石原 寿光

医学部 医学科教授

研究キーワード

  • 糖尿病の成因

研究分野

  • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学, 代謝学

学歴

  • 1988年
    東京大学, 医学部

受賞

  • 日本糖尿病学会賞リリー賞
    2型糖尿病発症における膵β細胞障害の分子機構

論文

  • ★Metabolism-secretion coupling in glucose-stimulated insulin secretion.
    Ishihara H
    Diabetol Int, 2022年, 査読有り, 招待有り
    筆頭著者
  • ★Using recombinase-mediated cassette exchange to engineer MIN6 insulin-secreting cells based on a newly identified safe harbor locus
    Furukawa A; Tanaka A; Yamaguchi S; Kosuda M; Yamana M; Nagasawa A; Kohno G; Ishihara H.
    J Diabetes Invest, 2021年12月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Trk-fused gene plays a critical role in diet-induced adipose tissue expansion and is also involved in thyroid hormone action.
    Takeshi Yamamotoya; Yukino Ohata; Yasuyuki Akasaka; Shun Hasei; Masa-Ki Inoue; Yusuke Nakatsu; Machi Kanna; Hiroki Yamazaki; Akifumi Kushiyama; Midori Fujishiro; Hiraku Ono; Hideyuki Sakoda; Tetsuya Yamada; Hisamitsu Ishihara; Tomoichiro Asano
    PNAS nexus, 2024年04月
  • Association of Glycated Hemoglobin Level with Self-Reported Chewing Problems in Elderly Community-Dwelling Individuals in Japan
    Midori Fujishiro; Sho Tanaka; Kentaro Watanabe; Kazuhiro Imatake; Yasuyuki Suzuki; Hisamitsu Ishihara; Shigemasa Tani
    Journal of Multidisciplinary Healthcare, 2023年05月, 査読有り
  • A large-scale functional analysis of genes expressed differentially in insulin secreting MIN6 sublines with high versus mildly reduced glucose-responsiveness
    Aya Tanaka; Minami Kosuda; Midori Yamana; Asami Furukawa; Akiko Nagasawa; Midori Fujishiro; Genta Kohno; Hisamitsu Ishihara
    Scientific Reports, 2023年04月
  • 急性膵炎の治療後に発症し,心筋炎を合併した劇症1型糖尿病の一例
    星野 慶次郎; 長澤 暎子; 齊藤 一樹; 小林 厚志; 中山 香桜里; 小須田 南; 三枝 太郎; 江頭 富士子; 渡邉 健太郎; 藤澤 真理子; 小暮 宏史; 飯田 維人; 奥村 恭男; 石原 寿光
    糖尿病, 2023年04月
  • Identification of serum metabolome signatures associated with retinal and renal complications of type 2 diabetes
    Tomofuji Y; Suzuki K; Kishikawa T; Shojima N; Hosoe J; Inagaki K; Matsubayashi S; Ishihara H; Watada H; Ishigaki Y; BioBank Japan Project; Inohara H; Murakami Y; Matsuda K; Okada Y; Yamauchi T; Kadowaki T.
    Commun Med, 2023年01月, 査読有り
  • Impact of Female Sex on the Susceptibility to Hypernatremia Among Older Community-Dwelling Individuals in Japan
    Tanaka S; Fujishiro M; Imatake K; Suzuki Y; Ishihara H; Tani S.
    Int J Gen Med, 2022年
  • Fibrosis-4 index is closely associated with arterial damage and future risk of coronary heart disease in type 2 diabetes
    Watanabe K; Takakubo N; Saigusa T; Nagasawa A; Yamana M; Ojima M; Kameda W; Susa S; Ishizawa K; Ishihara H.
    Int J Hyperten., 2022年, 査読有り
    ラスト(シニア)オーサー
  • Aortic arch calcification with pericardial fat mass detected on a single chest X-ray image is closely associated with the predictive variables of future cardiovascular disease
    Watanabe K; Hada Y; Ishii K; Nagaoka K; Takase K; Kameda W; Susa S; Saigusa T; Egashira F; Ishihara H; Ishizawa K.
    Heart Vessels, 2022年, 査読有り, 通常論文
  • Glucagon responses to glucose challenge in patients with idiopathic postprandial syndrome
    Kosuda M; Watanabe K; Koike M; Morikawa A; Saito H; Kohno G; Ishihara H.
    J Nippon Med Sch, 2022年, 査読有り
  • 【糖尿病診療における臨床検査】糖尿病成因と病態にかかわる検査 グルカゴン・GLP-1
    小須田 南; 石原 寿光
    月刊糖尿病, 2021年10月
  • Impact of Plasma Xanthine Oxidoreductase Activity on the Mechanisms of Distal Symmetric Polyneuropathy Development in Patients with Type 2 Diabetes.
    Midori Fujishiro; Hisamitsu Ishihara; Katsuhiko Ogawa; Takayo Murase; Takashi Nakamura; Kentaro Watanabe; Hideyuki Sakoda; Hiraku Ono; Takeshi Yamamotoya; Yusuke Nakatsu; Tomoichiro Asano; Akifumi Kushiyama
    Biomedicines, 2021年08月
  • 糖尿病の療養指導Q&A 週1回タイプのインスリン製剤 開発中の週1回タイプのインスリン製剤について教えてください
    小須田 南; 石原 寿光
    糖尿病プラクティス, 2021年03月
  • Tuberculosis relapse in the epididymis after the completion of nine months of anti-tuberculosis Chemotherapy in a patient with poorly controlled diabetes mellitus
    Ichikawa C; Tanaka S; Takubo M; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Tsujino I; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Fujishiro M.
    Ther Clin Risk Manag., 2021年
  • Effects of GLP-1RA and SGLT2i, Alone or in Combination, on Mouse Models of Type 2 Diabetes Representing Different Disease Stages
    Masao Koike; Hitoki Saito; Genta Kohno; Masahiro Takubo; Kentaro Watanabe; Hisamitsu Ishihara
    Int J Mol Sci, 2021年, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Effect of adult weight gain on non-alcoholic fatty liver disease and its association with anthropometric parameters in the lean Japanese population
    Tanaka S; Fujishiro M; Watanabe K; Imatake K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Tani S
    Diagnostics, 2021年, 査読有り, 通常論文
  • ミトコンドリアピルビン酸輸送担体欠損インスリン分泌細胞株の樹立と解析
    西岡 秀典; 山名 碧; 長澤 瑛子; 小須田 南; 渡邉 健太郎; 石原 寿光
    糖尿病, 2020年08月
  • 2型糖尿病を対象としたプリン体代謝関連物質の血管合併症発症および進展に対する影響の研究(続報)
    藤城 緑; 櫛山 暁史; 小川 克彦; 渡邉 健太郎; 江頭 富士子; 岡本 真由美; 村瀬 貴代; 中村 敬志; 赤利 精悟; 迫田 秀之; 小野 啓; 山本屋 武; 中津 祐介; 浅野 知一郎; 石原 寿光
    糖尿病, 2020年08月
  • 抗凝固療法中にインスリンボール内に出血をきたした2型糖尿病の1例
    中山 香桜里; 小須田 南; 川島 碧; 山名 碧; 江頭 富士子; 渡邉 健太郎; 石原 寿光; 田杭 具視; 池谷 之利
    糖尿病, 2020年08月
  • ミトコンドリアピルビン酸輸送担体欠損インスリン分泌細胞株の樹立と解析
    西岡 秀典; 山名 碧; 長澤 瑛子; 山口 賢; 石原 寿光
    日大医学雑誌, 2020年02月
  • A single episode of hypoglycemia as a possible early warning sign of adrenal insufficiency.
    Tanaka S; Abe M; Kohno G; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Suzuki Y; Ishihara H; Fujishiro M.
    Ther Clin Risk Manag, 2020年02月, 査読有り, 通常論文
  • Acute esophageal necrosis after cellulitis in an obese patient with diabetes mellitus.
    Tanaka S; Fujishiro M; Ichijima R; Kohno G; Abe M; Ishihara H
    J Diabetes Investig, 2020年01月, 査読有り, 通常論文
  • Two adult siblings with myotonic dystrophy type 1 with different phenotypes presenting with chronic respiratory insufficiency and sleep apnea syndrome.
    Kohno G; Ogawa K; Kushimoto M; Tanaka S; Ikeda J; Nishizawa T; Mitsuke K; Nakayama T; Suzuki Y; Ishihara H; Fujishiro M.
    Front Neurol, 2019年07月, 査読有り, 通常論文
  • Hemichorea after hypoglycemic episodes with negative MRI findings in an elderly woman with poorly controlled type 2 diabetes mellitus: a case report.
    Matsushima E; Shiota H; Watanabe K; Otsuka Y; Yamana M; Yamaguchi S; Egashira F; Kamei S; Ishihara H.
    BMC Neurol, 2019年06月, 査読有り, 通常論文
  • 膵β細胞におけるChrono遺伝子の機能解析
    山口 賢; 長澤 瑛子; 山名 碧; 小須田 南; 石原 寿光
    糖尿病, 2019年04月
  • MIN6細胞における解糖系中間体によるインスリン産生制御
    山名 碧; 長澤 瑛子; 小須田 南; 山口 賢; 江頭 富士子; 藤城 緑; 渡邉 健太郎; 石原 寿光
    糖尿病, 2019年04月
  • 膵β細胞機能の新たなメッセンジャー:その生理と病態 Pin1とTrk融合遺伝子(TFG) β細胞の体積と機能に関する新規調節因子(Pin1 and Trk-fused gene(TFG): novel regulators for β-cell mass and function)
    山本屋 武; 中津 祐介; 櫛山 暁史; 石原 寿光; 浅野 知一郎
    糖尿病, 2019年04月
  • 2型糖尿病を対象としたプリン体代謝関連物質の血管合併症発症および進展に対する影響の研究
    藤城 緑; 櫛山 暁史; 小川 克彦; 山口 賢; 渡邉 健太郎; 村瀬 貴代; 中村 敬志; 赤利 精悟; 山本屋 武; 中津 祐介; 浅野 知一郎; 石原 寿光
    糖尿病, 2019年04月
  • Prolyl Isomerase Pin1 Suppresses Thermogenic Programs in Adipocytes by Promoting Degradation of Transcriptional Co-activator PRDM16.
    Yusuke Nakatsu; Yasuka Matsunaga; Takeshi Yamamotoya; Koji Ueda; Masa-Ki Inoue; Yu Mizuno; Mikako Nakanishi; Tomomi Sano; Yosuke Yamawaki; Akifumi Kushiyama; Hideyuki Sakoda; Midori Fujishiro; Akihide Ryo; Hiraku Ono; Tohru Minamino; Shin-Ichiro Takahashi; Haruya Ohno; Masayasu Yoneda; Kei Takahashi; Hisamitsu Ishihara; Hideki Katagiri; Fusanori Nishimura; Takashi Kanematsu; Tetsuya Yamada; Tomoichiro Asano
    Cell reports, 2019年03月, 査読無し, 通常論文
  • Elsberg syndrome related to varicella zoster virus infection with painless skin lesions in an elderly woman with poorly controlled type 2 diabetes mellitus.
    Saito H; Ebashi M; Kushimoto M; Ikeda J; Egashira F; Yamaguchi S; Watanabe K; Ogawa K; Suzuki Y; Ishihara H; Fujishiro M.
    Ther Clin Risk Manag, 2018年10月, 査読有り, 通常論文
  • 全身性の感染性膿瘍を合併した糖尿病の1例
    山名 碧; 川島 碧; 外川 奈々子; 小須田 南; 田中 彩; 松島 えり子; 山口 賢; 江頭 富士子; 渡邉 健太郎; 石原 寿光
    日本内科学会関東地方会, 2018年06月
  • ブドウ糖応答性の異なるMIN6細胞サブクローンのトランスクリプトーム解析によるインスリン分泌に重要な遺伝子の探索
    田中 彩; 古川 麻美; 小須田 南; 山名 碧; 長澤 瑛子; 藤城 緑; 山口 賢; 石原 寿光
    糖尿病, 2018年04月
  • インスリン分泌におけるCITED4の機能解析
    山口 賢; 長澤 瑛子; 山名 碧; 小須田 南; 田中 彩; 石原 寿光
    糖尿病, 2018年04月
  • 2型糖尿病を対象としたキサンチン酸化還元酵素の血管合併症発症および進展に対する影響に関する探索研究
    藤城 緑; 櫛山 暁史; 山口 賢; 渡邉 健太郎; 江頭 富士子; 岡本 真由美; 村瀬 貴代; 中村 敬志; 山本屋 武; 中津 祐介; 浅野 知一郎; 石原 寿光
    糖尿病, 2018年04月
  • Trk-fused gene(TFG)の糖代謝調節における役割の解明
    山本屋 武; 中津 祐介; 上田 晃嗣; 井上 賢紀; 迫田 秀之; 藤城 緑; 櫛山 暁史; 石原 寿光; 浅野 知一郎
    糖尿病, 2018年04月
  • Diabetes mellitus not as an unfavorable factor on the prognosis of hepatitis C virus-related hepatocellular carcinoma.
    26.Yoshida N; Midorikawa Y; Higaki T; Nakayama H; Tsuji S; Matsuoka S; Ishihara H; Moriyama M; Takayama T
    Hepatol Res, 2018年
  • Rationale and design of the STOP-OB study for evaluating the effects of tofogliflozin and glimepiride on fat deposition in type 2 diabetes patients treated with metformin/DPP-4 inhibitor dual therapy.
    Ishihara H; Anai M; Seino H; Kitazawa T; Ohashi H; Ai M; Inoue M; Fujishiro M; Inazawa T; Kuroda H; Yamada M.
    Diabetes Ther, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Ipragliflozin add-on therapy to a GLP-1 receptor agonist in Japanese patients with type 2 diabetes (AGATE): a 52-week open-label study.
    Diabetes Ther, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Trk-fused gene (TFG) regulates pancreatic β cell mass and insulin secretory activity.
    Yamamotoya T; Nakatsu Y; Kushiyama A; Matsunaga Y; Ueda K; Inoue Y; Inoue MK; Sakoda H; Fujishiro M; Ono H; Kiyonari H; Ishihara H; Asano T
    Sci Rep., 2017年10月, 査読有り, 通常論文
  • The prolyl isomerase Pin1 increases β-cell proliferation and enhances insulin secretion.
    Nakatsu Y; Mori K; Matsunaga Y; Yamamotoya T; Ueda K; Inoue Y; Mitsuzaki-Miyoshi K; Sakoda H; Fujishiro M; Yamaguchi S; Kushiyama A; Ono H; Ishihara H; Asano T
    J Biol Chem., 2017年07月, 査読有り, 通常論文
  • 新規効率的遺伝子改変インスリン分泌細胞株作製法を用いた炭酸脱水酵素の役割の解析
    小須田 南; 田中 彩; 古川 麻美; 堀田 瑛子; 山名 碧; 大塚 雄一郎; 藤城 緑; 山口 賢; 石原 寿光
    日本内分泌学会雑誌, 2017年04月
  • インスリン分泌MIN6細胞でのグルコース応答性インスリン分泌における炭酸脱水酵素の役割
    小須田 南; 田中 彩; 古川 麻美; 堀田 瑛子; 山名 碧; 大塚 雄一郎; 藤城 緑; 山口 賢; 石原 寿光
    糖尿病, 2017年04月
  • インスリン分泌におけるCited4の役割
    山口 賢; 堀田 瑛子; 山名 碧; 小須田 南; 田中 彩; 古川 麻美; 石原 寿光
    糖尿病, 2017年04月
  • Severe Hypertriglyceridemia Possibly Masked Acute Pancreatitis and Led to a Difficult Diagnosis in an Obese Patient with Ketoacidosis-onset Type 2 Diabetes
    Midori Fujishiro; Akiko Horita; Hiroshi Nakagawara; Takayuki Mawatari; Yoshifusa Kishigami; Yoshiteru Tominaga; Mitsuhiko Moriyama; Hisamitsu Ishihara
    INTERNAL MEDICINE, 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and safety of ipragliflozin as add-on therapy to insulin in Japanese patients with type 2 diabetes mellitus (IOLITE): a multi-centre, randomized, placebo-controlled, double-blind study
    Hisamitsu Ishihara; Susumu Yamaguchi; Ikko Nakao; Akira Okitsu; Seitaro Asahina
    DIABETES OBESITY & METABOLISM, 2016年12月, 査読有り, 通常論文
  • Is zinc an intra-islet regulator of glucagon secretion?
    Hisamitsu Ishihara; Claes B. Wollheim
    Diabetology International, 2016年06月, 査読無し, 通常論文
  • メトホルミン内服中の2型糖尿病患者におけるDPP-4阻害薬とSU薬のグルカゴン動態への影響の比較・検討
    田中 彩; 山口 賢; 堀田 瑛子; 山名 碧; 小須田 南; 古川 麻美; 大塚 雄一郎; 江頭 富士子; 石原 寿光
    糖尿病, 2016年04月
  • Controversy regarding gastric cancer and diabetes
    Midori Fujishiro; Hisamitsu Ishihara
    Journal of Gastroenterology, 2016年01月, 査読無し, 通常論文
  • DPP-IV inhibitor anagliptin exerts anti-inflammatory effects on macrophages, adipocytes, and mouse livers by suppressing NF-κB activation
    Takanori Shinjo; Yusuke Nakatsu; Misaki Iwashita; Tomomi Sano; Hideyuki Sakoda; Hisamitsu Ishihara; Akifumi Kushiyama; Midori Fujishiro; Toshiaki Fukushima; Yoshihiro Tsuchiya; Hideaki Kamata; Fusanori Nishimura; Tomoichiro Asano
    American Journal of Physiology - Endocrinology and Metabolism, 2015年08月, 査読有り, 通常論文
  • Octreotide for hypoglycemia caused by sulfonylurea and DPP-4 inhibitor
    Suguru Yamaguchi; Midori Ikejima; Asami Furukawa; Masanori Abe; Mitsuhiro Nakazaki; Hisamitsu Ishihara
    DIABETES RESEARCH AND CLINICAL PRACTICE, 2015年08月, 査読無し, 通常論文
  • High-fat diet feeding significantly attenuates anagliptin-induced regeneration of islets of Langerhans in streptozotocin-induced diabetic mice
    Takanori Shinjo; Yusuke Nakatsu; Misaki Iwashita; Tomomi Sano; Hideyuki Sakoda; Hisamitsu Ishihara; Akifumi Kushiyama; Midori Fujishiro; Fusanori Nishimura; Tomoichiro Asano
    DIABETOLOGY & METABOLIC SYNDROME, 2015年06月, 査読無し, 通常論文
  • 膵β細胞機能におけるプロリン異性化酵素Pin1の役割
    中津 祐介; 森 馨一; 松永 泰花; 山本屋 武; 迫田 秀之; 藤城 緑; 櫛山 暁史; 石原 寿光; 浅野 知一郎
    糖尿病, 2015年04月
  • Addition of sitagliptin or metformin to insulin monotherapy improves blood glucose control via different effects on insulin and glucagon secretion in hyperglycemic Japanese patients with type 2 diabetes
    Yuichiro Otsuka; Suguru Yamaguchi; Asami Furukawa; Minami Kosuda; Mitsuhiro Nakazaki; Hisamitsu Ishihara
    ENDOCRINE JOURNAL, 2015年02月, 査読無し, 通常論文
  • DPP-4 inhibition ameliorates pancreatic β-cell failure and improves glucose tolerance in the mouse model of Wolfram syndrome.
    Tanji Y; Yamaguchi S; Ishigaki Y; Katagiri H; Oka Y; Ishihara H.
    J Diabetes Mellitus, 2015年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • The cutting-edge of medicine; glucagon renaissance.
    Nihon Naika Gakkai Zasshi., 2013年
  • Hepatic glucokinase modulates obesity predisposition by regulating BAT thermogenesis via neural signals
    Sohei Tsukita; Tetsuya Yamada; Kenji Uno; Kei Takahashi; Keizo Kaneko; Yasushi Ishigaki; Junta Imai; Yutaka Hasegawa; Shojiro Sawada; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka; Hideki Katagiri
    Cell Metabolism, 2012年12月, 査読有り, 通常論文
  • Vitamin D receptor activation induces peptide YY transcription in pancreatic islets
    Mihwa Choi; Jun Ozeki; Masami Hashizume; Shigeaki Kato; Hisamitsu Ishihara; Makoto Makishima
    Endocrinology, 2012年11月, 査読有り, 通常論文
  • Atf6α-null mice are glucose intolerant due to pancreatic β-cell failure on a high-fat diet but partially resistant to diet-induced insulin resistance.
    Usui M; Yamaguchi S; Tanji Y; Tominaga R; Ishigaki Y; Fukumoto M; Katagiri H; Mori K; Oka Y; Ishihara H
    Metabolism, 2012年08月, 査読無し, 通常論文
  • Hepatic nuclear factor 1α (HNF1α) dysfunction down-regulates X-box-binding protein 1 (XBP1) and sensitizes β-cells to endoplasmic reticulum stress
    Clare L. Kirkpatrick; Andreas Wiederkehr; Mathurin Baquié; Dmitry Akhmedov; Haiyan Wang; Benoit R. Gauthier; Ildem Akerman; Hisamitsu Ishihara; Jorge Ferrer; Claes B. Wollheim
    Journal of Biological Chemistry, 2011年09月, 査読有り, 通常論文
  • Involvement of endoplasmic stress protein C/EBP homologous protein in arteriosclerosis acceleration with augmented biological stress responses
    Junhong Gao; Yasushi Ishigaki; Tetsuya Yamada; Keiichi Kondo; Suguru Yamaguchi; Junta Imai; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Shojiro Sawada; Hisamitsu Ishihara; Seiichi Oyadomari; Masataka Mori; Yoshitomo Oka; Hideki Katagiri
    Circulation, 2011年08月, 査読有り, 通常論文
  • Interleukin-6 enhances glucose-stimulated insulin secretion from pancreatic β-cells: Potential involvement of the PLC-IP3-dependent pathway
    Toshinobu Suzuki; Junta Imai; Tetsuya Yamada; Yasushi Ishigaki; Keizo Kaneko; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka; Hideki Katagiri
    Diabetes, 2011年02月, 査読有り, 通常論文
  • The JNK pathway modulates expression and phosphorylation of 4E-BP1 in MIN6 pancreatic beta-cells under oxidative stress conditions
    Ryu Tominaga; Suguru Yamaguchi; Chihiro Satake; Masahiro Usui; Yasuhiro Tanji; Keiichi Kondo; Hideki Katagiri; Yoshitomo Oka; Hisamitsu Ishihara
    CELL BIOCHEMISTRY AND FUNCTION, 2010年07月, 査読無し, 通常論文
  • 新規小胞体ストレス蛋白・CRELD2の蛋白特性についての検討
    山口 賢; 石原 寿光; 宗像 祐一郎; 佐竹 千尋; 薄井 正寛; 富永 竜; 丹治 泰裕; 鈴木 千登世; 石垣 泰; 山田 哲也; 檜尾 好徳; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2010年04月
  • Wolfram syndrome 1 gene negatively regulates ER stress signaling in rodent and human cells
    Sonya G. Fonseca; Shinsuke Ishigaki; Christine M. Oslowski; Simin Lu; Kathryn L. Lipson; Rajarshi Ghosh; Emiko Hayashi; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka; M. Alan Permutt; Fumihiko Urano
    Journal of Clinical Investigation, 2010年03月, 査読有り, 通常論文
  • Carotid arterial elasticity is a sensitive atherosclerosis value reflecting visceral fat accumulation in obese subjects
    Ai Tokita; Yasushi Ishigaki; Hisashi Okimoto; Hideyuki Hasegawa; Yoshiro Koiwa; Makoto Kato; Hisamitsu Ishihara; Yoshinori Hinokio; Hideki Katagiri; Hiroshi Kanai; Yoshitomo Oka
    Atherosclerosis, 2009年09月, 査読有り, 通常論文
  • Regulation of pancreatic β cell mass by neuronal signals from the liver
    Junta Imai; Hideki Katagiri; Tetsuya Yamada; Yasushi Ishigaki; Toshinobu Suzuki; Hirohito Kudo; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Junhong Gao; Keizo Kaneko; Hisamitsu Ishihara; Akira Niijima; Masamitsu Nakazato; Tomoichiro Asano; Yasuhiko Minokoshi; Yoshitomo Oka
    Science, 2008年11月, 査読有り, 通常論文
  • The GDP-dependent Rab27a effector coronin 3 controls endocytosis of secretory membrane in insulin-secreting cell lines
    Toshihide Kimura; Yukiko Kaneko; Shogo Yamada; Hisamitsu Ishihara; Takao Senda; Akihiro Iwamatsu; Ichiro Niki
    Journal of Cell Science, 2008年09月, 査読有り, 通常論文
  • Impact of plasma oxidized low-density lipoprotein removal on atherosclerosis
    Yasushi Ishigaki; Hideki Katagiri; Junhong Gao; Tetsuya Yamada; Junta Imai; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Keizo Kaneko; Takehide Ogihara; Hisamitsu Ishihara; Yuko Sato; Kenji Takikawa; Norihisa Nishimichi; Haruo Matsuda; Tatsuya Sawamura; Yoshitomo Oka
    Circulation, 2008年07月, 査読有り, 通常論文
  • Behavioral and gene expression analyses of Wfs1 knockout mice as a possible animal model of mood disorder
    Tadafumi Kato; Mizuho Ishiwata; Kazuyuki Yamada; Takaoki Kasahara; Chihiro Kakiuchi; Kazuya Iwamoto; Koki Kawamura; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka
    Neuroscience Research, 2008年06月, 査読有り, 通常論文
  • ATF4-mediated induction of 4E-BP1 contributes to pancreatic beta cell survival under endoplasmic reticulum stress
    Suguru Yamaguchi; Hisamitsu Lshihara; Takahiro Yamada; Akira Tamura; Masahiro Iusui; Ryu Tominaga; Yuichiro Munakata; Chihiro Satake; Hideki Katagiri; Fumi Tashiro; Hiroyuki Aburatani; Kyoko Tsukiyama-Kohara; Jun-ichi Miyazaki; Nahum Sonenberg; Yoshitomo Oka
    CELL METABOLISM, 2008年03月, 査読有り, 通常論文
  • The conserved carboxyl terminus of human parainfluenza virus type 2 V protein plays an important role in virus growth
    Machiko Nishio; Masato Tsurudome; Hisamitsu Ishihara; Morihiro Ito; Yasuhiko Ito
    Virology, 2007年05月, 査読有り, 通常論文
  • Bone marrow (BM) transplantation promotes β-cell regeneration after acute injury through BM cell mobilization
    Yutaka Hasegawa; Takehide Ogihara; Tetsuya Yamada; Yasushi Ishigaki; Junta Imai; Kenji Uno; Junhong Gao; Keizo Kaneko; Hisamitsu Ishihara; Hironobu Sasano; Hiromitsu Nakauchi; Yoshitomo Oka; Hideki Katagiri
    Endocrinology, 2007年05月, 査読有り, 通常論文
  • 膵β細胞における小胞体ストレスによる翻訳抑制因子4E-BP1発現誘導機構
    薄井 正寛; 佐竹 千尋; 石原 寿光; 田村 明; 山田 高弘; 山口 賢; 冨永 竜; 宗像 祐一郎; 桧尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2007年04月
  • 膵β細胞特異的小胞体ストレス応答の検討
    宗像 佑一郎; 石原 寿光; 田村 明; 山田 高弘; 山口 賢; 佐竹 千尋; 薄井 正寛; 冨永 竜; 桧尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2007年04月
  • Efficient and controlled gene expression in mouse pancreatic islets by arterial delivery of tetracycline-inducible adenoviral vectors
    Takahashi; R.; Ishihara; H.; Takahashi; K.; Tamura; A.; Yamaguchi; S.; Yamada; T.; Katagiri; H.; Oka; Y.
    J. Mol. Endocrinol., 2007年01月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • WFS1 protein modulates the free Ca2+ concentration in the endoplasmic reticulum
    Daisuke Takei; Hisamitsu Ishihara; Suguru Yamaguchi; Takahiro Yamada; Akira Tamura; Hideki Katagiri; Yoshio Maruyama; Yoshitomo Oka
    FEBS LETTERS, 2006年10月, 査読有り, 通常論文
  • Cold exposure suppresses serum adiponectin levels through sympathetic nerve activation in mice
    Junta Imai; Hideki Katagiri; Tetsuya Yamada; Yasushi Ishigaki; Takehide Ogihara; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Junhong Gao; Hisamitsu Ishihara; Hironobu Sasano; Yoshitomo Oka
    OBESITY, 2006年07月, 査読有り, 通常論文
  • Cold exposure suppresses serum adiponectin levels through sympathetic nerve activation in mice
    Junta Imai; Hideki Katagiri; Tetsuya Yamada; Yasushi Ishigaki; Takehide Ogihara; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Junhong Gao; Hisamitsu Ishihara; Hironobu Sasano; Yoshitomo Oka
    Obesity, 2006年07月, 査読有り, 通常論文
  • Neuronal pathway from the liver modulates energy expenditure and systemic insulin sensitivity
    K Uno; H Katagiri; T Yamada; Y Ishigaki; T Ogihara; J Imai; Y Hasegawa; JH Gao; K Kaneko; H Iwasaki; H Ishihara; H Sasano; K Inukai; H Mizuguchi; T Asano; M Shiota; M Nakazato; Y Oka
    SCIENCE, 2006年06月, 査読有り, 通常論文
  • WFS1-deficiency increases endoplasmic reticulum stress, impairs cell cycle progression and triggers the apoptotic pathway specifically in pancreatic beta-cells.
    Yamada T; Ishihara H; Tamura A; Takahashi R; Yamaguchi S; Takei D; Tokita D; Satake C; Tashiro F; Katagiri H; Aburatani H; Miyazaki JI; Oka Y
    Hum Mol Genet, 2006年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 診断に苦慮したインスリノーマの1例
    田村 明; 石原 寿光; 高橋 累; 山口 賢; 大田原 千尋; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2006年04月
  • パルボウィルスB19が原因と考えられる正球性貧血と血糖上昇を認めた2型糖尿病の1例
    山口 賢; 石原 寿光; 大田原 千尋; 高橋 累; 田村 明; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2006年04月
  • 清涼飲料水ケトアシドーシスで発症し,最終的に食事療法での管理が可能となった2症例
    大田原 千尋; 石原 寿光; 田村 明; 高橋 累; 山口 賢; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 岡 芳知; 荻原 健英; 片桐 秀樹
    糖尿病, 2006年04月
  • アデノウィルスベクターの選択的動脈注入によるマウス膵島への高効率遺伝子導入法の開発
    高橋 累; 石原 寿光; 高橋 和眞; 田村 明; 山田 高弘; 山口 賢; 佐竹 千尋; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2006年04月
  • Signals from intra-abdominal fat modulate insulin and leptin sensitivity through different mechanisms: Neuronal involvement in food-intake regulation
    Tetsuya Yamada; Hideki Katagiri; Yasushi Ishigaki; Takehide Ogihara; Junta Imai; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Junhong Gao; Hisamitsu Ishihara; Akira Niijima; Hiroyuki Mano; Hiroyuki Aburatani; Tomoichiro Asano; Yoshitomo Oka
    Cell Metabolism, 2006年03月, 査読有り, 通常論文
  • Cell type-specific activation of metabolism reveals that β-cell secretion suppresses glucagon release from α-cells in rat pancreatic islets
    Rui Takahashi; Hisamitsu Ishihara; Akira Tamura; Suguru Yamaguchi; Takahiro Yamada; Daisuke Takei; Hideki Katagiri; Hitoshi Endou; Yoshitomo Oka
    American Journal of Physiology - Endocrinology and Metabolism, 2006年02月, 査読無し, 通常論文
  • Secondary sulfonylurea failure: Comparison of period until insulin treatment between diabetic patients treated with gliclazide and glibenclamide
    Jo Satoh; Kazuma Takahashi; Yumiko Takizawa; Hisamitsu Ishihara; Masashi Hirai; Hideki Katagiri; Yoshinori Hinokio; Susumu Suzuki; Ichiro Tsuji; Yoshitomo Oka
    Diabetes Research and Clinical Practice, 2005年12月, 査読有り, 通常論文
  • 新規動脈硬化診断法(血管壁弾性特性測定)の糖尿病患者での有用性
    沖本 久志; 石垣 泰; 小岩 喜郎; 長谷川 英之; 金井 浩; 萩原 尚; 反中 由直; 檜尾 好徳; 平井 完史; 山田 高弘; 善積 信介; 田村 明; 山田 哲也; 石原 寿光; 高橋 和眞; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年04月
  • Dissipating excess energy stored in the liver is a potential treatment strategy for diabetes associated with obesity
    Y Ishigaki; H Katagiri; T Yamada; T Ogihara; J Imai; K Uno; Y Hasegawa; J Gao; H Ishihara; T Shimosegawa; H Sakoda; T Asano; Y Oka
    DIABETES, 2005年02月, 査読有り, 通常論文
  • Constitutively active PDX1 induced efficient insulin production in adult murine liver
    Junta Imai; Hideki Katagiri; Tetsuya Yamada; Yasushi Ishigaki; Takehide Ogihara; Kenji Uno; Yutaka Hasegawa; Junhong Gao; Hisamitsu Ishihara; Hironobu Sasano; Hiroyuki Mizuguchi; Tomoichiro Asano; Yoshitomo Oka
    Biochemical and Biophysical Research Communications, 2005年01月, 査読有り, 通常論文
  • Endoplasmic reticulum stress and N-glycosylation modulate expression of WFS1 protein
    Suguru Yamaguchi; Hisamitsu Ishihara; Akira Tamura; Takahiro Yamada; Rui Takahashi; Daisuke Takei; Hideki Katagiri; Yoshitomo Oka
    Biochemical and Biophysical Research Communications, 2004年12月, 査読有り, 通常論文
  • ガングリオシド特異的形質膜シアリダーゼ(NEU3)遺伝子とインスリン抵抗性
    檜尾 好徳; 鈴木 進; 平井 完史; 鈴木 千登世; 石原 寿光; 高橋 和眞; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 佐々木 明徳; 秦 敬子; 和田 正; 山口 壹範; 宮城 妙子; 岡 芳知
    Diabetes Frontier, 2004年08月
  • 1型糖尿病発症を契機に身体表現性自律神経機能不全が前景化し拒食を呈した若年女性の1例
    高橋 累; 石原 寿光; 田村 明; 山口 賢; 荻原 健英; 高橋 和眞; 片桐 秀樹; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年07月
  • 肥満者頸動脈硬化に及ぼす各種リスクファクターの検討
    石垣 泰; 平井 完史; 千葉 賢治; 石原 寿光; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 荻原 健英; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年07月
  • Disruption of the WFS1 gene in mice causes progressive beta-cell loss and impaired stimulus-secretion coupling in insulin secretion
    H Ishihara; S Takeda; A Tamura; R Takahashi; S Yamaguchi; D Takei; T Yamada; H Inoue; H Soga; H Katagiri; Y Tanizawa; Y Oka
    HUMAN MOLECULAR GENETICS, 2004年06月, 査読有り, 通常論文
  • Islet beta-cell secretion determines glucagon release from neighbouring alpha-cells
    H Ishihara; P Maechler; A Gjinovci; PL Herrera; CB Wollheim
    NATURE CELL BIOLOGY, 2003年04月, 査読有り, 通常論文
  • Mitochondrial metabolism sets the maximal limit of fuel-stimulated insulin secretion in a model pancreatic beta cell: a survey of four fuel secretagogues.
    Antinozzi; P.A.; Ishihara; H.; Newgard; C.B.; Wollheim; C.B.
    J. Biol. Chem., 2002年09月, 査読有り, 通常論文
  • 原因の異なるbrittle型糖尿病により失明した2症例
    檜尾 好徳; 角田 宇衣子; 高橋 累; 石垣 泰; 関川 明宏; 石原 寿光; 平井 完史; 高橋 和眞; 鈴木 進; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2002年08月
  • 非糖尿病性骨髄炎による足切断後遺症を誘因とした糖尿病性足潰瘍の1症例
    高橋 和眞; 石垣 泰; 関川 明宏; 片桐 秀樹; 角田 宇衣子; 石原 寿光; 平井 完史; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2002年08月
  • Association of upregulated activity of KATPchannels with impaired insulin secretion in UCP1‐expressing insulinoma cells
    Mitsuhiro Nakazaki; Masafumi Kakei; Hisamitsu Ishihara; Nobuyuki Koriyama; Hiroshi Hashiguchi; Katsumi Aso; Michiyo Fukudome; Yoshitomo Oka; Toshihiko Yada; Chuwa Tei
    The Journal of Physiology, 2002年05月
  • GAD65-mediated glutamate decarboxylation reduces glucose-stimulated insulin secretion in pancreatic beta cells.
    Rubi; B.; Ishihara; H.; Hegardt; F.G.; Wollheim; C.B.; Maeshler; P.
    J. Biol. Chem., 2001年10月, 査読有り, 通常論文
  • Phosphatidylinositol 4,5-bisphosphate induces actin stress-fiber formation and inhibits membrane ruffling in CV1 cells
    Masaya Yamamoto; Donald H. Hilgemann; Siyi Feng; Haruhiko Bito; Hisamitsu Ishihara; Yoshikazu Shibasaki; Helen L. Yin
    Journal of Cell Biology, 2001年03月, 査読有り, 通常論文
  • Autophosphorylation of type I phosphatidylinositol phosphate kinase regulates its lipid kinase activity
    Toshiki Itoh; Hisamitsu Ishihara; Yoshikazu Shibasaki; Yoshitomo Oka; Tadaomi Takenawa
    Journal of Biological Chemistry, 2000年06月, 査読有り, 通常論文
  • What couples glycolysis to mitochondrial signal generation in glucose-stimulated insulin secretion?
    H Ishihara; CB Wollheim
    IUBMB LIFE, 2000年05月, 査読有り, 通常論文
  • A critical role for a Rho-associated kinase, p160ROCK, in determining axon outgrowth in mammalian CNS neurons
    Haruhiko Bito; Tomoyuki Furuyashiki; Hisamitsu Ishihara; Yoshikazu Shibasaki; Kazumasa Ohashi; Kensaku Mizuno; Midori Maekawa; Toshimasa Ishizaki; Shuh Narumiya
    Neuron, 2000年, 査読有り, 通常論文
  • Overexpression of monocarboxylate transporter and lactate dehydrogenase alters insulin secretory responses to pyruvate and lactate in beta cells
    H Ishihara; HY Wang; LR Drewes; CB Wollheim
    JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION, 1999年12月, 査読有り, 通常論文
  • Effects of type I phosphoinositol-4 phosphate 5-kinase (PIP5KI) overexpression on actin regulatory proteins.
    M Yamamoto; H Bito; H Ishihara; Y Shibasaki; HL Yin
    MOLECULAR BIOLOGY OF THE CELL, 1999年11月, 査読無し, 通常論文
  • Phosphatidylinositol 5-kinases
    Y. Shibasaki; H. Ishihara; Y. Oka; Y. Yazaki
    Seikagaku, 1999年, 査読有り, 通常論文
  • Overexpression of mitochondrial FAD-linked glycerol-3-phosphate dehydrogenase does not correct glucose-stimulated insulin secretion from diabetic GK rat pancreatic islets. (共著)
    K Ueda; Y Tanizawa; H Ishihara; N Kizuki; Y Ohta; A Matsutani; Y Oka
    Diabetologia, 1998年06月, 査読無し, 通常論文
  • Type I phosphatidylinositol-4-phosphate 5-kinases - Cloning of the third isoform and deletion/substitution analysis of members of this novel lipid kinase family
    H Ishihara; Y Shibasaki; N Kizuki; T Wada; Y Yazaki; T Asano; Y Oka
    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 1998年04月, 査読有り, 通常論文
  • Role of JTT-501, a new insulin sensitiser, in restoring impaired GLUT4 translocation in adipocytes of rats fed a high fat diet
    J. Terasaki; M. Anai; M. Funaki; T. Shibata; K. Inukai; T. Ogihara; H. Ishihara; H. Katagiri; Y. Onishi; H. Sakoda; Y. Fukushima; Y. Yazaki; M. Kikuchi; Y. Oka; T. Asano
    Diabetologia, 1998年, 査読有り, 通常論文
  • Pituitary adenylate cyclase-activating polypeptide (PACAP) is an islet substance serving as an intra-islet amplifier of glucose-induced insulin secretion in rats
    T Yada; M Sakurada; H Ishihara; M Nakata; S Shioda; K Yaekura; N Hamakawa; K Yanagida; M Kikuchi; Y Oka
    JOURNAL OF PHYSIOLOGY-LONDON, 1997年12月, 査読無し, 通常論文
  • Direct stimulation of basal insulin secretion by physiological concentrations of leptin in pancreatic beta cells
    Y Tanizawa; S Okuya; H Ishihara; T Asano; T Yada; Y Oka
    ENDOCRINOLOGY, 1997年10月, 査読無し, 通常論文
  • Insulin receptor substrate (IRS)-2 is dephosphorylated more rapidly than IRS-1 via its association with phosphatidylinositol 3-kinase in skeletal muscle cells
    T Ogihara; BC Shin; M Anai; H Katagiri; K Inukai; M Funaki; Y Fukushima; H Ishihara; K Takata; M Kikuchi; Y Yazaki; Y Oka; T Asano
    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 1997年05月, 査読無し, 通常論文
  • Co-localization of glucokinase with actin filaments
    Tomiyasu Murata; Hideki Katagiri; Hisamitsu Ishihara; Yoshikazu Shibasaki; Tomoichiro Asano; Yukiyasu Toyoda; Bilgehan Pekiner; Can Pekiner; Ichitomo Miwa; Yoshitomo Oka
    FEBS Letters, 1997年04月, 査読有り, 通常論文
  • Targeting of GLUT1-GLUT5 chimeric proteins in the polarized cell line Caco-2
    K Inukai; K Takata; T Asano; H Katagiri; H Ishihara; M Nakazaki; Y Fukushima; Y Yazaki; M Kikuchi; Y Oka
    MOLECULAR ENDOCRINOLOGY, 1997年04月, 査読無し, 通常論文
  • Massive actin polymerization induced by phosphatidylinositol-4-phosphate 5-kinase in vivo
    Y Shibasaki; H Ishihara; N Kizuki; T Asano; Y Oka; Y Yazaki
    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 1997年03月, 査読無し, 通常論文
  • Roles of PI 3-kinase and Ras on insulin-stimulated glucose transport in 3T3-L1 adipocytes
    H Katagiri; T Asano; K Inukai; T Ogihara; H Ishihara; Y Shibasaki; T Murata; J Terasaki; M Kikuchi; Y Yazaki; Y Oka
    AMERICAN JOURNAL OF PHYSIOLOGY-ENDOCRINOLOGY AND METABOLISM, 1997年02月, 査読無し, 通常論文
  • Overexpression of either liver type or pancreatic β cell type glucokinase via recombinant adenovirus enhances glucose oxidation in isolated rat hepatocytes
    Hideo Takeuchi; Yasushi Inoue; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka
    FEBS Letters, 1996年09月, 査読無し, 通常論文
  • Molecular cloning of human mitochondrial glycerophosphate dehydrogenase gene: Genomic structure, chromosomal localization, and existence of a pseudogene
    Akira Matsutani; Yasuo Takeuchi; Hisamitsu Ishihara; Satoru Kuwano; Yoshitomo Oka
    Biochemical and Biophysical Research Communications, 1996年06月, 査読無し, 通常論文
  • β-Cell loss and glucose induced signalling defects in diabetes mellitus caused by mitochondrial tRNA(Leu(UUR)) gene mutation
    Y. Oka; H. Katagiri; H. Ishihara; T. Asano; T. Kobayashi; M. Kikuchi
    Diabetic Medicine, 1996年, 査読有り, 通常論文
  • Glucose-regulated translational control of proinsulin biosynthesis with that of the proinsulin endopeptidases PC2 and PC3 in the insulin-producing MIN6 cell line
    Robert H. Skelly; George T. Schuppin; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka; Christopher J. Rhodes
    Diabetes, 1996年01月, 査読無し, 通常論文
  • Overexpression of catalytic subunit p110α of phosphatidylinositol 3- kinase increases glucose transport activity with translocation of glucose transporters in 3T3-L1 adipocytes
    Hideki Katagiri; Tomoichiro Asano; Hisamitsu Ishihara; Kouichi Inukai; Yoshikazu Shibasaki; Masatoshi Kikuchi; Yoshio Yazaki; Yoshltomo Oka
    Journal of Biological Chemistry, 1996年, 査読無し, 通常論文
  • Effect of mitochondrial and/or cytosolic glycerol 3-phosphate dehydrogenase overexpression on glucose-stimulated insulin secretion from MIN6 and HIT cells
    Hisamitsu Ishihara; Mitsuhiro Nakazaki; Yumi Kanegae; Kouichi Inukai; Tomoichiro Asano; Hideki Katagiri; Yoshio Yazaki; Masatoshi Kikuchi; Jun-Ichi Miyazaki; Izumu Saito; Yoshitomo Oka
    Diabetes, 1996年, 査読無し, 通常論文
  • Cloning of cDNAs encoding two isoforms of 68-kDa type I phosphatidylinositol-4-phosphate 5-kinase
    Hisamitsu Ishihara; Yoshikazu Shibasaki; Nobuaki Kizuki; Hideki Katagiri; Yoshio Yazaki; Tomoichiro Asano; Yoshitomo Oka
    Journal of Biological Chemistry, 1996年, 査読無し, 通常論文
  • Mitochondrial DNA is required for regulation of glucose-stimulated insulin secretion in a mouse pancreatic beta cell line, MIN6
    Aki Soejima; Kimiko Inoue; Daisaku Takai; Motohisa Kaneko; Hisamitsu Ishihara; Yoshitomo Oka; Jun-Ichi Hayashi
    Journal of Biological Chemistry, 1996年, 査読無し, 通常論文
  • HUMAN GLUT-2 OVEREXPRESSION DOES NOT AFFECT GLUCOSE-STIMULATED INSULIN-SECRETION IN MIN6 CELLS
    H ISHIHARA; T ASANO; K TSUKUDA; H KATAGIRI; K INUKAI; M ANAI; Y YAZAKI; J MIYAZAKI; M KIKUCHI; Y OKA
    AMERICAN JOURNAL OF PHYSIOLOGY-ENDOCRINOLOGY AND METABOLISM, 1995年11月, 査読無し, 通常論文
  • CHARACTERIZATION OF RAT GLUT5 AND FUNCTIONAL-ANALYSIS OF CHIMERIC PROTEINS OF GLUT1 GLUCOSE-TRANSPORTER AND GLUT5 FRUCTOSE TRANSPORTER
    K INUKAI; H KATAGIRI; K TAKATA; T ASANO; M ANAI; H ISHIHARA; M NAKAZAKI; M KIKUCHI; Y YAZAKI; Y OKA
    ENDOCRINOLOGY, 1995年11月, 査読無し, 通常論文
  • INHIBITION OF PANCREATIC BETA-CELL GLUCOKINASE BY ANTISENSE RNA EXPRESSION IN TRANSGENIC MICE - MOUSE STRAIN-DEPENDENT ALTERATION OF GLUCOSE-TOLERANCE
    H ISHIHARA; F TASHIRO; K IKUTA; T ASANO; H KATAGIRI; K INUKAI; M KIKUCHI; Y YAZAKI; Y OKA; J MIYAZAKI
    FEBS LETTERS, 1995年09月, 査読無し, 通常論文
  • A NOVEL ISOFORM OF SYNTAXIN-BINDING PROTEIN HOMOLOGOUS TO YEAST SEC1 EXPRESSED UBIQUITOUSLY IN MAMMALIAN-CELLS
    H KATAGIRI; J TERASAKI; T MURATA; H ISHIHARA; T OGIHARA; K INUKAI; Y FUKUSHIMA; M ANAI; M KIKUCHI; J MIYAZAKI; Y YAZAKI; Y OKA
    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 1995年03月, 査読無し, 通常論文
  • Mitochondrial diabetes mellitus—glucose‐induced signaling defects and β‐cell loss
    Yoshitomo Oka; Hideki Katagiri; Hisamitsu Ishihara; Tomoichiro Asano; Masatoshi Kikuchi; Tetsuro Kobayashi
    Muscle & Nerve, 1995年, 査読有り, 通常論文
  • REPLACEMENT OF BATH TRYPTOPHAN RESIDUES AT 388 AND 412 COMPLETELY ABOLISHED CYTOCHALASIN-B PHOTOLABELING OF THE GLUT1 GLUCOSE-TRANSPORTER
    K INUKAI; T ASANO; H KATAGIRI; M ANAI; M FUNAKI; H ISHIHARA; K TSUKUDA; M KIKUCHI; Y YAZAKI; Y OKA
    BIOCHEMICAL JOURNAL, 1994年09月, 査読無し, 通常論文
  • Glucose Uptake (GLUT2)
    石原寿光; 岡 芳知; 宮崎純一
    Diabetes Frontier, 1994年05月, 査読無し, 通常論文
  • MITOCHONDRIAL DIABETES-MELLITUS - PREVALENCE AND CLINICAL CHARACTERIZATION OF DIABETES DUE TO MITOCHONDRIAL TRNA(LEU(UUR)) GENE MUTATION IN JAPANESE PATIENTS
    H KATAGIRI; T ASANO; H ISHIHARA; K INUKAI; M ANAI; T YAMANOUCHI; K TSUKUDA; M KIKUCHI; H KITAOKA; N OHSAWA; Y YAZAKI; Y OKA
    DIABETOLOGIA, 1994年05月, 査読無し, 通常論文
  • Overexpression of hexokinase-I but not GLUT1 glucose transporter alters concentration-dependence of glucose-stimulated insulin secretion in pancreatic beta-cell line MIN6
    H ISHIHARA; T ASANO; K TSUKUDA; H KATAGIRI; K INUKAI; M ANAI; M KIKUCHI; Y YAZAKI; J MIYAZAKI; Y OKA
    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 1994年01月, 査読無し, 通常論文
  • Pancreatic beta cell line MIN6 exhibits characteristics of glucose metabolism and glucose-stimulated insulin secretion similar to those of normal islets
    H. Ishihara; T. Asano; K. Tsukuda; H. Katagiri; K. Inukai; M. Anai; M. Kikuchi; Y. Yazaki; J. I. Miyazaki; Y. Oka
    Diabetologia, 1993年11月, 査読無し, 通常論文
  • The role of N-glycosylation in the targeting and stability of GLUT1 glucose transporter
    Tomoichiro Asano; Kuniaki Takata; Hideki Katagiri; Hisamitsu Ishihara; Kouichi Inukai; Motonobu Anai; Hiroshi Hirano; Yoshio Yazaki; Yoshitomo Oka
    FEBS Letters, 1993年06月, 査読無し, 通常論文
  • Desensitization of canine histamine H2 receptor expressed in Chinese hamster ovary cells
    Yasushi Fukushima; Yoshitomo Oka; Hideki Katagiri; Toshihito Saitoh; Tomoichiro Asano; Hisamitsu Ishihara; Nobuyuki Matsuhashi; Tatsuhiko Kodama; Yoshio Yazaki; Kentaro Sugano
    Biochemical and Biophysical Research Communications, 1993年02月, 査読無し, 通常論文
  • Expression of GLUT-4 glucose transporter in unweighted soleus muscle of normal and STZ-induced diabetic rats
    H. Ishihara; T. Asano; H. Katagiri; J. L. Lin; K. Tsukuda; K. Inukai; Y. Yazaki; Y. Oka
    American Journal of Physiology - Endocrinology and Metabolism, 1993年, 査読無し, 通常論文
  • Role of tryptophan-388 of GLUT1 glucose transporter in glucose-transport activity and photoaffinity-labelling with forskolin
    H. Katagiri; T. Asano; H. Ishihara; J. L. Lin; K. Inukai; M. F. Shanahan; K. Tsukuda; M. Kikuchi; Y. Yazaki; Y. Oka
    Biochemical Journal, 1993年, 査読無し, 通常論文
  • Cloning and increased expression with fructose feeding of rat jejunal GLUT5
    Kouichi Inukai; Tomoichiro Asano; Hideki Katagiri; Hisamitsu Ishihara; Motonobu Anai; Yasushi Fukushima; Katsunori Tsukuda; Masatoshi Kikuchi; Yoshio Yazaki; Yoshitomo Oka
    Endocrinology, 1993年, 査読無し, 通常論文
  • Nonsense mutation of glucokinase gene in late-onset non-insulin-dependent diabetes mellitus
    H. Katagiri; T. Asano; H. Ishihara; K. Inukai; M. Anai; Y. Yazaki; Y. Oka; J. Miyazaki
    The Lancet, 1992年11月, 査読無し, 通常論文
  • Domains responsible for the differential targeting of glucose transporter isoforms
    Tomoichiro Asano; Kuniaki Takata; Hideki Katagiri; Katsunori Tsukuda; Jiann-Liang Lin; Hisamitsu Ishihara; Kouichi Inukai; Hiroshi Hirano; Yoshio Yazaki; Yoshitomo Oka
    Journal of Biological Chemistry, 1992年09月, 査読無し, 通常論文
  • Deletion of C-terminal 12 amino acids of GLUT1 protein does not abolish the transport activity
    Jiann-Liang Lin; Tomoichiro Asano; Hideki Katagiri; Katsunori Tsukuda; Hisamitsu Ishihara; Kouichi Inukai; Yoshio Yazaki; Yoshitomo Oka
    Biochemical and Biophysical Research Communications, 1992年04月, 査読無し, 通常論文
  • Glucose binding enhances the papain susceptibility of the intracellular loop of the GLUT1 glucose transporter
    Tomoichiro Asano; Hideki Katagiri; Katsunori Tsukuda; Jiann-Liang Lin; Hisamitsu Ishihara; Kouichi Inukai; Yoshio Yazaki; Yoshitomo Oka
    FEBS Letters, 1992年02月, 査読無し, 通常論文
  • Expression of glucose transporter isof orms with aging
    Yoshitomo Oka; Tomoichiro Asano; Jiann-Liang Lin; Katsunori Tsukuda; Hideki Katagiri; Hisamitsu Ishihara; Kouichi Inukai; Yoshio Yazaki
    Gerontology, 1992年, 査読有り, 通常論文
  • Upregulation of GLUT2 mRNA by glucose, mannose, and fructose in isolated rat hepatocytes
    Tomoichiro Asano; Hideki Katagiri; Katsunori Tsukuda; Jiann-Liang Lin; Hisamitsu Ishihara; Yoshio Yazaki; Yoshitomo Oka
    Diabetes, 1992年, 査読無し, 通常論文
  • Two glucose transporter isoforms are sorted differentially and are expressed in distinct cellular compartments
    Y. Shibasaki; T. Asano; J. L. Lin; K. Tsukuda; H. Katagiri; H. Ishihara; Y. Yazaki; Y. Oka
    Biochemical Journal, 1992年, 査読無し, 通常論文
  • Replacement of intracellular C-terminal domain of GLUT1 glucose transporter with that of GLUT2 increases V(max) and K(m) of transport activity
    H. Katagiri; T. Asano; H. Ishihara; K. Tsukuda; J. L. Lin; K. Inukai; M. Kikuchi; Y. Yazaki; Y. Oka
    Journal of Biological Chemistry, 1992年, 査読無し, 通常論文
  • Characterization of GLUT3 protein expressed in Chinese hamster ovary cells
    T. Asano; H. Katagiri; K. Takata; K. Tsukuda; J. L. Lin; H. Ishihara; K. Inukai; H. Hirano; Y. Yazaki; Y. Oka
    Biochemical Journal, 1992年, 査読無し, 通常論文
  • EXPRESSION OF THE GLUT1 GLUCOSE TRANSPORTER INCREASES THYMIDINE UPTAKE IN CHINESE-HAMSTER OVARY CELLS AT LOW GLUCOSE-CONCENTRATIONS
    T ASANO; Y SHIBASAKI; JL LIN; K TSUKUDA; H KATAGIRI; H ISHIHARA; Y YAZAKI; Y OKA
    CANCER RESEARCH, 1991年08月, 査読無し, 通常論文
  • ALTERED EXPRESSION OF GLUCOSE TRANSPORTER ISOFORMS WITH AGING IN RATS - SELECTIVE DECREASE IN GLUT4 IN THE FAT TISSUE AND SKELETAL-MUSCLE
    JL LIN; T ASANO; Y SHIBASAKI; K TSUKUDA; H KATAGIRI; H ISHIHARA; F TAKAKU; Y OKA
    DIABETOLOGIA, 1991年07月, 査読無し, 通常論文
  • SUBSTITUTION OF LEUCINE FOR TRYPTOPHAN-412 DOES NOT ABOLISH CYTOCHALASIN-B LABELING BUT MARKEDLY DECREASES THE INTRINSIC ACTIVITY OF GLUT1 GLUCOSE TRANSPORTER
    H KATAGIRI; T ASANO; Y SHIBASAKI; JL LIN; K TSUKUDA; H ISHIHARA; Y AKANUMA; F TAKAKU; Y OKA
    JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY, 1991年04月, 査読無し, 通常論文
  • THE GLUCOSE-TRANSPORT ACTIVITY OF GLUT1 IS MARKEDLY DECREASED BY SUBSTITUTION OF A SINGLE AMINO-ACID WITH A DIFFERENT CHARGE AT RESIDUE-415
    H ISHIHARA; T ASANO; H KATAGIRI; JL LIN; K TSUKUDA; Y SHIBASAKI; Y YAZAKI; Y OKA
    BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 1991年04月, 査読無し, 通常論文
  • PEPTIDE-BASED RADIOIMMUNOASSAY SPECIFIC FOR GLUT1 GLUCOSE TRANSPORTER
    K TSUKUDA; T ASANO; JL LIN; H KATAGIRI; H ISHIHARA; F TAKAKU; Y OKA
    DIABETES, 1991年03月, 査読無し, 通常論文
  • The role of N-glycosylation of GLUT1 for glucose transport activity
    T. Asano; H. Katagiri; K. Takata; J. L. Lin; H. Ishihara; K. Inukai; K. Tsukuda; M. Kikuchi; H. Hirano; Y. Yazaki; Y. Oka
    Journal of Biological Chemistry, 1991年, 査読有り, 通常論文

MISC

  • 2型糖尿病と続発性高トリグリセリド血症を発症したウエイトリフティング学生選手の1例
    西岡秀典; 齊藤一樹; 市川智香子; 青木倫子; 小須田南; 三枝太郎; 江頭富士子; 渡邉健太郎; 石原寿光
    日本成人病(生活習慣病)学会会誌, 2024年
  • 急性膵炎の治療後に発症し,心筋炎を合併した劇症1型糖尿病の一例
    星野慶次郎; 長澤暎子; 齊藤一樹; 小林厚志; 中山香桜里; 小須田南; 三枝太郎; 江頭富士子; 渡邉健太郎; 藤澤真理子; 小暮宏史; 飯田維人; 奥村恭男; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2023年
  • 未治療2型糖尿病と高度肥満症を背景に発症した多発急性巣状細菌性腎炎の1例
    大石裕太; 田久保正洋; 中山香桜里; 長澤瑛子; 小須田南; 三枝太郎; 江頭冨士子; 渡邉健太郎; 石原寿光
    日本内科学会関東支部関東地方会, 2023年
  • 2型糖尿病入院中に重症の下肢動脈閉塞と診断し血行再建術に至った1例
    野田日菜子; 山名碧; 中山香桜里; 小須田南; 三枝太郎; 江頭富士子; 渡邉健太郎; 石原寿光; 河野通成
    糖尿病(Web), 2022年
  • 2型糖尿病の経過中に多脾症合併膵体尾部低形成症が判明した1例
    田久保正洋; 小須田南; 長澤瑛子; 山名碧; 江頭富士子; 渡邉健太郎; 今津博雄; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2021年
  • A rare case of fulminant type 1 diabetes mellitus accompanied by both acute pancreatitis and myocarditis - case report
    Egashira F; Kawashima M; Morikawa A; Kosuda M; Ishihara H; Watanabe K.
    BMC Endocr Disord, 2020年08月, 査読有り, 通常論文
  • Roles of Glycolysis Distinct from Mitochondrial Metabolism for Signal Generation in Insulin-Secreting Cells
    Hisamitsu Ishihara; Hidenori Nishioka; Midori Yamana; Akiko Nagasawa; Minami Kosuda; Masao Koike; Genta Kohno; Hitoki Saito
    DIABETES, 2020年06月
  • ミトコンドリアピルビン酸輸送担体欠損インスリン分泌細胞株の樹立と解析
    西岡秀典; 山名碧; 長澤瑛子; 小須田南; 渡邉健太郎; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2020年
  • 2型糖尿病を対象としたプリン体代謝関連物質の血管合併症発症および進展に対する影響の研究(続報)
    藤城緑; 藤城緑; 櫛山暁史; 小川克彦; 小川克彦; 渡邉健太郎; 江頭富士子; 岡本真由美; 岡本真由美; 村瀬貴代; 中村敬志; 赤利精悟; 迫田秀之; 小野啓; 山本屋武; 中津祐介; 浅野知一郎; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2020年
  • Hyponatremia associated with prophylactic low-dose trimethoprim during systemic corticosteroid therapy for AQP4-positive optic neuritis in a diabetic patient
    Takubo M; Tanaka S; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Fujishiro M
    Antiboitics, 2020年, 査読有り, 通常論文
  • Inverse correlation between grip strength and serum phosphorus: A retrospective observational study in Japanese elderly with poorly controlled type 2 diabetes
    Tanaka S; Takubo M; Kohno G; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Fujishiro M
    Geriatrics, 2020年, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of tofogliflozin versus glimepiride as the third oral agent added to metformin plus a dipeptidyl peptidase-4 inhibitor in Japanese patients with type 2 diabetes: A randomized, 24-week, open-label, controlled trial (STOP-OB)
    Kitazawa T; Seino H; Ohashi H; Inazawa T; Inoue M; Ai M; Fujishiro M; Kuroda H; Yamada M; Anai M; Ishihara H
    Diabetes Obes Metab, 2020年, 査読有り, 通常論文
  • Seasonal variation in hydration status among community-dwelling elderly in Japan
    Seasonal variation in hydration status among community-dwelling elderly in Japan. Tanaka S; Fujishiro M; Watanabe K; Imatake K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Tani S.
    Geriatr Gerontol Int, 2020年, 査読有り, 通常論文
  • MIN6細胞における解糖系中間体によるインスリン産生制御
    山名碧; 長澤瑛子; 小須田南; 山口賢; 江頭富士子; 藤城緑; 渡邉健太郎; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2019年
  • 2型糖尿病を対象としたプリン体代謝関連物質の血管合併症発症および進展に対する影響の研究
    藤城緑; 藤城緑; 櫛山暁史; 小川克彦; 小川克彦; 山口賢; 渡邉健太郎; 村瀬貴代; 中村敬志; 赤利精悟; 山本屋武; 中津祐介; 浅野知一郎; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2019年
  • Pin1とTrk融合遺伝子(TFG):β細胞の量と機能に対する新しいレギュレーター
    山本屋武; 中津祐介; 櫛山暁史; 石原寿光; 浅野知一郎
    糖尿病(Web), 2019年
  • Trk-fused gene(TFG)の糖代謝調節における役割の解明
    山本屋武; 中津祐介; 上田晃嗣; 井上賢紀; 迫田秀之; 藤城緑; 櫛山暁史; 石原寿光; 浅野知一郎
    糖尿病(Web), 2018年
  • 2型糖尿病を対象としたキサンチン酸化還元酵素の血管合併症発症および進展に対する影響に関する探索研究
    藤城緑; 藤城緑; 櫛山暁史; 山口賢; 渡邉健太郎; 江頭富士子; 岡本真由美; 岡本真由美; 村瀬貴代; 中村敬志; 山本屋武; 中津祐介; 浅野知一郎; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2018年
  • メトホルミン内服中の2型糖尿病患者におけるDPP-4阻害薬とSU薬のグルカゴン動態への影響の比較・検討
    田中彩; 山口賢; 堀田瑛子; 山名碧; 小須田南; 古川麻美; 大塚雄一郎; 江頭富士子; 石原寿光
    糖尿病(Web), 2016年
  • 膵β細胞におけるTrk-fused gene(TFG)の役割
    山本屋武; 中津祐介; 松永泰花; 櫛山暁史; 石原寿光; 浅野知一郎
    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 2016年
  • 動脈硬化発症・進展におけるWFS1の役割の検討
    高 俊弘; 石垣 泰; 澤田 正二郎; 近藤 敬一; 井泉 知仁; 宇野 健司; 長谷川 豊; 山口 賢; 金子 慶三; 突田 壮平; 高橋 圭; 今井 淳太; 山田 哲也; 石原 寿光; 岡 芳知; 片桐 秀樹
    糖尿病, 2011年04月, 査読無し, 通常論文
  • 動脈硬化発症・進展におけるWFS1の役割の検討
    高 俊弘; 片桐 秀樹; 石垣 泰; 石原 寿光; 山田 哲也; 今井 淳太; 澤田 正二郎; 宇野 健司; 長谷川 豊; 山口 賢; 金子 慶三; 鈴木 俊伸; 齋藤 徳郎; 突田 壮平; 近藤 敬一; 高橋 圭; 檜尾 好徳; 岡 芳知
    糖尿病, 2010年04月, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病発症における膵β細胞の小胞体ストレスとアポトーシス
    石原 寿光
    細胞工学, 2009年10月
  • わかりやすい分子糖尿病学 ミトコンドリア代謝におけるインスリン分泌シグナルの形成
    石原 寿光
    International review of diabetes, 2009年07月
  • 動脈硬化発症・進展におけるCHOPの役割の検討
    高 俊弘; 片桐 秀樹; 石垣 泰; 石原 寿光; 山田 哲也; 澤田 正二郎; 荻原 健英; 今井 淳太; 宇野 健司; 長谷川 豊; 金子 慶三; 鈴木 俊伸; 齋藤 徳郎; 突田 壮平; 高橋 圭; 檜尾 好徳; 森 正敬; 岡 芳知
    糖尿病, 2009年04月, 査読無し, 通常論文
  • 特論 ミトコンドリア由来代謝シグナルによるインスリン分泌制御研究の新展開 (新時代の糖尿病学(4)病因・診断・治療研究の進歩)
    石原 寿光; 岡 芳知
    日本臨床, 2008年11月
  • 糖尿病の病態とその発症機構 (特集 糖尿病診断に必要な検査ABC)
    石原 寿光; 岡 芳知
    綜合臨床, 2008年07月
  • 2型糖尿病 分子機構からみた2型糖尿病の成因 (新時代の糖尿病学(1)病因・診断・治療研究の進歩) -- (糖尿病基礎研究の進歩 糖尿病と耐糖能低下の成因分類と発症機序)
    山口 賢; 石原 寿光; 岡 芳知
    日本臨床, 2008年05月
  • The translational suppressor 4E-BP1 is a componentofthe unfolded protein response and may play a protective role during ER stress in beta-cells
    Suguru Yamaguchi; Hisamitsu Ishihara; Takahiro Yamada; Kyoko Tsukiyama-Kohara; Nahum Sonen-Berg; Yoshitomo Oka
    DIABETES, 2006年06月, 査読無し, 通常論文
  • 日本人1型糖尿病におけるType 2 Arginase遺伝子プロモーター多型
    高橋 和眞; 丸山 太郎; 島田 朗; 山田 哲也; 石垣 泰; 石原 寿光; 平井 完史; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2006年04月, 査読無し, 通常論文
  • 出産後に大量のインスリン治療から離脱できた妊娠糖尿病の1例
    宇野 健司; 片桐 秀樹; 金子 慶三; 長谷川 豊; 今井 淳太; 山田 哲也; 石垣 泰; 石原 寿光; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 岡 芳知
    糖尿病, 2006年, 査読無し, 通常論文
  • 肝硬変を伴う2型糖尿病患者に見られた著明な高インスリン血症と低血糖発作
    田村 明; 石原 寿光; 鈴木 進; 平井 完史; 高橋 累; 山口 賢; 岡 芳知; 佐藤 文俊; 菅野 記豊; 片桐 秀樹
    日本内科学会雑誌, 2006年, 査読無し, 通常論文
  • 耐糖能障害に伴う遅延型過大インスリン反応による反応性低血糖症と考えられた一例 (糖尿病)
    高橋 累; 石原 寿光; 田村 明; 山口 賢; 鴇田 藍; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • 肝硬変期のNASHを伴う2型糖尿病患者に見られた著明な高インスリン血症 (糖尿病)
    田村 明; 石原 寿光; 高橋 累; 山口 賢; 鴇田 藍; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • 経口栄養剤により血糖コントロールの改善を認めた糖尿病性胃無力症を合併した糖尿病の1例 (糖尿病)
    山田 高弘; 鈴木 進; 沖本 久志; 善積 信介; 石原 寿光; 平井 完史; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病性水疱から潰瘍に至った長期血糖コントロール不良2型糖尿病の1例 (糖尿病)
    山口 賢; 石原 寿光; 鴇田 藍; 高橋 累; 田村 明; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • NODマウスにユニークなCD204陽性樹状細胞のフェノタイプと機能に関する研究
    高橋 和眞; 佐藤 譲; 石垣 泰; 平井 完史; 石原 寿光; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • 急性の高インスリン血症は血中アディポネクチン濃度を低下させる
    平井 完史; 石垣 泰; 野々垣 勝則; 檜尾 好徳; 山田 高弘; 善積 信介; 沖本 久志; 高橋 和眞; 石原 寿光; 荻原 建英; 片桐 秀樹; 鈴木 進; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • heme oxygenase遺伝子プロモーター多型と2型糖尿病の臨床像との関連
    檜尾 好徳; 鈴木 進; 鈴木 千登世; 沖本 久志; 善積 信介; 山田 高弘; 平井 完史; 石垣 泰; 石原 寿光; 高橋 和眞; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2005年, 査読無し, 通常論文
  • Role of sweet receptor gene in genetic susceptibility to Type 2 diabetes mellitus in Japanese subjects
    S Suzuki; Y Hinokio; M Hirai; T Yamada; S Yoshizumi; Y Tanizawa; A Matsutani; H Ishihara; K Takahashi; H Katagiri; Y Oka
    DIABETOLOGIA, 2004年08月, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病性ケトアシドーシス昏睡で見出された若年2型糖尿病の1例 (糖尿病)
    山口 賢; 石原 寿光; 高橋 累; 田村 明; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 荻原 健英; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 2型糖尿病における甘味受容体遺伝子多型の役割 (糖尿病)
    鈴木 千登世; 鈴木 進; 檜尾 好徳; 平井 完史; 山田 高弘; 善積 信介; 石原 寿光; 高橋 和眞; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • アルコール代謝障害の関与が示唆された交通事故の1例 (糖尿病)
    檜尾 好徳; 平井 完史; 山田 高弘; 善積 信介; 鈴木 進; 石原 寿光; 高橋 和眞; 荻原 健英; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 異物による消化管穿孔を起こした2型糖尿病の2症例 (糖尿病)
    山田 高弘; 鈴木 進; 善積 信介; 石原 寿光; 平井 完史; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 荻原 健英; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 肥満症,糖尿病における高感度CRPと動脈硬化危険因子との関連 (糖尿病)
    平井 完史; 石垣 泰; 檜尾 好徳; 高橋 和眞; 石原 寿光; 鈴木 進; 荻原 健英; 佐藤 譲; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 血清アディポネクチン濃度とインスリン抵抗性の関連 グルコースクランプ法による検討 (肥満研究)
    平井 完史; 石垣 泰; 檜尾 好徳; 山田 高広; 善積 信介; 沖本 久志; 高橋 和眞; 石原 寿光; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 鈴木 進; 岡 芳知
    肥満研究, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • NODマウス骨髄由来樹状細胞のinterleukin 6低産生性とその意義
    高橋 和眞; 佐藤 譲; 吉田 あゆ美; 平井 完史; 石原 寿光; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 2型糖尿病における甘み受容体遺伝子TAS1R2遺伝子多型の関連
    平井 完史; 鈴木 進; 檜尾 好徳; 山田 高広; 善積 信介; 石原 寿光; 高橋 和眞; 鈴木 千登世; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • ガングリオシド糖鎖異常とインスリン抵抗性
    檜尾 好徳; 鈴木 進; 平井 完史; 鈴木 千登世; 善積 信介; 山田 高弘; 石原 寿光; 高橋 和眞; 佐藤 譲; 荻原 健英; 片桐 秀樹; 佐々木 明徳; 秦 敬子; 宮城 妙子; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 著明な低血糖の持続にも拘わらず部位診断が困難であったインスリノーマの1例 (糖尿病)
    田代 明; 石原 寿光; 高橋 累; 山口 賢; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 荻原 健英; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • グリクラジドの慢性糖尿病合併症に及ぼす影響 後ろ向き調査によるグリベンクラミドとの比較検討 (糖尿病)
    滝澤裕美子; 佐藤譲; 高橋和眞; 石原寿光; 平井完史; 片桐秀樹; 檜尾好徳; 鈴木進; 岡芳知
    糖尿病, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • Cdc42 plays a critical role in assembly of sarcomere units in series of cardiac myocytes.
    Toshio Nagai; Mariko Tanaka-Ishikawa; Ryuichi Aikawa; Hisamitsu Ishihara; Weidung Zhu; Yoshio Yazaki; Ryozo Nagai; Issei Komuro
    Biochemical and biophysical research communications, 2003年06月13日, 査読有り, 通常論文
  • Disruption of the WFS1 gene causes diabetes in mice due to progressive loss of islet beta cells
    H Ishihara; A Tamura; R Takahashi; H Inoue; Y Tanizawa; S Takeda; Y Oka
    DIABETES, 2003年06月, 査読無し, 通常論文
  • 2度のhoneymoon periodをみた1A型糖尿病の一症例
    高橋 和眞; 片桐 秀樹; 石原 寿光; 石垣 泰; 高橋 累; 田村 明; 鈴木 進; 佐藤 譲; 梅村 周香; 岡 芳知
    糖尿病, 2003年, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病性胃無力症発症後代謝栄養管理に難渋し血液透析に至った一例 (糖尿病)
    高橋 累; 石原 寿光; 田村 明; 石垣 泰; 平井 完史; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2003年, 査読無し, 通常論文
  • SU薬二次無効の臨床的研究 グリクラジドとグリベンクラミドの比較(第3報)
    佐藤 譲; 滝澤 裕美子; 高橋 和眞; 田村 明; 石垣 泰; 石原 寿光; 平井 完史; 片桐 秀樹; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 岡 芳知
    糖尿病, 2003年, 査読無し, 通常論文
  • Urotensin 2(UTS2)遺伝子多型の2型糖尿病発症における役割
    檜尾 好徳; 鈴木 進; 宗 文猗; 平井 完史; 鈴木 千登世; 山田 高弘; 善積 信介; 石原 寿光; 片桐 秀樹; 高橋 和眞; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2003年, 査読無し, 通常論文
  • FOXC2遺伝子多型とインスリン抵抗性
    平井 完史; 鈴木 進; 檜尾 好徳; 鈴木 千登世; 山田 高弘; 善積 信介; 片桐 秀樹; 石原 寿光; 高橋 和眞; 佐藤 譲; 岡 芳知
    糖尿病, 2003年, 査読無し, 通常論文
  • Glycosylphosphatidylinositol-specific phospholipase D遺伝子多型と2型糖尿病 (日本臨床分子医学会記録)
    平井 完史; 鈴木 進; 檜尾 好徳; 片桐 秀樹; 高橋 和眞; 石原 寿光; 佐藤 譲; 岡 芳知
    日本臨床分子医学会記録, 2002年, 査読無し, 通常論文
  • SU薬二次無効の臨床的研究 グリクラジドとグリベンクラミドの比較(第1報)
    佐藤 譲; 石垣 泰; 関川 明宏; 平井 完史; 高橋 和眞; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 岡 芳知
    糖尿病, 2002年, 査読無し, 通常論文
  • タイプ1ホスファチジルイノシトール5キナーゼ(PI5K)とラフリング形成
    柴崎 芳一; 石原 寿光; 岡 芳知; 矢崎 義雄
    日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集, 1998年12月01日
  • 多変量解析による糖尿病患者のインスリン抵抗性要因の解析
    荻原 健英; 浅野 知一郎; 小野 啓; 大西 由希子; 迫田 秀之; 船木 真理; 穴井 元暢; 犬飼 浩一; 石原 寿光; 片桐 秀樹
    糖尿病, 1998年11月, 査読有り
  • Repetitive mitochondrial Ca2+ signals synchronize with cytosolic Ca2+ oscillations in the pancreatic beta-cell line, MIN6
    M Nakazaki; H Ishihara; M Kakei; K Inukai; T Asano; JI Miyazaki; H Tanaka; M Kikuchi; T Yada; Y Oka
    DIABETOLOGIA, 1998年03月, 査読無し, 通常論文
  • インスリン分泌と糖輸送担体
    石原寿光; 宮崎純一
    BIOmedica, 1992年07月, 査読無し, 通常論文

書籍等出版物

  • 糖尿病専門医研修ガイドブック
    日本糖尿病学会編; 著, 共著, グルカゴン, 日本糖尿病学会編・著
    診断と治療社, 2017年05月
  • 内科学(第11版)
    矢崎義夫; 総編, 代謝・栄養 総論, 矢崎義夫 総編集
    朝倉書店, 2017年03月
  • WFS1 protein (Wolframin): emerging link between the emotional brain and endocrine pancreas
    Koks S; Vasar E ed, ER stress, Koks S and Vasar E ed.
    Research Signpost, 2008年

講演・口頭発表等

  • グルコース応答性インスリン分泌におけるTCA回路酵素の役割の検討
    河野玄太、盛川愛、小須田南、三枝太郎、藤城緑、渡邉健太郎、石原寿光
    第65回日本糖尿病年次学術集会, 2022年05月, 日本糖尿病学会, 通常論文
  • Prevention and Treatment of Diabetes in Asia
    International Nutrition Symposium for Diabetes, 2019年11月, 招待有り
  • Tofogliflozin is a better candidate than glimepiride for the third line oral agent added to the metformin/DPP-4 inhibitor dual therapy: results of a drandamized control trial
    Kitazawa T; Seino S; Anai M; Ishihara H et al.
    55th Annual Meeting of the European Association for the Study of Diabetes, 2019年09月, 通常論文
  • Overexpression Screening Identifies Mitochondrial Carbonic Anhydrase 5b as an Important Regulator of Glucose-Stimulated Insulin Secretion in Beta Cells
    Kosuda M; Yamaguchi S; Nagasawa A; Yamana M; Koike M; Nishioka H; Ishihara H.
    79th American Diabetes Association Meeting, 2019年06月, 通常論文
  • Featured Symposium 2: 糖尿病診療の未来
    第62回 日本糖尿病学会年次学術集会, 2019年05月, 通常論文
  • 根尖病巣による口腔低蜂窩織炎を引き起こしたコントロール不良2型糖尿病の1例
    池田迅, 藤城緑, 久志本優, 盛川愛, 石原寿光, 鈴木裕
    第56回日本糖尿病学会関東王信越地方会, 2019年01月, 通常論文
  • 急性発症1型糖尿病として加療中に膵尾部(背側膵)低形成が判明した1例
    小須田南, 渡邉健太郎, 小池将夫, 山口賢, 江頭富士子, 今津博雄, 石原寿光
    第56回日本糖尿病学会関東甲信越地方会, 2019年01月, 通常論文
  • 誤嚥性肺炎発症を契機に筋強直性ジストロフィーの確定診断に至った糖尿病の1例
    河野玄太,藤城緑,久志本優, 池田迅,岡本真由美,江頭富士子, 小川克彦,鈴木裕,中山智祥,石原寿光
    第56回日本糖尿病学会関東甲信越地方会, 2019年01月, 通常論文
  • 高度迅機能障害例に対する糖尿病透析予防指導介入の現状と腎機能低下関連因子の検討
    岡村尚子, 藤城緑, 松本晃治, 金うらら, 佐々木愛子, 田中明子, 岡本真由美, 江頭富士子, 石原寿光
    第22回日本病態栄養学会年次学術集会, 2019年01月, 通常論文
  • 急性膵炎(Grade1)の治療中に発症し心筋炎を合併した劇症1型糖尿病の一例
    川島碧, 小須田南, 盛川愛, 田中彩, 山口賢, 江頭富士子, 渡邉健太郎, 石原寿光
    第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年05月, 通常論文
  • ブドウ糖応答性の異なるMIN6細胞サブクローンのトランスクリプトーム解析によるインスリン分泌に重要な遺伝子の探索
    田中彩, 古川麻美, 小須田南, 山名碧, 長澤瑛子, 藤城緑, 山口賢, 石原寿光
    第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年05月, 通常論文
  • 2型糖尿病患者における頸動脈超音波指標と心血管発症リスクとの関連性―吹田スコアを用いた検討―
    渡邉健太郎, 小原信, 大内基司, 諏佐真治, 鈴木達也, 大庭健三, 石原寿光
    第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年05月, 通常論文
  • 2型糖尿病を対象としたキサンチン酸化還元酵素の血管合併症発症および進展に対する影響に関する探索研究
    藤城緑, 櫛山暁史, 山口賢, 渡邉健太郎, 江頭富士子, 岡本真由美, 村瀬貴代, 中村敬志, 山本屋武, 中津祐介, 浅野知一郎, 石原寿光
    第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年05月, 通常論文
  • HNF1α遺伝子の新規変異によりMODYを発症したと考えられた一例
    小池将夫、田中彩、小須田南、 古川麻美、江頭富士子、山口賢、 鈴木潤一、 浦上達彦、依藤亨,石原寿光
    第55回日本糖尿病学会関東甲信越地方会, 2018年01月, 通常論文
  • 抗GAD抗体が陽転化したミトコンドリア糖尿病の1例
    松島えり子,大塚雄一郎,盛川愛, 田中彩,山口賢,江頭富士子, 新井将,春田裕典,加藤真帆人,平山篤志,石原寿光
    第55回日本糖尿病学会関東甲信越地方会, 2018年01月, 通常論文
  • Using recombinase-mediated cassette exchange to engineer MIN6 insulin secreting cells with tetracycline-regulated expression system.
    Ishihara H; Kosuda M; Yamana M; Yamaguchi S
    European Assocoation of Study of Diabetes 53rd annual meeting, 2017年09月, 通常論文
  • Long term efficacy and safety of ipragliflozin plus insulin in Japanese patients with type 2 diabetes (IOLITE)
    The 77th scentific sessions of American Diabetes Association. San Diego, 2017年06月, 通常論文
  • インスリン分泌におけるCited4の役割
    山口賢,堀田瑛子,山名碧; 小須田南, 田中彩,古川麻美,石原寿光
    第60回日本糖尿病学会年次学術集会, 2017年05月, 通常論文
  • インスリン分泌MIN6細胞でのグルコース応答性インスリン分泌における炭酸脱水素酵素の役割
    小須田南,田中彩,古川麻美, 堀田瑛子,山名碧、 大塚雄一郎,藤城緑,山口賢,石原寿光
    第60回日本糖尿病学会年次学術集会, 2017年05月, 通常論文
  • 新規効率的遺伝子改変インスリン分泌細胞株作製法を用いた炭酸脱水素酵素の役割の解析
    小須田南,田中彩, 古川麻美,堀田瑛子, 山名碧,大塚雄一郎, 藤城緑,山口賢,石原寿光
    第90回日本内分泌学会学術総会, 2017年04月, 通常論文
  • 清涼飲料水ケトアシドーシスで発症し、高中性脂肪血症と重症急性膵炎を合併した若年肥満2型糖尿病の一例
    堀田瑛子,藤城緑,中河原浩史,松本晃治,岡村尚子,石原寿光
    第20回日本病態栄養学会年次学術集会, 2017年01月, 通常論文

所属学協会

  • 米国糖尿病学会
  • 日本生化学学会
  • 日本成人病学会
  • 日本糖尿病合併症学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本内科学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 膵島ホルモン分泌細胞の代謝特性の解析と偽膵島作製による代謝・分泌障害機構の解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2020年04月01日 - 2023年03月31日
    石原 寿光; 小須田 南
  • 遺伝子発現修飾膵β細胞株の大規模作製とオミクス解析によるインスリン分泌機構の解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2017年04月01日 - 2020年03月31日
    石原 寿光; 藤城 緑; 渡邉 健太郎
  • グルカゴン分泌制御機構とその糖尿病薬による修飾メカニズムの解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2012年04月01日 - 2015年03月31日
    石原 寿光; 山口 賢; 岡本 真由美
  • 膵臓におけるビタミンDの新規標的遺伝子の同定と発現調節分子機構の解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2010年 - 2012年
    崔 美花; 石原 寿光; 槇島 誠
  • 小胞体ストレス応答の破綻による膵β細胞障害とインスリン抵抗性の分子機構
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2009年 - 2011年
    石原 寿光; 岡本 真由美; 山口 賢; 佐川 知雅子
  • 過栄養時代の2型糖尿病における膵β細胞障害と適応機構
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2007年 - 2010年
    岡 芳知; 石原 寿光; 山田 哲也; 石垣 泰; 石原 寿光; 石垣 泰; 山田 哲也
  • 転写および翻訳制御による膵β細胞ストレス応答の分子機構
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2007年 - 2008年
    石原 寿光; 山口 賢; 山口 賢
  • 動脈硬化早期診断法の確立-血管壁の電子的染色法を用いて
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2006年 - 2008年
    岡 芳知; 石原 寿光; 石垣 泰; 田村 明
  • ミトコンドリア遺伝子異常糖尿病に対する遺伝子治療の開発
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2006年 - 2007年
    檜尾 好徳; 石原 寿光
  • ウロテンシンII,副交感神経,NOシグナルによる糖代謝制御と糖尿病治療への応用
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2005年 - 2006年
    田村 明; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 石原 寿光; 高橋 和眞
  • 糖尿病発症における膵島機能異常の分子機講-ウオルフラム症候群マウスを用いた解析
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2005年 - 2006年
    石原 寿光; 荻原 健英; 田村 明
  • 膵β細胞疲弊の分子機構-小胞体ストレスからのアプローチ
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2005年 - 2006年
    岡 芳知; 石原 寿光; 石垣 泰; 田村 明
  • 膵ラ島β細胞ミトコンドリアを標的とする遺伝子治療の開発
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2004年 - 2005年
    鈴木 進; 檜尾 好徳; 石原 寿光; 平井 完史
  • 2型糖尿病および肥満におけるフォークヘッドファミリー転写因子の役割についての研究
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2004年 - 2005年
    檜尾 好徳; 鈴木 進; 片桐 秀樹; 石原 寿光; 平井 完史
  • 2型糖尿病における細胞膜マイクロドメイン機能異常の解明と制御
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2004年 - 2005年
    鈴木 進; 宮城 妙子; 檜尾 好徳; 片桐 秀樹; 石原 寿光; 平井 完史
  • 糖尿病発症関連遺伝子の解明
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2001年 - 2005年
    岡 芳知; 片桐 秀樹; 檜尾 好徳; 石原 寿光; 平井 完史; 谷澤 幸生
  • 転写ターゲティングシステム構築による膵島ホルモン分泌制御機構の解析と遺伝子治療
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2003年 - 2004年
    岡 芳知; 石原 寿光; 石垣 泰; 田村 明
  • 肥満・糖尿病に対する遺伝子治療の開発-動物モデルを用いての検討-
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2003年 - 2004年
    片桐 秀樹; 高橋 和眞; 石原 寿光; 石垣 泰
  • GPI特異的フォスフォリパーゼD遺伝子の糖尿病発症における役割
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2002年 - 2003年
    平井 完史; 片桐 秀樹; 檜尾 好徳; 鈴木 進; 石原 寿光
  • ガングリオシド特異的シアリダーゼ異常による糖尿病発症の分子機構
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2002年 - 2003年
    鈴木 進; 平井 完史; 檜尾 好徳; 宮城 妙子; 石原 寿光; 片桐 秀樹
  • 遺伝子改変インスリン分泌細胞株の効率的作製法開発とインスリン分泌機構解明への応用