 折口 智樹; 峰 雅宣; 中村 英樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • DMARDsが導入された75歳以上の高齢者関節リウマチ患者の治療評価
    中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 中島 宗敏; 塚田 敏明; 溝上 明成; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 右田 清志; 峰 雅宣; 川上 純
    九州リウマチ, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • RAの寛解基準 MRIからみた寛解基準の意義
    川上 純; 玉井 慎美; 川尻 真也; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病の新規治療 シェーグレン症候群の新規治療 アバタセプトの有効性と安全性 ROSE trial(Rheumatoid Arthritis with Orencia Trial Toward Sjoegren's syndrome Endocrinopathy)からのメッセージ
    坪井 洋人; 萩谷 千裕; 横澤 将宏; 萩原 晋也; 廣田 智哉; 浅島 弘充; 高井 千夏; 梅田 直人; 堀越 正信; 近藤 裕也; 杉原 誠人; 荻島 博; 鈴木 豪; 平田 信太郎; 齋藤 和義; 田中 良哉; 中村 英樹; 川上 純; 松本 功; 住田 孝之
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像 ACUSON S2000 ABVS(Automated Breast Volume Scanner)を用いた関節リウマチ患者における手指関節自動スキャンの検討
    川尻 真也; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 自己炎症症候群 原発性肥大性骨関節症患者の疾患遺伝子解析とMEFV変異の検討
    藤川 敬太; 塚田 敏昭; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 山崎 聡士; 中村 英樹; 川上 純; 岩永 希; 植木 幸孝; 右田 清志; 井田 弘明
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 強皮症 全身性強皮症合併症と血管内皮機能検査およびバイオマーカーの関連の検討
    川尻 真也; 中島 好一; 寶來 吉朗; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 中島 宗敏; 溝上 明成; 松岡 直樹; 右田 清志; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • ループス腎炎 ループス腎炎におけるCalcium/calmodulin dependent kinase protein type IVのポドサイト機能に対する影響
    一瀬 邦弘; 牛草 健; 梅田 雅孝; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療 DMARDs・NSAIDs 公知申請後の高齢者におけるMTXの使用に関する検討
    塚田 敏昭; 藤川 敬太; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • タクロリムスが奏効したFelty症候群の1例
    福田 紘介; 一瀬 邦弘; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに合併した膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)の2例
    一瀬 邦弘; 梅田 雅孝; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 75歳以上の高齢RA患者におけるMTXの有効性の評価
    中島 好一; 梅田 雅孝; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 中島 宗敏; 塚田 敏昭; 溝上 明成; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 右田 清志; 峰 雅宣; 河部 庸次郎; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • Neuropsychiatric systemic lupus erythematosusにおける脳脊髄液中サイトカインプロファイルの検討
    一瀬 邦弘; 梅田 雅孝; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 成人発症Still病の経過中に悪性リンパ腫を発症した1例
    清水 俊匡; 寶來 吉朗; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ(RA)患者の滑膜におけるtransforming growth factor β1(TGF-β1)によるthrombospondin-1(TSP-1)産生機構の検討 TSP-1を含む血清免疫複合体がなぜRA患者で認められるのか
    鈴木 貴久; 山崎 聡士; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 植木 幸孝; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 当科における高安動脈炎の臨床的検討
    折口 智樹; 玉井 慎美; 梅田 雅孝; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2013年03月, 査読無し, 通常論文
  • 間質性肺炎治療後に発症した涙腺サルコイドーシスの一例
    川尻真也; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 重症筋無力症の経過中に,著明な四肢末端の浮腫を契機に診断された全身性強皮症の一例
    新見龍士; 鈴木貴久; 中島好一; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 自己免疫性溶血性貧血を契機に精神神経ループスと診断された1例
    遠藤友志郎; 藤川敬太; 塚田敏昭; 早田央; 一瀬邦弘; 中村英樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 鼻粘膜生検が診断に有用であったIgG4関連疾患の一例
    大野麻紀; 西野文子; 川尻真也; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 陣内進也; 林徳真吉; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 維持血液透析中の関節リウマチ患者に対する生物学的製剤スイッチの経験
    岡田覚丈; 住吉玲美; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 坂井正裕; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 両側聾にて発症し,glanulomatosis with polyangiitis(GPA)と考えられた1例
    福田紘介; 岩本直樹; 新見龍士; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 血小板減少症を合併したSLEの加療中にBKウイルスによる出血性膀胱炎を来した一例
    梅田雅孝; 岡田覚丈; 西野文子; 荒牧俊幸; 岩永希; 寺田馨; 一瀬邦弘; 中村英樹; 植木幸孝; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年
  • 大動脈炎症候群に劇症型心筋炎を合併した1例
    泉田誠也; 福元尚子; 米倉剛; 武野正義; 小出優史; 河野浩章; 池田聡司; 前村浩二; 一瀬邦弘; 中村英樹; 安倍邦子; 林徳真吉
    日本循環器学会九州地方会(Web), 2013年, 査読無し, 通常論文
  • 両側壊死性強膜炎を認めたWegener肉芽腫症が疑われた一例
    平瀬絵美子; 中島好一; 梅田雅孝; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 上松聖典; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2013年, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者においてアダリムマブ治療反応性を予測する関節エコー所見の検討
    西野文子; 川尻真也; 高谷亜由子; 鈴木貴久; 中島好一; 寶来吉朗; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 有馬和彦; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2013年, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ(RA)患者におけるメトトレキサート(MTX)投与による関節超音波画像の検討
    鈴木貴久; 川尻真也; 西野文子; 高谷亜由子; 中島好一; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 有馬和彦; 中村英樹; 折口智樹; 江口勝美; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2013年, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者において関節超音波滑膜炎の重症度はMRI骨炎の重症度と関連する
    川尻真也; 川尻真也; 西野文子; 鈴木貴久; 中島好一; 寶來吉朗; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 有馬和彦; 中村英樹; 折口智樹; 上谷雅孝; 青柳潔; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2013年, 査読無し, 通常論文
  • 強発光性ルシフェラーゼを利用したヒトムスカリン性アセチルコリン受容体M3に対する自己抗体の検出法の確立
    向野晃弘; 樋口理; 中根俊成; 中根俊成; 寳來吉朗; 中村英樹; 松尾秀徳; 川上純
    日本シェーグレン症候群学会学術集会プログラム・抄録集, 2013年, 査読無し, 通常論文
  • Severe Joint Injury Assessed by Musculoskeletal Ultrasonography (MSKUS) Predicts the Presence of MRI-Proven Osteitis in Patients with Rheumatoid Arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Yoshiro Horai; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月, 査読無し, 通常論文
  • Magnetic Resonance Imaging-Proven Osteitis At Baseline Predicts the Early Rheumatoid Arthritis Patients Who Will Develop Rapid Radiographic Progression: MRI Is Beneficial to Find the Window of Opportunity in Early RA.
    Mami Tamai; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Junko Kita; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月, 査読無し, 通常論文
  • Automated Breast Volume Scanner (ABVS), a New Automated Ultrasonic Device, Is Useful to Examine Joint Injury in Patients with Rheumatoid Arthritis
    Shin-ya Kawashiri; Takahisa Suzuki; Yoshikazu Nakashima; Akitomo Okada; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月, 査読無し, 通常論文
  • Combination of Magnetic Resonance Imaging (MRI)-Proven Osteitis with 2010 RA Classification Criteria Improves the Diagnostic Probability of Rheumatoid Arthritis (RA).
    Mami Tamai; Yoshikazu Nakashima; Takahisa Suzuki; Yoshiro Horai; Akitomo Okada; Junko Kita; Shin-ya Kawashiri; Naoki Iwamoto; Kunihiro Ichinose; Kazuhiko Arima; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Masataka Uetani; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2012年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける循環型地域医療ネットワークシステムについて
    中村 英樹; 植木 幸孝; 江口 勝美; 川上 純
    日本医療マネジメント学会雑誌, 2012年09月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける循環型地域医療ネットワークシステムについて
    中村 英樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 冨永 玲子; 風浦 吉江; 折口 智樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2012年09月, 査読無し, 通常論文
  • ニューモシスチス肺炎との鑑別を要したMTX関連肺炎の1例
    白石 和輝; 寶來 吉朗; 住吉 玲美; 中島 好一; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2012年09月, 査読無し, 通常論文
  • 関節超音波所見が鑑別診断に重要であった慢性痛風性関節炎の一例
    川尻 真也; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹; 青柳 潔
    九州リウマチ, 2012年09月, 査読無し, 通常論文
  • 当科初診の関節リウマチ患者におけるB型肝炎検査の実施状況
    中島好一; 住吉玲美; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ, 2012年09月, 査読無し, 通常論文
  • 悪性腫瘍を合併したRS3PE症候群の9例の検討
    折口 智樹; 有馬 和彦; 川尻 真也; 古賀 智裕; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 川上 純; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 荒牧 俊幸; 溝上 明成; 古山 雅子; 河部 庸次郎; 岩永 希; 寺田 馨; 植木 幸孝; 福田 孝昭; 江口 勝美
    臨床リウマチ, 2012年09月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ予後における関節MRI
    玉井 慎美; 有馬 和彦; 上谷 雅孝; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2012年08月, 査読無し, 通常論文
  • 【もっと深くエビデンスを読む】 超早期のエビデンスは PREMIER vs.COMET
    川上 純; 川尻 真也; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 折口 智樹
    分子リウマチ治療, 2012年07月, 査読無し, 通常論文
  • THE PRESENCE OF MAGNETIC RESONANCE IMAGING-PROVEN OSTEITIS AT ENTRY PREDICTS THE DEVELOPMENT OF RAPID RADIOGRAPHIC PROGRESSION IN PATIENTS WITH EARLY RHEUMATOID ARTHRITIS
    M. Tamai; Y. Nakashima; T. Suzuki; A. Okada; J. Kita; Y. Horai; S. -Y. Kawashiri; N. Iwamoto; K. Ichinose; K. Arima; S. Yamasaki; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; K. Eguchi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2012年06月, 査読無し, 通常論文
  • POWER DOPPLER ASSESSMENT OF SYNOVIAL VASCULARITY PREDICTS THE PRESENCE OF MAGNETIC RESONANCE IMAGING-PROVEN OSTEITIS IN PATIENTS WITH RHEUMATOID ARTHRITIS
    S. -Y. Kawashiri; T. S. Suzuki; A. Okada; M. Tamai; H. Nakamura; T. Origuchi; M. Uetani; K. Aoyagi; A. Kawakami
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2012年06月, 査読無し, 通常論文
  • 長崎県内での関節リウマチ市民公開講座の取り組みと問題点について
    中村 英樹; 右田 清志; 植木 幸孝; 塩塚 順; 江口 勝美; 川上 純
    臨床リウマチ, 2012年06月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像(3) 関節エコーは2010年分類基準の早期関節リウマチにおける診断能を向上させる
    川尻 真也; 西野 文子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 巨大卵巣腫瘍と好酸球性肺炎を伴ったリウマチ性多発筋痛症の一例
    中村 英樹; 眞鍋 英二; 松岡 宇一郎; 川上 純; 今立 博子; 森山 伸吾
    九州リウマチ, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチのコホート研究 Nagasakiコホート
    川上 純; 玉井 慎美; 川尻 真也; 喜多 潤子; 中村 英樹; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の臨床検査 LC-MS/MSによる関節リウマチ患者血清のイムノコンプレキソーム解析
    川上 純; 鈴木 貴久; 玉井 慎美; 中村 英樹; 植木 幸孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎(3) 抗CADM140抗体陽性皮膚筋炎の予後の検討
    清水 俊匡; 藤川 敬太; 塚田 敏昭; 中島 好一; 寶來 吉朗; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像(3) 臨床的寛解に到達した関節リウマチ患者における関節エコー所見の検討
    川尻 真也; 西野 文子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤(TNF阻害薬以外) TCZ観察研究 長崎県における関節リウマチ患者に対するトシリズマブ治療成績(市販後における多施設共同研究)
    川尻 真也; 西野 文子; 鈴木 貴久; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 中村 英樹; 植木 幸孝; 松岡 直樹; 溝上 明成; 藤川 敬太; 右田 清志; 荒牧 俊幸; 中島 宗敏; 峰 雅宣; 崎戸 沿子; 折口 智樹; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 滑膜細胞におけるKruppel-like factor 4の機能解析
    山崎 聡士; 岡田 覚丈; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川尻 真也; 玉井 慎美; 鈴木 貴久; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節USとMRIが有用であった血清反応陰性関節リウマチの4症例
    西野 文子; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 住吉 玲美; 中島 好一; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-1関連脊髄症及び抗セントロメア抗体陽性シェーグレン症候群を合併した多発性筋炎の1例
    寶來 吉朗; 住吉 玲美; 中島 好一; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • Churg Strauss症候群に強皮症を合併した一例
    鈴木 貴久; 西野 文子; 住吉 玲美; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 壊疽性膿皮症及び多発性肝膿瘍を合併した高安動脈炎の1例
    高谷 亜由子; 鈴木 貴久; 西野 文子; 中島 好一; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連眼窩疾患3例の検討
    折口 智樹; 中島 好一; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 高齢発症の慢性活動性EBウイルス感染症に合併した混合性クリオグロブリン血症の一例
    一瀬 邦弘; 川尻 真也; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 薬剤性肺炎とニューモシスチス肺炎との鑑別を要したMTX関連肺炎の1例
    白石 和輝; 寶來 吉朗; 住吉 玲美; 中島 好一; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4関連疾患とシェーグレン症候群が併存した一例
    中島 好一; 西野 文子; 住吉 玲美; 鈴木 貴久; 寶來 吉朗; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 肺陰影の著明な改善を認めたIgG4関連疾患の1例
    梅田 雅孝; 藤川 敬太; 折口 智樹; 塚田 敏昭; 中村 英樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • シクロスポリンが有効であった間質性肺炎合併IMAM(inflammatory Myopathy with Abundant Macrophages)の1例
    溝上 明成; 中村 英樹; 山崎 聡士; 岡田 覚丈; 井田 弘明; 右田 清志; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2012年03月, 査読無し, 通常論文
  • 【最新の膠原病診療-そのパラダイムシフト】 生物学的製剤の使い方と留意点
    中村 英樹; 川上 純
    日本医師会雑誌, 2012年02月, 査読無し, 通常論文
  • 抗CCP抗体価とMRI骨髄浮腫 RAにおける関節破壊
    玉井 慎美; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2012年02月, 査読無し, 通常論文
  • 当科初診の関節リウマチ患者におけるB型肝炎検査の実施状況
    中島好一; 住吉玲美; 西野文子; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 川尻真也; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2012年
  • 免疫性神経疾患に関する調査研究 HTLV-I関連脊髄症(1)HTLV-Iの細胞間感染伝播におけるCXCR4シグナルの関与
    中村龍文; 山崎聡士; 中村英樹; 佐藤克也
    免疫性神経疾患に関する調査研究 平成23年度 総括・分担研究報告書, 2012年
  • 間質性腎炎と半月体形成性糸球体腎炎を伴ったChurg-Strauss症候群(CSS)の1例
    鈴木貴久; 西野文子; 住吉玲美; 中島好一; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 前川明洋; 森篤史; 田口尚; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2012年
  • 下腿皮膚潰瘍を契機に診断に至った原発性抗リン脂質抗体症候群の一例
    住吉玲美; 岡田覚丈; 中島好一; 鈴木貴久; 寶來吉朗; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2012年
  • 関節リウマチと鑑別を要する稀な疾患における関節エコー所見
    川尻真也; 西野文子; 鈴木貴久; 中島好一; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 一瀬邦弘; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2012年
  • ACUSON S2000 ABVS(Automated Breast Volume Scanner)を用いたRA患者における手指関節自動スキャンの検討
    川尻真也; 川尻真也; 鈴木貴久; 中島好一; 寶來吉朗; 岡田覚丈; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 有馬和彦; 玉井慎美; 中村英樹; 折口智樹; 上谷雅孝; 青柳潔; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2012年, 査読無し, 通常論文
  • MRI骨炎は早期RAのrapid radiographic progressionへの進展を予測する
    玉井慎美; 玉井慎美; 中島好一; 寶來吉朗; 鈴木貴久; 岡田覚丈; 喜多潤子; 川尻真也; 川尻真也; 岩本直樹; 一瀬邦弘; 有馬和彦; 中村英樹; 折口智樹; 折口智樹; 上谷雅孝; 青柳潔; 江口勝美; 江口勝美; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2012年, 査読無し, 通常論文
  • 肝硬変C型に対する生体肝移植後の経過中にHTLV-I関連ミエロパチー(HAM)とSjogren症候群様の唾液腺炎を認めた一例
    梅田 雅孝; 市川 辰樹; 宮明 寿光; 田浦 直太; 曽山 明彦; 日高 匡章; 高槻 光寿; 江口 晋; 中村 英樹; 磯本 一; 竹島 史直; 川上 純; 兼松 隆之; 中尾 一彦
    移植, 2011年12月, 査読無し, 通常論文
  • Functional Changes of Bone Marrow Derived Mesenchymal Stem Cell Through Adipogenesis. A Possible in Vitro Model of Bone Edema in Rheumatoid Arthritis
    Satoshi Yamasaki; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Mami Tamai; Hideki Nakamura; Tomoki Origuchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2011年10月, 査読無し, 通常論文
  • Evaluation of the Patients with Early Arthritis by 2010 RA Criteria in Conjunction with MRI of Wrists and Finger Joints.
    Mami Tamai; Kazuhiko Arima; Masataka Uetani; Naoki Iwamoto; Junko Kita; Akitomo Okada; Tomohiro Koga; Shin-ya Kawashiri; Kunihiro Ichinose; Satoshi Yamasaki; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi; Atsushi Kawakami
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2011年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの診断 2010RA分類基準と画像診断
    川上 純; 川尻 真也; 中村 英樹; 玉井 慎美; 寺田 馨; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2011年09月, 査読無し, 通常論文
  • 免疫疾患の臨床 抗CCP抗体価とMRI骨髄浮腫 RAにおける関節破壊
    玉井 慎美; 有馬 和彦; 上谷 雅孝; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2011年08月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ治療評価における関節エコーの有用性の検討
    川尻 真也; 有馬 和彦; 鈴木 貴久; 西野 文子; 寶來 吉朗; 中島 好一; 岡田 覚丈; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本臨床免疫学会会誌, 2011年08月, 査読無し, 通常論文
  • 【リウマチ診療における画像革命】 MRI画像の有用性と課題
    川上 純; 玉井 慎美; 喜多 潤子; 川尻 真也; 山崎 聡士; 中村 英樹; 江口 勝美
    分子リウマチ治療, 2011年07月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎 抗MDA5抗体を用いた皮膚筋炎の予後予測の可能性について
    古賀 智裕; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 迎 寛; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの予後予測因子 MRI骨髄浮腫は診断未確定関節炎の骨破壊進展に最も寄与する
    喜多 潤子; 玉井 慎美; 川尻 真也; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 中島 好一; 鈴木 貴久; 山崎 聡士; 中村 英樹; 有馬 和彦; 折口 智樹; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの予後予測因子 2010 RA分類基準とNagasaki scoreを用いた早期関節炎の評価
    玉井 慎美; 川尻 真也; 岩本 直樹; 有馬 和彦; 喜多 潤子; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 中島 好一; 鈴木 貴久; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • ループス腎炎 タクロリムスのループス腎炎に対する有用性の検討 前向き試験
    荒牧 俊幸; 中島 宗敏; 古賀 智裕; 川尻 真也; 山崎 聡士; 中村 英樹; 本多 靖洋; 井田 弘明; 折口 智樹; 福田 孝昭; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ性疾患の画像 関節リウマチ早期診断における関節超音波検査の有用性の検討
    川尻 真也; 鈴木 貴久; 中島 好一; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 古賀 智裕; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • その他の膠原病 治療に難渋した抗2型コラーゲン抗体陽性再発性多発軟骨炎の1例
    鈴木 貴久; 中村 英樹; 中島 好一; 磯本 恵理子; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • インフリキシマブ 早期関節炎に対するTNF阻害剤併用の有効性の評価
    喜多 潤子; 玉井 慎美; 川尻 真也; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 中島 好一; 鈴木 貴久; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 荒牧 俊幸; 中島 宗敏; 藤川 敬太; 塚田 敏昭; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 シェーグレン症候群唾液腺におけるtoll-like receptor3による細胞死調節機序について
    中村 英樹; 岡田 覚丈; 鈴木 貴久; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 骨髄浮腫形成における間葉系幹細胞の役割
    岡田 覚丈; 山崎 聡士; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 早期治療介入により寛解を得たRPILD合併CADMの2症例の検討
    磯本 恵理子; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 桑名 正隆; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群の臨床的特徴
    折口 智樹; 有馬 和彦; 古賀 智裕; 川尻 真也; 玉井 慎美; 中村 英樹; 山崎 聡士; 川上 純; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 古山 雅子; 塚田 敏昭; 河部 庸次郎; 宮下 賜一郎; 峰 雅宣; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病または原因不明の炎症に対する18F-FDG PET/CTの診断能及び有用性の検討
    塚田 敏昭; 藤川 敬太; 中村 英樹; 山崎 聡士; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • アレルギー性肉芽腫性血管炎における高IgG4血症の検討
    古賀 智裕; 寶來 吉朗; 荒牧 俊幸; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 中島 宗敏; 末松 栄一; 江口 勝美; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 比較的まれと思われる筋膜炎が主体で、プログラフが有効であった混合性結合織病の一例
    中島 好一; 山崎 聡士; 折口 智樹; 中村 英樹; 玉井 慎美; 川尻 真也; 古賀 智裕; 喜多 潤子; 岡田 覚丈; 磯本 恵理子; 鈴木 貴久; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 大量小腸出血を来した慢性ループス腹膜炎合併SLEの一例
    西野 文子; 川尻 真也; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 古賀 智裕; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • 血球貪食症候群と菊池病を合併したSweet病の一例
    高野 香菜子; 古賀 智裕; 鈴木 貴久; 中島 好一; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 溝上 明成; 川上 純
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2011年06月, 査読無し, 通常論文
  • CHOP deletion does not impact the development of diabetes but suppresses the early production of insulin autoantibody in the NOD mouse
    T. Satoh; N. Abiru; M. Kobayashi; H. Zhou; K. Nakamura; G. Kuriya; H. Nakamura; Y. Nagayama; E. Kawasaki; H. Yamasaki; L. Yu; G. S. Eisenbarth; E. Araki; M. Mori; S. Oyadomari; K. Eguchi
    Apoptosis, 2011年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチを合併したIgG4関連疾患の一例
    塚田 敏昭; 藤川 敬太; 野元 健之; 長郷 国彦; 中村 英樹; 川上 純
    九州リウマチ, 2011年03月, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節炎に対するTNF阻害剤の有効性の検討
    川上 純; 喜多 潤子; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 荒牧 俊幸; 中島 宗敏; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2011年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ早期診断における関節超音波検査の有用性の検討
    川尻 真也; 鈴木 貴久; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 喜多 潤子; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純
    日本内科学会雑誌, 2011年02月, 査読無し, 通常論文
  • 重症度別治療指針作成に資すHAMの新規バイオマーカー同定と病因細胞を標的とする新規治療法の開発に関する研究 HTLV-I感染伝播効率に関与する細胞内骨格再構成シグナルの解析
    中村龍文; 中村英樹; 佐藤克也; 山崎聡士; 福田卓
    重症度別治療指針作成に資すHAMの新規バイオマーカー同定と病因細胞を標的とする新規治療法の開発に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書, 2011年
  • 免疫性神経疾患に関する調査研究 HTLV-I関連脊髄症 HAM/TSP患者HTLV-I感染細胞のHTLV-I感染伝播効率における細胞内骨格再構成シグナルの検討
    中村龍文; 中村英樹; 山崎聡士; 福田卓; 佐藤克也
    免疫性神経疾患に関する調査研究 平成22年度 総括・分担研究報告書, 2011年
  • 重症筋無力症治療中に発症し,RS3PE症候群症状及び血清VEGF高値を伴った関節リウマチの1例
    本多舞; 寶來吉朗; 中島好一; 鈴木貴久; 岡田覚丈; 川尻真也; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 本村政勝; 折口智樹; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2011年
  • 長崎大学早期関節炎コホートによる2010年ACR/EULAR RA分類基準の検証
    玉井慎美; 玉井慎美; 喜多潤子; 上谷雅孝; 有馬和彦; 有馬和彦; 中島好一; 鈴木貴久; 岡田覚丈; 川尻真也; 一瀬邦弘; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 青柳潔; 江口勝美; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2011年, 査読無し, 通常論文
  • 悪性腫瘍を合併したRS3PE症候群9例の臨床的検討
    折口智樹; 有馬和彦; 川尻真也; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 塚田敏昭; 荒牧俊幸; 古山雅子; 宮下賜一郎; 江口勝美; 川上純
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2011年, 査読無し, 通常論文
  • 抗CCP抗体価とMRI骨髄浮腫:RAにおける関節破壊
    玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 青柳 潔; 江口 勝美; 川上 純; 有馬 和彦; 上谷 雅孝; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 一瀬 邦弘
    日本臨床免疫学会総会抄録集, 2011年, 査読無し, 通常論文
  • 【原因不明疾患と感染症 病因を微生物に求めて】 ヒトT細胞指向性白血病ウイルス(HTLV-I)とシェーグレン症候群
    川上 純; 岩本 直樹; 飛田 あゆみ; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 江口 勝美; 中村 英樹
    臨床と微生物, 2011年01月, 査読無し, 通常論文
  • TNF阻害薬治療の既往がある関節リウマチに対するトシリズマブ治療の有効性
    川尻 真也; 岩本 直樹; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美; 植木 幸孝; 右田 清志; 溝上 明成; 荒牧 俊幸
    九州リウマチ, 2010年09月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤使用中に胸膜炎を発症した2RA症例
    塚田 敏昭; 藤川 敬太; 井上 祐一; 長郷 国彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2010年09月, 査読無し, 通常論文
  • 重症成人発症スティル病に対するシクロスポリン静注療法の検討
    岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2010年09月, 査読無し, 通常論文
  • HAMとの鑑別が困難だったアクアポリン4抗体陽性脊髄炎の1例
    中田 るか; 中嶋 秀樹; 枡田 智子; 六倉 和生; 坂井 無二子; 徳田 昌紘; 立石 洋平; 福田 卓; 中村 英樹; 辻野 彰; 本村 政勝; 中村 龍文; 吉村 俊朗; 林 徳真吉; 高橋 利幸; 江口 勝美
    臨床神経学, 2010年07月, 査読無し, 通常論文
  • 画像 手指関節MRIを用いた早期関節炎の治療評価
    喜多 潤子; 川上 純; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 病因 当科における抗セントロメア抗体陽性シェーグレン症候群の臨床・病理学的検討
    中村 英樹; 川上 純; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群 病態・診断・治療 HTLV-I関連シェーグレン症候群唾液腺における異所性胚中心の頻度とCXCL13の関与
    中村 英樹; 川上 純; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 抗CCP抗体・診断 自己抗体と手指関節非造影MRIを用いるNagasaki scoreの評価
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • RA診断・新診断基準 診断未確定関節炎コホートを用いたACR2009新基準の評価
    玉井 慎美; 川上 純; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • ITPの経過中に発症し、トロンボモジュリン製剤が有効であった敗血症性DICの1例
    井上 大輔; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに伴う胸膜炎と結核性胸膜炎の胸水の免疫学的及び生化学的比較検討
    塚田 敏昭; 藤川 敬太; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • トシリズマブの関節リウマチ患者のサブスタンスPに対する効果
    折口 智樹; 川尻 真也; 山崎 聡士; 岩本 直樹; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 植木 幸孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 抗体アレイ法を用いた関節リウマチに対するアダリムマブの治療効果の検討
    古賀 智裕; 岡田 覚丈; 川尻 真也; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 中村 英樹; 有馬 和彦; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節症状を呈するシェーグレン症候群における手関節MRIおよび抗CCP抗体の検討
    岩本 直樹; 川上 純; 中村 英樹; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 井田 弘明; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 骨髄浮腫の細胞生物学的検討
    岡田 覚丈; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節炎の前向き治療臨床研究 Nagasaki-Early Trial
    川上 純; 喜多 潤子; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 青柳 潔; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 治療経過中に痙攣発作を生じたNPSLEの一例
    西野 文子; 川尻 真也; 岩永 希; 岩本 直樹; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 骨盤腔内の後腹膜線維症を合併したSLEの一例
    塚田 敏昭; 藤川 敬太; 長郷 国彦; 大田 俊行; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの生物学的製剤投与中に発症した結核感染3症例
    山崎 聡士; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩本 直樹; 川尻 真也; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するトシリズマブ治療の市販後一年における臨床成績
    川尻 真也; 岩本 直樹; 古賀 智裕; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 植木 幸孝; 右田 清志; 宮下 賜一郎; 溝上 明成; 中島 宗敏; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するアダリムマブの治療効果と併用抗リウマチ薬についての検討
    古賀 智裕; 川上 純; 山崎 聡士; 岩本 直樹; 川尻 真也; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 井田 弘明; 中村 英樹; 折口 智樹; 松岡 直樹; 坪井 雅彦; 右田 清志; 宮下 賜一郎; 中島 宗敏; 溝上 明成; 塚田 敏昭; 河部 庸次郎; 植木 幸孝; 峰 雅宣; 福田 孝昭; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2010年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける関節超音波によるスコアリングとバイオマーカーとの関連
    川尻 真也; 岩本 直樹; 古賀 智裕; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本内科学会雑誌, 2010年02月, 査読無し, 通常論文
  • FDG/PET‐CTにて骨髄への集積とMEFVエクソン1E84K変異を認め,コルヒチンが著効した家族性地中海熱の一例
    梅田雅孝; 古賀智裕; 川尻真也; 岡田覚丈; 喜多潤子; 玉井慎美; 有馬和彦; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 右田清志; 川上純; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 進行胃癌術後経過中にIgG4高値,両側水腎症,乳頭部腫瘤による胆道閉塞を合併した後腹膜線維症の一例
    伊藤文子; 梅田雅孝; 古賀智裕; 川尻真也; 岡田覚丈; 喜多潤子; 玉井慎美; 有馬和彦; 山崎聡士; 中村英樹; 折口智樹; 金高賢悟; 兼松隆之; 川上純
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 高IgG4血症を伴った強直性脊椎炎の一例
    渋谷亜矢子; 川尻真也; 中村英樹; 鈴木貴久; 中島好一; 岡田覚丈; 古賀智裕; 喜多潤子; 玉井慎美; 有馬和彦; 山崎聡士; 折口智樹; 川上純; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける関節超音波によるスコアリングとバイオマーカーとの関連
    川尻真也; 岩本直樹; 古賀智裕; 岡田覚丈; 喜田潤子; 有馬和彦; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 井田弘明; 川上純; 折口智樹; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 中條‐西村症候群の疾患概念の確立と病態解明へのアプローチ 中條‐西村症候群患者から得られた細胞・組織を使った病態解明へのアプローチ
    井田弘明; 有馬和彦; 中村英樹; 三嶋博之
    中條-西村症候群の疾患概念の確立と病態解明へのアプローチ 平成21年度 総括・分担研究報告書, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 新規疾患,IgG4関連多臓器リンパ増殖性疾患(IgG4+MOLPS)の確立のための研究 IgG4関連疾患の臨床像
    折口智樹; 江口勝美; 川上純; 中村英樹; 玉井慎美; 有馬和彦; 岩本直樹; 川尻真也; 古賀智裕
    新規疾患,IgG4関連多臓器リンパ増殖性疾患(IgG4+MOLPS)の確立のための研究 平成21年度 総括・分担研究報告書, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチの経過における手指関節MRI骨髄浮腫と抗CCP抗体価変動の検討
    玉井慎美; 川上純; 上谷雅孝; 有馬和彦; 岩本直樹; 中村英樹; 折口智樹; 井田弘明; 江口勝美
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2010年, 査読無し, 通常論文
  • 当科において経験したIgG4関連疾患の5症例
    田口 正剛; 川尻 真也; 折口 智樹; 岡田 覚文; 古賀 智裕; 喜多 潤子; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2009年10月, 査読無し, 通常論文
  • 急性腎不全と汎血球減少で発症し、腎生検にて抗リン脂質抗体症候群と診断された原発性シェーグレン症候群の一例
    古賀 智裕; 山崎 聡士; 川尻 真也; 岩本 直樹; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 田口 尚; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2009年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける生物学的製剤投与前後の手関節MRIの検討
    岩本 直樹; 岡田 覚丈; 喜多 潤子; 古賀 智裕; 川尻 真也; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2009年10月, 査読無し, 通常論文
  • 下顎の慢性硬化性骨髄炎に対してエルシトニンが有効であった一例
    岡田 覚丈; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2009年10月, 査読無し, 通常論文
  • 皮膚潰瘍を主徴とするWegener肉芽腫症の一例
    中島 好一; 塚田 敏昭; 福島 直美; 蔵岡 愛; 中島 正洋; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2009年09月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤 治療の工夫 TNF阻害薬効果不十分症例における抗IL-6受容体抗体トシリズマブへの切り替え
    川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 折口 智樹; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2009年09月, 査読無し, 通常論文
  • 難治性C型慢性肝炎に対するペグインターフェロンα-2a、リバビリン併用療法とペグインターフェロンα-2b、リバビリン併用療法の比較
    中村 英樹; 木村 浩之; 世古口 悟; 小野澤 由里子; 北市 智子; 田中 信; 間嶋 淳; 川上 巧; 冨江 晃; 寄木 浩行; 服部 武司; 鎌田 和浩; 戸祭 直也; 佐藤 秀樹; 奥山 祐右; 吉田 憲正
    肝臓, 2009年09月, 査読無し, 通常論文
  • 肺胞出血および急速進行性糸球体腎炎により再燃した顕微鏡的多発血管炎の一例
    川尻 真也; 川上 純; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 喜多 雅子; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2009年06月, 査読無し, 通常論文
  • 最近経験したChurg-Strauss症候群の3例
    折口 智樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 宇佐 俊郎; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ診断学の進歩 関節リウマチを早期に予測するには?
    川上 純; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦広; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • ベーチェット病 神経ベーチェット病に対するinfliximabの治療効果
    藤川 敬太; 川上 純; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 折口 智樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 多発性筋炎・皮膚筋炎 筋膜優位に炎症を認めた炎症性筋疾患3症例の検討
    逸見 朋子; 藤川 敬太; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 塚田 敏昭; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 種々のリウマチ性疾患 TRAPS全国疫学調査とTRAPSが疑われた不明熱症例の検討(第3報)
    井田 弘明; 荒牧 俊幸; 有馬 和彦; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 右田 清志; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • トシリズマブ 関節リウマチにおけるトシリズマブの臨床データの検討(西九州自己免疫疾患研究会)
    川尻 真也; 川上 純; 植木 幸孝; 右田 清志; 宮下 賜一郎; 溝上 明成; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • DMARDs MRI骨変化と自己抗体が陽性のUAに対するDMARDs治療の評価
    川上 純; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 有馬 和彦; 山崎 聡士; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 画像診断(MRI) 診断未確定関節炎(UA)における非造影手関節MRIの有用性の検討
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 山崎 聡士; 川尻 真也; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 画像診断(MRI) 関節症状を呈するシェーグレン症候群における手関節MRI所見の検討
    岩本 直樹; 川上 純; 中村 英樹; 玉井 慎美; 折口 智樹; 井田 弘明; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 画像診断(MRI) 早期関節リウマチ患者でのMRI骨髄浮腫とMMP-1遺伝子多型
    有馬 和彦; 岩本 直樹; 玉井 慎美; 折口 智樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群とMCP-1機能的遺伝子多型、唾液腺細胞とMCP-1の検討
    岩本 直樹; 中村 英樹; 有馬 和彦; 川上 純; 山崎 聡士; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群(SS)唾液腺上皮細胞におけるFasおよびTRAIL誘導性アポトーシスの差異について
    中村 英樹; 川上 純; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 器質化肺炎と多発病的骨折を伴うFanconi症候群を合併した原発性シェーグレン症候群の一例
    喜多 潤子; 中村 英樹; 川上 純; 山崎 聡士; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 難治性ループス腸炎3症例の検討
    廣瀬 めぐみ; 藤川 敬太; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 山崎 聡士; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 診断未確定関節炎の評価
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 川尻 真也; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける生物学的製剤投与前後の手関節MRIの検討
    岩本 直樹; 藤川 敬太; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 上谷 雅孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • エタネルセプトの関節リウマチ患者の神経ペプチドに対する影響
    折口 智樹; 岩本 直樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 山崎 聡士; 井田 弘明; 川上 純; 植木 幸孝; 福田 孝昭; 松岡 直樹; 河部 庸次郎; 中島 宗敏; 溝上 明成; 峰 雅宣; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 成人発症スティル病として治療されていたが、経過中血管内リンパ腫の診断に至った1例
    野中 文陽; 岩本 直樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 典型的RS3PE症候群の一例における診断および治療評価法の検討
    中野 みち子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチにおける抗CCP抗体価の検討
    玉井 慎美; 川上 純; 有馬 和彦; 上谷 雅孝; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2009年03月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤投与経過中に発症した感染症症例の検討
    山崎聡士; 塚田敏昭; 今里孝宏; 植木幸孝; 藤川敬太; 荒牧俊幸; 岩本直樹; 川尻真也; 玉井慎美; 有馬和彦; 蒲池誠; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 川上純; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • 組織球性壊死性リンパ節炎(菊池病)発症後,発熱を繰り返し,SLEの診断に至った1例
    小池玄文; 岩本直樹; 岡田覚丈; 喜多潤子; 古賀智裕; 川尻真也; 蒲池誠; 有馬和彦; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 井田弘明; 川上純; 折口智樹; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • 炎症性筋炎と間質性肺炎を合併したoverlap症候群との鑑別を要したSjogren症候群の一例
    河久由紀子; 古賀智裕; 山崎聡士; 岩本直樹; 川尻真也; 岡田覚丈; 喜多潤子; 玉井慎美; 蒲池誠; 有馬和彦; 折口智樹; 中村英樹; 井田弘明; 川上純; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチにおける抗CCP抗体価と骨破壊予測
    玉井慎美; 川上純; 上谷雅孝; 有馬和彦; 喜多潤子; 岡田覚丈; 川尻真也; 古賀智裕; 岩本直樹; 山崎聡士; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 青柳潔; 江口勝美
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • リウマチ・膠原病内科における糖尿病予備群の検討
    折口智樹; 井上晶代; 山口智美; 風浦芳江; 松尾直美; 阿比留教生; 有馬和彦; 玉井慎美; 山崎聡士; 中村英樹; 井田弘明; 川上純; 江口勝美
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2009年, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病および類縁疾患の難治性合併症 膠原病難治性病態への生物学的製剤の治療経験
    川上 純; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 蒲池 誠; 右田 清志; 安田 正之; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2008年09月, 査読無し, 通常論文
  • 皮膚筋炎で検出される抗155/140kD抗体、抗140kD抗体および抗ARS抗体の臨床的意義
    藤川 敬太; 川上 純; 加治 賢三; 藤本 学; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 石本 裕士; 迎 寛; 桑名 正隆; 河野 茂; 竹原 和彦; 佐藤 伸一; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2008年08月, 査読無し, 通常論文
  • 臨床的血球貪食症候群の合併が考えられた成人発症Still病6例の臨床経過および治療
    野中 文陽; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2008年08月, 査読無し, 通常論文
  • 高尿酸血症の持続により持続性の多発関節炎を呈した慢性結節性痛風の一例
    川尻 真也; 川上 純; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2008年06月, 査読無し, 通常論文
  • Transient subacute cerebellar ataxia in a patient with Lambert-Eaton myasthenic syndrome after intracranial aneurysm surgery
    Masakazu Nakamura; Ichiro Yabe; Kazunori Sato; Fumihito Nakano; Hiroaki Yaguchi; Sachiko Tsuji; Hirokazu Shiraishi; Makoto Yoneda; Keiko Tanaka; Masakatsu Motomura; Hidenao Sasaki
    CLINICAL NEUROLOGY AND NEUROSURGERY, 2008年05月, 査読無し, 通常論文
  • 当院でのせん妄に関するコンサルトの現状と課題
    高野 綾子; 沖野 剛志; 中村 英樹; 野口 俊文; 山田 尚登
    精神神経学雑誌, 2008年05月, 査読無し, 通常論文
  • ミクログリア、HAM HTLV-I関連脊髄症患者に対するプロスルチアミン治療の臨床試験(第2報)およびその機序の解析
    西浦 義博; 中村 龍文; 福田 卓; 佐藤 克也; 辻野 彰; 本村 政勝; 吉村 俊朗; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    神経免疫学, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの予後改善のために 抗CCP抗体と関節リウマチの診断・病態
    川上 純; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦広; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • TRAPS全国疫学調査とTRAPSが疑われた不明熱症例の検討(第2報)
    井田 弘明; 一瀬 邦弘; 荒牧 俊幸; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 右田 清志; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチでの両手撮像MRI
    玉井 慎美; 上谷 雅孝; 川上 純; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 多施設における関節リウマチに対するタクロリムスの使用成績(第二報)
    荒牧 俊幸; 井田 弘明; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 一瀬 邦弘; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹; 中島 宗敏; 塚田 敏昭; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 福田 孝昭; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの活動性マーカーとしての抗CCP抗体価の検討
    中島 宗敏; 川上 純; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 原発性肥厚性骨関節症の3症例
    藤川 敬太; 井田 弘明; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 植木 幸孝; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおけるケモカインCCL20と生物学的製剤
    川尻 真也; 川上 純; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ(RA)に対する生物学的製剤による悪性腫瘍発生リスクの検討 ナチュラルキラー(NK)細胞への影響(第三報)
    荒牧 俊幸; 井田 弘明; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹; 松岡 直樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 高齢者におけるMTX治療の問題点
    塚田 敏昭; 川上 純; 江口 勝美; 井田 弘明; 中村 英樹
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • ミゾリビン単回内服によるリウマチ性疾患の治療効果の検討
    一瀬 邦弘; 川尻 真也; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 本多 靖洋; 植木 幸孝; 塚田 敏昭; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデスに合併したインスリン受容体異常症B型の2例
    川尻 真也; 川上 純; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • 唾液腺破壊からみたHTLV-1関連シェーグレン症候群の特徴について
    中村 英樹; 川上 純; 岩本 直樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2008年04月, 査読無し, 通常論文
  • トシリズマブによる関節リウマチの治療経験
    川上純; 川尻真也; 岩本直樹; 藤川敬太; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 玉井慎美; 蒲池誠; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 中島宗敏; 宮下賜一郎; 右田清志; 寺田馨; 植木幸孝; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2008年
  • MRI骨変化と自己抗体が陽性の診断未確定関節炎(UA)へのDMARDs治療
    川上純; 玉井慎美; 岩本直樹; 川尻真也; 藤川敬太; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 蒲池誠; 中村英樹; 中島宗敏; 井田弘明; 折口智樹; 植木幸孝; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2008年
  • Acute hepatitis in a patient with familial Mediterranean fever
    Kiyoshi Migita; Seigo Abiru; Mototsugu Tanaka; Masahiro Ito; Taichiro Miyashita; Yumi Maeda; Tomohiro Koga; Minoru Nakamura; Atsumasa Komori; Hiroshi Yatsuhashi; Hiroaki Ida; Katsumi Eguchi; Kenji Hirayama; Michio Yasunami; Hiromi Ishibashi
    LIVER INTERNATIONAL, 2008年01月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチにおける抗CCP-2抗体値の推移
    玉井慎美; 川上純; 有馬和彦; 藤川敬太; 岩本直樹; 川尻真也; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 蒲池誠; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 江口勝美
    日本臨床リウマチ学会プログラム・抄録集, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • TNF阻害薬により血管炎を来たした症例の検討
    藤川敬太; 川上純; 川尻真也; 岩本直樹; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 蒲池誠; 有馬和彦; 玉井慎美; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • DIP関節炎と皮膚病変を呈した多中心性細網組織球症の2症例
    玉井慎美; 川上純; 中島宗敏; 鳥山史; 高原耕; 溝上明成; 原肇秀; 林徳眞吉; 大坪まゆみ; 山口哲治; 川尻真也; 岩本直樹; 藤川敬太; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 蒲池誠; 有馬和彦; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 江口勝美
    九州リウマチ学会プログラム抄録集, 2008年, 査読無し, 通常論文
  • ANCA関連血管炎の病態と治療における最近の知見
    折口 智樹; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 中村 英樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2007年12月, 査読無し, 通常論文
  • 【TNFファミリーの分子リウマチ学 基礎から臨床へ】 FasL/Fas(CD95)
    川上 純; 中村 英樹; 江口 勝美
    分子リウマチ, 2007年11月, 査読無し, 通常論文
  • Coexistence of familial Mediterranean fever and Sjogren's syndrome in a Japanese patient
    M. Tanaka; K. Migita; T. Miyashita; Y. Maeda; M. Nakamura; A. Komori; H. Ishibashi; K. Eguchi; M. Kikuchi; K. Hirayama; M. Yasunami
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2007年09月, 査読無し, 通常論文
  • ミゾリビン投与により寛解を得られている増殖性ループス腎炎の1例
    岩本 直樹; 荒武 弘一朗; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2007年09月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群における抗CCP抗体測定の意義
    岩本 直樹; 川上 純; 川尻 真也; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2007年08月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデスに合併したインスリン受容体異常症B型の一例
    川尻 真也; 川上 純; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2007年08月, 査読無し, 通常論文
  • 難治性後天性血友病の一例
    藤川 敬太; 川本 真規子; 川尻 真也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2007年08月, 査読無し, 通常論文
  • Functional promoter polymorphism of MMP-1 is related with MRI-bone marrow edema
    K. Arima; M. Tamai; T. Aramaki; K. Fujikawa; N. Iwanaga; M. Kamachi; H. Nakamura; R. Gay; S. Gay; T. Origuchi; H. Ida; A. Kawakami; M. Uetani; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2007年07月, 査読無し, 通常論文
  • 多施設における関節リウマチに対するタクロリムスの使用成績
    荒牧 俊幸; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 岩永 希; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 折口 智樹; 中島 宗敏; 塚田 敏昭; 松岡 直樹; 植木 幸孝; 福田 孝昭; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群における抗CCP抗体測定の意義
    岩本直樹; 川上純; 藤川敬太; 荒牧俊幸; 一瀬邦弘; 岩永希; 玉井慎美; 有馬和彦; 蒲池誠; 中村英樹; 井田弘明; 折口智樹; 江口勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • EtanerceptのRA患者のQOLに対する有効性
    折口 智樹; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美; 植木 幸孝; 福田 孝昭; 本多 靖洋; 松岡 直樹; 河部 庸次郎; 田中 史子; 峰 雅宣
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 診断未確定関節炎から関節リウマチ発症をいかに予測するか その発症危険因子とコツ破壊進展因子
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 難治性ウェゲナー肉芽腫症に対するInfliximab治療
    藤川 敬太; 川上 純; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 一瀬 邦弘; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ(RA)に対する生物学的製剤による悪性腫瘍発生リスクの検討 ナチュラルキラー(NK)細胞への影響(第二報)
    荒牧 俊幸; 井田 弘明; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 岩永 希; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 中村 英樹; 川上 純; 折口 智樹; 松岡 直樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • ミゾリビン単回内服療法のRAに対する有効性の検討
    一瀬 邦弘; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美; 植木 幸孝; 塚田 敏昭
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 回帰性リウマチの前向き臨床経過の評価
    玉井 慎美; 川上 純; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 有馬 和彦; 岩永 希; 一瀬 邦弘; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • MRIにおける骨髄浮腫に関与するMMP遺伝子背景の検討
    有馬 和彦; 折口 智樹; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 岩永 希; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • TRAPS全国疫学調査とTRAPSが疑われた不明熱症例の検討
    井田 弘明; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦弘; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 岩永 希; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群の診断における画像診断を用いての検討
    塚田 敏昭; 峰 雅宜; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • EGFによるシェーグレン症候群唾液腺上皮細胞のFas依存性アポトーシスの抑制
    中村 英樹; 川上 純; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • Monocytic fasciitisの臨床的検討
    井田 弘明; 荒牧 俊幸; 中村 英樹; 有馬 和彦; 藤川 敬太; 岩永 希; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 折口 智樹; 川上 純; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 右田 清志; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 早期関節リウマチとMMP-13機能的遺伝子多型の検討
    岩本 直樹; 有馬 和彦; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 一瀬 邦洋; 岩永 希; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤による高安動脈炎の治療経験
    玉井 慎美; 川上 純; 藤川 敬太; 岩本 直樹; 有馬 和彦; 岩永 希; 一瀬 邦弘; 荒牧 俊幸; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 安田 正之; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2007年04月, 査読無し, 通常論文
  • 【リウマチ性疾患発症と病原微生物】HTLV-I感染と関節リウマチ
    川上 純; 玉井 慎美; 岩本 直樹; 藤川 敬太; 有馬 和彦; 中村 英樹; 江口 勝美
    分子リウマチ, 2006年11月, 査読無し, 通常論文
  • Bone marrow edema and autoantibodies are the predictor of progression to rheumatoid arthritis in patients with undifferenciated arthritis of Japanese population.
    Mami Tamai; Atsushi Kawakami; Masataka Uetani; Kazuhiko Arima; Seiichiro Takao; Fumiko Tanaka; Hideki Nakamura; Hiroaki Ida; Tomoki Origuchi; Kiyoshi Aoyagi; Katsumi Eguchi
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2006年09月, 査読無し, 通常論文
  • 診断未確定関節炎から関節リウマチへの進展予測
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 藤川 敬太; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月, 査読無し, 通常論文
  • Monocytic fasciitisの臨床的検討
    井田 弘明; 荒牧 俊幸; 中村 英樹; 有馬 和彦; 黄 明国; 藤川 敬太; 岩永 希; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 折口 智樹; 川上 純; 本村 政勝; 吉村 俊朗; 塚田 敏昭; 宮下 賜一郎; 右田 清志; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月, 査読無し, 通常論文
  • シクロフォスファミド大量静注療法を含めた集学的治療により間質性肺炎の改善を認めたAmyopathic dermatomyositis(ADM)の一例
    藤川 敬太; 川上 純; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 佐藤 伸一; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2006年08月, 査読無し, 通常論文
  • Bone marrow oedema and serologic autoantibodies predict progression to rheumatoid arthritis in patients with undifferenciated arthritis of Japanese population
    M. Tamai; A. Kawakami; S. Takao; M. Uetani; K. Arima; F. Tanaka; K. Fujikawa; T. Aramaki; N. Iwanaga; Y. Izumi; M. Huang; M. Kamachi; K. Aratake; H. Nakamura; H. Ida; T. Origuchi; K. Aoyagi; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月, 査読無し, 通常論文
  • The increased production of VEGF-A is primary disorder in patients with RS3PE syndrome
    K. Arima; T. Origuchi; M. Tamai; N. Iwanaga; Y. Izumi; M. Huang; M. Kamachi; K. Aratake; H. Nakamura; H. Ida; A. Kawakami; M. Uetani; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月, 査読無し, 通常論文
  • Functional promoter polimorphism of MMP-9 is related with bone marrow edema of anti-CCP negative patients
    K. Arima; M. Tamai; T. Aramaki; K. Fujikawa; N. Iwanaga; Y. Izumi; M. Huang; M. Kamachi; K. Aratake; H. Nakamura; T. Origuchi; H. Ida; A. Kawakami; M. Uetani; K. Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2006年07月, 査読無し, 通常論文
  • 【シェーグレン症候群における免疫学的研究の進歩】 唾液腺におけるcell survival factorの関与とそのシグナル伝達機構
    中村 英樹; 川上 純; 江口 勝美
    臨床免疫, 2006年05月, 査読無し, 通常論文
  • 胃腫瘍に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD法)の有用性と今後の展望について
    八木 信明; 秋武 玲子; 坂井 文; 福居 顕文; 玄 泰行; 鷹尾 俊達; 池澤 聡; 増田 充弘; 高島 英隆; 船津 英司; 中村 英樹; 奥山 祐右; 木村 浩之; 新井 正弘; 藤本 荘太郎
    Gastroenterological Endoscopy, 2006年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するinfliximabの治療効果
    岩永 希; 川上 純; 田中 史子; 玉井 慎美; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹; 浦山 哲; 河部 庸次郎; 坪井 雅彦; 松岡 直樹; 古山 雅子; 宮下 賜一郎; 右田 清志; 柴富 和貴; 中島 宗敏; 塚田 敏昭; 植木 幸孝; 峰 雅宣; 福田 孝昭
    九州リウマチ, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤のリウマチ骨粗鬆症や近縁の炎症性疾患への有効性 難治性神経ベーチェット病にInfliximabが奏効した一例
    藤川 敬太; 荒武 弘一朗; 久保 達也; 岩本 直樹; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 西浦 義博; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • Caspase-8のRNAスプライシングとシグナル伝達経路のクロストーク SLEでの病態的意義の検討
    蒲池 誠; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 和泉 泰衛; 荒牧 俊幸; 藤川 敬太; 井田 弘明; 黄 明国; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 生物学的製剤 有用性,治療反応性の予測,副作用 アダリムマブ
    川上 純; 有馬 和彦; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 玉井 慎美; 岩永 希; 黄 明国; 和泉 泰衛; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの経過と予後予測 関節リウマチの早期診断と予後予測
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 有馬 和彦; 田中 史子; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群の臨床 長崎原爆被爆者コホート集団におけるシェーグレン症候群の疫学調査
    飛田 あゆみ; 川上 純; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • IgG4と自己免疫疾患 多臓器障害を示したIgG4-related autoimmune diseaseの一例
    和田 英雄; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 井田 弘明; 荒牧 俊幸; 藤川 敬太; 岩永 希; 和泉 泰衛; 荒武 弘一朗; 溝上 明成; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの治療 インフリキシマブ 関節リウマチ(RA)に対する生物学的製剤による悪性腫瘍発生リスクの検討 ナチュラル・キラー(NK)細胞への影響
    荒牧 俊幸; 井田 弘明; 和泉 泰衛; 黄 明国; 藤川 敬太; 岩永 希; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 松岡 直樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの病態解析 CaMKII阻害による滑膜線維芽細胞アポトーシス感受性の増強
    藤川 敬太; 川上 純; 玉井 慎美; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群の病因・病態 グランザイムBによるSS-B(La)蛋白の細胞内局在変化の検討
    黄 明国; 井田 弘明; 有馬 和彦; 荒牧 俊幸; 藤川 敬太; 岩永 希; 和泉 泰衛; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群の病因・病態 シェーグレン症候群におけるepidermal growth factor(EGF)によるPI3K-Akt経路の活性化とNF-κB translocationとの関係について
    中村 英樹; 川上 純; 井田 弘明; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群の病因・病態 シェーグレン症候群小唾液腺浸潤T細胞におけるMKK4(SEK1),JNK and c-Junの活性化について
    副島 和孝; 中村 英樹; 玉井 慎美; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 血管炎症候群 難治性ウェジナー肉芽腫症にInfliximabが奏効した一例
    藤川 敬太; 川上 純; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 黄 明国; 中村 英樹; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • その他の膠原病 TNF receptor-associated periodic syndrome(TRAPS)患者へのFK506投与の検討
    井田 弘明; 荒牧 俊幸; 藤川 敬太; 岩永 希; 黄 明国; 和泉 泰衛; 玉井 慎美; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの関節破壊機序 関節リウマチにおける骨髄浮腫と遺伝子多型の検討
    有馬 和彦; 玉井 慎美; 荒巻 俊幸; 藤川 敬太; 岩永 希; 黄 明国; 和泉 泰衛; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • オーバーラップ症候群にMacrophagic myofasciitisを合併した1症例
    玉井 慎美; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 黄 明国; 蒲地 誠; 荒武 弘一朗; 有馬 和彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • 石灰化を伴った小児皮膚筋炎に対してprobenecidが有効であった一例
    中村 英樹; 川上 純; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2006年03月, 査読無し, 通常論文
  • A case of IgG4-related autoimmune disease with multiple organ involvement
    H Nakamura; H Wada; T Origuchi; A Kawakami; N Taura; T Aramaki; K Fujikawa; N Iwanaga; Y Izumi; K Aratake; H Ida; T Taguchi; J Irie; M Akiyama; A Mizokami; T Tsutsumi; K Eguchi
    SCANDINAVIAN JOURNAL OF RHEUMATOLOGY, 2006年02月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE syndrome presenting as vascular endothelial growth factor associated disorder
    K. Arima; T. Origuchi; M. Tamai; N. Iwanaga; Y. Izumi; M. Huang; F. Tanaka; M. Kamachi; K. Aratake; H. Nakamura; H. Ida; M. Uetani; A. Kawakami; K. Eguchi
    Annals of the Rheumatic Diseases, 2005年11月, 査読無し, 通常論文
  • CaMKII阻害による滑膜線維芽細胞アポトーシス感受性の増強
    川上 純; 中村 英樹; 有馬 和彦; 蒲地 誠; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本免疫学会総会・学術集会記録, 2005年11月, 査読無し, 通常論文
  • Serum VEGF is greatly increased in patient with RS3PE syndrome.
    K Arima; T Origuchi; M Tamai; N Iwanaga; Y Izumi; M Huang; F Tanaka; M Kamachi; K Aratake; H Nakamura; H Ida; M Uetani; A Kawakami; K Eguchi
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2005年09月, 査読無し, 通常論文
  • Calcium/calmodulin-dependent protein kinase II(Camkii) regulates apoptosis of synovial cells through the activation of Akt.
    A Kawakami; F Tanaka; M Tamai; H Nakamura; N Iwanaga; Y Izumi; K Arima; K Aratake; M Kamachi; MG Huang; T Origuchi; H Ida; K Hagi; F Nishikaku; K Eguchi
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2005年09月, 査読無し, 通常論文
  • Early diagnosis of rheumatoid arthritis by serologic variables and magnetic resonance imaging of the wrists and finger joints: Results from prospective clinical examination
    M Tamai; A Kawakami; M Uetani; H Rashid; F Tanaka; H Nakamura; N Iwanaga; Y Izumi; K Arima; K Aratake; M Kamachi; M Huang; T Origuchi; H Ida; K Aoyagi; K Eguchi
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 2005年09月, 査読無し, 通常論文
  • 全身性エリテマトーデスに非ホジキンリンパ腫を合併した一症例
    玉井 慎美; 川上 純; 岩永 希; 和泉 泰衛; 田中 史子; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 有馬 和彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹; 高崎 由美; 塚崎 邦弘; 朝長 万左男; 林 徳真吉
    九州リウマチ, 2005年09月, 査読無し, 通常論文
  • HLA-DRB1タイピングと抗CCP抗体による早期関節リウマチ層別化の試み
    玉井 慎美; 川上 純; 中村 英樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月, 査読無し, 通常論文
  • 初代培養唾液腺細胞でのtoll-like receptor 3シグナル伝達の検討
    川上 純; 中村 英樹; 玉井 慎美; 副島 和孝; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月, 査読無し, 通常論文
  • 回帰性リウマチでのリウマトイド因子と抗CCP抗体の検討
    玉井 慎美; 川上 純; 中村 英樹; 藤川 敬太; 荒牧 俊幸; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2005年08月, 査読無し, 通常論文
  • Mechanisms of impaired natural killer cell activity in primary Sjogren's syndrome: Involvement of low NK cell number and low expression of NK cell activating receptors
    Y Izumi; H Ida; M Huang; N Iwanaga; F Tanaka; K Aratake; K Aratake; K Arima; M Tamai; M Kamachi; H Nakamura; T Origuchi; A Kawakami; P Anderson; K Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2005年07月, 査読無し, 通常論文
  • Prevalence and characteristics of Japanese patients with autoimmune diseases with T61I TNFRSF1A mutation
    H Ida; M Huang; Y Izumi; N Iwanaga; F Tanaka; K Aratake; K Arima; M Tamai; M Kamachi; H Nakamura; T Origuchi; A Kawakami; E Kawasaki; K Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 2005年07月, 査読無し, 通常論文
  • RAの早期診断 早期関節リウマチの手・指関節MRI所見と血清マーカー
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 中村 英樹; 田中 史子; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ診断における抗CCP抗体の有用性の検討
    中島 宗敏; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 前向き症例対照研究データベースによる関節リウマチ早期診断基準案の作成
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 中村 英樹; 田中 史子; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 当科における白血球除去療法の長期成績
    和泉 泰衛; 冨永 雅博; 岩永 希; 黄 明国; 田中 史子; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • Gastric antral vascular ectasiaを認めた全身性強皮症の一例
    有馬 和彦; 折口 智樹; 岩永 希; 和泉 泰衛; 黄 明国; 田中 史子; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 原発性シェーグレン症候群(SS)患者血清中にみられたアポトーシス特異的自己抗体の検討
    黄 明国; 井田 弘明; 蒲池 誠; 和泉 泰衛; 岩永 希; 玉井 慎美; 田中 史子; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 小川 法良; 菅井 進; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • TNFレセプターI分子に突然変異(T61I)をもつ自己免疫疾患患者の検討
    井田 弘明; 黄 明国; 蒲池 誠; 岩永 希; 和泉 泰衛; 田中 史子; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 血球貪食症候群を併発した全身性エリテマトーデスの治療中におけるEBウイルスの再活性化
    川尻 真也; 中村 英樹; 川上 純; 和泉 泰衛; 井田 弘明; 玉井 慎美; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 原発性シェーグレン症候群(SS)患者末梢血中のNK細胞活性低下のメカニズム NK細胞数の低下と活性化分子発現低下の検討
    和泉 泰衛; 井田 弘明; 黄 明国; 岩永 希; 田中 史子; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者滑膜組織におけるTNFレセプター分子発現の検討
    井田 弘明; 中村 英樹; 田中 史子; 黄 明国; 蒲池 誠; 岩永 希; 和泉 泰衛; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • CaMKIIによる血管内皮細胞アポトーシス感受性の制御
    川上 純; 田中 史子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • RNAスプライシングと細胞内シグナル伝達経路のクロストークによるFas遺伝子発現制御
    荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 岩永 希; 和泉 泰衛; 井田 弘明; 田中 史子; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • RNAスプライシングと細胞内シグナル伝達経路のクロストークによるcaspase-8,TRAIL遺伝子発現制御
    蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 岩永 希; 和泉 泰衛; 井田 弘明; 田中 史子; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 細胞内シグナル伝達経路を介したcaspase-2のalternative splicingの制御
    岩永 希; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 和泉 泰衛; 井田 弘明; 田中 史子; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群におけるサイトカインの関与
    有馬 和彦; 折口 智樹; 玉井 慎美; 岩永 希; 和泉 泰衛; 黄 明国; 田中 史子; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 井田 弘明; 上谷 雅孝; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • CaMKII阻害による滑膜線維芽細胞アポトーシス感受性の増強
    田中 史子; 川上 純; 玉井 慎美; 中村 英樹; 岩永 希; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2005年04月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するinfliximabの治療効果
    岩永 希; 川上 純; 田中 史子; 玉井 慎美; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹; 浦山 哲; 河部 庸次郎; 坪井 雅彦; 松岡 直樹; 古山 雅子; 塚田 敏昭; 高島 宏行; 島田 弘法; 植木 幸孝; 峰 雅宣; 福田 孝昭
    九州リウマチ, 2005年03月, 査読無し, 通常論文
  • MRIが診断に有用であった側頭動脈炎の2症例
    玉井 慎美; 川上 純; 岩永 希; 和泉 泰衛; 田中 史子; 黄 明国; 蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 有馬 和彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹; 迎 寛; 河野 茂; 森川 実
    九州リウマチ, 2005年03月, 査読無し, 通常論文
  • 当科にて経験したリウマチ熱の一例
    山口 東平; 荒武 弘一朗; 川上 純; 河野 史枝; 岩永 希; 和泉 泰衛; 黄 明国; 田中 史子; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2005年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するinfliximabの治療効果
    岩永 希; 川上 純; 田中 史子; 玉井 慎美; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 浦山 哲; 河部 庸次郎; 坪井 雅彦; 松岡 直樹; 古山 雅子; 塚田 敏昭; 高島 宏行; 島田 弘法; 植木 幸孝; 峰 雅宣; 福田 孝昭; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2005年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの早期診断基準案
    玉井 慎美; 川上 純; 中村 英樹; 田中 史子; 江口 勝美; 上谷 雅孝; Rashid Hashmi; 高尾 正一郎; 青柳 潔
    臨床リウマチ, 2005年03月, 査読無し, 通常論文
  • 急性膵炎11例の検討
    玄 泰行; 久津見 弘; 鷹尾 俊達; 池澤 聡; 西田 憲生; 葺屋 悦子; 増田 充弘; 船津 英司; 中村 英樹; 奥山 祐右; 木村 浩之; 八木 信明; 藤本 荘太郎
    日本消化器病学会雑誌, 2005年03月, 査読無し, 通常論文
  • 前向き症例対照研究データベースによる関節リウマチ早期診断基準案の作成
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 中村 英樹; 田中 史子; 和泉 泰衛; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本内科学会雑誌, 2005年02月, 査読無し, 通常論文
  • 【関節リウマチ 成因研究から治療の新時代へ】 関節リウマチの成因と病態生理 概論的事項 病態形成とアポトーシス
    川上 純; 田中 史子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 江口 勝美
    日本臨床, 2005年01月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ患者における抗CCP抗体の意義について IgM-RF,IgG-RF,MMP-3および抗ガラクトース欠損IgG抗体との比較から
    中村 英樹; 川上 純; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹
    臨床リウマチ, 2004年12月, 査読無し, 通常論文
  • IFNγによる血管内皮細胞のTRAIL依存性アポトーシス抑制機序の検討
    田中 史子; 川上 純; 玉井 慎美; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本免疫学会総会・学術集会記録, 2004年11月, 査読無し, 通常論文
  • サイトカインの治療への応用 NF-κB,MAPK制御による抗炎症療法
    川上 純; 宮下 賜一郎; 田中 史子; 玉井 慎美; 中村 英樹; 江口 勝美
    医学のあゆみ, 2004年10月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチに対するinfliximabの治療効果
    川上 純; 岩永 希; 田中 史子; 玉井 慎美; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹; 浦山 哲; 河部 庸次郎; 坪井 雅彦; 松岡 直樹; 古山 雅子; 塚田 敏昭; 高島 宏行; 島田 弘法; 植木 幸孝; 峰 雅宣; 福田 孝昭
    九州リウマチ, 2004年09月, 査読無し, 通常論文
  • 集学的治療で救命しえた急速進行性間質性肺炎を合併したAmyopathic dermatomyositisの一例
    河野 史枝; 和泉 泰衛; 塩月 加那子; 岩永 希; 黄 明国; 田中 史子; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美; 宮下 賜一郎; 折口 智樹; 迎 寛; 河野 茂
    九州リウマチ, 2004年09月, 査読無し, 通常論文
  • ステロイドが間質性肺炎,虚血性腸炎に著効した抗PL-12抗体陽性の抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体症候群の1例
    斉藤 勇二; 蒲池 誠; 猪狩 成彦; 岩永 希; 和泉 泰衛; 黄 明国; 田中 史子; 荒武 弘一朗; 有馬 和彦; 玉井 慎美; 中村 英樹; 井田 弘明; 川上 純; 江口 勝美; 宮下 賜一郎; 折口 智樹; 三森 経世
    九州リウマチ, 2004年09月, 査読無し, 通常論文
  • 新規治療法の投与経験 生物学的製剤 関節リウマチに対するinfliximabの治療効果
    川上 純; 岩永 希; 田中 史子; 玉井 慎美; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 浦山 哲; 河部 庸次郎; 坪井 雅彦; 松岡 直樹; 古山 雅子; 塚田 敏昭; 高島 宏行; 島田 弘法; 植木 幸孝; 峰 雅宣; 福田 孝昭; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2004年09月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺組織におけるToll-like receptors(TLRs)発現の検討
    川上 純; 中島 コト; 玉井 慎美; 田中 史子; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2004年08月, 査読無し, 通常論文
  • IFN-gammaによる滑膜細胞TRAIL依存性アポトーシス抑制機序の検討
    玉井 慎美; 川上 純; 田中 史子; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2004年08月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ早期診断におけるMRIと血清マーカーの意義
    玉井 慎美; 川上 純; 田中 史子; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 2004年08月, 査読無し, 通常論文
  • 細胞内シグナル伝達経路を介したアポトーシス関連遺伝子の選択的スプライシング制御の検討
    蒲池 誠; 荒武 弘一朗; 岩永 希; 和泉 泰衛; 井田 弘明; 田中 史子; 有馬 和彦; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    炎症・再生, 2004年07月, 査読無し, 通常論文
  • 当院における食道胃静脈瘤破裂の初期治療及び予後の検討
    葺屋 悦子; 八木 信明; 池澤 聡; 西田 憲生; 塩見 英之; 信谷 健太郎; 鈴木 隆裕; 増田 清士; 中村 英樹; 畑 和憲; 奥山 祐右; 木村 浩之; 菅田 信之; 久津見 弘; 大塚 弘友; 八城 博子; 藤本 荘太郎
    日本消化器病学会雑誌, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 炎症性腸疾患における腸管外合併症としての動脈硬化所見
    奥山 祐右; 池澤 聡; 西田 憲生; 塩見 英之; 信谷 健太郎; 葺屋 悦子; 鈴木 隆裕; 増田 清士; 中村 英樹; 畑 和憲; 木村 浩之; 八木 信明; 久津見 弘; 藤本 荘太郎
    日本消化器病学会雑誌, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 著明な皮下気腫・縦隔気腫をきたした間質性肺炎と皮膚筋炎を合併した関節リウマチの一例
    和泉 泰衛; 川上 純; 岩永 希; 黄 明国; 田中 史子; 宮下 賜一郎; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 井田 弘明; 江口 勝美; 折口 智樹
    九州リウマチ, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチの早期診断におけるMRIと抗CCP抗体測定の意義
    玉井 慎美; 川上 純; 上谷 雅孝; Rashid Hashimi; 岩永 希; 和泉 泰衛; 田中 史子; 蒲池 誠; 宮下 賜一郎; 荒武 弘一朗; 有馬 和彦; 黄 明国; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 青柳 潔; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • PDGFによる滑膜細胞TRAIL依存性アポトーシスの抑制
    川上 純; 宮下 賜一郎; 玉井 慎美; 田中 史子; 中島 コト; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 原発性シェーグレン症候群患者末梢血中のNK細胞活性低下のメカニズム CD160分子発現低下との関連の検討
    和泉 泰衛; 井田 弘明; 黄 明国; 岩永 希; 蒲池 誠; 田中 史子; 宮下 賜一郎; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 血管内皮細胞のTRAIL依存性アポトーシスへのIFN gammaの作用機序
    田中 史子; 川上 純; 宮下 賜一郎; 玉井 慎美; 中島 コト; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 本邦初のTNF receptor-associated periodic syndrome(TRAPS)家系の遺伝子解析(第2報)
    井田 弘明; 和泉 泰衛; 黄 明国; 岩永 希; 蒲池 誠; 田中 史子; 宮下 賜一郎; 玉井 慎美; 有馬 和彦; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺組織におけるToll-like receptors(TLRs)発現の検討
    川上 純; 中島 コト; 玉井 慎美; 田中 史子; 宮下 賜一郎; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲地 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • 関節リウマチ早期診断におけるMRIと血清マーカーの意義
    玉井 慎美; 川上 純; 宮下 賜一郎; 田中 史子; 中島 コト; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • IFN gammaによる滑膜細胞TRAIL依存性アポトーシス抑制機序の検討
    玉井 慎美; 川上 純; 宮下 賜一郎; 田中 史子; 中島 コト; 岩永 希; 荒武 弘一朗; 黄 明国; 和泉 泰衛; 有馬 和彦; 蒲池 誠; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • RS3PE症候群における診断補助マーカーの検索
    有馬 和彦; 井田 弘明; 岩永 希; 和泉 泰衛; 田中 史子; 宮下 賜一郎; 蒲池 誠; 玉井 慎美; 荒武 弘一朗; 中村 英樹; 折口 智樹; 川上 純; 江口 勝美
    日本リウマチ学会総会・学術集会・国際リウマチシンポジウムプログラム・抄録集, 2004年03月, 査読無し, 通常論文
  • MRIと血清マーカーによる関節リウマチの早期診断
    玉井 慎美; 川上 純; 田中 史子; 宮下 賜一郎; 蒲池 誠; 有馬 和彦; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹; 江口 勝美
    日本内科学会雑誌, 2004年02月, 査読無し, 通常論文
  • MRIと血清マーカーによる関節リウマチの早期診断
    川上 純; 玉井 慎美; 中村 英樹; 田中 史子; 上谷 雅孝; Rashid Hashmi; 青柳 潔; 江口 勝美
    自己抗体と自己免疫, 2004年02月, 査読無し, 通常論文
  • In-111標識白血球シンチグラフィが診断に有用であった虚血性小腸炎の1例
    奥山 祐右; 池澤 聡; 西田 憲生; 塩見 英之; 信谷 健太郎; 葺屋 悦子; 鈴木 隆裕; 増田 清士; 畑 和憲; 中村 英樹; 木村 浩之; 八木 信明; 久津見 弘; 陶山 芳一; 藤本 荘太郎; 細川 洋平; 菅田 信之; 大塚 弘友
    日本消化器病学会雑誌, 2003年09月, 査読無し, 通常論文
  • 小腸出血を伴う管外性発育主体のGIST 3症例
    畑 和憲; 奥山 祐右; 池澤 聡; 西田 憲生; 塩見 英之; 信谷 健太郎; 葺屋 悦子; 鈴木 隆裕; 増田 清士; 中村 英樹; 菅田 信之; 木村 浩之; 八木 信明; 久津見 弘; 大塚 弘友; 陶山 芳一; 藤本 荘太郎
    日本消化器病学会雑誌, 2003年09月, 査読無し, 通常論文
  • 日立7600形自動分析装置による高感度CRP測定試薬の検討
    中村 英樹; 中村 由希子; 木本 ひさ子; 名川 和代; 島内 敬二
    日本臨床検査自動化学会会誌, 2003年08月, 査読無し, 通常論文
  • 通常内視鏡検査によるSSBE診断についての検討
    鈴木 隆裕; 八木 信明; 葺屋 悦子; 塩見 英之; 信谷 健太郎; 船津 英司; 増田 清士; 畑 和憲; 中村 英樹; 奥山 祐右; 菅田 信之; 木村 浩之; 久津見 弘; 大塚 弘友; 八城 博子; 塩飽 保博; 陶山 芳一; 藤本 荘太郎
    Gastroenterological Endoscopy, 2003年04月, 査読無し, 通常論文
  • 胃MALTリンパ腫とその合併症についての検討
    奥山 祐右; 塩見 英之; 信谷 健太郎; 葺屋 悦子; 鈴木 隆裕; 船津 英司; 増田 清士; 中村 英樹; 畑 和憲; 木村 浩之; 八木 信明; 久津見 弘; 陶山 芳一; 藤本 荘太郎; 塩飽 保博; 八城 博子; 菅田 信之; 大塚 弘友
    Gastroenterological Endoscopy, 2003年04月, 査読無し, 通常論文
  • 安全なESTのための諸対策-予防的膵管ステンティング (EPS) 併用の有用性-
    菅田信之
    胆と膵, 2001年08月, 査読無し, 通常論文
  • Elevated serum cytokine levels in a rheumatoid arthritis patient with large granular lymphocyte syndrome
    M Ozaki; Y Kawabe; H Nakamura; K Migita; A Kawakami; K Tsukazaki; K Eguchi
    RHEUMATOLOGY, 2001年05月, 査読無し, 通常論文
  • 筋酵素改善中に間質性肺炎が急性増悪した多発性筋炎の一例
    中村 英樹; 植木 幸孝; 三宅 清兵衛; 富永 雅也; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2001年03月, 査読無し, 通常論文
  • NOによる血管内皮細胞アポトーシスの抑制
    飛田 あゆみ; 川上 純; 山崎 聡士; 井田 弘明; 柴冨 和貴; 中島 友紀; 宮下 賜一郎; 喜多 雅子; 中村 英樹; 植木 幸孝
    日本免疫学会総会・学術集会記録, 2000年11月, 査読無し, 通常論文
  • Effect of vitamin K-2 on osteoblast apoptosis: Vitamin K-2 inhibits apoptotic cell death of human osteoblasts induced by Fas, proteasome inhibitor, etoposide, and staurosporine
    S Urayama; A Kawakami; T Nakashima; M Tsuboi; S Yamasaki; A Hida; Y Ichinose; H Nakamura; E Ejima; T Aoyagi; T Nakamura; K Migita; Y Kawabe; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2000年09月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-I感染とシェーグレン症候群の発症・進展機序
    江口 勝美; 川上 純; 蒲池 誠; 中村 英樹; 飛田 あゆみ; 右田 清志; 中村 龍文
    日本臨床免疫学会会誌, 2000年08月, 査読無し, 通常論文
  • IL-1-mediated expression of membrane type matrix-metalloproteinase in rheumatoid osteoblasts
    T Origuchi; K Migita; T Nakashima; M Tominaga; H Nakamura; M Nakashima; T Aoyagi; A Kawakami; Y Kawabe; K Eguchi
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY, 2000年05月, 査読無し, 通常論文
  • Long-standing and intractable ascites involved in renal vein thrombosis of a patient with systemic lupus erythematosus
    S Yamasaki; Y Kawabe; H Nakamura; H Ishikawa; A Kawakami; K Migita; A Kurata; K Eguchi
    RHEUMATOLOGY, 2000年04月, 査読無し, 通常論文
  • 慢性関節リウマチにおけるNF-κBの抗アポトーシス作用
    山崎 聡士; 川上 純; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 2000年04月, 査読無し, 通常論文
  • 慢性関節リウマチに対するセルソーバ(CS-100)を用いた白血球除去療法の臨床的検討
    植木 幸孝; 中村 英樹; 崎戸 沿子; 三宅 清兵衛; 江口 勝美
    リウマチ, 2000年04月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群患者唾液中の可溶性Fas,FasLの増加
    中村 英樹; 泉 雅浩; 中島 友紀; 植木 幸孝; 川上 純; 右田 清志; 河部 庸次郎; 中村 龍文; 中村 卓; 江口 勝美
    リウマチ, 2000年04月, 査読無し, 通常論文
  • 蕁麻疹様血管炎を伴ったP-ANCA陽性SLEの一例
    中村 英樹; 植木 幸孝; 池田 律子; 中島 宗敏; 青柳 孝彦; 古市 格; 前田 謙而; 富永 雄幸; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2000年03月, 査読無し, 通常論文
  • 当科における慢性関節リウマチに対するMTXの使用経験
    中村 英樹; 植木 幸孝; 三宅 清兵衛; 富永 雄幸; 江口 勝美
    九州リウマチ, 2000年03月, 査読無し, 通常論文
  • Relationship between Sjogren's syndrome and human T-lymphotropic virus type I infection: Follow-up study of 83 patients
    H Nakamura; A Kawakami; M Tominaga; A Hida; S Yamasaki; K Migita; Y Kawabe; T Nakamura; K Eguchi
    JOURNAL OF LABORATORY AND CLINICAL MEDICINE, 2000年02月, 査読無し, 通常論文
  • Nuclear factor-κB and caspases co-operatively regulate the activation and apoptosis of human macrophages
    A. Hida; A. Kawakami; T. Nakashima; S. Yamasaki; H. Sakai; S. Urayama; H. Ida; H. Nakamura; K. Migita; Y. Kawabe; Katsumi Eguchi
    Immunology, 2000年, 査読無し, 通常論文
  • Inhibition of caspase cascade by HTLV-I Tax through induction of NF-kappa B nuclear translocation
    A Kawakami; T Nakashima; H Sakai; S Urayama; S Yamasaki; A Hida; M Tsuboi; H Nakamura; H Ida; K Migita; Y Kawabe; K Eguchi
    BLOOD, 1999年12月, 査読無し, 通常論文
  • Regulation of synovial cell apoptosis by proteasome inhibitor
    A Kawakami; T Nakashima; H Sakai; A Hida; S Urayama; S Yamasaki; H Nakamura; H Ida; Y Ichinose; T Aoyagi; Furuichi, I; M Nakashima; K Migita; Y Kawabe; K Eguchi
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 1999年11月, 査読無し, 通常論文
  • Vascular cell adhesion molecule-1-mediated matrix metalloproteinase-2 induction in peripheral blood T cells is up-regulated in patients with HTLV-I-associated myelopathy
    C Kambara; T Nakamura; T Furuya; K Migita; H Ida; A Kawakami; S Shirabe; S Nakane; Kinoshita, I; K Eguchi
    JOURNAL OF NEUROIMMUNOLOGY, 1999年10月, 査読無し, 通常論文
  • NF-κBによる滑膜細胞アポトーシスの制御
    山崎 聡士; 川上 純; 中村 英樹; 飛田 あゆみ; 浦山 哲; 蒲池 誠; 喜多 雅子; 井田 弘明; 右田 清志; 河部 庸次郎
    日本免疫学会総会・学術集会記録, 1999年10月, 査読無し, 通常論文
  • Expression of mitogen activated protein kinases in labial salivary glands of patients with Sjogren's syndrome
    H Nakamura; A Kawakami; S Yamasaki; Y Kawabe; T Nakamura; K Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 1999年06月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-I associated Sjogren's syndrome is aetiologically distinct from anti-centromere antibodies positive Sjogren's syndrome
    A Hida; Y Kawabe; A Kawakami; K Migita; M Tominaga; H Nakamura; K Eguchi
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 1999年05月, 査読無し, 通常論文
  • Sjogren's syndrome complicated by MPO-ANCA positive crescentic glomerulonephritis
    M Kamachi; K Migita; M Tominaga; Y Ichinose; H Nakamura; T Origuchi; S Urayama; A Hida; A Kawakami; Y Kawabe; T Taguchi; K Eguchi
    NEPHROLOGY DIALYSIS TRANSPLANTATION, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • FK506による活性化T細胞アポトーシス誘導の機序
    右田 清志; 折口 智樹; 一瀬 恭史; 河部 庸次郎; 山崎 聡士; 浦山 哲; 川上 純; 井田 弘明; 中村 英樹; 飛田 あゆみ
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • NF-κBの抗アポトーシス作用についての検討
    川上 純; 中島 友紀; 坂井 秀明; 山崎 聡士; 浦山 哲; 飛田 あゆみ; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • Fas陰性細胞におけるアポトーシスの誘導
    浦山 哲; 川上 純; 中島 友紀; 山崎 聡士; 飛田 あゆみ; 井田 弘明; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • 原因不明の大量腹水をきたしたSLEの1例
    山崎 聡士; 中村 英樹; 川上 純; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • アミロイド蛋白(β2-ミクログロブリン)による滑膜細胞COX-2発現の誘導
    右田 清志; 富永 雅博; 一瀬 恭史; 河部 庸次郎; 折口 智樹; 山崎 聡士; 浦山 哲; 川上 純; 井田 弘明; 中村 英樹
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • C2-セラミドによる滑膜細胞情報伝達系の修飾
    右田 清志; 一瀬 恭史; 河部 庸次郎; 山崎 聡士; 浦山 哲; 折口 智樹; 川上 純; 井田 弘明; 中村 英樹; 飛田 あゆみ
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • TGF-β1の滑膜細胞Fas依存性アポトーシス抑制機構の検討
    浦山 哲; 川上 純; 山崎 聡士; 中島 友紀; 飛田 あゆみ; 井田 弘明; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • 慢性関節リウマチの滑膜組織増殖におけるアポトーシス関連蛋白とNF-κB
    山崎 聡士; 中島 友紀; 中村 英樹; 川上 純; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • 血管内皮細胞のアポトーシス誘導機序の検討
    川上 純; 飛田 あゆみ; 山崎 聡士; 中島 友紀; 浦山 哲; 井田 弘明; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • ビスホスホネートの骨芽細胞メタロプロテアーゼに対する作用
    一瀬 恭史; 右田 清志; 河部 庸次郎; 山崎 聡士; 浦山 哲; 折口 智樹; 川上 純; 井田 弘明; 中村 英樹; 飛田 あゆみ
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群の口唇小唾液腺におけるCOX-2 mRNAの発現
    福井 和佳子; 佐野 統; 河田 光博; 中村 英樹; 右田 清志; 江口 勝美; 近藤 元治
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群患者の小唾液腺におけるCaspaseとNF-κBの発現
    中村 英樹; 川上 純; 河部 庸次郎; 中村 龍文; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群とHTLV-Iの関連 83人の患者のfollow-up study
    中村 英樹; 川上 純; 冨永 雅博; 飛田 あゆみ; 山崎 聡士; 右田 清志; 河部 庸次郎; 中村 龍文; 江口 勝美
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • KE-298のヒトT細胞活性化細胞死(AICD)への増強効果について
    浦山 哲; 川上 純; 山崎 聡士; 飛田 あゆみ; 井田 弘明; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美; 中島 友紀
    リウマチ, 1999年04月, 査読無し, 通常論文
  • A case of Sjogren's syndrome presenting as hypokalemic myopathy due to distal renal tubular acidosis
    MIGITA KIYOSHI; KUWAHARA HIRONAGA; HIRAI YASUKO; TOMINAGA TAN; YOKOYAMA NAOKATA; TOMINAGA MASAHIRO; NAKAMURA HIDEKI; KAWABE YOJIRO; ORIGUCHI TOMOKI; TAGUCHI TAKASHI; EGUCHI KATSUMI
    Japanese journal of rheumatology, 1999年03月01日
  • Expression of CD40/CD40 ligand and bcl-2 family proteins in labial salivary glands of patients with Sjogren's syndrome
    H Nakamura; A Kawakami; M Tominaga; K Migita; Y Kawabe; T Nakamura; K Eguchi
    LABORATORY INVESTIGATION, 1999年03月, 査読無し, 通常論文
  • 続発性アミロイドーシスを合併した成人発症スチル病の1例
    有馬 和彦; 中村 英樹; 右田 清志; 河部 庸次郎; 松岡 直樹; 冨永 雅博; 一瀬 恭史; 折口 智樹; 江口 勝美
    九州リウマチ, 1999年03月, 査読無し, 通常論文
  • NF-κBの抗アポトーシス作用の検討
    川上 純; 中村 英樹; 冨永 雅博; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 1998年10月, 査読無し, 通常論文
  • シェーグレン症候群小唾液腺組織内のCD40/CD40 ligandとBcl-2関連蛋白の発現
    中村 英樹; 川上 純; 冨永 雅博; 右田 清志; 河部 庸次郎; 江口 勝美
    日本臨床免疫学会会誌, 1998年10月, 査読無し, 通常論文
  • Corticosteroid irrigation of parotid gland for treatment of xerostomia in patients with Sjogren's syndrome
    M Izumi; K Eguchi; H Nakamura; Y Takagi; Y Kawabe; T Nakamura
    ANNALS OF THE RHEUMATIC DISEASES, 1998年08月, 査読無し, 通常論文
  • ブシラミンによりスティーブンズ ジョンーソン症候群を呈した慢性関節リウマチの1例
    中村英樹
    診断と治療, 1998年07月, 査読無し, 通常論文
  • 低補体血症と末梢神経障害を伴った抗HTLV-1抗体陽性男性シェーグレン症候群の1例
    折口 智樹; 江口 勝美; 中村 英樹
    九州リウマチ, 1998年06月, 査読無し, 通常論文
  • 恥骨関節炎を伴った掌蹠膿疱症性関節炎の1例
    中村 英樹; 浦山 哲; 一瀬 恭史
    九州リウマチ, 1998年06月, 査読無し, 通常論文
  • MR features of the lacrimal gland in Sjogren's syndrome
    Masahiro Izumi; Katsumi Eguchi; Masataka Uetani; Hideki Nakamura; Yukinori Takagi; Kuniaki Hayashi; Takashi Nakamura
    American Journal of Roentgenology, 1998年, 査読無し, 通常論文
  • 間質性肺炎の急性増悪を認めた慢性関節リウマチの1剖検例
    荒武 弘一朗; 江口 勝美; 右田 清志; 河部 庸二郎; 松岡 直樹; 富永 雅博; 中村 英樹; 一瀬 恭史; 長瀧 重信; 鳥山 寛
    日本臨床免疫学会会誌, 1998年, 査読無し, 通常論文
  • 関節炎が先行し診断に苦慮した乾癬性関節炎の一例
    中村 英樹; 江口 勝美; 一瀬 恭史
    九州リウマチ, 1997年09月, 査読無し, 通常論文
  • MTX肺炎の5症例
    河部 庸次郎; 江口 勝美; 中村 英樹
    九州リウマチ, 1997年09月, 査読無し, 通常論文
  • 膠原病診療の新しい展開 ウイルスと膠原病
    江口 勝美; 中村 英樹
    内科, 1997年07月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-1感染と免疫異常
    江口 勝美; 中村 英樹; 河部 庸次郎
    現代医療, 1997年03月, 査読無し, 通常論文
  • Abnormal Liver Function in Patients with Sjogren's Syndrome
    Kita Masako; Eguchi Katsumi; Kawabe Yojiro; Tsuboi Masahiko; Kawakami Atsushi; Nakamura Hideki; Migita Kiyoshi; Nagataki Shigenobu
    Acta medica Nagasakiensia, 1996年12月
  • Lack of B7-1/BB1 and B7-2/B70 expression on thyrocytes of patients with Graves' disease. Delivery of costimulatory signals from bystander professional antigen-presenting cells
    N Matsuoka; K Eguchi; A Kawakami; M Tsuboi; H Nakamura; H Kimura; N Ishikawa; K Ito; S Nagataki
    JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY & METABOLISM, 1996年11月, 査読無し, 通常論文
  • High prevalence of Sjogren's syndrome in HTLV-1-associated myelopathy.
    K Eguchi; H Nakamura; T Nakamura; S Shirabe; A Kawakami; N Matsuoka; K Migita; Y Kawabe; S Nagataki
    ARTHRITIS AND RHEUMATISM, 1996年09月, 査読無し, 通常論文
  • 抗HTLV-I抗体陽性シェーグレン症候群の血清学的特徴
    中村 英樹
    リウマチ, 1996年04月, 査読無し, 通常論文
  • HTLV-I関連脊髄症患者におけるシェーグレン症候群の合併について
    中村 英樹
    リウマチ, 1996年04月, 査読無し, 通常論文
  • 難治性吃逆の再燃を繰り返した多発性硬化症の治療経験
    中村 英樹; 調 漸; 一瀬 克浩
    神経治療学, 1995年07月, 査読無し, 通常論文
  • 遷延化を示したA型急性肝炎の一例
    中村英樹
    大分県立病院医学雑誌, 1995年06月, 査読無し, 通常論文
  • 術後再発し,両側肺動脈腫瘍塞栓により突然死した肝細胞癌の一剖検例
    後藤 康彦; 中村 英樹; 石川 博基
    大分県立病院医学雑誌, 1995年06月, 査読無し, 通常論文
  • 金属コイルにて塞栓術を行った肺動静脈瘻の一例
    石川 博基; 後藤 康彦; 中村 英樹
    大分県立病院医学雑誌, 1995年06月, 査読無し, 通常論文
  • 頭部外傷後遺症に対するLucidril使用経験特に大後頭神経Blockに由る治療効果との比較観察
    檜学; 寺山邦昭; 宮内康博; 野口五; 中村英樹
    耳鼻咽喉科臨床, 1967年10月, 査読無し, 通常論文
  • 内耳性難聴に対するVitamedinの使用経験
    立木孝; 中村英樹
    日本耳鼻咽喉科学会会報, 1967年06月, 査読無し, 通常論文

書籍等出版物

  • 日本臨牀2022年10月号,「シェーグレン症候群」
    中村英樹, 分担執筆, 治療 全身の臓器病変
    日本臨牀社, 2022年10月
  • 「エリア インフォvol.10」,自己免疫疾患と検査に関する情報誌
    中村英樹, 監修
    サーモフィッシャーダイアグノスティックス(株), 2022年10月
  • Sjögren症候群 リウマチ病学テキスト
    中村英樹, 単著
    南江堂, 2022年05月, 査読無し
  • Special Issue 'Viral Infectioh and autoimmune,Diseases'
    Nakamura H and Takei M
    Viruses, 2022年
  • 「エリア インフォvol.8」,自己免疫疾患と検査に関する情報誌
    中村英樹, 監修
    サーモフィッシャーダイアグノスティックス(株), 2021年12月
  • HTLV-1関連脊髄症(HAM)診療ガイドライン2019
    中村英樹, 共著, シェーグレン症候群
    南江堂, 2019年05月, 査読無し
  • シェーグレン症候群の診断と治療マニュアル 改訂第3版
    中村英樹, 共著, 組織障害機序
    診断と治療社, 2018年09月, 査読無し
  • リウマチ診療のための関節エコー活用ガイド
    中村英樹, 編者(編著者)
    診断と治療社, 2015年05月, 査読無し

講演・口頭発表等

  • Epstein-Barr virusと関節リウマチ(ヒト免疫化,マウスに生じる関節炎発症機序)
    長澤洋介、武井正美、岩田光浩、長塚靖子、; 藤原成悦、北村 登、中村英樹
    第50回日本臨床免疫学会総会, 2022年10月
  • シェーグレン症候群におけるESSDAIと亜鉛欠乏症の関連について
    秋谷久美子、塚本昌子、小西美沙子、長澤洋介、; 北村登、中村英樹
    第30回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2022年09月, 通常論文
  • 唾液腺組織を用いたシェーグレン症候群の病態解析
    川上 純、清水俊匡、西畑伸哉、高谷亜由子; 寳來吉朗、高木幸則、大山 要、中村英樹
    第30回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2022年09月
  • シェーグレン症候群唾液腺におけるToll-like receptor7 誘導性 Ro52 抗原提示活性化の解析
    西畑伸哉、清水俊匡、梅田雅孝、大山 要; 川上 純、中村英樹
    第30回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2022年09月
  • 膠原病Ⅰ
    第62回関東リウマチ研究会, 2022年07月
  • プロテインS/C欠乏症に続発した全身性エリテマトーデスの一例
    長澤洋介、淺谷真也、西原正浩、谷川 悠、; 濱口麻里奈、芳沢昌栄、都築 広、杉山海太、; 塚本昌子、秋谷久美子、原岡ひとみ、北村 登、; 武井正美、中村英樹
    第62回関東リウマチ研究会, 2022年07月
  • 関節リウマチ合併二次性シェーグレン症候群に対するアバタセプトの有用性;オープンラベル多施設共同前向き観察研究
    本田文香、坪井洋人、東光裕史、安部沙織、高橋広行、柳下瑞希、萩原晋也、大山綾子、近藤裕也; 中野和久、田中良哉、清水俊匡、中村英樹、川上; 純、藤枝雄一郎、渥美達也、鈴木康倫、川野充弘; 仁科 直、金子祐子、竹内 勤、小林ひとみ、; 武井正美、小笠原倫大、田村直人、髙崎芳成、; 横田和浩、秋山雄次、三村俊英、村上孝作、三森経世、大島至郎、東 直人、佐野 統、西山 進松本 功、住田孝之
    第66回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2022年04月
  • RA患者のMTX-LPDの発症と自然退縮に関する組織学的検討とEB virusの関与
    北村 登、長澤洋介、杉山海太、塚本昌子、都築; 広、芳沢昌栄、濱口麻里奈、谷川 悠、西原正浩; 淺谷真也、秋谷久美子、原岡ひとみ、武井正美、; 中村英樹
    第66回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2022年04月
  • Artificial Neural Networks Approaches to Predict Myocardial Fibrosis in Primary Sjögren Syndrome Patients without Cardiac Symptoms
    Marina Hamaguchi; Hitomi Haraoka; Shinya Asatani; Masahiro Nishihara; Yutaka Tanikawa; Shoei Yoshizawa; Hiroshi Tsuduki; Yosuke Nagasawa; Kaita Sugiyama; Masako Tsukamoto; Kumiko Akiya; Noboru Kitamura; Masami Takei,Hideki Nakamura
    The 66th Annual General Assembly and ,Scientific Meeting of the Japan College of,Rheumatology, 2022年04月
  • シェーグレン症候群・門脈圧亢進症に伴う肺高血圧,症により死亡した一例
    濱口麻里奈、西巻はるな、淺谷真也、西原正浩、; 谷川 悠、芳沢昌栄、都築 広、長澤洋介、; 杉山海太、塚本昌子、秋谷久美子、原岡ひとみ、; 北村 登、武井正美、中村英樹
    第66回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2022年04月
  • HTLV-1とシェーグレン症候群
    中村 英樹
    第29回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2021年09月, 通常論文
  • シェーグレン症候群小唾液腺におけるLncRNA NRON 及び NFATc1関連分子発現の解析
    寶來吉朗、中村英樹、清水俊匡、西畑伸哉; 岩本直樹、黒木 保、岡野慎士、川上 純
    第29回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2021年09月
  • 当院で口唇腺生検を施行したSjögren症候群患者の陽性率に関する因子解析
    北村 登、原岡ひとみ、西脇農真、杉山海太、; 長澤洋介、都築 広、芳沢昌栄、濱口麻里奈、; 西原正浩、淺谷真也、塚本昌子、秋谷久美子、; 武井正美、中村英樹
    第29回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2021年09月
  • HTLV-1のシェーグレン症候群唾液腺上皮細胞への初期感染様式の検討
    中村英樹
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2019年04月, 通常論文
  • 長崎市とその近郊におけるリウマチ医療連携について
    中村英樹
    静岡県西部地区膠原病治療談話会, 2018年09月, 招待有り
  • シェーグレン症候群の治療:オーバービュー
    中村英樹
    第27回任本シェーグレン症候群学会学術集会, 2018年09月, 通常論文
  • HTLV-1の唾液腺上皮細胞への初期感染様式の検討
    中村英樹
    第27回日本シェーグレン症候群学会, 2018年09月, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺におけるHBZおよびtax発現について
    中村英樹
    第26回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2017年09月, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺におけるHBZおよびtax発現について
    中村英樹
    第61回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2017年04月, 通常論文
  • シェーグレン症候群唾液腺病変の免疫評価
    中村英樹
    第44回日本臨床免疫学会総会, 2016年09月, 通常論文
  • 口唇生検施行例からみた成人シェーグレン症候群の特徴について
    中村英樹
    第25回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2016年09月, 通常論文
  • リウマチ診療の医療連携:大学病院の立場から
    中村英樹
    第60回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2016年04月, 通常論文
  • 臨床に役立つ感染症とリウマチ疾患の関連 HTLV-Iとシェーグレン症候群の関連について
    中村英樹
    第60回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2016年04月, 通常論文
  • シェーグレン症候群におけるHTLV-I感染と免疫異常
    中村英樹
    第43回日本臨床免疫学会総会, 2015年10月, 通常論文
  • シェーグレン症候群診断ガイドラインにおける画像診断
    中村英樹
    第24回日本シェーグレン症候群学会学術集会, 2015年09月, 通常論文
  • 関節リウマチ市民公開講座と医療連携
    中村英樹
    第59回日本リウマチ学会総会学術集会, 2015年04月, 招待有り
  • シェーグレン症候群update アポトーシスの視点から
    中村英樹
    第59回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2015年04月, 通常論文

担当経験のある科目_授業

  • 免疫・アレルギー系統講義
    長崎大学病院
  • PBLチュートリアル
    長崎大学病院
  • 診断学各論実習
    長崎大学病院
  • 診断学総論実習
    長崎大学病院

所属学協会

  • 2020年05月 - 現在
    米国リウマチ学会
  • 日本免疫学会
  • 日本医療マネジメント学会
  • 日本臨床リウマチ学会
  • 日本臨床免疫学会
  • 日本HTLV-1学会
  • 日本シェーグレン症候群学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本内科学会

Works_作品等

  • 23回国際公募アート未来展絵画部門アート未来準大賞「試験場跡2018」
    中村英樹
    2018年06月 - 2018年06月, 芸術活動
  • 第62回県展洋画部門長崎新聞社賞「時の流れ」
    中村英樹
    2017年09月 - 2017年09月, 芸術活動
  • 第60回記念県展洋画部門長崎県町村会長賞「遺構、移ろう時」
    中村英樹
    2015年09月 - 2015年09月, 芸術活動
  • 第19回国際公募アート未来展絵画部門特選「碧い壁面」
    中村英樹
    2014年06月 - 2014年06月, 芸術活動

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • HTLV-1の自己抗体産生系やThサブセットに及ぼす影響
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2022年04月01日 - 2025年03月31日
    中村 英樹; 永田 欽也; 清水 俊匡; 長澤 洋介; 塚本 昌子
  • HTLV-1のシェーグレン症候群病態形成への直接的関与
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 2019年04月01日 - 2022年03月31日
    中村 英樹; 清水 俊匡; 川上 純; 高谷 亜由子
  • 科研費(基盤C)
    日本学術振興会, 2019年 - 2021年
    中村英樹
  • 膠原病患者の外来におけるセルフマネジメントの現状及び介入効果の多角的検討
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 2016年04月01日 - 2020年03月31日
    松浦 江美; 折口 智樹; 中村 英樹; 上野 和美
  • シェーグレン症候群におけるHTLV-Iの作用点と分子機序を解明する多角的研究
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2016年04月01日 - 2019年03月31日
    中村 英樹; 清水 俊匡; 高谷 亜由子; 川上 純
  • CTLA-4-Igの新たな作用を解析し次世代の治療標的の探索に繋げる基盤研究
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2015年04月01日 - 2019年03月31日
    川上 純; 岩本 直樹; 一瀬 邦弘; 古賀 智裕; 右田 清志; 中村 英樹; 佐々木 均
  • 関節超音波・バイオマーカー・シグナル伝達から構築する分子標的治療薬のアルゴリズム
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2015年04月01日 - 2019年03月31日
    川尻 真也; HUIZINGA Tom W. J.; 川上 純; 中村 英樹; 一瀬 邦弘; 岩本 直樹
  • 病変組織に沈着した免疫複合体の網羅的解析法の開発と自己免疫疾患の組織解析への応用
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2015年04月01日 - 2018年03月31日
    大山 要; 川上 純; 中村 英樹
  • ブリストル・マイヤーズ スクイブ研究助成金
    ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社, 2017年 - 2018年
    中村英樹
  • 科研費(基盤C)
    2016年 - 2018年
    中村英樹
  • シェーグレン症候群ACR診断基準修正案の策定
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2014年04月01日 - 2017年03月31日
    高木 幸則; 中村 英樹; 佐々木 美穂; 中村 卓; 角 美佐
  • 全身性エリテマトーデスに合併するループス腎炎の疾患標的分子と機能解析
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2014年04月01日 - 2017年03月31日
    一瀬 邦弘; 中村 英樹; 岩本 直樹
  • HTLV-I関連シェーグレン症候群の発症機序の解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2013年04月01日 - 2016年03月31日
    中村 英樹; 川上 純; 中村 龍文; 寶來 吉朗
  • HTLV-I関連脊髄症発症に関与する細胞内骨格再構成シグナル伝達機構の解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2012年04月01日 - 2015年03月31日
    中村 龍文; 中村 英樹
  • 科研費(基盤C)
    2013年 - 2015年
    中村英樹
  • ループス腎炎におけるCaMKIVを介したポドサイトの機能解析
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2012年04月01日 - 2014年03月31日
    一瀬 邦弘; 川上 純; 中村 英樹; 岩本 直樹; 古賀 智裕
  • シェーグレン症候群におけるHTLV-Iの関与について
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2010年 - 2012年
    中村 英樹; 川上 純; 中村 龍文; 中村 龍文
  • 科研費(基盤C)
    2010年 - 2012年
    中村英樹
  • 早期関節炎の治療開始基準:臨床と分子生物学の両面で治療開始のタイミングをとらえる
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2008年 - 2009年
    玉井 慎美; 川上 純; 江口 勝美; 阿比留 教生; 上谷 雅孝; 青柳 潔; 土屋 尚之; 喜多 潤子; 岡田 覚丈; 古賀 智裕; 川尻 真也; 岩本 直樹; 山崎 聡士; 中村 英樹; 井田 弘明; 折口 智樹
  • 日本リウマチ財団リウマチ性疾患調査・研究助成金
    日本リウマチ財団, 2006年 - 2007年
    中村英樹
  • 上原記念生命科学財団海外留学リサーチフェローシップ
    上原記念生命科学財団, 2000年 - 2001年
    中村英樹

社会貢献活動

  • 東日本大震災後方支援
    その他
    長崎新聞, 2011年04月12日

メディア報道

  • 関節リウマチについて
    KTN テレビ長崎, 2012年02月03日, テレビ・ラジオ番組

その他

  • 平成30年度第23回国際公募アート未来展絵画部門アート未来準大賞受賞
    2018年06月 - 2018年06月
  • 第62回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門、長崎新聞社賞受賞
    2017年09月 - 2017年09月
  • 第60回記念長崎県美術展覧会(県展)洋画部門、長崎県町村会長賞受賞
    2015年09月 - 2015年09月
  • 平成26年度第19回国際公募アート未来展絵画部門特選受賞
    2014年06月 - 2014年06月