阿部 雅紀

医学部 医学科教授

研究キーワード

  • 腹膜透析
  • 血液浄化療法
  • 糖尿病性腎症
  • 高血圧
  • 慢性腎臓病

研究分野

  • ライフサイエンス, 腎臓内科学, 腎臓内科学

学歴

  • 1997年
    日本大学, 医学部

委員歴

  • 2009年12月 - 現在
    世話人, 日本糖尿病性腎症研究会
  • 2009年10月 - 現在
    世話人, 日本CKDチーム医療研究会
  • 2009年02月 - 現在
    幹事, 日本高齢者腎不全研究会
  • 2008年04月 - 現在
    糖尿病治療ガイドラインワーキンググループ, 日本透析医学会
  • サーベイ委員, 日本急性血液浄化学会

論文

  • ★Effectiveness and current status of multidisciplinary care for patients with chronic kidney disease in Japan: a nationwide multicenter cohort study
    Masanori Abe; Tsuguru Hatta; Yoshihiko Imamura; Tsutomu Sakurada; Shinya Kaname
    Clinical and Experimental Nephrology, 2023年03月
  • ★Dialyzer surface area is a significant,predictor of mortality in patients on hemodialysis: a 3‑year nationwide cohort study
    Masanori Abe; Ikuto Masakane; Atsushi Wada; Shigeru Nakai; Kosaku Nitta &; Hidetomo Nakamoto
    Scientific Reports, 2021年10月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • ★Super high-flux membrane dialyzers improve mortality in patients on hemodialysis: a 3-year nationwide cohort study.
    Abe M; Masakane I; Wada A; Nakai S; Nitta K; Nakamoto H
    Clin Kidney J., 2021年09月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • わが国の慢性透析療法の現況(2022年12月31日現在)
    花房 規男; 阿部 雅紀; 常喜 信彦; 星野 純一; 谷口 正智; 菊地 勘; 長谷川 毅; 後藤 俊介; 小川 哲也; 神田 英一郎; 中井 滋; 長沼 俊秀; 三浦 健一郎; 和田 篤志; 武本 佳昭; 日本透析医学会統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2023年12月
  • How should we treat acute kidney injury caused by renal congestion?
    Masanori Abe; Seiichiro Hemmi; Hiroki Kobayashi
    Kidney Research and Clinical Practice, 2023年07月
  • PD患者におけるCa,リン,PTHとアウトカムの関連
    村島 美穂; 藤井 直彦; 後藤 俊介; 長谷川 毅; 阿部 雅紀; 花房 規男; 深川 雅史; 濱野 高行; 統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2023年05月
  • 5-Aminolevulinic acid hydrochloride enhances bupivacaine-induced hypotension in spontaneously hypertensive rats
    Noboru Fukuda; Mayumi Katakawa; Hidenori Ito; Takeshi Hara; Noboru Otsuka; Masahiro Ishizuka; Masanori Abe
    Journal of Pharmacological Sciences, 2023年05月
  • PD患者におけるCa,リン,PTHとアウトカムの関連
    村島 美穂; 藤井 直彦; 後藤 俊介; 長谷川 毅; 阿部 雅紀; 花房 規男; 深川 雅史; 濱野 高行; 統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2023年05月
  • The Effect of Aldosterone on Cardiorenal and Metabolic Systems
    Hiromasa Otsuka; Masanori Abe; Hiroki Kobayashi
    International Journal of Molecular Sciences, 2023年03月
  • プロレニンペプチドワクチンの遺伝子改変糖尿病ブタの網膜血管病変に対する効果
    横田 陽匡; 林 宏樹; 高瀬 公陽; 花栗 潤哉; 大野 皓; 丸山 高史; 阿部 雅紀; 櫛山 櫻; 櫛山 暁史; 中神 啓徳; 山上 聡; 長岡 泰司
    日本眼科学会雑誌, 2023年03月
  • Development of gene silencer pyrrole-imidazole polyamides targeting GSK3β for treatment of polycystic kidney diseases
    Seishiro Baba; Noboru Fukuda; Hiroki Kobayashi; Akiko Tsunemi; Yurie Akiya; Taro Matsumoto; Masanori Abe
    Journal of Pharmacological Sciences, 2023年03月
  • Saline suppression to distinguish the primary aldosteronism subtype: a diagnostic study
    Hikaru Hashimura; Jinbo Hu; Hiroki Kobayashi; Stella May Gwini; Jimmy Shen; Nicholas Y N Chee; James C G Doery; Winston Chong; Peter J Fuller; Masanori Abe; Qifu Li; Jun Yang
    European Journal of Endocrinology, 2023年01月
  • Impact of a change to a novel chemiluminescent immunoassay for measuring plasma aldosterone on the diagnosis of primary aldosteronism
    Hiroki Kobayashi; Yoshihiro Nakamura; Masanori Abe; Akiyo Tanabe; Masakatsu Sone; Takuyuki Katabami; Isao Kurihara; Takamasa Ichijo; Mika Tsuiki; Shoichiro Izawa; Norio Wada; Takashi Yoneda; Katsutoshi Takahashi; Kouichi Tamura; Yoshihiro Ogawa; Nobuya Inagaki; Koichi Yamamoto; Hiromi Rakugi; Mitsuhide Naruse
    Endocrine Journal, 2023年
  • わが国の慢性透析療法の現況(2021年12月31日現在)
    花房 規男; 阿部 雅紀; 常喜 信彦; 星野 純一; 和田 篤志; 菊地 勘; 後藤 俊介; 小川 哲也; 神田 英一郎; 谷口 正智; 中井 滋; 長沼 俊秀; 長谷川 毅; 三浦 健一郎; 武本 佳昭; 日本透析医学会統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2022年12月
  • Twist-related protein 1 induces epithelial-mesenchymal transition and renal fibrosis through the upregulation of complement 3
    Tomoyasu Otsuki; Noboru Fukuda; Lan Chen; Akiko Tsunemi; Masanori Abe
    PLOS ONE, 2022年08月
  • Neuroblastoma suppressor of tumorigenicity 1 is a circulating protein associated with progression to end-stage kidney disease in diabetes
    Hiroki Kobayashi; Helen C. Looker; Eiichiro Satake; Francesca D’Addio; Jonathan M. Wilson; Pierre Jean Saulnier; Zaipul I. Md Dom; Kristina O’Neil; Katsuhito Ihara; Bozena Krolewski; Hannah S. Badger; Adriana Petrazzuolo; Domenico Corradi; Andrzej Galecki; Parker C. Wilson; Behzad Najafian; Michael Mauer; Monika A. Niewczas; Alessandro Doria; Benjamin D. Humphreys; Kevin L. Duffin; Paolo Fiorina; Robert G. Nelson; Andrzej S. Krolewski
    Science Translational Medicine, 2022年08月
  • Results of untargeted analysis using the SOMAscan proteomics platform indicates novel associations of circulating proteins with risk of progression to kidney failure in diabetes
    Hiroki Kobayashi; Helen C. Looker; Eiichiro Satake; Pierre Jean Saulnier; Zaipul I. Md Dom; Kristina O’Neil; Katsuhito Ihara; Bozena Krolewski; Andrzej T. Galecki; Monika A. Niewczas; Jonathan M. Wilson; Alessandro Doria; Kevin L. Duffin; Robert G. Nelson; Andrzej S. Krolewski
    Kidney International, 2022年08月
  • Implantation of dedifferentiated fat cells ameliorated antineutrophil cytoplasmic antibody glomerulonephritis by immunosuppression and increases in tumor necrosis factor-stimulated gene-6
    Kei Utsunomiya; Takashi Maruyama; Satoshi Shimizu; Taro Matsumoto; Morito Endo; Hiroki Kobayashi; Koichiro Kano; Masanori Abe; Noboru Fukuda
    Stem Cell Research & Therapy, 2022年07月
  • プロレニンペプチドワクチンの血清、房水中の抗体価
    横田 陽匡; 林 宏樹; 高瀬 公陽; 花栗 潤哉; 渡部 昌久; 大野 皓; 小熊 英隆; 丸山 高史; 阿部 雅紀; 櫛山 暁史; 中神 啓徳; 山上 聡; 長岡 泰司
    日本眼科学会雑誌, 2022年03月, 査読有り
  • Association between the use of exchange devices for peritoneal dialysis fluids and peritonitis incidence: A nationwide cohort study
    Hasegawa T; Noma H; Hamano T; Abe M; Wada A; Honda H; Ito Y; Masakane I; Nitta K
    Perit Dial Int., 2022年03月, 査読有り
  • TWIST1 transcriptionally upregulates complement 3 in glomerular mesangial cells from spontaneously hypertensive rats.
    Otsuki T; Fukuda N; Chen L; Ueno T; Otsuki M; Abe M
    Hypertens Res., 2021年10月, 査読有り
  • Adrenal Venous Sampling for Subtype Diagnosis of Primary Hyperaldosteronism.
    Mitsuhide Naruse; Akiyo Tanabe; Koichi Yamamoto; Hiromi Rakugi; Mitsuhiro Kometani; Takashi Yoneda; Hiroki Kobayashi; Masanori Abe; Youichi Ohno; Nobuya Inagaki; Shoichiro Izawa; Masakatsu Sone
    Endocrinology and metabolism (Seoul, Korea), 2021年10月, 査読有り, 招待有り
  • Comprehensive Search for Novel Circulating miRNAs and Axon Guidance Pathway Proteins Associated with Risk of ESKD in Diabetes
    Eiichiro Satake; Pierre-Jean Saulnier; Hiroki Kobayashi; Manoj K. Gupta; Helen C. Looker; Jonathan M. Wilson; Zaipul I. Md Dom; Katsuhito Ihara; Kristina O’Neil; Bozena Krolewski; Caterina Pipino; Meda E. Pavkov; Viji Nair; Markus Bitzer; Monika A. Niewczas; Matthias Kretzler; Michael Mauer; Alessandro Doria; Behzad Najafian; Rohit N. Kulkarni; Kevin L. Duffin; Marcus G. Pezzolesi; C. Ronald Kahn; Robert G. Nelson; Andrzej S. Krolewski
    Journal of the American Society of Nephrology, 2021年09月
  • Dialyzer Classification and Mortality in Hemodialysis Patients: A 3-Year Nationwide Cohort Study.
    Abe M; Masakane I; Wada A; Nakai S; Nitta K; Nakamoto H
    Front Med (Lausanne), 2021年08月, 査読有り
  • High-performance dialyzers and mortality in maintenance hemodialysis patients.
    Abe M; Masakane I; Wada A; Nakai S; Kanda E; Nitta K; Nakamoto H
    Sci Rep., 2021年06月, 査読有り
  • Significance of Levocarnitine Treatment in Dialysis Patients.
    Takashima H; Maruyama T; Abe M.
    Nutrients, 2021年04月, 査読有り
  • Tuberculosis Relapse in the Epididymis After the Completion of Nine Months of Anti-Tuberculosis Chemotherapy in a Patient with Poorly Controlled Diabetes Mellitus.
    Chikako Ichikawa; Sho Tanaka; Masahiro Takubo; Masaru Kushimoto; Jin Ikeda; Katsuhiko Ogawa; Ichiro Tsujino; Yutaka Suzuki; Masanori Abe; Hisamitsu Ishihara; Midori Fujishiro
    Therapeutics and Clinical Risk Management, 2021年04月, 査読有り
  • Primary aldosteronism and obstructive sleep apnea: A single-center cross-sectional study of the Japanese population.
    Nakamura Y; Kobayashi H; Tanaka S; Hatanaka Y; Fuke Y; Fukuda N; Abe M
    Medicine (Baltimore), 2021年03月, 査読有り
  • Urinary albumin-to-creatinine ratio within normal range and all-cause or cardiovascular mortality among U.S. adults enrolled in the NHANES during 1999–2015
    Kosuke Inoue; Elani Streja; Tetsuro Tsujimoto; Hiroki Kobayashi
    Annals of Epidemiology, 2021年03月
  • Age-stratified comparison of clinical outcomes between medical and surgical treatments in patients with unilateral primary aldosteronism
    Nakamaru R; Yamamoto K; Akasaka H; Rakugi H; Kurihara I; Yoneda T; Ichijo T; Katabami T; Tsuiki M; Wada N; Yamada T; Kobayashi H; Tamura K; Ogawa Y; Kawashima J; Inagaki N; Fujita M; Watanabe M; Kamemura K; Okamura S; Tanabe A; Naruse M; JPAS/JRAS Study Group
    Sci Rep., 2021年03月, 査読有り
  • Association between plasma aldosterone and markers of tubular and glomerular damage in primary aldosteronism.
    Nakamura Y; Kobayashi H; Tanaka S; Hatanaka Y; Fukuda N; Abe M
    Clin Endocrinol (Oxf)., 2021年02月, 査読有り
  • Sex Differences in Renal Outcomes After Medical Treatment for Bilateral Primary Aldosteronism
    Nakamaru R; Yamamoto K; Akasaka H; Rakugi H; Kurihara I; Yoneda T; Ichijo T; Katabami T; Tsuiki M; Wada N; Yamada T; Kobayashi H; Tamura K; Ogawa Y; Kawashima J; Inagaki N; Fujita M; Oki K; Kamemura K; Tanabe A; Naruse M; JPAS/JRAS study group
    Hypertension, 2021年02月, 査読有り
  • Mobility performance impacts mortality risk in community-dwelling healthy older adults in Japan: a prospective observational study
    Hiromasa Otsuka; Hiroki Kobayashi; Kiyozumi Suzuki; Yuta Hayashi; Jin Ikeda; Masaru Kushimoto; Motohiko Hara; Masanori Abe; Kimitoshi Kato; Masayoshi Soma
    Aging Clinical and Experimental Research, 2021年01月
  • Encapsulating Peritoneal Sclerosis and Mortality Related to Infection in Patients on Combination Once-Weekly Hemodialysis with Peritoneal Dialysis.
    Murashima M; Hamano T; Abe M; Masakane I
    Am J Nephrol., 2021年, 査読有り
  • 2018 annual dialysis data report of the JSDT Renal Data Registry: patients with hepatitis
    Nitta K; Nakai S; Masakane I; Hanafusa N; Goto S; Taniguchi M; Hasegawa T; Wada A; Hamano T; Hoshino J; Joki N; Yamamoto K; Miura K; Abe M; Nakamoto H
    Renal Replacement Therapy, 2021年
  • Annual dialysis data report of the 2018 JSDT Renal Data Registry: dementia, performance status, and exercise habits
    Nitta K; Nakai S; Masakane I; Hanafusa N; Goto S; Taniguchi M; Hasegawa T; Wada A; Hamano T; Hoshino J; Joki N; Yamamoto K; Miura K; Abe M; Nakamoto H
    Renal Replacement Therapy, 2021年
  • Association between anemia and mortality in hemodialysis patients is modified by the presence of diabetes.
    Maruyama Y; Kanda E; Kikuchi K; Abe M; Masakane I; Yokoo T; Nitta K.
    J Nephrol, 2021年01月, 査読有り, 通常論文
  • Identification of Clock Genes Related to Hypertension in Kidney From Spontaneously Hypertensive Rats
    Murata Y; Ueno T; Tanaka S; Kobayashi H; Okamura M; Hemmi S; Fuke Y; Matsumoto Y; Abe M; Fukuda N.
    Am J Hypertens, 2020年12月, 査読有り, 通常論文
  • Combination of once-weekly haemodialysis with peritoneal dialysis is associated with lower mortality compared with peritoneal dialysis alone: a longitudinal study.
    Murashima M; Hamano T; Abe M; Masakane I
    Clin Kidney J., 2020年11月, 査読有り
  • Seasonal variation in hydration status among community-dwelling elderly in Japan.
    Tanaka S; Fujishiro M; Watanabe K; Imatake K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Tani S.
    Geriatr Gerontol Int., 2020年10月, 査読有り, 通常論文
  • Glycated albumin and hemoglobin A1c levels and cause-specific mortality by patients' conditions among hemodialysis patients with diabetes: a 3-year nationwide cohort study.
    Hoshino J; Abe M; Hamano T; Hasegawa T; Wada A; Ubara Y; Takaichi K; Nakai S; Masakane I; Nitta K
    BMJ Open Diabetes Res Care., 2020年10月, 査読有り, 通常論文
  • Mobility performance among healthy older adults eligible for long-term care in Japan: a prospective observational study.
    Otsuka H; Kobayashi H; Suzuki K; Hayashi Y; Ikeda J; Kushimoto M; Omoto W; Hara M; Abe M; Kato K; Soma M.
    Aging Clin Exp Res, 2020年10月, 査読有り, 通常論文
  • Effects of LDL apheresis on proteinuria in patients with diabetes mellitus, severe proteinuria, and dyslipidemia.
    Wada T; Hara A; Muso E; Maruyama S; Kato S; Furuichi K; Yoshimura K; Toyama T; Sakai N; Suzuki H; Tsukamoto T; Miyazaki M; Sato E; Abe M; Shibagaki Y; Narita I; Goto S; Sakamaki Y; Yokoyama H; Mori N; Tanaka S; Yuzawa Y; Hasegawa M; Matsubara T; Wada J; Tanabe K; Masutani K; Abe Y; Tsuruya K; Fujimoto S; Iwatsubo S; Tsuda A; Suzuki H; Kasuno K; Terada Y; Nakata T; Iino N; Sofue T; Miyata H; Nakano T; Ohtake T; Kobayashi S; LICENSE study Group.
    Clin Exp Nephrol., 2020年08月, 査読有り, 通常論文
  • Blood pressure targets and pharmacotherapy for hypertensive patients on hemodialysis.
    Maruyama T; Takashima H; Abe M.
    Expert Opin Pharmacother, 2020年07月, 査読有り, 通常論文
  • Isolated ACTH deficiency during single-agent pembrolizumab for squamous cell lung carcinoma: a case report.
    Tanaka S; Kushimoto M; Nishizawa T; Takubo M; Mitsuke K; Ikeda J; Fujishiro M; Ogawa K; Tsujino I; Suzuki Y; Abe M.
    Clin Diabetes Endocrinol, 2020年06月, 査読有り, 通常論文
    ラスト(シニア)オーサー
  • Inverse Correlation Between Grip Strength and Serum Phosphorus: A Retrospective Observational Study in Japanese Elderly with Poorly Controlled Type 2 Diabetes.
    Tanaka S; Takubo M; Kohno G; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Fujishiro M.
    Geriatrics (Basel), 2020年05月, 査読有り, 通常論文
  • Application of explainable ensemble artificial intelligence model to categorization of hemodialysis-patient and treatment using nationwide-real-world data in Japan.
    Kanda E; Epureanu BI; Adachi T; Tsuruta Y; Kikuchi K; Kashihara N; Abe M; Masakane I; Nitta K.
    PLoS One, 2020年05月, 査読有り, 通常論文
  • Role of complement 3 in renin generation during the differentiation of mesenchymal stem cells to smooth muscle cells.
    Chen L; Fukuda N; Shimizu S; Kobayashi H; Tanaka S; Nakamura Y; Matsumoto T; Abe M.
    Am J Physiol Cell Physiol, 2020年05月, 査読有り, 通常論文
  • Role of complement 3 in the pathogenesis of hypertension.
    Chen L; Fukuda N; Matsumoto T; Abe M.
    Hypertens Res., 2020年04月, 査読有り
  • Hyponatremia Associated with Prophylactic Low-Dose Trimethoprim during Systemic Corticosteroid Therapy for AQP4-Positive Optic Neuritis in a Diabetic Patient.
    Takubo M; Tanaka S; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Suzuki Y; Abe M; Ishihara H; Fujishiro M.
    Antibiotics (Basel), 2020年04月, 査読有り, 通常論文
  • Prevalence of Zinc Deficiency in Japanese Patients on Peritoneal Dialysis: Comparative Study in Patients on Hemodialysis.
    Shimizu S; Tei R; Okamura M; Takao N; Nakamura Y; Oguma H; Maruyama T; Takashima H; Abe M.
    Nutrients, 2020年03月, 査読有り, 通常論文
  • JPAS/JRAS Study Group. Effect of cosyntropin during adrenal venous sampling on subtype of primary aldosteronism: analysis of surgical outcome.
    Kobayashi H; Nakamura Y; Abe M; Kurihara I; Itoh H; Ichijo T; Takeda Y; Yoneda T; Katabami T; Tsuiki M; Wada N; Ogawa Y; Sakamoto R; Kawashima J; Sone M; Inagaki N; Yoshimoto T; Yamada T; Okamoto R; Matsuda Y; Fujita M; Watanabe M; Tamura K; Tanabe A; Naruse M;
    Eur J Endocrinol., 2020年03月, 査読有り, 通常論文
  • Contribution of TGF-β1 and Effects of Gene Silencer Pyrrole-Imidazole Polyamides Targeting TGF-β1 in Diabetic Nephropathy.
    Horikoshi S; Fukuda N; Tsunemi A; Okamura M; Otsuki M; Endo M; Abe M.
    Molecules., 2020年02月, 査読有り
  • A Single Episode of Hypoglycemia as a Possible Early Warning Sign of Adrenal Insufficiency.
    Tanaka S; Abe M; Kohno G; Kushimoto M; Ikeda J; Ogawa K; Suzuki Y; Ishihara H; Fujishiro M.
    Ther Clin Risk Manag., 2020年02月, 査読有り, 通常論文
  • Method of Determining Pyrrole-Imidazole Polyamide in Rat Plasma Using Ultra-Fast Liquid Chromatography-Ultraviolet Spectrometry.
    Miyamoto A; Yagishita K; Aoyama T; Abe M; Fukuda N; Matsumoto Y.
    Biol Pharm Bull., 2020年01月, 査読有り
  • Historical changes and between-facility differences in adrenal venous sampling for primary aldosteronism in Japan.
    Fujii Y; Takeda Y; Kurihara I; Itoh H; Katabami T; Ichijo T; Wada N; Shibayama Y; Yoshimoto T; Ogawa Y; Kawashima J; Sone M; Inagaki N; Takahashi K; Watanabe M; Matsuda Y; Kobayashi H; Shibata H; Kamemura K; Otsuki M; Yamamto K; Ogo A; Yanase T; Okamura S; Miyauchi S; Fujita M; Suzuki T; Umakoshi H; Ogasawara T; Tsuiki M; Naruse M; JPAS Study Group.
    J Hum Hypertens., 2020年, 査読有り
  • Annual dialysis data report 2018, JSDT Renal Data Registry: dialysis fluid quality, hemodialysis and hemodiafiltration, peritoneal dialysis, and diabetes.
    Nitta K; Abe M; Masakane I; et al.
    Renal Replacement Therapy, 2020年, 査読有り
  • Annual dialysis data report for 2018, JSDT Renal Data Registry: survey methods, facility data, incidence, prevalence, and mortality.
    Nitta K; Goto S; Masakane I; Abe M; et al.
    Renal Replacement Therapy, 2020年, 査読有り
  • Acute esophageal necrosis after cellulitis in an obese patient with diabetes mellitus.
    Tanaka S; Fujishiro M; Ichijima R; Kohno G; Abe M; Ishihara H.
    J Diabetes Investig, 2020年01月, 査読有り, 通常論文
  • JPAS/JRAS Study Group. Association Between Acute Fall in Estimated Glomerular Filtration Rate After Treatment for Primary Aldosteronism and Long-Term Decline in Renal Function.
    Kobayashi H; Abe M; Nakamura Y; Takahashi K; Fujita M; Takeda Y; Yoneda T; Kurihara I; Itoh H; Tsuiki M; Wada N; Ichijo T; Katabami T; Ogawa Y; Kawashima J; Yoshimoto T; Sone M; Inagaki N; Watanabe M; Kamemura K; Matsuda Y; Izawa S; Tanabe M; Tanabe A; Suzuki T; Naruse M
    Hypertension, 2019年07月, 査読有り, 通常論文
  • Increased Complement 3 With Suppression of miR-145 Induces the Synthetic Phenotype in Vascular Smooth Muscle Cells From Spontaneously Hypertensive Rats.
    Chen L; Fukuda N; Otsuki T; Tanaka S; Nakamura Y; Kobayashi H; Matsumoto T; Abe M
    Journal of the American Heart Association, 2019年05月, 査読有り, 通常論文
  • Prevalence of Carnitine Deficiency and Decreased Carnitine Levels in Patients on Hemodialysis.
    Blood Purification, 2019年04月, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Predictors of outcomes in patients on peritoneal dialysis: A 2-year nationwide cohort study.
    Sci Rep, 2019年03月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Glycemic control and survival in peritoneal dialysis patients with diabetes: A 2-year nationwide cohort study.
    Scientific Reports, 2019年03月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Retention of aberrant cortisol secretion in a patient with bilateral macronodular adrenal hyperplasia after unilateral adrenalectomy.
    Tanaka S; Fujishiro M; Nakamura Y; Hatanaka Y; Abe M.
    Ther Clin Risk Manag., 2019年02月, 査読有り, 通常論文
  • Lipoprotein Lipase Deficiency Arising in Type V Dyslipidemia.
    Sho Tanaka; Takahiro Ueno; Akiko Tsunemi; Yoshihiro Nakamura; Hiroki Kobayashi; Yoshinari Hatanaka; Akira Haketa; Noboru Fukuda; Masayoshi Soma; Masanori Abe
    Internal medicine (Tokyo, Japan), 2019年01月, 査読有り, 通常論文
  • The adrenal gland circadian clock exhibits a distinct phase advance in spontaneously hypertensive rats.
    Hypertension Research, 2019年, 査読有り, 通常論文
  • Visualization of Blood Glucose Fluctuations Using Continuous Glucose Monitoring in Patients Undergoing Hemodialysis.
    Mori K; Emoto M; Abe M; Inaba M.
    J Diabetes Sci Technol, 2018年12月, 査読有り, 通常論文
  • Development and validation of subtype prediction scores for the workup of primary aldosteronism.
    Hiroki Kobayashi; Masanori Abe; Masayoshi Soma; Yoshiyu Takeda; Isao Kurihara; Hiroshi Itoh; Hironobu Umakoshi; Mika Tsuiki; Takuyuki Katabami; Takamasa Ichijo; Norio Wada; Takanobu Yoshimoto; Yoshihiro Ogawa; Junji Kawashima; Masakatsu Sone; Nobuya Inagaki; Katsutoshi Takahashi; Minemori Watanabe; Yuichi Matsuda; Hirotaka Shibata; Kohei Kamemura; Toshihiko Yanase; Michio Otsuki; Yuichi Fujii; Koichi Yamamoto; Atsushi Ogo; Kazutaka Nanba; Akiyo Tanabe; Tomoko Suzuki; Mitsuhide Naruse
    Journal of hypertension, 2018年11月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of L-carnitine supplementation for improving lean body mass and physical function in patients on hemodialysis: a randomized controlled trial.
    Maruyama T; Maruyama N; Higuchi T; Nagura C; Takashima H; Kitai M; Utsunomiya K; Tei R; Furukawa T; Yamazaki T; Okawa E; Ando H; Kikuchi F; Abe M.
    Eur J Clin Nutr, 2018年10月, 査読有り, 通常論文
  • Adiponectin Receptor gene Polymorphisms are Associated with Kidney Function in Elderly Japanese Populations.
    Kobayashi H; Otsuka H; Yanai M; Hara M; Hishiki M; Soma M; Abe M.
    J Atheroscler Thromb, 2018年08月, 査読有り, 通常論文
  • Adiponectin Receptor gene Polymorphisms are Associated with Kidney Function in Elderly Japanese Populations.
    Kobayashi H; Otsuka H; Yanai M; Hara M; Hishiki M; Soma M; Abe M.
    J Atheroscler Thromb, 2018年08月, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Glycated albumin versus hemoglobin A1c and mortality in diabetic hemodialysis patients: a cohort study.
    Hoshino J; Hamano T; Abe M; Hasegawa T; Wada A; Ubara Y; Takaichi K; Inaba M; Nakai S; Masakane I; Committee of Renal Data Registry of the Japanese Society for Dialysis Therapy.
    Nephrol Dial Transplant, 2018年07月, 査読有り, 通常論文
  • 気管支喘息発作を合併したバセドウ病の一症例
    中村 吉宏; 小林 洋輝; 田中 翔; 畑中 善成; 羽毛田 公; 福田 昇; 阿部 雅紀
    日大医学雑誌, 2018年02月
  • Involvement of complement 3 in the salt-sensitive hypertension by activation of renal renin-angiotensin system in spontaneously hypertensive rats.
    Am J Physiol Renal Physiol, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Adiponectin is not associated with renal function decline in community-dwelling elderly adults.
    Hiroki Kobayashi; Hiromasa Otsuka; Mitsuru Yanai; Akira Haketa; Motohiko Hara; Mikano Hishiki; Masanori Abe; Masayoshi Soma
    Medicine (Baltimore), 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Marked alteration of glycemic profile surrounding lanreotide administration in acromegaly: A case report.
    Sho Tanaka; Akira Haketa; Shun Yamamuro; Toshiko Suzuki; Hiroki Kobayashi; Yoshinari Hatanaka; Takahiro Ueno; Noboru Fukuda; Masanori Abe; Atsuo Yoshino; Masayoshi Soma
    Journal of diabetes investigation, 2018年01月, 査読有り, 通常論文
  • Effects of Levocarnitine Treatment on the Cardiac Function in Hemodialysis Patients.
    Maruyama T; Abe M.
    Internal Medicine, 2018年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Renoprotective effects of canagliflozin, a sodium glucose cotransporter 2 inhibitor, in type 2 diabetes patients with chronic kidney disease: A randomized open-label prospective trial.
    Takashima H; Yoshida Y; Nagura C; Furukawa T; Tei R; Maruyama T; Maruyama N; Abe M.
    Diab Vasc Dis Res, 2018年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Ferric Citrate Decreases Fibroblast Growth Factor 23 and Improves Erythropoietin Responsiveness in Hemodialysis Patients.
    Maruyama N; Otsuki T; Yoshida Y; Nagura C; Kitai M; Shibahara N; Tomita H; Maruyama T; Abe M.
    Am J Nephrol, 2018年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Effect of Canagliflozin on Urinary Albumin Excretion in Japanese Patients with Type 2 Diabetes Mellitus and Microalbuminuria: A Pilot Study.
    Osonoi T; Gouda M; Kubo M; Arakawa K; Hashimoto T; Abe M.
    Diabetes Technol Ther, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Effect of Sucroferric Oxyhydroxide on Fibroblast Growth Factor 23 Levels in Hemodialysis Patients.
    Otsuki T; Utsunomiya K; Moriuchi M; Horikoshi S; Okamura M; Suzuki H; Okamura M; Maruyama N; Shibahara N; Abe M.
    Nephron, 2018年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • A case of apolipoprotein A-I deficiency due to carboxyl-terminal truncation.
    Tanaka S; Haketa A; Sakimoto T; Abe M.
    J Clin Lipidol, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Targets and Therapeutics for Glycemic Control in Diabetes Patients on Hemodialysis.
    Maruyama N; Abe M.
    Contrib Nephrol, 2018年, 査読有り, 招待有り
    責任著者
  • Rationale and study design of a clinical trial to assess the effects of LDL apheresis on proteinuria in diabetic patients with severe proteinuria and dyslipidemia.
    Wada T; Muso E; Maruyama S; Hara A; Furuichi K; Yoshimura K; Miyazaki M; Sato E; Abe M; Shibagaki Y; Narita I; Yokoyama H; Mori N; Yuzawa Y; Matsubara T; Tsukamoto T; Wada J; Ito T; Masutani K; Tsuruya K; Fujimoto S; Tsuda A; Suzuki H; Kasuno K; Terada Y; Nakata T; Iino N; Kobayashi S.
    Clin Exp Nephrol, 2018年, 査読有り, 通常論文
  • Marked alteration of glycemic profile surrounding lanreotide administration in acromegaly: A case report.
    Sho Tanaka; Akira Haketa; Shun Yamamuro; Toshiko Suzuki; Hiroki Kobayashi; Yoshinari Hatanaka; Takahiro Ueno; Noboru Fukuda; Masanori Abe; Atsuo Yoshino; Masayoshi Soma
    Journal of diabetes investigation, 2018年01月, 査読有り, 通常論文
  • JPAS Study Group. Development and validation of subtype prediction scores for the workup of primary aldosteronism.
    Kobayashi H; Abe M; Soma M; Takeda Y; Kurihara I; Itoh H; Umakoshi H; Tsuiki M; Katabami T; Ichijo T; Wada N; Yoshimoto T; Ogawa Y; Kawashima J; Sone M; Inagaki N; Takahashi K; Watanabe M; Matsuda Y; Shibata H; Kamemura K; Yanase T; Otsuki M; Fujii Y; Yamamoto K; Ogo A; Nanba K; Tanabe A; Suzuki T; Naruse M.
    J Hypertens., 2018年, 査読無し, 通常論文
    筆頭著者
  • Rate of the "burnt-out diabetes" phenomenon in patients on peritoneal dialysis.
    Abe M; Hamano T; Hoshino J; Wada A; Nakai S; Masakane I.
    Diabetes Res Clin Pract, 2018年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Effect of dialyzer membrane materials on survival in chronic hemodialysis patients: Results from the annual survey of the Japanese Nationwide Dialysis Registry.
    Abe M; Hamano T; Wada A; et al.
    PLoS One, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Clinical study of blood purification therapy in critical care in Japan: results from the survey research of the Japan Society for Blood Purification in Critical Care in 2013
    Toshiaki Arimura; Masanori Abe; Hidetoshi Shiga; Hiroshi Katayama; Kazo Kaizu; Shigeto Oda
    JOURNAL OF ARTIFICIAL ORGANS, 2017年09月, 査読有り, 通常論文
  • Is there a "burnt-out diabetes" phenomenon in patients on hemodialysis?
    Masanori Abe; Takayuki Hamano; Junichi Hoshino; Atsushi Wada; Masaaki Inaba; Shigeru Nakai; Ikuto Masakane
    DIABETES RESEARCH AND CLINICAL PRACTICE, 2017年08月, 査読有り, 通常論文
  • Levocarnitine Injections Decrease the Need for Erythropoiesis-Stimulating Agents in Hemodialysis Patients with Renal Anemia
    Takashi Maruyama; Terumi Higuchi; Toshio Yamazaki; Erina Okawa; Hideyuki Ando; Osamu Oikawa; Atsushi Inoshita; Kazuyoshi Okada; Masanori Abe
    CARDIORENAL MEDICINE, 2017年06月, 査読有り, 通常論文
  • Effects of a spleen tyrosine kinase inhibitor on progression of the lupus nephritis in mice
    Maki Kitai; Noboru Fukuda; Takahiro Ueno; Morito Endo; Takashi Maruyama; Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma; Koichi Matsumoto
    JOURNAL OF PHARMACOLOGICAL SCIENCES, 2017年05月, 査読有り, 通常論文
  • 疾患特異的iPS細胞を用いた偽性副甲状腺機能低下症の診断法の確立
    田中 翔; 福田 昇; 羽毛田 公; 小林 洋輝; 畑中 善成; 阿部 雅紀; 相馬 正義
    日本内分泌学会雑誌, 2017年04月
  • Scoring system for the diagnosis of bilateral primary aldosteronism in the outpatient setting before adrenal venous sampling.
    Hiroki Kobayashi; Akira Haketa; Takahiro Ueno; Yukihiro Ikeda; Yoshinari Hatanaka; Sho Tanaka; Hiromasa Otsuka; Masanori Abe; Noboru Fukuda; Masayoshi Soma
    Clinical endocrinology, 2017年04月, 査読有り, 通常論文
  • Development of a Method for Measuring Phytanic Acid as a Lifestyle-related Disease Biomarker in Rat Serum Using Ultra-fast Liquid Chromatography-Ultraviolet Spectrophotometry Combined with a Modified 2-Nitrophenylhydrazine Derivatization Method
    Aoi Miyamoto; Takahiko Aoyama; Masahiro Okamura; Noboru Fukuda; Takahiro Ueno; Masanori Abe; Yoshiaki Matsumoto
    ANALYTICAL SCIENCES, 2017年03月, 査読有り, 通常論文
  • Plasma adrenocorticotropic hormone but not aldosterone is correlated with blood pressure in patients with aldosterone-producing adenomas.
    Kobayashi H; Haketa A; Abe M et al.
    J Clin Hypertens, 2017年01月, 査読有り, 通常論文
  • Scoring system for the diagnosis of bilateral primary aldosteronism in the outpatient setting before adrenal venous sampling.
    Kobayashi H; Haketa A; Takahiro U; Otsuka H; Tanaka S; Hatanaka Y; Ikeda Y; Abe M; Fukuda N; Soma M.
    Clin Endocrinol (Oxf), 2017年, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and Safety of Pregabalin for the Treatment of Neuropathic Pain in Patients Undergoing Hemodialysis
    Tomoyasu Otsuki; Terumi Higuchi; Toshio Yamazaki; Erina Okawa; Kazuyoshi Okada; Masanori Abe
    CLINICAL DRUG INVESTIGATION, 2017年01月, 査読有り, 通常論文
  • Levocarnitine injections decrease the need for erythropoiesis-stimulating agents in hemodialysis patients with renal anemia.
    Maruyama T; Higuchi T; Yamazaki T; Okawa E; Ando H; Oikawa O; Inoshita A; Okada K; Abe M.
    Cardiorenal Med, 2017年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • High-performance membrane dialyzers and mortality in hemodialysis patients: A 2-year cohort study from the annual survey of the Japanese Renal Data Registry.
    Abe M; Hamano T; Wada A; et al.
    Am J Nephrol, 2017年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Efficacy and Safety of Pregabalin for the Treatment of Neuropathic Pain in Patients Undergoing Hemodialysis
    Tomoyasu Otsuki; Terumi Higuchi; Toshio Yamazaki; Erina Okawa; Kazuyoshi Okada; Masanori Abe
    CLINICAL DRUG INVESTIGATION, 2017年01月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and safety of saxagliptin, a dipeptidyl peptidase-4 inhibitor, in hemodialysis patients with diabetic nephropathy: A randomized open-label prospective trial
    Masanori Abe; Terumi Higuchi; Masari Moriuchi; Masahiro Okamura; Ritsukou Tei; Chinami Nagura; Hiroyuki Takashima; Fumito Kikuchi; Hyoe Tomita; Kazuyoshi Okada
    DIABETES RESEARCH AND CLINICAL PRACTICE, 2016年06月, 査読有り, 通常論文
  • Levocarnitine Improves Cardiac Function in Hemodialysis Patients With Left Ventricular Hypertrophy: A Randomized Controlled Trial
    Terumi Higuchi; Masanori Abe; Toshio Yamazaki; Erina Okawa; Hideyuki Ando; Sunao Hotta; Osamu Oikawa; Fumito Kikuchi; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    AMERICAN JOURNAL OF KIDNEY DISEASES, 2016年02月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of clinical trajectories before initiation of renal replacement therapy between diabetic nephropathy and nephrosclerosis on the KDIGO guidelines heat map.
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Noriaki Maruyama; Hiroyuki Takashima; Osamu Oikawa; Masayoshi Soma
    Journal of Diabetes Research, 2016年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Retroperitoneal Hematoma in a Patient with Advanced Chronic Kidney Disease Receiving Warfarin Therapy
    Takashi Maruyama; Masanori Abe; Tetsuya Furukawa; Shinichiro Kobayashi; Yoshinori Yoshida; Hiroko Noda; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    INTERNAL MEDICINE, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Levocarnitine improves cardiac function in hemodialysis patients with left ventricular hypertrophy: A randomized controlled trial.
    Higuchi T; Abe M et al.
    Am J Kidney Dis, 2016年01月, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Glycated albumin versus glycated hemoglobin as a glycemic indicator in diabetic patients on peritoneal dialysis.
    Kobayashi H; Abe M et al.
    Int J Mol Sci, 2016年01月, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Efficacy and safety of saxagliptin, a dipeptidyl peptidase-4 inhibitor, in hemodialysis patients with diabetic nephropathy: A randomized open-label prospective trial.
    Abe M; Higuchi T; Moriuchi M
    Diabetes Res Clin Pract, 2016年01月, 査読有り, 通常論文
  • Taurine and magnesium supplementation enhances the function of endothelial progenitor cells through antioxidation in healthy men and spontaneously hypertensive rats.
    Katakawa M; Fukuda N; Abe M; et al.
    Hypertens Res, 2016年01月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of Clinical Trajectories before Initiation of Renal Replacement Therapy between Diabetic Nephropathy and Nephrosclerosis on the KDIGO Guidelines Heat Map
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Noriaki Maruyama; Hiroyuki Takashima; Osamu Oikawa; Masayoshi Soma
    JOURNAL OF DIABETES RESEARCH, 2016年, 査読有り, 通常論文
  • Levocarnitine improves cardiac function in hemodialysis patients with left ventricular hypertrophy: a randomized controlled trial.
    Terumi Higuchi; Masanori Abe; Toshio Yamazaki; Erina Okawa; Hideyuki Ando; Sunao Hotta; Osamu Oikawa; Fumito Kikuchi; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    American Journal of Kidney Disease, 2016年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Multifunctional L/N- and L/T-type calcium channel blockers for kidney protection
    Masanori Abe; Masayoshi Soma
    HYPERTENSION RESEARCH, 2015年12月, 査読無し, 通常論文
  • Unusual Manifestation of Graves' Disease: Ventricular Fibrillation.
    Kobayashi H; Haketa A; Abe M; Tahira K; Hatanaka Y; Tanaka S; Ueno T; Soma M
    European thyroid journal, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • Urinary ACE2 is associated with urinary L-FABP and albuminuria in patients with chronic kidney disease
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Osamu Oikawa; Takashi Maruyama; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    SCANDINAVIAN JOURNAL OF CLINICAL & LABORATORY INVESTIGATION, 2015年09月, 査読有り, 通常論文
  • Association of restless legs syndrome with oxidative stress and inflammation in patients undergoing hemodialysis
    Terumi Higuchi; Masanori Abe; Mari Mizuno; Toshio Yamazaki; Hiroko Suzuki; Masari Moriuchi; Osamu Oikawa; Erina Okawa; Hideyuki Ando; Kazuyoshi Okada
    SLEEP MEDICINE, 2015年08月, 査読有り, 通常論文
  • Urinary angiotensin-converting enzyme 2 increases in diabetic nephropathy by angiotensin II type 1 receptor blocker olmesartan
    Masanori Abe; Osamu Oikawa; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    JOURNAL OF THE RENIN-ANGIOTENSIN-ALDOSTERONE SYSTEM, 2015年03月, 査読有り, 通常論文
  • Best Practice for Diabetic Patients on Hemodialysis 2012
    Toshiyuki Nakao; Masaaki Inaba; Masanori Abe; Kazo Kaizu; Kenji Shima; Tetsuya Babazono; Tadashi Tomo; Hideki Hirakata; Tadao Akizawa
    THERAPEUTIC APHERESIS AND DIALYSIS, 2015年03月, 査読無し, 通常論文
  • 頭蓋内圧亢進症急性期における頻回低効率短時間血液透析と頻回低効率短時間血液濾過の比較
    日本急性血液浄化学会雑誌, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Oral zinc supplementation reduces the erythropoietin responsiveness index in patients on hemodialysis.
    Kobayashi H; Abe M; Okada K; Tei R; Maruyama N; Kikuchi F; Higuchi T; Soma M.
    Nutrients, 2015年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • DPP-4 Inhibitors in Diabetic Patients with Chronic Kidney Disease and End-Stage Kidney Disease on Dialysis in Clinical Practice
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada
    CHRONIC KIDNEY DISEASES - RECENT ADVANCES IN CLINICAL AND BASIC RESEARCH, 2015年, 査読有り, 招待有り
  • A Trial of Pitavastatin Versus Rosuvastatin for Dyslipidemia in Chronic Kidney Disease
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Takashi Maruyama; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    JOURNAL OF ATHEROSCLEROSIS AND THROMBOSIS, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Low-density lipoprotein apheresis for corticosteroid-resistant skin lesions caused by cholesterol crystal embolism: a case report and review of the literature.
    Kobayashi H; Abe M
    Journal of Artificial Organs, 2015年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • Octreotide foe hypoglycemia caused by sulfonylurea and DPP-4 inhibitor.
    Suguru Yamaguchi; Midori Ikejima; Asami Furukawa; Masanori Abe; Mitsuhiro Nakazaki; Hisamitsu Ishihara
    Diabetes Research and Clinical Practice, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • レボカルニチンが著効した血液透析患者の一例
    日本透析医学会雑誌, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • Systematic implantation of dedifferentiated fat cells ameliorated monoclonal antibody 1-22-3-induced glomerulonephritis by immunosuppression with increases in TNF-stimulated gene 6.
    Takashi Maruyama; Noboru Fukuda; Taro Matsumoto; Koichiro Kano; Morito Endo; Minako Kazama; Tomohiko Kazama; Jin Ikeda; Hiroyuki Matsuda; Takahiro Ueno; Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma; Koichi Matsumoto; Hiroshi Kawachi
    Stem Cell Research & Therapy, 2015年, 査読有り, 通常論文
  • DPP4-inhibitors in diabetic patients with chronic kidney disease and end-stage kidney disease on dialysis in clinical practice.
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada
    Contributions to Nephrology, 2015年, 査読有り, 招待有り
    筆頭著者
  • Haemodialysis-induced hypoglycaemia and glycaemic disarrays.
    Abe M; Kalantar-Zadeh K
    Nature Reviews Nephrology, 2015年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Effects of Levocarnitine on Brachial-Ankle Pulse Wave Velocity in Hemodialysis Patients: A Randomized Controlled Trial
    Terumi Higuchi; Masanori Abe; Toshio Yamazaki; Mari Mizuno; Erina Okawa; Hideyuki Ando; Osamu Oikawa; Kazuyoshi Okada; Fumito Kikuchi; Masayoshi Soma
    NUTRIENTS, 2014年12月, 査読有り, 通常論文
  • Pneumatosis cystoides intestinalis and hepatic portal venous gas on peritoneal dialysis
    Midori Ito; Masanori Abe; Takashi Maruyama; Hiroko Suzuki; Atsushi Inoshita; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    CLINICAL NEPHROLOGY, 2014年11月, 査読有り, 通常論文
  • CKD治療におけるT型Ca拮抗薬の臨床効果
    血圧, 2014年, 査読無し, 招待有り
    筆頭著者
  • 血液透析患者の腎性貧血に対するレボカルニチンの有効性
    樋口 輝美; 石川 由美子; 山崎 俊男
    日本透析医学会雑誌, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • 血液透析患者の心機能に対するレボカルニチンの効果
    日本透析医学会雑誌, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • 当院での急性血液浄化療法に対するリスクマネージメント -臨床工学技士による一括管理―
    日本急性血液浄化学会雑誌, 2014年, 査読有り, 通常論文
  • T-type Ca Channel blockers in patients with chronic kidney disease in clinical practice
    Abe M; Okada K; Soma M
    Current Hypertension Reviews, 2014年, 査読有り, 招待有り
    筆頭著者
  • Randomized trial of frequent low-efficiency and short hemodialysis/hemofiltration in hemodialysis patients with acute brain injury
    Kazuyoshi Okada; Masanori Abe; Hiroyuki Takashima; Seishiro Baba; Machiko Taniguchi; Hiroko Suzuki; Yoshinori Yoshida; Osamu Oikawa; Noriaki Maruyama; Masayoshi Soma
    INTERNATIONAL JOURNAL OF ARTIFICIAL ORGANS, 2013年11月, 査読有り, 通常論文
  • L/N-type calcium channel blocker cilnidipine reduces plasma aldosterone, albuminuria, and urinary liver-type fatty acid binding protein in patients with chronic kidney disease
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Hiroko Suzuki; Atsushi Inoshita; Yoshinori Yoshida; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    HEART AND VESSELS, 2013年07月, 査読有り, 通常論文
  • Aliskiren reduces home blood pressure and albuminuria in patients with hypertensive nephrosclerosis
    Hiroko Suzuki; Kazuyoshi Okada; Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Yoshinori Yoshida; Seishiro Baba; Hiroyuki Takashima; Masayoshi Soma
    Clinical and Experimental Nephrology, 2013年06月, 査読有り, 通常論文
  • Changes to prothrombin international normalized ratio in patients receiving hemodialysis
    Noriaki Maruyama; Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL PHARMACOLOGY AND THERAPEUTICS, 2013年04月, 査読有り, 通常論文
  • Mineral Metabolic Abnormalities and Mortality in Dialysis Patients
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    NUTRIENTS, 2013年03月, 査読有り, 通常論文
  • ステロイドパルス療法、エンドトキシン吸着療法およびシクロスポリンAが著効した急性間質性肺炎の一例
    高野 智圭; 熊澤 文雄; 野田 彰浩; 野村 舟三; 高橋 恵子; 菅谷 健一; 小山 大輔; 新谷 榮崇; 鈴木 紘子; 古川 誠; 大木 隆史; 阿部 雅紀; 林 伸一; 小林 朋子; 岡田 和義; 高橋 典明; 木下 浩作; 相馬 正義; 丹上 勝久; 橋本 修
    日大医学雑誌, 2013年02月
  • The dipeptidyl peptidase-4 inhibitor alogliptin improves glycemic control in type 2 diabetic patients undergoing hemodialysis
    Yuki Fujii; Masanori Abe; Terumi Higuchi; Mari Mizuno; Hiroko Suzuki; Shiro Matsumoto; Midori Ito; Noriaki Maruyama; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    EXPERT OPINION ON PHARMACOTHERAPY, 2013年02月, 査読有り, 通常論文
  • 透析患者における速崩型沈降炭酸カルシウム製剤の臨床効果
    新薬と臨牀, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 血液透析患者の糖尿病治療ガイド2012
    日本透析医学会雑誌, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 糖尿病血液透析患者におけるアログリプチンの有効性と安全性の検討
    藤井 由季; 阿部 雅紀; 樋口 輝美; 鈴木 紘子; 松本 史郎; 水野 真理; 菊池 史; 岡田 一義; 相馬 正義
    日本透析医学会雑誌, 2013年, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • 急性血液浄化法を要した患者の予後予測因子の検討
    日本急性血液浄化学会雑誌, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 血液透析患者におけるインスリングルリジンの有用性と安全性の検討
    新薬と臨牀, 2013年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 腹膜透析休息日継続因子についての検討
    腎と透析, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 糖尿病腹膜透析患者における血糖コントロール指標
    腎と透析, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • T/L型Ca拮抗薬はCKD患者においてKDIGOガイドラインの複合重症度リスクを改善する
    血圧, 2013年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Efficacy analtsis of the renoprotective effects of aliskiren for hypertensive patients with chronic kidney disease.
    Abe M; Suzuki H; Okada K; Maruyama N; Inoshita A; baba S; Takashima H; Soma M.
    Heart and Vessels, 2013年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • T/L-type calcium channel blocker reduces the composite ranking of relative risk according to new KDIGO guidelines in patients with chronic kidney disease
    Abe M; Okada K; Suzuki H; Yoshida Y; Soma M
    BMC Nephrology, 2013年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Successful treatment of pheochromocytoma in a patient with hemodialysis: a case report and review of the literature
    Hiroko Suzuki; Masanori Abe; Kazunobu Tahira; Midori Ito; Hiroyuki Takashima; Seishiro Baba; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    RENAL FAILURE, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 著明に残存腎機能が改善後も長期間PDを継続している1例
    腎と透析, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 腹膜透析と血液透析の併用療法で導入した糖尿病性腎症の1例
    腎と透析, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • 拡張型心筋症に慢性腎不全を合併し腹膜透析導入に至った尿膜管遺残症の1例
    腎と透析, 2013年, 査読有り, 通常論文
  • International Normalized Ratio Decreases After Hemodialysis Treatment in Patients Treated With Warfarin
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Hiroko Suzuki; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    JOURNAL OF CARDIOVASCULAR PHARMACOLOGY, 2012年12月, 査読有り, 通常論文
  • Additive renoprotective effects of aliskiren on angiotensin receptor blocker and calcium channel blocker treatments for type 2 diabetic patients with albuminuria
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Hiroko Suzuki; Yuki Fujii; Midori Ito; Yoshinori Yoshida; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    HYPERTENSION RESEARCH, 2012年08月, 査読有り, 通常論文
  • Implementation of a cooperative program for peritoneal dialysis
    Okada K; Abe M.
    Contributions to Nephrology, 2012年, 査読無し, 通常論文
  • ステロイドパルス療法、エンドトキシン吸着療法およびシクロスポリンAが著効した急性間質性肺炎の一例
    高野 智圭; 熊澤 文雄; 野田 彰浩; 野村 舟三; 高橋 恵子; 菅谷 健一; 小山 大輔; 新谷 榮崇; 鈴木 紘子; 古川 誠; 岡本 直樹; 大木 隆史; 阿部 雅紀; 林 伸一; 小林 朋子; 岡田 和義; 高橋 典明; 木下 浩作; 相馬 正義; 丹上 勝久; 橋本 修
    日大医学雑誌, 2012年, 査読有り, 通常論文
  • The dipeptidyl peptidase-4 (DPP-4) inhibitor vildagliptin improves glycemic control in type 2 diabetic patients undergoing hemodialysis
    Midori Ito; Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Hirokazu Sasaki; Noriaki Maruyama; Masaaki Tsuchida; Terumi Higuchi; Fumito Kikuchi; Masayoshi Soma
    ENDOCRINE JOURNAL, 2011年11月, 査読有り, 通常論文
  • Disopyramide-induced hypoglycemia in a non-diabetic hemodialysis patient: a case report and review of the literature
    M. Abe; T. Maruyama; Y. Fujii; M. Kitai; K. Okada; K. Matsumoto; M. Soma
    CLINICAL NEPHROLOGY, 2011年11月, 査読有り, 通常論文
  • Additive antioxidative effects of azelnidipine on angiotensin receptor blocker olmesartan treatment for type 2 diabetic patients with albuminuria
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Kazuyoshi Okada; Shiro Matsumoto; Koichi Matsumoto; Masayoshi Soma
    HYPERTENSION RESEARCH, 2011年08月, 査読有り, 通常論文
  • A case of femoral hemorrhage in a patient with microscopic polyangiitis with low levels of myeloperoxidase-antineutrophil cytoplasmic autoantibody
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Noriaki Maruyama; Shiro Matsumoto; Yoshinobu Fuke; Takayuki Fujita; Masayoshi Soma; Koichi Matsumoto
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL NEPHROLOGY, 2011年06月, 査読有り, 通常論文
  • Characterization of Insulin Adsorption Behavior of Dialyzer Membranes Used in Hemodialysis
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Kazuya Ikeda; Shiro Matsumoto; Masayoshi Soma; Koichi Matsumoto
    ARTIFICIAL ORGANS, 2011年04月, 査読有り, 通常論文
  • Benidipine reduces albuminuria and plasma aldosterone in mild-to-moderate stage chronic kidney disease with albuminuria
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Noriaki Maruyama; Shiro Matsumoto; Takashi Maruyama; Takayuki Fujita; Koichi Matsumoto; Masayoshi Soma
    HYPERTENSION RESEARCH, 2011年02月, 査読有り, 通常論文
  • 地域における市民への療法選択情報発信
    岡田 一義; 阿部 雅紀; 大西 禎彦; 横山 博美; 相馬 正義
    日本透析医学会雑誌, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • 安全なボタンホール作製法の標準化に向けて
    小川 千恵; 飯島 真一; 阿部 雅紀; 岡田 一義; 當間 茂樹
    日本透析医学会雑誌, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • PDによるQOL向上を目指して
    臨牀透析, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • 急性腎障害に対する酢酸フリー透析液の効果
    日本急性血液浄化学会雑誌, 2011年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • CKDにおけるCa拮抗薬ベニジピンの血漿アルドステロン分泌抑制効果
    血圧, 2011年, 査読無し, 招待有り
    筆頭著者
  • Relationship between insulin resistance and erythropoietin responsiveness in hemodialysis patients
    M. Abe; K. Okada; M. Soma; K. Matsumoto
    CLINICAL NEPHROLOGY, 2011年01月, 査読有り, 通常論文
  • the relationship between erythropoietin responsiveness, insulin resistance, and MIA syndrome in hemodialysis patients with diabetes.
    Abe M; Okada K; Maruyama T; Maruyama N; Matsumoto K; Soma M.
    International Journal of Artificial Organs, 2011年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Efficacy analysis of the lipid-lowering and renoprotective effects of rosuvastatin for patients with chronic kidney disease
    Abe M; Maruyama N; Yoshida Y; Ito M; Okada K; Soma M.
    Endocrine Journal, 2011年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Effects of Lipid-Lowering Therapy with Rosuvastatin on Kidney Function and Oxidative Stress in Patients with Diabetic Nephropathy
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Kazuyoshi Okada; Shiro Matsumoto; Koichi Matsumoto; Masayoshi Soma
    JOURNAL OF ATHEROSCLEROSIS AND THROMBOSIS, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • Serum interleukin-18 binding protein increses with behavior different from IL-18 in patients with diabetic nephropathy
    Takayuki Fujita; Chie Shimizu; Yoshinobu Fuke; Atsushi Satomura; Masanori Abe; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto; Masayoshi Soma
    Diabetes Research and Clinical Practice, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • Comparison of sustained hemodiafiltration with acetate-free dialysate and continuous venovenous hemodiafiltration for the treatment of critically ill patients with acute kidney injury.
    Abe M; Maruyama N; Matsumoto S; Okada K; Fujita T; Matsumoto K; Soma M.
    International Journal of Nephrology, 2011年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 心筋症による重症心不全に腹膜透析を導入した1例
    丸山高史、阿部雅紀、奈倉千苗美、鈴木緑、岡田一義、相馬正義
    臨牀透析, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • Antidiabetic Agents in Patients with Chronic Kidney Disease and End-Stage Renal Disease on Dialysis: Metabolism and Clinical Practice
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma
    CURRENT DRUG METABOLISM, 2011年01月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison between the antiproteinuric effects of the calcium channel blockers benidipine and cilnidipine in combination with angiotensin receptor blockers in hypertensive patients with chronic kidney disease
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Noriaki Maruyama; Shiro Matsumoto; Takashi Maruyama; Takayuki Fujita; Koichi Matsumoto; Masayoshi Soma
    EXPERT OPINION ON INVESTIGATIONAL DRUGS, 2010年09月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical effectiveness and safety evaluation of long-term pioglitazone treatment for erythropoietin responsiveness and insulin resistance in type 2 diabetic patients on hemodialysis
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Noriaki Maruyama; Masayoshi Soma; Koichi Matsumoto
    EXPERT OPINION ON PHARMACOTHERAPY, 2010年07月, 査読有り, 通常論文
  • Comparison with sustained hemodiafiltration versus continuous venovenous hemodiafiltration for critically ill patients with acute kidney injury
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Midori Suzuki; Chinami Nagura; Yuko Ishihara; Yuki Fujii; Kazuya Ikeda; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Artificial Organs, 2010年04月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Blood pressure-lowering and antiproteinuric effect of switching from high-dose angiotensin receptor blockers to normal-dose telmisartan and low-dose hydrochlorothiazide in hypertensive patients with chronic kidney disease.
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Shiro Matsumoto; Koichi Matsumoto
    International Journal of Clinical Pharmacology and Therapeutics, 2010年03月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Combination therapy with mitiglinide and voglibose improves glycemic control in type 2 diabetic patients on hemodialysis
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Noriaki Maruyama; Koichi Matsumoto
    Expert Opinion on Pharmacotherapy, 2010年02月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Venovenous extracorporeal ultrafiltration method (VVECUM)の有用性
    岡田一義,池田和也,宇都栄作,吉田好徳,松本史郎,清水千枝,丸山範晃,井下篤司,丸山高史,松本紘一
    日本透析医学会雑誌, 2010年02月, 査読有り, 通常論文
  • Dendritic cells and macrophages in kidney disease
    Koichi Matsumoto; Noboru Fukuda; Masanori Abe; Takayuki Fujita
    CLINICAL AND EXPERIMENTAL NEPHROLOGY, 2010年02月, 査読有り, 通常論文
  • 急性腎障害患者に対する長時間血液濾過透析(sustained hemodiafiltration: SHDF)の有用性
    日本急性血液浄化学会雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • CKDにおけるCa拮抗薬の抗蛋白尿作用
    血圧, 2010年, 査読無し, 招待有り
  • 日本大学発慢性腎臓病地域連携の始動 -横断型専門外来の設置―
    岡田 一義; 阿部 雅紀; 辻 野一郎; 石原 寿光; 前田 英明; 平山 篤志; 松本 紘一; 澤 充
    日大医学雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • 日本大学医学部附属板橋病院が目指す慢性腎臓病の院内連携
    板橋区医学会雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • 簡易ボタンホール作製法
    飯島 真一; 岡田 一義; 水盛 邦彦; 大塚 恵子; 吉田 好徳; 丸山 範晃; 丸山 高史; 阿部 雅紀; 小川 千恵
    日本透析医学会雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • 1回穿刺によるボタンホール作製法
    小川 千恵; 岡田 一義; 飯島 真一; 水盛 邦彦; 大塚 恵子; 吉田 好徳; 丸山 範晃; 丸山 高史; 阿部 雅紀; 當間 茂樹
    日本透析医学会雑誌, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy and safety of mitiglinide in diabetic patients on maintenance hemodialysis
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Noriaki Maruyama; Koichi Matsumoto
    Endocrine Journal, 2010年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Relationship between high normal hemoglobin A1c level and albuminuria in hypertensive patients without diabetes mellitus.
    Nihon Univ J Med, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Effects of essential oils with high water content emollient on uremic pruritus
    Nihon Univ J Med, 2010年, 査読有り, 通常論文
  • Clinical experience in treating hypertension with fixed-dose combination therapy: angiotensin Ⅱ receptor blocker losartan plus hydrochlorothiazide
    Kazuyoshi Okada; Koichi Matsumoto
    Expert Opinion on Drug Metabolism and Toxicology, 2009年12月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • エリスロポエチン製剤皮下注射の疼痛比較
    岡田一義,松本紘一,宇都栄作,池田和也,松本史郎,井下篤司,丸山高史
    PTM (Physicians’ Therapy Manual), 2009年11月, 査読有り, 通常論文
  • Antiproteinuric and blood pressure-lowering effects of fixed combinations of losartan / hydrochlorothiazide in hypertensive patients with stage-3 chronic kidney disease
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Koichi Matsumoto
    Pharmacotherapy, 2009年09月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Renoprotect and blood pressure lowering effect of low-dose hydrochlorothiazide added to intensive renin-angiotensin inhibition in hypertensive patients with chronic kidney disease
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Koichi Matsumoto
    International Journal of Clinical Pharmacology and Therapeutics, 2009年08月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Plasma Concentration of Pioglitazone in Patients with Type 2 Diabetes on Hemodialysis
    Fumito Kikuchi; Kazuyoshi Okada; Koichi Matsumoto
    Therapeutic Apheresis and Dialysis, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 急性血液浄化療法におけるSLED (Sustained low-efficiency dialysis: 持続低効率血液透析)の効果
    岡田一義; 海津嘉蔵; 松本紘一
    ICUとCCU, 2009年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Comparison of the effects of polysulfone and polyester-polymer alloy dialyzers on glycemic control in diabetic patients undergoing hemodialysis.
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Kazuya Ikeda; Fumito Kikuchi; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Clinical Nephrology, 2009年05月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Comparison of the antiproteinuric effects of the calcium channel blockers benidipine and amlodipine administered in combination with angiotensin receptor blockers to hypertensive patients with stage 3-5 chronic kidney disease
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Noriaki Maruyama; Koichi Matsumoto
    Hypertension Research, 2009年02月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Pioglitazoneによるインスリン抵抗性改善に伴う腎性貧血改善効果の検討
    阿部雅紀、岡田一義; 丸山高史; 池田和也; 菊池 史; 海津嘉蔵; 松本紘一
    腎とエリスロポエチン研究会, 2009年02月, 査読無し, 招待有り
    筆頭著者
  • “Life with dignity” for terminal-stage dialysis patients with severe dementia in Japan: A new concept.
    Kazuyoshi Okada; Yoshinori Yoshida; Noriaki Maruyama; Atsushi Inoshita; Takashi Maruyama; Koichi Matsumoto
    Nihon University Journal of Medicine, 2009年02月, 査読有り, 通常論文
  • わが国における急性血液浄化の治療法とその効果 -サーベイ調査で実施した全国調査の結果から―
    腎と透析, 2009年, 査読有り, 通常論文
  • Plasma insulin and C-peptide concentrations in diabetic patients undergoing hemodialysis: Comparison with 5 types of high-flux dialyzer membranes.
    Kazuyoshi Okada; Koichi Matsumoto
    Diabetes Research and Clinical Practice, 2008年10月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Clinical evaluation of plasma insulin and C-peptide levels with 3 different high-flux dialyzers in diabetic patients on hemodialysis
    Kazuyoshi Okada; Takashi Maruyama; Atsushi Inoshita; Kazuya Ikeda; Eisaku Uto; Fumito Kikuchi; Koichi Matsumoto
    International Journal of Artificial Organs, 2008年10月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Clinical investigation of the effects of pioglitazone on the improvement of insulin resistance and blood pressure in type 2 diabetic patients undergoing hemodialysis.
    Kazuyoshi Okada; Fumito Kikuchi; Koichi Matsumoto
    Clinical Nephrology, 2008年09月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Glycated hemoglobin or glycated albumin for assessment of glycemic control in dialysis patients with diabetes?
    Koichi Matsumoto
    Nature Clinical Practice Nephrology, 2008年09月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Perforation of small intestine diverticulum in a maintenance hemodialysis patient
    Koichi Matsumoto
    Clinical Nephrology, 2008年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Iliopsoas hematoma consequent to prosthetic graft infection with methicillin-resistant Staphylococcus aureus in a hemodialysis patient
    Kazuyoshi Okada; Koichi Matsumoto
    Clinical Nephrology, 2008年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 急性血液浄化業務における医師の役割と連携 -現状と問題点-.
    松本紘一; 海津嘉蔵
    ICUとCCU, 2008年06月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • The influence of hemodialysis membranes on the plasma insulin level of diabetic patients on maintenance hemodialysis
    M. Abe; F. Kikuchi; K. Kaizu; K. Matsumoto
    CLINICAL NEPHROLOGY, 2008年05月, 査読有り, 通常論文
  • Clinical evaluation of pneumonia-associated rhabdomyolysis with acute renal failure
    Masanori Abe; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    THERAPEUTIC APHERESIS AND DIALYSIS, 2008年04月, 査読有り, 通常論文
  • Efficacy of pioglitazone on type 2 diabetic patients with hemodialysis
    Fumito Kikuchi; Kazuyoshi Okada; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Diabetes Research and Clinical Practice, 2008年03月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • The influence of hemodialysis membranes on the plasma insulin level of diabetic patients on maintenance hemodialysis.
    Kikuchi F; K. Kaizu; Matsumoto K
    Clinical Nephrology, 2008年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 急性血液浄化療法により救命し得たエダラボンによる劇症肝炎の1症例
    阿部雅紀、松本紘一、海津嘉蔵
    ICUとCCU, 2008年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Intracorporeal ultrafiltration metjod (ICUM) holiday 外来導入法
    腎と透析, 2008年, 査読有り, 通常論文
  • Evaluation of the hemodialysis-induced changes in plasma glucose and insulin concentrations in diabetic patients: Comparison between the HD and non-HD days
    Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Therapeutic Apheresis and Dialysis, 2007年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Plasma insulin is removed by hemodialysis: Evaluation of the relation between plasma insulin and glucose by using a dialysate with or without glucose.
    Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Therapeutic Aphresis and Dialysis, 2007年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • A case report of acute renal failure and fulminant hepatitis associated with edaravone administration in a cerebral infarction patient.
    Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Therapeutic Apheresis and Dialysis, 2007年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Combination therapy of pioglitazone with voglibose improves glycemic control safely and rapidly in Japanese type 2-diabetic patients on hemodialysis.
    Fumito Kikuchi; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Clinical Nephrology, 2007年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • どうするパニック値 生化学 7. 血中Na濃度異常値
    海津嘉蔵
    検査と技術, 2006年01月, 査読無し, 通常論文
    筆頭著者
  • Clinical study of influenza-associated rhabdomyolysis with acute renal failure
    Terumi Higuchi; Kazuyoshi Okada; Kazo Kaizu; Koichi Matsumoto
    Clinical Nephrology, 2006年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • どうするパニック値 生化学 6. 血中K濃度異常値.
    海津嘉蔵
    検査と技術, 2005年12月, 査読無し, 通常論文
    筆頭著者
  • 薬剤による浮腫
    海津嘉蔵
    日本臨牀, 2005年08月, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Prolonged protective effect of short daily hemodialysis against dialysis-induced hypertension.
    Kazuyoshi Okada; Chihiro Hagi; Takashi Maruyama; Noriaki Maruyama; Ken Ito; Terumi Higuchi; Koichi Matsumoto; Susumu Takahashi
    Kidney Blood Pressure Recerch, 2005年, 査読有り, 通常論文
  • 血液生化学検査-電解質・微量金属, Na, K, Cl
    海津嘉蔵,松本紘一
    Modern Physician, 2004年11月, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • 血液生化学検査-電解質・微量金属,Ca, P
    海津嘉蔵,松本紘一
    Modern Physician, 2004年11月, 査読有り, 通常論文
    責任著者
  • The salvage of graft occlusion in a maintenace hemodialysis patient with tuberous sclerosis by percutaneous transluminal angioplasty using intravascular ultrasound: case report
    Higuchi T; Abe M; Okada K; Nakajima Y; Ohnishi Y; Hagi C; Fukuda N; Kuno T; Takahashi S; Saito S; Nagura Y; Matsumoto K
    Ther Apher, 2004年04月, 査読有り, 通常論文
  • 骨髄単核球細胞と腹膜中皮細胞の混合培養および共培養による細胞変化
    岡田一義; 中島佳子; 丸山高史; 井下篤志; 阿部雅紀; 福田 昇; 和田美夏; 里見 綾; 麦島秀雄; 高橋 進; 松本紘一
    腎と透析, 2004年, 査読無し, 通常論文
  • 透析患者におけるガドリニウム造影剤の除去能および安全性についての検討.
    久野 勉; 高橋佳子; 奈倉勇爾; 松本紘一
    日本腎臓学会雑誌, 2004年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 開腹術後に発症した被嚢性腹膜硬化症の1症例.
    阿部 雅紀; 岡田 一義; 高橋 佳子; 樋口 輝美; 福田 昇; 久野 勉; 奈倉 勇爾; 高橋 進; 松本 紘一
    日本透析医学会雑誌, 2004年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • Elevated macrophage migration inhibitory factor(MIF) levels in the urine of patients with focal glomerular sclerosis.
    K. Matsumoto; N. Maruyama; T. Maruyama; Y. Okada; S. Nonaka; A. Inoshita; K. Ito; S. Kitajima; A. Satomura; T. Fujita
    Clinical and Experimental Immunology, 2004年, 査読有り, 通常論文
  • The salvage of graft occlusion in a maintenance hemodialysis patient with tuberous sclerosis by percutaneous transluminal angioplasty using intravascular ultrasound: case report.
    Terumi Higuchi; Kazuyoshi Okada; Yoshiko Nakajima; Yoshihiko Ohnishi; Chihiro Hagi; Noboru Fukuda; Tsutomu Kuno; Susumu Takahashi; Satoshi Saito; Yuji Nagura; Koichi Matsumoto
    Therapeutic Apheresis and Dialysis, 2004年, 査読有り, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症合併慢性維持透析患者のマキサカルシトール投与によるwhole-PTHおよび骨代謝マーカーの動態.
    久野 勉; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男
    日本透析医学会雑誌, 2003年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • 維持透析患者に対する陽イオン交換樹脂製剤のアーガメイトゼリーと散剤のクロスオーバー試験
    丸山高史; 久野 勉; 高橋佳子; 倉賀野隆裕; 浦江 淳; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男
    臨床透析, 2003年, 査読有り, 通常論文
  • 被嚢性腹膜硬化症の発症早期に三者併用療法(腸管癒着剥離術, 副腎皮質ステロイド薬, 腹腔内洗浄)を試みた1例.
    岡田一義; 樋口輝美; 高橋佳子; 久野 勉; 福田 昇; 奈倉勇爾; 生沼利倫; 根本則道; 梅澤久輝; 三室治久; 根岸七雄; 高橋 進; 松本紘一
    腎と透析, 2003年, 査読有り, 通常論文
    筆頭著者
  • ダブルアクシャル型ブラッドアクセスカテーテル鼠径部留置時の体動についての検討
    岡田一義; 柴原 宏; 羽木千尋; 高橋佳子; 樋口輝美; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男; 高橋 進
    日本透析医学会雑誌, 2002年, 査読有り, 通常論文
  • 糖尿病性腎症(顕性腎症後期)における早期腎不全患者に対する経口吸着剤の効果
    柴原 宏; 岡田一義; 柴原奈美; 小島弘之; 長澤正樹; 栃原敏彦; 上松瀬勝男; 高橋 進
    腎と透析, 2000年, 査読有り, 通常論文
  • 糖尿病性腎症(顕性腎症後期)における早期腎不全患者に対する経口吸着剤の効果
    柴原 宏; 岡田一義; 柴原奈美; 小島弘之; 長澤正樹; 栃原敏彦; 上松瀬勝男; 高橋 進
    腎と透析, 2000年, 査読有り, 通常論文

MISC

  • 遺伝子改変糖尿病ブタを用いた糖尿病網膜症および腎症の経時的変化の検討
    長岡 泰司; 横田 陽匡; 渡部 昌久; 小熊 秀隆; 丸山 高史; 阿部 雅紀
    日本大学医学部総合医学研究所紀要, 2021年12月
  • わが国の慢性透析療法の現況(2020年12月31日現在)
    花房 規男; 阿部 雅紀; 常喜 信彦; 星野 純一; 菊地 勘; 後藤 俊介; 神田 英一郎; 谷口 正智; 中井 滋; 長沼 俊秀; 長谷川 毅; 三浦 健一郎; 和田 篤志; 武本 佳昭; 日本透析医学会統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2021年12月
  • HD患者で活性型Vitamin D(VDRA)と死亡の関連における活動指標(PS)の影響 統計調査研究
    村島 美穂; 濱野 高行; 鶴屋 和彦; 尾形 聡; 神田 英一郎; 阿部 雅紀; 新田 孝作; 統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2021年05月
  • HIF-PH阻害薬適正使用に関するrecommendation
    内田 啓子; 南学 正臣; 阿部 雅紀; 岡田 浩一; 武田 憲彦; 花房 規男; 濱野 高行; 矢尾 正祐; 脇野 修; 日本腎臓学会
    日本腎臓学会誌, 2020年10月
  • わが国の慢性透析療法の現況 (2019年12月31日現在)
    新田孝作; 政金生人; 花房規男; 星野純一; 谷口正智; 常喜信彦; 後藤俊介; 阿部雅紀; 中井滋; 長谷川毅; 濱野高行; 三浦健一郎; 和田篤志; 山本景一; 中元秀友
    日本透析医学会雑誌, 2020年
  • WADDA systemの使用法と有効活用
    和田 篤志; 新田 孝作; 花房 規男; 政金 生人; 阿部 雅紀; 後藤 俊介; 常喜 信彦; 谷口 正智; 中井 滋; 長谷川 毅; 濱野 高行; 星野 純一; 三浦 健一郎; 山本 景一; 日本透析医学会統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2019年12月, 査読無し, 通常論文
  • わが国の慢性透析療法の現況(2018年12月31日現在)
    新田 孝作; 政金 生人; 花房 規男; 後藤 俊介; 阿部 雅紀; 中井 滋; 谷口 正智; 長谷川 毅; 和田 篤志; 濱野 高行; 星野 純一; 常喜 信彦; 三浦 健一郎; 山本 景一; 中元 秀友; 日本透析医学会統計調査委員会
    日本透析医学会雑誌, 2019年12月, 査読無し, 通常論文
  • わが国の慢性透析療法の現況 (2017年12月31日現在)
    新田孝作; 政金生人; 花房規男; 谷口正智; 長谷川毅; 中井滋; 後藤俊介; 和田篤志; 濱野高行; 星野純一; 常喜信彦; 阿部雅紀; 山本景一; 中元秀友
    日本透析医学会雑誌, 2018年12月28日, 査読無し, 通常論文
  • SHRの高血圧病態および腎線維化における補体C3とTWIST1の関与
    大月伯恭; 福田昇; 福田昇; 森内正理; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2018年09月14日, 査読無し, 通常論文
  • マーモセット腎傷害モデルにおけるヒトTGF‐β1に対する遺伝子制御化合物PIポリアミドの効果
    森内正理; 福田昇; 福田昇; 井上貴史; 峰重隆幸; 大月伯恭; 常見明子; 阿部雅紀
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2018年09月14日, 査読無し, 通常論文
  • 血液透析患者におけるスクロオキシ水酸化鉄のFGF23に対する効果
    大月伯恭; 宇都宮慧; 森内正理; 堀越周; 岡村雅広; 鈴木紘子; 及川治; 岡田一義; 柴原奈美; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2018年08月20日, 査読無し, 通常論文
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄のFGF23への影響
    丸山範晃; 大月伯恭; 奈倉千苗美; 吉田好徳; 北井真貴; 高島弘至; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2018年08月20日, 査読無し, 通常論文
  • 高血圧および腎線維化における補体C3と転写因子TWIST‐1の関与
    大月伯恭; 福田昇; 森内正理; 堀越周; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2018年04月30日, 査読無し, 通常論文
  • マーモセット腎線維化モデルにおけるヒトTGF‐β1に対する遺伝子制御化合物PIポリアミドの効果
    森内正理; 福田昇; 井上貴史; 峰重隆幸; 大月伯恭; 堀越周; 常見明子; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2018年04月30日, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病性腎症へのTGF‐β1抑制ペプチド化合物PIポリアミドの効果の検討
    堀越周; 福田昇; 森内正理; 大月伯恭; 上野高浩; 遠藤守人; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2018年04月30日, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病性腎症へのTGF‐β1抑制ペプチド化合物PIポリアミドの効果の検討
    堀越周; 福田昇; 森内正理; 大月伯恭; 上野高浩; 遠藤守人; 阿部雅紀
    日本心血管内分泌代謝学会学術総会プログラム及び抄録集, 2018年, 査読無し, 通常論文
  • 転写因子TWIST1による補体C3の発現亢進を介した高血圧および腎線維化の検討
    大月伯恭; 福田昇; 森内正理; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    高血圧関連疾患モデル学会学術総会抄録集, 2018年, 査読無し, 通常論文
  • マーモセットにおける腎線維化モデルの確立とヒトTGF‐βに対する新規遺伝子制御薬PIポリアミドの効果
    大月正理; 福田昇; 井上貴史; 峰重隆幸; 大月伯恭; 堀越周; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2017年10月20日, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病腎症の進展におけるTGF‐β1の関与と新規遺伝子制御薬PIポリアミドの効果
    堀越周; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 大月伯恭; 上野高浩; 菱木三佳乃; 遠藤守人; 阿部雅紀
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2017年10月20日, 査読無し, 通常論文
  • 高血圧自然発症ラットにおける補体C3の発現亢進に対する転写因子TWIST1の関与
    大月伯恭; 福田昇; 森内正理; 堀越周; 常見明子; 阿部雅紀
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2017年10月20日, 査読無し, 通常論文
  • 透析患者におけるFGF23に対するスクロオキシ水酸化鉄の影響
    大月伯恭; 宇都宮慧; 森内正理; 古川哲也; 鄭立晃; 岡村雅広; 奈倉千苗美; 吉田好徳; 及川治; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2017年09月05日, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病透析患者におけるDPP‐4阻害薬サキサグリプチンの効果と安全性の検討
    大月伯恭; 鄭立晃; 古川哲也; 森内正理; 岡村雅広; 高島弘至; 奈倉千苗美; 吉田好徳; 及川治; 丸山範晃; 丸山高史; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2017年09月05日, 査読無し, 通常論文
  • 透析患者におけるクエン酸第二鉄のFGF23に対する効果
    大月伯恭; 宇都宮慧; 森内正理; 岡村雅広; 鈴木紘子; 及川治; 岡田一義; 柴原奈美; 阿部雅紀
    日本透析医学会雑誌, 2017年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • オンラインHDF患者における血中FGF23濃度の較差比較
    及川治; 大月伯恭; 森内正理; 大野迪子; 鈴木敏子; 岡村真喜誉; 岡村雅広; 岡田一義; 阿部雅紀; 冨田兵衛
    日本透析医学会雑誌, 2017年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病腎症におけるTGF‐β1の関与と新規遺伝子制御薬PIポリアミドの効果の検討
    堀越周; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 大月伯恭; 上野高浩; 遠藤守人; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2017年04月25日, 査読無し, 通常論文
  • マーモセット腎線維化モデルの確立とヒトTGF‐β1に対する新規遺伝子制御薬PIポリアミドの創薬
    森内正理; 福田昇; 井上貴史; 大月伯恭; 堀越周; 常見明子; 上野高浩; 岡田一義; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2017年04月25日, 査読無し, 通常論文
  • 高血圧自然発症ラット由来間葉系組織での補体C3とTWIST‐1の関係性の検討
    大月伯恭; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 堀越周; 常見明子; 岡田一義; 阿部雅紀
    日本腎臓学会誌, 2017年04月25日, 査読無し, 通常論文
  • オンラインHDF患者におけるFGF23の数値間差と各種血液パラメータの関連
    及川治; 大月伯恭; 森内正理; 岡田一義; 阿部雅紀; 冨田兵衛
    日本腎臓学会誌, 2017年04月25日, 査読無し, 通常論文
  • マーモセットでの腎線維化モデルの確立とヒトTGF‐β1に対するPIポリアミドの創薬開発
    森内正理; 福田昇; 福田昇; 中井茂樹; 井上貴史; 峰重隆幸; 大月伯恭; 堀越周; 遠藤守人; 阿部雅紀
    高血圧関連疾患モデル学会学術総会抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • SHR/Izmの全ゲノムシーケンスでの補体C3構造とゲノム編集技術によるC3ノックアウトSHR/Izmの病態解析
    大月伯恭; 福田昇; 福田昇; 根岸英理子; 片川まゆみ; 小松一俊; 常見明子; 上野高浩; 阿部雅紀; 真下知士
    高血圧関連疾患モデル学会学術総会抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病腎症におけるTGF‐β1の関与と新規ペプチド医薬PIポリアミドの抑制効果
    堀越周; 福田昇; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 大月伯恭; 常見明子; 上野高浩; 遠藤守人; 阿部雅紀
    高血圧関連疾患モデル学会学術総会抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • SHRの間葉系組織での補体C3の高発現における転写因子TWIST1の関与
    大月伯恭; 福田昇; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 堀越周; 常見明子; 阿部雅紀
    高血圧関連疾患モデル学会学術総会抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病腎症におけるTGF‐β1の関与と新規遺伝子制御薬PIポリアミドの抑制効果
    堀越周; 福田昇; 遠藤守人; 小林洋輝; 森内正理; 大月伯恭; 上野高浩; 阿部雅紀
    日本心血管内分泌代謝学会学術総会プログラム及び抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 高血圧自然発症ラットにおける補体C3と転写因子TWIST1の関係
    大月伯恭; 福田昇; 森内正理; 堀越周; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    日本心血管内分泌代謝学会学術総会プログラム及び抄録集, 2017年, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病腎症におけるTGF‐β1の関与と新規遺伝子制御薬PIポリアミドの効果の検討
    堀越周; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 大月伯恭; 上野高浩; 阿部雅紀; 相馬正義
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2016年09月30日, 査読無し, 通常論文
  • 高血圧自然発症ラット由来間葉組織に於ける補体C3高発現へのTWIST‐1の関与
    大月伯恭; 福田昇; 根岸英理子; 森内正理; 阿部雅紀; 相馬正義
    日本高血圧学会総会プログラム・抄録集, 2016年09月30日, 査読無し, 通常論文
  • 維持透析患者における深夜長時間オンラインHDFの効果
    及川治; 阿部雅紀; 石黒真喜誉; 宇都宮慧; 和田敏子; 大月伯恭; 小澤康太; 岡田一義; 冨田兵衛; 久野勉; 久野勉
    腎と透析, 2016年09月30日, 査読無し, 通常論文
  • 最近の腎臓・透析領域の新薬とその使い方のコツ 糖尿病治療薬 2)SGLT2阻害薬
    大月伯恭; 阿部雅紀
    腎と透析, 2016年08月25日, 査読無し, 通常論文
  • 両腎摘出後に内シャント感染から感染性心内膜炎を併発したHD患者の1剖検例
    宇都宮慧; 及川治; 堀越周; 馬場晴志郎; 鈴木紘子; 小林洋輝; 大月伯恭; 林田迪子; 小熊秀隆; 中村吉宏; 鈴木敏子; 岡村真喜誉; 阿部雅紀; 岡田一義
    日本透析医学会雑誌, 2016年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄水和物の臨床的効果
    及川治; 馬場晴志郎; 岡村雅広; 古川哲也; 堀越周; 森内正理; 東龍英; 鄭立晃; 大月伯恭; 根岸英理子; 高島弘至; 丸山高史; 丸山範晃; 井下篤司; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    日本透析医学会雑誌, 2016年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • 透析液を巡る話題 現在・過去・未来 透析液および置換補充液のアルカリ化剤 現在、過去、未来
    久野 勉; 尾竹 薫; 阿部 雅紀; 岡田 一義
    日本透析医学会雑誌, 2016年05月, 査読無し, 通常論文
  • 糖尿病腎症におけるTGF‐β1の関与と新規遺伝子制御薬PIポリアミドの効果の検討
    堀越周; 福田昇; 根岸恵理子; 小林洋輝; 森内正理; 大月伯恭; 阿部雅紀
    日本心血管内分泌代謝学会学術総会プログラム及び抄録集, 2016年, 査読無し, 通常論文
  • Subtype prediction in primary aldosteronism: measurement of circadian variation of adrenocortical hormones and 24-h urinary aldosterone.
    Kobayashi H; Haketa A; Abe M et al.
    Clin Endocrinol, 2016年01月01日, 査読有り, 通常論文
  • CAPD経過中に両側鼠径ヘルニアの外科的治療を要した一例
    堀越周; 及川治; 大月伯恭; 小澤康太; 小林洋輝; 東龍英; 鄭立晃; 古川哲也; 森内正理; 岡村雅広; 村田悠輔; 馬場晴志郎; 鈴木紘子; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    日大医学雑誌, 2015年12月01日, 査読無し, 通常論文
  • 抗MRSA薬バンコマイシンによる骨髄抑制をきたしたためPDからHDへ移行した1例
    堀越周; 及川治; 馬場晴志郎; 鈴木紘子; 村田悠輔; 大月伯恭; 小澤康太; 小林洋輝; 東龍英; 鄭立晃; 古川哲也; 森内正理; 岡村雅広; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    腎と透析, 2015年10月30日, 査読無し, 通常論文
  • 標準的人工腎臓治療としての新しいmodality(慢性期) 後希釈オフラインHDF アセテートフリーバイオフィルトレーション(AFBF)
    久野 勉; 阿部 雅紀; 岡田 一義
    人工臓器, 2015年10月, 査読無し, 通常論文
  • CAPD経過中に両側外鼡径ヘルニアの外科的治療を要した一例
    堀越周; 及川治; 大月伯恭; 小澤康太; 小林洋輝; 東龍英; 鄭立晃; 古川哲也; 森内正理; 岡村雅広; 村田悠輔; 馬場晴志郎; 鈴木紘子; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    日本透析医学会雑誌, 2015年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • PS膜によるアナフィラキシー誘発後に心停止を来した導入患者の1例
    及川治; 堀越周; 馬場晴志郎; 鈴木紘子; 大月伯恭; 小林洋輝; 小澤康太; 東龍英; 鄭立晃; 古川哲也; 森内正理; 根岸英里子; 岡村雅広; 丸山範晃; 丸山高史; 井下篤司; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    日本透析医学会雑誌, 2015年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • CGMで明らかになった透析起因性高血糖の1例
    大月伯恭; 阿部雅紀; 岡村雅広; 馬場晴志郎; 森内正理; 鄭立晃; 東龍英; 岡田一義
    日本透析医学会雑誌, 2015年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • Randomized Controlled Trial of Darbepoetin α Versus Continuous Erythropoietin Receptor Activator Injected Subcutaneously Once Every Four Weeks in Patients with Chronic Kidney Disease at the Pre-Dialysis Stage.
    Furukawa T; Okada K; Abe M; Tei R; Oikawa O; Maruyama N; Maruyama T
    International journal of molecular sciences, 2015年, 査読無し, 通常論文
  • 抗GBM抗体型急速進行性糸球体腎炎にヘパリン起因性血小板減少症を合併した一例
    堀越周; 井下篤司; 佐々木裕和; 大月伯恭; 尾本亘; 阿部雅紀; 福家吉伸; 岡田一義; 相馬正義
    日本透析医学会雑誌, 2014年05月28日, 査読無し, 通常論文
  • 血液透析患者の血清P、Ca濃度管理の横断的調査
    阿部 雅紀; 岡田 一義; 冨田 兵衛; 赤松 眞; 田上 哲夫; 田村 博之; 鈴木 美峰; 安尾 信; 越野 正行; 鶴田 幸男; 土田 雅章; 城田 裕; 佐藤 孝子; 久野 勉; 板倉 宏尚
    日本透析医学会雑誌, 2013年05月, 査読無し, 通常論文
  • 頭蓋内圧亢進症急性期に高張グリセロール併用頻回低効率短時間血液透析(frequent, low-efficient and short hemodialysis: FLESHD)が有用であった維持血液透析症例
    岡田 一義; 阿部 雅紀; 水盛 邦彦; 小林 伸一郎; 佐々木 裕和; 鈴木 紘子; 谷口 真知子; 逸見 聖一朗; 北井 真貴; 鈴木 緑; 奈倉 千苗美; 池田 和也; 梶原 麻実子; 清水 千枝; 矢吹 美奈子; 松本 史郎; 伊藤 謙; 井下 篤司; 丸山 高史; 福家 吉伸; 藤田 宣是; 相馬 正義
    日本透析医学会雑誌, 2011年, 査読有り, 通常論文
  • エリスロポエチン製剤低反応性腎性貧血を伴う血液透析患者におけるdarbepoetinα臨床効果の検討
    岡田 一義; 阿部 雅紀; 友 雅司; 中村 裕司; 濱嵜 公久; 三ツ林 裕巳; 越野 正行; 中田 健; 西條 元彦; 富家 隆樹; 板倉 宏尚; 柴原 奈美; 松山 和弘; 河辺 満彦; 大西 禎彦; 羽木 千尋; 菊池 史; 久野 勉; 奈倉 勇爾; 松本 紘一
    日本透析医学会雑誌, 2008年05月, 査読無し, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症合併慢性維持透析患者のマキサカルシトリオール投与によるwhole-PTHおよび骨代謝マーカーの動態
    阿部 雅紀; 久野 勉; 奈倉 勇爾; 松本 紘一; 上松瀬 勝男
    日本透析医学会誌, 2003年, 査読無し, 通常論文

書籍等出版物

  • 慢性腎臓病の降圧治療戦略 降圧薬の組み合わせで臨床効果に違いがあるか
    単著, 64-65
    Medical Tribune, 2009年12月, 査読無し
  • 臨床透析ハンドブック. 緩徐持続的療法
    海津嘉蔵, 共著, 176-199, 海津嘉蔵
    メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2009年10月, 査読無し
  • 臨床透析ハンドブック. 血漿交換療法(プラズマフェレシス)
    海津嘉蔵, 共著, 219-236, 海津嘉蔵
    メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2009年10月, 査読無し
  • 臨床透析ハンドブック. 中毒治療における透析と血液吸着の使用
    海津嘉蔵, 共著, 237-254, 海津嘉蔵
    メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2009年10月, 査読無し
  • エンドトキシンショックの原因と病態, (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第6版)
    海津嘉蔵, 共著, 151-152, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2009年06月, 査読無し
  • エンドトキシンの作用発現. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第6版)
    海津嘉蔵, 共著, 152-153, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2009年06月, 査読無し
  • 多臓器不全の病態. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第6版)
    海津嘉蔵, 共著, 153-159, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2009年06月, 査読無し
  • 多臓器不全の治療. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第6版)
    海津嘉蔵, 共著, 159-163, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2009年06月, 査読無し
  • 血液透析安全ガイドブック
    海津嘉蔵, 共著, 192-199, 海津嘉蔵
    診断と治療社, 2008年11月, 査読無し
  • パニック値の見極めとカットオフ値の求め方
    単著, 14-19
    PHARMDTAGE (株)技術情報協会, 2008年06月, 査読無し
  • エンドトキシンショックの原因と病態, (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第5版)
    海津嘉蔵, 共著, 137-139, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2007年06月, 査読無し
  • エンドトキシンの作用発現. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第5版)
    海津嘉蔵, 共著, 130-145, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2007年06月, 査読無し
  • 多臓器不全の病態. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第5版)
    海津嘉蔵, 共著, 139-143, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2007年06月, 査読無し
  • 多臓器不全の治療. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第5版)
    海津嘉蔵, 共著, 143-145, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2007年06月, 査読無し
  • エンドトキシンショックの原因と病態 (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第4版)
    海津嘉蔵, 共著, 130-132, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2005年06月, 査読無し
  • エンドトキシンの作用発現. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第4版)
    海津嘉蔵, 共著, 132-134, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2005年06月, 査読無し
  • 多臓器不全の病態と治療. (社) 日本透析医学会 専門医試験問題解説集(改訂第4版)
    海津嘉蔵, 共著, 134-136, 海津嘉蔵
    (社) 日本透析医学会, 2005年06月, 査読無し
  • 症状からから考える透析患者に必要な検査
    小島弘之, 共著, 719-734, 小島弘之
    メディカ出版, 2003年09月, 査読無し

講演・口頭発表等

  • 心タンポナーデを発症した腹膜透析患者の一例
    齋藤智之; 丸山高史; 橋本玲奈; 川本俊輔; 松岡友美; 馬場晴志郎; 阿部雅紀
    第28回日本腹膜透析医学会学術集会・総会
  • 透析患者のフレイル・サルコペニア対策と亜鉛補充の可能性
    阿部雅紀
    第28回日本腹膜透析医学会学術集会・総会
  • 教育講演. 腹膜透析患者の糖尿病管理
    阿部雅紀
    第28回日本腹膜透析医学会学術集会・総会
  • 心タンポナーデを発症した腹膜透析患者の一例
    齋藤智之; 馬場晴志郎; 橋本玲奈; 川本俊輔; 松岡友実; 丸山高史; 阿部雅紀
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • 全身性エリテマトーデス経過中に巣状分節性糸球体硬化症を発症し寛解を得た一例
    五十嵐公嘉; 村田悠輔; 宮里紘太; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 逸見聖一朗; 福家吉伸; 阿部雅紀
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • 免疫複合体が病態に関与した難治性ANCA 関連腎炎の一例
    小林 悠; 村田悠輔; 川本俊輔; 宮里紘太; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 逸見聖一朗; 福家吉伸; 阿部雅紀
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • 糖尿病性腎症における血中プロテオーム解析による新規バイオマーカー, 及び治療標的候補の探索
    小林洋輝; Md Dom Zaipul I; 佐竹栄一郎; 阿部雅紀; Krolewski Andrzej S
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • 東京都酸素ステーションにおけるCOVID—19 透析患者の現況報告
    松岡友実; 川本俊輔; 馬場晴志郎; 阿部雅紀; 岡本裕美
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • 療養指導に必要な新規薬剤;HIF‒PH 阻害薬, SGLT2 阻害薬, MRA:医師の立場から
    阿部雅紀
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • シンポジウム5 保存期腎不全治療薬選択の広がり. 新規CKD 治療薬~糖尿病性腎症への応用~
    阿部雅紀
    第52回日本腎臓学会東部学術大会
  • CLEIA法への血漿アルドステロン濃度(PAC)測定法の変更が原発性アルドステロン症(PA)の診断に与える影響についての検討
    小林洋輝; 中村吉宏; 阿部雅紀; 一城貴政; 曽根正勝; 方波見卓行; 田辺晶代; 成瀬光栄; AMED-JRAS研究班
    第95回日本内分泌学会総会
  • CLEIA法への血漿アルドステロン濃度(PAC)測定法の変更が原発性アルドステロン症(PA)における病型診断予測モデルに与える影響についての検討
    小林洋輝; 中村吉宏; 阿部雅紀; 一城貴政; 曽根正勝; 方波見卓行; 田辺晶代; 成瀬光栄; AMED-JRAS研究班
    第95回日本内分泌学会総会
  • 糖尿病性腎症における血中プロテオーム解析による新規バイオマーカー, 及び治療標的候補の同定
    小林洋輝; Md Dom Zaipul I; 佐竹栄一郎; 阿部雅紀; Krolewski Andrzej S
    第95回日本内分泌学会総会
  • インスリン, グルカゴンの血液透析, 血液濾過透析における除去効率に対する研究
    高尾 信輝; 川本 俊輔; 清水 諭; 宮里紘太; 高島弘至; 北井真貴; 吉田好徳; 丸山高史; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 長期の腹膜透析歴や腹膜炎の既往が無いが,被嚢性腹膜硬化症を発症した一例
    小林 悠; 阿部雅紀; 馬場晴志郎; 宮里紘太; 松岡友実
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • ESA抵抗性貧血に対してダプロデュスタットが有効であった腹膜透析患者
    吉田好徳; 高島弘至; 北井真貴; 清水 諭; 丸山高史; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 急性動脈閉塞術後の筋腎代謝症候群(MNMS)に対して持続的血液浄化を施行した症例
    吉田好徳; 高島弘至; 北井真貴; 田中裕也; 河野通成; 田中正史; 丸山高史; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 維持血液透析患者におけるメトロニダゾール誘発性脳症の一例
    一條 聖美; 岡村雅広; 鄭 立晃; 秋谷友里恵; 田中裕也; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 高齢透析患者のi-HDFにおける1回補液量の検討 続報
    若林寛子; 青木雅浩; 瀬在洋一; 大西禎彦; 逸見一之; 堀越 周; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)および弁置換術後の逆流による機械的溶血が要因として考えられた透析装置偽漏血の1例
    水盛邦彦; 岡本一彦; 吉田好徳; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 腹膜透析中に急性膵炎を発症した1例
    川本俊輔; 馬場晴志郎; 鄭 立晃; 堀越 周; 大月伯恭; 松岡友実; 宮里紘太; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 腹膜透析から週1回血液透析との併用療法, 週3回血液透析へ変更後の予後比較
    村島美穂; 濱野高行; 阿部雅紀; 政金生人; 新田孝作
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 治療に難渋し維持透析に至ったnon-lupus-full house-nephropathyの一例
    村田悠輔; 宮里紘太; 川本俊輔; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 逸見聖一朗; 矢吹美奈子; 福家吉伸; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 二峰性のTMAをきたし維持透析に至った加速型-悪性高血圧の一例.
    村田悠輔; 川本俊輔; 宮里紘太; 秋谷 友里恵; 小熊秀隆; 逸見聖一朗; 矢吹美奈子; 福家吉伸; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 透析患者の糖尿病管理に関する実態調査
    高島弘至; 阿部雅紀; 深川雅史
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • Andrzej Krolewski;血漿中の高血糖関連マイクロRNA(miRNA)と腎機能低下との関連
    小林洋輝; 佐竹栄一郎; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • Robert Nelson;Andrzej Krolewski;血中プロテオーム解析による糖尿病性腎症の新規バイオマーカーの探索
    小林洋輝; 佐竹栄一郎; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 機械学習による透析患者の四肢切断の予測
    岩藤和広; 花房規男; 阿部雅紀; 常喜信彦; 川口祐輝; 櫻井仁子; 田中伸枝; 塚田三佐緒; 新田孝作; 土谷 健
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 教育講演. 腹膜透析患者への看護~事例を通して看護師の役割を考える~
    阿部雅紀; 佐藤今子
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • フレイル進展抑制を目指したCKD-MBD管理
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 透析患者にカルニチン補充療法は必要か?
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 学会;委員会企画;学術委員会企画;透析医療における診療指針(GL, BP;提言;の在り方;透析患者の糖尿病診療~Best Practice (BP)とGuideline (GL)の違い~
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 学会;委員会企画;ガイドラインワーキンググループ委員会(DM;企画. 次の;透析患者の糖尿病治療ガイド;改訂に向けてやるべきこと;糖尿病透析患者の血糖管理指標(GA,HbA)
    星野純一; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 学会;委員会企画;ガイドラインワーキンググループ委員会(DM;企画. 次の;透析患者の糖尿病治療ガイド;改訂に向けてやるべきこと;透析患者の糖尿病治療ガイド改訂に向けて~Overview~
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 学会;委員会企画;学術委員会企画Year in revie;DM
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 学会・委員会企画1編集委員会企画 透析会誌とRenal Replacement Therapyの充実を目指して. 公式英文誌Renal Replacement Therapy(RRT)のこれまでの成果と今後の展望
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 合同企画シンポジウム2日本急性血液浄化学会・日本透析医学会 合同企画AKIの病態生理および現在の評価,治療法のup to date. AKIにおける急性血液浄化療法の開始タイミング
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会
  • 慢性腎臓病に対するペマフィブラートの効果と安全性の検討
    高島弘至; 吉田好徳; 小林洋輝; 北井真貴; 丸山高史; 阿部雅紀
    第65回日本腎臓学会学術総会
  • ヒト腎臓オルガノイドから糖尿病性腎症モデルの作成の試み
    秋谷友里恵; 福田 昇; 小林洋輝; 常見明子; 大野迪子; 阿部雅紀
    第65回日本腎臓学会学術総会
  • アンジャイクロレフスキ;糖尿病性腎症における血中プロテオーム解析による新規バイオマーカーの探索
    小林洋輝; 佐竹栄一郎; 阿部雅紀
    第65回日本腎臓学会学術総会
  • CKD を取り巻く最近の話題;―MRAとHIF‒PH 阻害薬ー
    阿部雅紀
    第65回日本腎臓学会学術総会
  • 腎臓病療養指導士活動のアウトカム評価―腎臓病療養指導士の更なる発展を目指して― 腎臓病療養指導士活動のアウトカム評価と今後の方向性~医師の立場から~
    阿部雅紀
    第65回日本腎臓学会学術総会, ワークショップ9
  • ESKD 患者における慢性炎症 腎性貧血と慢性炎症
    阿部雅紀
    第65回日本腎臓学会学術総会, シンポジウム20
  • 血液透析患者の心血管合併症治療;up-to-date 〜腎性貧血を含めて〜
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2022年06月
  • 糖尿病性腎症における血中プロテオーム解析による新規バイオマーカー,及び治療標的候補の同定
    小林洋輝; Zaipul I; Md Dom; 佐竹栄一郎; 阿部雅紀
    第65回日本糖尿病学会年次学術集会
  • 糖尿病性腎症における貧血治療~新たなる可能性~
    阿部雅紀
    第65回日本糖尿病学会年次学術集会
  • 糖尿病性腎症における貧血治療 ~新たなる展開~
    阿部雅紀
    第32回日本糖尿病性腎症研究会, 2021年12月
  • 糖尿病性腎症における血中プロテオソーム解析による新規バイオマーカー、及び治療標的候補の検索
    小林洋輝; Zaipul Md Dom; 佐竹栄一郎; Robert Nelson; Andrzej Krolewski; 阿部雅紀
    第32回日本糖尿病性腎症研究会, 2021年12月
  • 2型糖尿病における血漿中の高血糖関連マイクロRNA(miRNA)と腎機能低下との関連
    小林洋輝; 佐竹栄一郎; Zaipul Md Dom; Andrzej Krolewski; 阿部雅紀
    第32回日本糖尿病性腎症研究会, 2021年12月
  • 糖尿病性腎症における糖尿病治療薬の使い方. 教育講演4
    丸山高史; 阿部雅紀
    第32回日本糖尿病性腎症研究会, 2021年12月
  • Cardio-Renal Anemia Syndrome (CRAS)心腎貧血症候群を再考する
    阿部雅紀
    第5回I-HDF研究会, 2021年12月
  • アンジオテンシンII受容体拮抗薬による尿中ACE2活性の検討
    阿部雅紀; 小林洋輝; 中村吉宏; 畑中善成; 丸山高史; 福田 昇
    第31回臨床内分泌代謝Update, 2021年11月
  • SGLT2阻害薬による腎尿細管障害の進展抑制効果
    阿部雅紀; 小林洋輝; 中村吉宏; 畑中善成; 丸山高史; 福田 昇
    第31回臨床内分泌代謝Update, 2021年11月
  • SGLT2阻害薬によるヘモグロビン上昇機序の検討
    阿部雅紀; 丸山高史; 小林洋輝; 高島弘至; 中村吉宏; 畑中善成; 福田 昇
    第31回臨床内分泌代謝Update, 2021年11月
  • 2型糖尿病における血漿中の高血糖関連マイクロRNA(miRNA)と腎機能低下との関連
    小林洋輝; 佐竹栄一郎; Zaipul Md Dom; Andrzej Krolewski; 阿部雅紀
    第11回腎不全研究会, 2021年11月
  • 慢性腎臓病治療における多職種連携の実態 ~大規模アンケート調査の結果から~ シンポジウム6
    阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会西部学術大会. Web.
  • 腹膜透析患者における血清β2 ミクログロブリン値と生命予後の関連性
    丸山之雄; 阿部雅紀,新田孝作,中山昌明,水口 潤,横尾 隆
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会
  • RIA法からCLEIA法への血漿アルドステロン濃度(PAC)測定法の変更が原発性アルドステロン症(PA)の診断に与える影響についての検討
    小林洋輝; 中村吉宏; 阿部雅紀; 栗原 勲; 一城貴政; 和田典男; 小川佳宏; 立木美香; 曽根 正勝; 方波見卓行; 田辺晶代; 成瀬光栄; AMED JRAS研究班
    第43回日本高血圧学会総会, 2021年10月
  • 透析患者にカルニチン補充療法は必要か?
    阿部雅紀
    第32回日本急性血液浄化学会学術集会, 2021年10月
  • CKD・透析患者の高血圧治療戦略
    阿部雅紀
    第27回日本HDF医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • Dialyzer classification and mortality in hemodialysis patients
    阿部雅紀
    第27回日本HDF医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • 腹膜透析における糖尿病管理 よくわかるシリーズ15
    阿部雅紀
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • 透析患者の亜鉛不足の意義を再考する
    阿部雅紀
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • MRSA による腹膜透析関連腹膜炎後にグラフト感染を発症した一例
    宮里紘太,大月伯恭,堀越 周,岡村雅広,阿部雅紀
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • 腹膜透析離脱後に発症した被嚢性腹膜硬化症に対し、副腎皮質ステロイド内服と腹膜洗浄が有効であった一例
    一條聖美,馬場晴志郎,鄭 立晃,松岡友美,秋谷友里恵,宮里紘太,川本俊輔,小林 悠,阿部雅紀
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • 切除した皮膚病理所見からカルシフィラキシスと診断した腹膜透析患者の一例
    小林 悠,馬場晴志郎,岡村雅広,堀越 周,大月伯恭,清水 諭,逸見聖一朗,阿部雅紀
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • 重症血小板減少症の末期腎不全患者に対して腹膜透析を導入し,溢水を改善し得た1 例
    川本俊輔,北井真貴,秋谷友里恵,鄭 立晃,堀越 周,馬場晴志郎,高島弘至,吉田好徳,阿部雅紀
    第27回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2021年10月
  • 慢性腎臓病治療における多職種連携の実態 ~大規模アンケート調査の結果から~ シンポジウム6. CKDの多職種包括的診療
    阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会西部学術大会, 2021年10月
  • 慢性腎臓病治療における多職種連携の実態 ~大規模アンケート調査の結果から~ シンポジウム10 CKD の多職種包括的診療
    阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • Cardio Renal Anemia Syndrome(CRAS)心腎貧血症候群を再考する
    阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • SGLT‒2 阻害薬の心腎保護作用と使い方~いつからどのような症例に使用すべきか?~ シンポジウム8 CKD・DKD 診療の新展開
    阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • ネフローゼ症候群で発症し,膜性増殖性糸球体腎炎を呈した,IgA 腎症の一例
    宮里紘太,村田悠輔,川本俊輔,秋谷友里恵,松岡友実,小熊秀隆,逸見聖一朗,矢吹美奈子,福家吉伸,阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • 血液透析患者におけるレボカルニチンによる徐脂肪体重と身体機能維持の関係
    丸山高史,宮里紘太,高尾信輝,阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • 血漿アルドステロン濃度と腎障害マーカーの関連(原発性アルドステロン症患者における検討)
    中村吉宏,小林洋輝,田中 翔,畑中善成,福田 昇,阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • SGLT2 阻害薬における貧血改善効果の検討
    丸山高史,五十嵐公嘉,齋藤智之,高田希望,一條聖美,小林 悠,田中裕也,阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • 腹膜透析中にカルシファラキシスを発症した一例
    一條聖美,岡村雅弘,鄭 立晃,川本俊輔,阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • トルバプタンによる腎機能保持についての考察
    丸山高史,川本峻輔,清水 諭,松岡友実,阿部雅紀
    第51回日本腎臓学会東部学術大会, 2021年09月
  • チーム医療によるサルコペニア・フレイルの予防と対策. 教育セミナー5
    阿部雅紀
    第19回日本高齢者腎不全研究会, 2021年07月
  • 腎臓病療養指導士の活動実態と今後の展望~大規模アンケート調査の結果から~. ワークショップ6 腎臓病療養指導士の活動の実際
    阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 胎児期低栄養による幹細胞異常エピジェネティクス異常と成人期の腎障害・高血圧との関連
    清水翔一,福田 昇,片川まゆみ,Chen Lan,深澤みゆき,阿部雅紀,金田篤志,諸橋 環,高橋昌里,森岡一朗
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 常染色体優性多発性囊胞腎(ADPKD)疾患特異的iPS 細胞からの腎臓オルガノイドを用いた囊胞形成の評価
    大野迪子,福田 昇,常見明子,チェンラン,深澤みゆき,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • トルパプタンと腎機能保持についての考察
    丸山高史,大野迪子,宇都宮慧,岡村真喜誉,大月伯恭,堀越 周,鄭 立晃,森内正理,岡村雅広,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 糖尿病性腎症におけるSGLT2 阻害薬による貧血改善効果
    丸山高史,馬場晴志郎,高島弘至,北井真貴,吉田好徳,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 腹膜透析患者と血液透析患者のカルニチン欠乏症の有病率と比較
    清水 諭,高島弘至,鄭 立晃,丸山高史,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 偽性副甲状腺機能低下症(PHP)疾患特異的iPS 細胞由来尿細管細胞を用いたin vitro PTH 負荷試験の開発
    中村吉宏,福田 昇,常見明子,Chen Lan,田中 翔,畑中善成,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • ループス腎炎におけるpodocyte 足突起消失の検討
    福家吉伸,秋谷友里恵,小熊秀隆,村田悠輔,逸見聖一朗,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 原発性アルドステロン症における血漿アルドステロン濃度と各種腎障害マーカーとの関係
    中村吉宏,小林洋輝,田中 翔,畑中善成,福田 昇,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 当院と近隣施設におけるADPKD 患者の診療と考察
    丸山高史,一條聖美,小林 悠,田中裕也,高尾信輝,清水 諭,宮里紘太,川本俊輔,松岡友実,秋谷友里恵,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 脱分化脂肪細胞によるANCA 関連腎炎への細胞移植治療の開発
    清水 諭; 丸山高史,宇都宮慧,深澤みゆき,常見明子,遠藤守人,松本太郎,福田 昇,阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • CKD 診療におけるカリウム管理~新規薬剤への期待も含めて~
    阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • 心腎貧血症候群を再考する ~CVD リスクを考慮した腎性貧血治療~
    阿部雅紀
    第64 回日本腎臓学会学術総会, 2021年06月
  • Cardiorenal syndromeと急性血液浄化. シンポジウム7 エビデンスから見える急性血液浄化の効果
    阿部雅紀; 丸山高史
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 教育講演16. 糖尿病透析患者診療指針
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 教育講演Ⅱ10. 透析患者の代謝異常. 透析患者におけるカルニチン補充療法
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 学術委員会企画 Year in review 2020 Part2. DM
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 透析患者にカルニチン補充療法は必要か?
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 透析患者の便秘治療の最前線
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 低亜鉛血症を伴う透析患者の亜鉛補充療法の意義を再考する
    阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 腹膜透析患者における血清β2ミクログロブリン値と生命予後の関連性
    丸山之雄; 阿部雅紀; 新田孝作; 中山昌明; 水口 潤; 横尾 隆
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • HD患者で活性型Vitamin D(VDRA)と死亡の関連における活動指標(PS)の影響 ~統計調査研究~
    村島美穂; 濱野高行; 鶴屋和彦; 尾形 聡; 神田英一郎; 阿部雅紀; 新田孝作
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • トルバプタンと腎機能保持についての検討
    丸山高史; 大野迪子; 宇都宮 慧; 大月伯恭; 堀越 周; 岡村雅広; 小熊秀隆; 逸見聖一郎; 村田悠輔; 大月正理; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • SGLT2阻害薬の貧血改善効果についての検討
    丸山高史; 岡村真喜誉; 大塚英理子; 中村吉宏; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 当院におけるシャントエコーの取り組み
    瀬在洋一; 青木雅浩; 若林寛子; 武舎玲子; 大西禎彦; 東海康太朗; 逸見一之; 堀越 周; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 繰り返す高度の食後高血糖により糖尿病性腎硬化症から末期腎不全に至った一例
    福家吉伸; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 村田悠輔; 逸見聖一朗; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 超高齢透析患者との関りを振り返る
    傳田規子; 武舎玲子; 村本百合江; 西沢 弘; 玉野由香利; 市川明子; 大西禎彦; 東海康太郎; 宮林千春; 松本晶博; 窪田芳樹; 安里龍一; 逸見一之; 堀越 周; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 腹膜透析患者と血液透析患者の亜鉛欠乏症の有病率と比較
    清水 諭; 高島弘至; 鄭 立晃; 岡村真喜誉; 中村吉弘; 小熊秀隆; 丸山高史; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 血液透析患者におけるカルニチン静脈注射による補充療法の効果
    丸山高史; 一條聖美; 小林 悠; 宮里紘太; 高島弘至; 北井真貴; 樋口輝美; 菊池 史; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 血液透析患者におけるカルニチン欠乏症の頻度と透析方法によるカルニチン除去率の差異の検討
    丸山高史; 高尾信輝; 川本俊輔; 松岡友実; 秋谷友里恵; 鄭 立晃; 冨田兵衛; 樋口輝美; 阿部雅紀
    第66回日本透析医学会学術集会・総会, 2021年06月
  • 偽性副甲状腺機能低下症の疾患特異的iPS細胞を用いたin vitro診断法の検討
    中村吉宏; 福田 昇; 常見明子; Lan Chen; 小林洋輝; 田中 翔; 畑中善成; 阿部雅紀
    第94回日本内分泌学会学術総会, 2021年04月
  • ハイパフォーマンスダイアライザの生体適合性と生命予後 ~膜材質の特徴から考察する~
    阿部雅紀
    第36回ハイパフォーマンス・メンブレン研究会, 2021年03月
  • 低亜鉛血症を伴う透析患者における亜鉛補充療法の意義を再考する
    阿部雅紀
    第29回中国腎不全研究会, 2021年03月, Web
  • 腎臓から見た新たなる糖尿病治療戦略 ~SGLT2阻害薬の可能性について~
    阿部雅紀
    第1回日本フットケア・足病医学会年次学術集会, 2020年12月
  • 教育講演7 救急医療における急性腎障害(AKI)と腎保護戦略
    阿部雅紀
    第48回日本救急医学会総会・学術集会, 2020年11月
  • 教育講演6 透析患者における微量元素と各種病態
    阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • WS8 糖尿病透析患者の血糖管理指標 ~グリコアルブミン(GA)を再考する~「血液透析患者の糖尿病治療ガイド2012」を振り返る ~GAを再考する Overview~,. Web, 2020, 11.
    阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • WS8 糖尿病透析患者の血糖管理指標 ~グリコアルブミン(GA)を再考する~ DM透析患者の死亡率予測におけるGA ~大規模コホート研究から~
    星野純一、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 委員会企画7 JRDRエビデンスに基づいた臨床パターンの提案. 糖尿病透析患者における血糖管理
    星野純一、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 委員会企画8 Dialysis therapy, Year in review 2019
    阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 共催セミナー3. 高齢透析患者における栄養障害とその対策
    阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 共催セミナー12. 透析患者の糖尿病治療 up-to-date 2020
    阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 共催セミナー26. S型透析器の可能性. ダイアライザの生体適合性と生命予後 ~mini review~
    阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月, Web
  • 腹膜透析患者の亜鉛欠乏の有病率と血液透析患者との比較
    清水 諭、高島弘至、鄭 立晃、岡村真喜誉、中村吉宏、小熊秀隆、丸山高史、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 後腹膜線維症により急性腎後性腎不全を発症し、CTガイド下生検にて診断し得たIgG4関連疾患の一例
    福家吉伸、清水 諭、川本俊輔、鄭 立晃、村田悠輔、高島弘至、逸見聖一朗、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 高齢透析患者のI-HDFにおける1回補充量の検討
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 腹膜透析患者のカルニチン欠乏症の有病率と血液透析患者の比較
    清水 諭、高島弘至、鄭 立晃、古川哲也、北井真貴、奈倉千苗美、丸山高史、丸山範晃、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 血液透析患者のカルニチン欠乏症について ~その頻度と透析方法による差異について~
    丸山高史、畑中善成、秋谷友里恵、鄭 立晃、古川哲也、阿部雅紀、冨田兵衛、樋口輝美
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 血液透析患者へのカルニチン補充療法による効果について~体重や栄養状態、身体機能維持を中心に~
    丸山高史、丸山範晃、宮里紘太、奈倉千苗美、高島弘至、北井真貴、阿部雅紀、樋口輝美、菊池 史
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 腎機能保持の観点からみたトルバプタン投与方法についての考察
    丸山高史、高尾信輝、清水 諭、川本俊輔、大野迪子、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • Mycobacterium chelonaeによる腹膜透析の出口部トンネル感染に対して温熱療法が奏功した一例
    田中裕也、清水 諭、小林 悠、高尾信輝、宮里紘太、川本俊輔、鄭 立晃、岡村雅広、高島弘至、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 血液透析患者の大動脈石灰化指数とパラメータとの相関についての検討
    丸山範晃、秋谷友里恵、丸山高史、阿部雅紀、樋口輝美、山崎俊男
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 当院でのADPKDの患者診療の実態と考察
    丸山高史、鈴木紘子、吉田好徳、阿部雅紀
    第65回日本透析医学会学術集会・総会, 2020年11月
  • 透析患者にカルニチン補充療法は必要か?
    阿部雅紀
    第62回新潟透析医学会学術集会, 2020年11月
  • Current status of hemodiafiltration in Japan
    Masanori Abe
    中華医学会腎臓病学分会血液浄化フォーラム, 2020年10月
  • バセドウ病の経過中にMPO-ANCA強陽性が持続したIgA腎症の一例
    秋谷友里恵、小熊秀隆、村田悠輔、逸見聖一朗、矢吹美奈子、福家吉伸、阿部雅紀
    第50回日本腎臓学会東部学術大会, 2020年09月
  • 腹膜透析患者における亜鉛欠乏症の有病率と血液透析患者との比較
    清水 諭、高島弘至、鄭 立晃、岡村真喜誉、中村吉宏、小熊秀隆、丸山高史、阿部雅紀
    第50回日本腎臓学会東部学術大会, 2020年09月
  • レボカルニチンによる血液透析患者の除脂肪体重および身体機能維持の効果
    丸山高史、宮里紘太、高尾信輝、大月伯恭、堀越 周、鄭 立晃、高島弘至、北井真貴、; 阿部雅紀
    第50回日本腎臓学会東部学術大会, 2020年09月
  • 糖尿病性腎症におけるSGLT2阻害薬の貧血改善についての検討
    丸山高史、松岡友実、大野迪子、岡村真喜誉、岡村雅広、馬場晴志郎、阿部雅紀
    第50回日本腎臓学会東部学術大会, 2020年09月
  • トルバプタンと腎機能についての考察
    丸山高史、小林 悠、田中裕也、川本俊輔、秋谷友里恵、吉田好徳、森内正理、阿部雅; 紀
    第50回日本腎臓学会東部学術大会, 2020年09月
  • シンポジウム1「糖尿病患者における腹膜透析の管理」腹膜透析における血糖管理を再考する ~病態に応じた血糖管理の推奨~
    阿部雅紀
    第26回日本腹膜透析医学会学術集, 2020年09月
  • 透析患者にカルニチン補充療法は必要か?
    阿部雅紀
    第26回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2020年09月
  • 腹膜透析患者と血液透析患者の亜鉛欠乏症の有病率の比較
    清水 諭、高島弘至、鄭 立晃、岡村真喜誉、中村吉宏、小熊秀隆、丸山高史、阿部雅紀
    第26回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2020年09月
  • Hemodialysis 1: Recent Updates on HDF ‘Current status of hemodiafiltration in Japan.’
    Masanori Abe
    Korean Society of Nephrology 2020, 2020年09月
  • DKD・糖尿病性腎症の重症化予防 ~これまでの成果と今後への期待~
    阿部雅紀
    第63回日本腎臓学会学術総会, 2020年08月
  • ワークショップ7 「腎臓病療養指導士の活動の実際」腎臓病療養指導士の活動 ~今後の展望~
    阿部雅紀
    第63回日本腎臓学会学術総会, 2020年08月
  • シンポジウム9 「AKIにおけるControversy 科学的な議論をしよう!」腎うっ血は積極的に解除すべきか?
    阿部雅紀
    第63回日本腎臓学会学術総会, 2020年08月
  • 副腎静脈サンプリング(AVS)におけるACTH負荷の臨床的意義について
    小林洋輝、阿部雅紀、栗原 勲、一城貴政、方波見卓行、田辺晶代、成瀬光栄、JPAS/JRAS研究班
    第93回日本内分泌学会学術総会, 2020年06月
  • 妊娠中に全身の多発骨折を契機に診断されたクッシング症候群の一例
    中村吉宏、村田悠輔、川本俊輔、田中 翔、畑中善成、福田 昇、阿部雅紀
    第93回日本内分泌学会学術総会, 2020年06月
  • 心腎連関を断ち切るための糖尿病治療戦略 ~SGLT2阻害薬の可能性について~
    阿部雅紀
    第57回日本糖尿病学会関東甲信越地方会, 2020年01月
  • ハイパフォーマンスダイアライザの生体適合性と生命予後~2010年日本透析医学会統計調査の結果から~
    阿部雅紀
    日本医工学治療学会 第35回学術大会, 2019年02月, 通常論文
  • 高糖条件でTGF-β1発現を増加する転写因子USF1に対するPIポリアミドの開発
    岡村真喜誉; 福田 昇; 堀越 周; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    第30回日本糖尿病性腎症研究会, 2018年12月, 通常論文
  • 残存腎機能の管理~導入期からの利尿薬の使用法~
    阿部雅紀
    第24回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2018年10月, 通常論文
  • CKD患者の糖尿病診療指針~保存期、HD、PD~ 教育講演
    阿部雅紀
    第24回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2018年10月, 通常論文
  • 再発性腹膜炎のため腹膜透析を離脱せざるを得なかった一例
    田中裕也; 秋谷友里恵; 堀上友実; 古川哲也; 岡村雅広; 高島弘至; 北井真貴; 奈倉千苗美; 吉田好徳; 阿部雅紀
    第24回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2018年10月, 通常論文
  • PDカテーテル留置後早期に透析液皮下リークを認めた一例
    宮里紘太; 田中裕也; 中村吉宏; 鄭 立晃; 高島弘至; 奈倉千苗美; 阿部雅紀
    第24回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2018年10月, 通常論文
  • 小児期IgA腎症発症後の成人期への移行期の受診中断により透析導入に至った1症例~透析導入支援への家族を含めた看護支援の検討~
    佐藤今子; 阿部雅紀
    第24回日本腹膜透析医学会学術集会・総会, 2018年10月, 通常論文
  • 血栓性微小血管障害(TMA)を合併したIgA血管炎の一例
    逸見聖一朗; 福家吉伸; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 村田悠輔; 矢吹美奈子; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄のFGF23への影響
    丸山範晃; 大月伯恭; 奈倉千苗美; 吉田好徳; 北井真貴; 高島弘至; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症におけるSGLT2阻害薬の腎機能への効果
    高島弘至; 吉田好徳; 奈倉千苗美; 古川哲也; 鄭 立晃; 丸山高史; 丸山範晃; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • トルバプタンの腎機能保持の有用性についての考察
    丸山高史; 川本峻輔; 秋谷友里恵; 古川哲也; 吉田好徳; 丸山範晃; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • 血液透析患者におけるレボカルニチン補給による除脂肪体重や身体機能維持の有用性
    宮里紘太; 丸山高史; 森内正理; 堀越 周; 鄭 立晃; 高島弘至; 北井真貴; 奈倉千苗美; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • 血液透析患者におけるスクロオキシ水酸化鉄のFGF23に対する効果
    大月伯恭; 宇都宮 慧; 森内正理; 堀越 周; 岡村雅広; 鈴木紘子; 及川 治; 岡田一義; 柴原奈美; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • 糸球体増殖性病変が軽度であったにも関わらずネフローゼ症候群を呈したIgA血管炎の一例
    川本俊輔; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 村田悠輔; 逸見聖一朗; 矢吹美奈子; 福家吉伸; 藤田宜是; 阿部雅紀
    第48回日本腎臓学会東部学術大会, 2018年10月, 通常論文
  • Effect of aldosterone-renin level on glomerular filtration slope in patients with primary aldosteronism: A retrospective multi-center cohort study.
    Kobayashi H; Abe M; Soma M; Takahashi K; Naruse M.
    American Society of Nephrology, San Diego, 2018年10月, 通常論文
  • これまでの透析技術の成果と今後の課題~医師教育を継承するために~
    阿部雅紀; 丸山範晃; 丸山高史
    第24回日本HDF研究会学術集会・総会, 2018年09月, 通常論文
  • 高齢者腎不全における栄養障害とその対策
    阿部雅紀
    第16回日本高齢者腎不全研究会, 2018年07月, 通常論文
  • 知的障害を持つ糖尿病性腎症患者の独居生活を支援するための外来・地域との連携したチーム医療の実践
    佐藤今子; 阿部雅紀
    第16回日本高齢者腎不全研究会, 2018年07月, 通常論文
  • 多発性嚢胞腎への新規バイオ医薬としてのGSK3βに対するPIポリアミドの開発
    馬場晴志郎、福田昇、常見明子、岡村真喜誉、大野廸子、阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 補体C3は高血圧自然発症ラットの尿細管上皮間葉化による組織RA系からの塩分感受性高血圧を引き起こす
    根岸英理子,福田 昇; 遠藤守人,阿部雅紀; 西山 成
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 日本人高齢者集団におけるアディポネクチンと腎機能低下の関係
    中村吉宏; 小林洋輝; 阿部雅紀; 相馬正義
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症へのTGF-β1抑制ペプチド化合物PIポリアミドの効果の検討
    堀越周,福田昇,森内正理,大月伯恭,上野高浩,遠藤守人,阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • TGFβ1発現を抑制するUSF1に対するPIポリアミドの効果の検討
    岡村真喜誉; 福田 昇; 堀越 周; 常見明子; 深澤みゆき; 阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 高度蛋白尿を呈する成人IgA血管炎におけるpodocyte足突起消失の役割
    福家吉伸; 小熊秀隆; 村田悠輔; 逸見聖一朗; 梶原麻実子; 矢吹美奈子; 藤田宜是; 阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • ANCA関連血管炎に対する脱分化脂肪細胞(DFAT) 治療の開発
    宇都宮 慧; 丸山高史; 深澤みゆき; 常見明子; 遠藤守人; 松本太郎; 福田 昇; 阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 高血圧および腎線維化における補体C3と転写因子TWIST-1の関与
    大月伯恭,福田 昇,森内正理,堀越 周,常見明子,深沢みゆき; 阿部雅紀紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • マーモセット腎線維化モデルにおけるヒトTGF-β1に対する遺伝子制御化合物PIポリアミドの効果
    大月正理,福田 昇,井上貴史,峰重隆幸,大月伯恭,堀越 周,常見明子,阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 腎臓からみた新たなる糖尿病治療戦略~SGLT2阻害薬の可能性について~
    阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2018年06月, 通常論文
  • 青木雅浩, 古家 悟, 若林寛子, 瀬在洋一, 武舎玲子, 村本百合江, 西沢 弘, 徳武 忍, 市川明子, 大西禎彦, 東海康太朗, 逸見一之, 堀越 周, 阿部雅紀
    輸液ポンプテスターを用いた除水ポンプの精度管理
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • 経過中に抗GBM抗体が陽転化したGoodpasture症候群の一例
    秋谷友里恵; 村田悠輔; 小熊秀隆; 逸見聖一朗; 梶原麻実子; 矢吹美奈子; 福家吉伸; 藤田宜是; 阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • 上島 巧, 樋口輝美, 山崎俊男, 大川恵里奈, 井下篤司, 安藤英之, 渡邉康夫, 石川由美子, 柳澤順子, 高崎智也, 瀬戸口晴美, 中島詩織, 阿部雅紀
    クエン酸第二鉄水和物の骨代謝に対する効果
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • クエン酸第二鉄水和物の鉄代謝に対する効果
    樋口輝美; 井下篤司; 山崎俊男; 大川恵里奈; 渡邉康夫; 安藤英之; 上島 巧; 石川由美子; 柳澤順子; 中島詩織; 今成文子; 山道慎也; 瀬戸口晴美; 阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • 肺胞出血を伴うIgA血管炎に対して血漿交換が有効であった一例
    堀上友実; 逸見聖一朗; 秋谷友里恵; 小熊秀隆; 村田悠輔; 梶原麻実子; 矢吹美奈子; 福家吉伸; 阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • 個人用RO装置NFXに自動薬液消毒機能を追加し水質管理を行った経緯
    山本翔平; 水盛邦彦; 竹橋英人; 片岡将之; 吉田 晃; 松井孝拓; 及川 治; 阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖管理指標とその目標値~これまでの成果と今後の課題~
    阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • スーパーハイフラックスダイアライザがもたらしたもの~生体適合性と予後の観点から~
    阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • 透析患者における亜鉛補充療法の意義を再考する
    阿部雅紀
    第63回日本透析医学会学術集会・総会, 2018年06月, 通常論文
  • effects of dialyzer membrane materials on survival in chronic hemodialysis patients: A 2-year cohort study from the annual survey of the Japanese renal data registry.
    Abe M; Hamano T; Wada A; Nakai S; Masakane I
    55th ERA-EDTA congress. Copenhagen, Denmark, 2018年05月, 通常論文
  • Pleuroperitoneal communication following introduction of peritoneal dialysis.
    Takashima H; Tei R; Maruyama N; Abe M.
    17th Congress of the International Society for Peritoneal Dialysis (ISPD) 2018. Vancouver, Canada, 2018年05月, 通常論文
  • 障害高齢者の日常生活自立度を使用したリハビリの介入方法選定の妥当性の検討
    町田共米; 荒川慎吾; 藤岡駿二; 大矢昌宏; 米澤京子; 米田慎平; 武舎玲子; 大西禎彦; 東海康太郎; 堀越 周; 阿部雅紀
    第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会, 2018年03月, 通常論文
  • 疾患特異性iPS細胞を用いた偽性副甲状腺機能低下症の診断法の確立.
    田中 翔; 福田昇; 羽毛田 公; 小林洋輝; 畑中善成; 阿部雅紀; 相馬正義.
    第90回日本内分泌学会学術総会., 2017年04月, 通常論文
  • Ⅱ型ループス腎炎に合併した微小変化型ネフローゼ症候群の一例.
    福家吉伸; 北村 登; 村田悠輔; 藤多宜是; 武井正美; 阿部雅紀.
    第61回日本リウマチ学会総会・学術集会., 2017年04月, 通常論文
  • 日本における慢性腎臓病の動向~糖尿病・肥満・高血圧対策の成果と課題~.
    阿部雅紀.
    第11回IKEAJ-CKD講演会, 2017年03月, 通常論文
  • ディベート「フットケアに有利な透析方法はHDかPDか?」
    阿部雅紀
    第15回日本フットケア学会年次学術集会., 2017年03月, 通常論文
  • 新規バイオ医薬TGF-β1に対するPIポリアミドの糖尿病性腎症への効果の検討.
    堀越 周; 福田 昇; 森内正理; 大月伯恭; 阿部雅紀.
    第28回日本糖尿病性腎症研究会, 2016年12月, 堀越 周, 福田 昇, 森内正理, 大月伯恭, 阿部雅紀., 通常論文
  • 補体C3はSHRで腎内レニン・アンジオテンシン系を活性化し塩分感受性高血圧を起こしている ~ジンクフィンガーヌクレアーゼ(ZFN)法によるC3ノックアウトSHRでの検討~.
    根岸英理子; 福田 昇; 遠藤守人; 岡田一義; 阿部雅紀; 西山 成.
    第7回腎不全研究会., 2016年12月, 通常論文
  • Efficacy and safety of pregabalin for the treatment of neuropathic pain in patients undergoing hemodialysis.
    Tomoyasu Otsuki; Seishiro Baba; Noriaki Maruyama; Kazuyoshi Okada; Masanori Abe.
    American Society of Nephrology 2016, 2016年11月, 通常論文
  • Levocarnitine injections decrease the need for erythropoiesis stimulating agents in hemodialysis patients with renal anemia.
    Seishiro Baba; Tomoyasu Otsuki; Kazuyoshi Okada; Masanori Abe.
    American Society of Nephrology 2016, 2016年11月, 通常論文
  • Associations between mortality and glycemic control with glycated albumin and HbA1c in diabetic patients on dialysis.
    Junichi Hoshino; Takayuki Hamano; Masanori Abe; Takeshi Hasegawa; Atsushi Wada; Masaaki Inaba; Yoshifumi Ubara; Kenmei Takaichi; Shigeru Nakai; Ikuto Masakane.
    American Society of Nephrology, 2016年11月, 通常論文
  • 妊娠中に発症し、出産後に増悪を認めたANCA関連血管炎の一例.
    小熊秀隆; 村田悠輔; 逸見聖一朗; 梶原麻実子; 矢吹美奈子; 福家吉伸; 阿部雅紀.
    第46回日本腎臓学会東部学術大会., 2016年10月, 通常論文
  • HD導入期アナフィラキシーショック後に心停止を来し、蘇生に成功した一例.
    大野迪子; 及川 治; 堀越 周; 鈴木紘子; 馬場晴志郎; 小熊秀隆; 中村吉宏; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義; 樋口輝美.
    第46回日本腎臓学会東部学術大会., 2016年10月, 通常論文
  • 受診中断を繰り返す精神疾患を併せ持つ糖尿病性腎症患者への地域連携とチーム医療の取り組み.
    佐藤今子; 阿部雅紀; 岡田一義; 中村千恵美; 梶川彰子; 森 梨加.
    第10回日本CKDチーム医療研究会., 2016年10月, 通常論文
  • 透析に拒否的であった独居高齢者への関わり.
    大塚恵子; 阿部雅紀; 岡田一義; 佐藤今子; 中村千恵美; 梶川彰子; 森 梨加.
    第10回日本CKDチーム医療研究会, 2016年10月, 通常論文
  • Efficacy and safety of saxagliptin, dipeptidyl peptidase-4 inhibitor, in hemodialysis patients with type 2 diabetes.
    Tomoyasu Otsuki; Masanori Abe; Masari Moriuchi; Ritsukou Tei; Chinami Nagura; Takashi Maruyama; Kazuyoshi Okada.
    34th Congress of the International society of Blood Purification., 2016年09月, 通常論文
  • Efficacy and safety of saxagliptin, dipeptidyl peptidase-4 inhibitor, in hemodialysis patients with type 2 diabetes.
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Tetsuya Furukawa; Kazuyoshi Okada.
    15th Asian Pacific Congress of Nephrology & 52nd Australian and New Zealand Society of Nephrology ASM., 2016年09月, 通常論文
  • 腹膜透析患者における血糖管理の重要性 ~最適な腹膜透析を提供するために~. (シンポジウム:DMとPD)
    阿部雅紀; 丸山範晃; 岡田一義.
    第22回日本腹膜透析医学会学術集会・総会., 2016年09月, 通常論文
  • 人生の最終段階でも幸せに過ごすために. (シンポジウム:高齢者の適正透析を考える.)
    岡田一義; 阿部雅紀
    第14回日本高齢者腎不全研究会, 2016年07月, 通常論文
  • 認知機能の低下が認められる糖尿病性腎症の高齢者への効果的な指導.
    佐藤今子; 梶川彰子; 中村千恵美; 森 梨加; 阿部雅紀; 岡田一義
    第14回日本高齢者腎不全研究会, 2016年07月, 通常論文
  • 知的障害をもつ糖尿病性腎症患者の自立に向けた外来でのチーム医療.
    中村千恵美; 佐藤今子; 梶川彰子; 森 梨加; 阿部雅紀; 岡田一義
    第14回日本高齢者腎不全研究会, 2016年07月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖乱高下 ~その原因と対策~.
    阿部雅紀; 岡田一義.
    第61回日本透析医学会学術集会・総会, 2016年06月, 通常論文
  • わが国の糖尿病透析患者の血糖管理の現況
    阿部雅紀
    第61回日本透析医学会学術集会・総会, 2016年06月, 通常論文
  • 脱分化脂肪細胞(DFAT)のTSG-6を介した腎症改善効果.
    丸山高史; 福田 昇; 阿部雅紀; 上野高浩; 松本太郎; 遠藤守人; 岡田一義; 松本紘一; 相馬正義; 河内 裕.
    第59回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月, 通常論文
  • 原発性アルドステロン症における内臓脂肪と皮下脂肪の臨床的意義についての検討.
    小林洋輝; 阿部雅紀; 田中翔; 畑中善成; 羽毛田 公; 上野高浩; 相馬正義.
    第59回日本腎臓学会学術総会., 2016年06月, 通常論文
  • 原発性アルドステロン症の病型分類について~各種負荷試験, 尿中アルドステロンを用いた鑑別~
    小林洋輝; 阿部雅紀; 田中翔; 畑中善成; 羽毛田 公; 上野高浩; 相馬正義.
    第59回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月, 通常論文
  • 補体C3は腎尿細管上皮間葉化による組織RA系の活性化からSHRの高血圧発症因子である.
    根岸英理子; 福田 昇; 上野高浩; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    第59回日本腎臓学会学術総会., 2016年06月, 通常論文
  • 慢性腎臓病の保存期患者におけるDAとCERA 4週に1度投与のランダム化比較試験.
    古川哲也; 岡田一義; 阿部雅紀; 鄭; 立晃; 丸山範晃
    第59回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月, 通常論文
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄水和物のシナジー効果.
    及川 治; 馬場晴志郎; 岡村雅広; 古川哲也; 堀越 周; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義
    第59回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月, 通常論文
  • 進行性腎障害に対する新規バイオ医薬ヒトTGF-β1に対するPIポリアミドのモーマセットでの創薬開発.
    森内正理; 福田昇; 井上貴史; 上野高浩; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義.
    第59回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖乱高下 ~その原因と対策~. (シンポジウム:糖尿病透析患者に特化した診療コンセプトの構築).
    阿部雅紀; 岡田一義
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • 透析液および置換補充液のアルカリ化剤 -現在、過去、未来-. (シンポジウム:透析液を巡る話題:現在・過去・未来).
    久野 勉; 尾竹 薫; 阿部雅紀; 岡田一義
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • わが国の糖尿病透析患者の血糖管理の現況. (統計調査からみた糖尿病透析治療の現在と未来)
    阿部雅紀
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • 両腎摘出後に内シャント感染から感染性心内膜炎を併発したHD患者の1剖検例.
    宇都宮 慧; 及川 治; 堀越 周; 馬場晴志郎; 鈴木紘子; 小林洋輝; 大月伯恭; 林田迪子; 小熊秀隆; 中村吉宏; 鈴木敏子; 岡村真喜誉; 阿部雅紀; 岡田一義.
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • 九州における血液透析(HD)患者の糖尿病(DM)治療の現状 ~質問票による調査~.
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 海津嘉毅.
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄水和物の臨床的効果.
    及川 治; 馬場晴志郎; 岡村雅広; 古川哲也; 堀越 周; 森内正理; 東 龍英; 鄭 立晃; 大月伯恭; 根岸英理子; 高島弘至; 丸山高史; 丸山範晃; 井下篤司; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義.
    第61回日本透析医学会学術集会, 2016年06月, 通常論文
  • 腹膜透析管理中の糖尿病患者における血糖コントロール指標としてのGAとHbA1cの比較
    小林洋輝; 阿部雅紀; 及川 治; 丸山範晃; 丸山高史; 岡田一義; 相馬正義.
    第61回日本透析医学会学術集会, 2016年06月, 通常論文
  • 繰り返し早期にPDカテーテルチューブが劣化し穿孔を認めた腹膜透析患者の一例.
    佐々木裕和; 相馬正義; 井下篤司; 阿部雅紀; 岡田一義; 丸山範晃.
    第61回日本透析医学会学術集会・総会, 2016年06月, 通常論文
  • ベニジピン投与後からCAPD排液白濁が出現した1例
    丸山範晃; 阿部雅紀; 丸山高史; 岡田一義; 相馬正義
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • 慢性腎臓病保存期におけるDAとCERA投与の無作為化比較試験による検証.
    古川哲也; 岡田一義; 阿部雅紀; 鄭 立晃; 丸山範晃
    第61回日本透析医学会学術集会・総会., 2016年06月, 通常論文
  • 微小変化型ネフローゼ症候群の再発の治療中に血液浄化療法を要した一例.
    丸山高史; 奈倉千苗美; 阿部雅紀; 福家吉伸; 岡田一義; 藤田宜是; 松本紘一; 相馬正義.
    第61回日本透析医学会学術集会, 2016年06月, 通常論文
  • 血液透析(HD)患者の糖尿病(DM)治療の現状. ~質問票による全国調査から~.
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 海津嘉毅
    第61回日本透析医学会学術集会・総会, 2016年06月, 通常論文
  • 当院での糖尿病性腎症に対するCKDチーム医療実践の取り組み
    丸山高史; 北井真貴; 奈倉千苗美; 吉田好徳; 及川 治; 丸山範晃; 阿部雅紀
    第61回日本腎臓学会学術総会, 2016年06月, 通常論文
  • Efficacy and safety of saxagliptin, a dipeptidyl peptidase-4 inhibitor, in hemodialysis patients with type 2 diabetes. 53th European Renal Association – European Dialysis and Transplant Association.
    Masanori Abe; Kazuyoshi Okada; Noriaki Maruyama; Osamu Oikawa.
    53th European Renal Association – European Dialysis and Transplant Association., 2016年05月, 通常論文
  • マーモセットにおける進行性腎障害の確立と新規バイオ医薬ヒトTGF-β1に対するPIポリアミドの創薬開発.
    大月正理; 井上貴史; 上野高浩; 阿部雅紀; 岡田一義; 相馬正義.
    第5回臨床高血圧フォーラム., 2016年05月, 通常論文
  • Which is a better index of glycemic control in peritoneal dialysis patients with diabetes: glycated hemoglobin or glycated albumin?
    Masanori Abe; Noriaki Maruyama; Osamu Oikawa; Hiroko Suzuki; Hiroyuki Takashima; Kazuyoshi Okada; Masayoshi Soma.
    International Society of Peritoneal Dialysis., 2016年02月, 通常論文
  • 慢性腎臓病連携のための横断的専門外来の設置
    岡田一義; 阿部雅紀; 辻野一郎; 依田俊一; 廣 高史; 平山篤志; 前田英明; 石原寿光; 松本紘一
    第107回日本内科学会講演会, 2010年04月, 通常論文
  • CKD降圧治療におけるCa拮抗薬の選択
    岡田一義; 丸山高史; 丸山範晃; 松本史郎; 松本紘一
    第107回日本内科学会講演会, 2010年04月, 通常論文
  • CKDおよび糖尿病性腎症の降圧治療戦略
    第4回さくら腎臓高血圧内分泌懇話会, 2010年03月, 通常論文
  • CKDに対するARB/CCB併用療法による降圧効果と腎保護効果
    CKD連携カンファランス, 2010年03月, 通常論文
  • CKD患者のARB併用療法におけるCa拮抗薬の選択‐尿蛋白を抑制するために‐
    上十三医師会学術講演会, 2010年03月, 通常論文
  • 慢性腎臓病の薬物療法
    市民公開講座 「分かりやすい慢性腎臓病の治療と対策」, 2010年02月, 通常論文
  • CKDおよび糖尿病性腎症の臨床的治療戦略
    RA系阻害薬を再考 する, 2010年02月, 通常論文
  • 高齢者透析患者の糖尿病管理
    第8回日本高齢者腎不全研究会 (教育講演), 2010年02月, 通常論文
  • 慢性腎臓病患者に対するL型Ca拮抗薬アムロジピンとL/T型Ca拮抗薬ベニジピンの尿蛋白抑制効果
    岡田一義; 丸山高史; 丸山範晃; 松本紘一
    第14回腎循環器病研究会, 2009年12月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の経口血糖降下薬による治療. (ワークショップ1: 透析と血糖管理).
    岡田一義; 藤田宜是; 松本紘一
    第21回日本糖尿病性腎症研究会, 2009年12月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症における炎症の亢進と脂肪毒性の制御. (シンポジウム1: 炎症と治療).
    藤田宜是; 和田由紀; 清水千枝; 福家吉伸; 阿部雅紀; 松本紘一
    第21回日本糖尿病性腎症研究会, 2009年12月, 通常論文
  • CKDおよび糖尿病性腎症に対する集学的治療
    第21回日本糖尿病性腎症研究会. ランチョンセミナー4, 2009年12月, 通常論文
  • 急性腎障害患者に対するSHDF (Sustained hemodiafiltration; 長時間血液透析濾過)の有用性
    岡田一義,丸山高史,松本史郎,池田和也,宇都栄作,松本紘一
    第20回日本急性血液浄化学会, 2009年10月, 通常論文
  • サイクル型3方向慢性腎臓病連携についての意識調査
    岡田一義,天木 聡; 水野重樹,杉田尚史,吉田好徳,丸山範晃,阿部雅紀,内田俊也,松本紘一
    第39回日本腎臓学会東部学術大会, 2009年10月, 通常論文
  • 急性血液浄化における医師の役割と連携 -Continuous(持続)とSustained(長時間)HDFの比較から-. (ワークショップⅢ: 急性血液浄化における医師,看護師,臨床工学技士の役割).
    岡田一義,丸山範晃,松本紘一
    第20回日本急性血液浄化学会, 2009年10月, 通常論文
  • CKD患者のARB併用療法におけるCa拮抗薬の選択‐尿蛋白を抑制するために‐
    第32回日本高血圧学会総会. ランチョンセミナー, 2009年10月, 通常論文
  • 二重膜濾過血漿交換療法によりウイルス除去療法を試みたC型慢性肝炎の1例
    清水千枝; 羽木千尋; 丸山高史; 井下篤司; 阿部雅紀; 福家吉伸; 岡田一義; 藤田宣是; 松本紘一; 山上裕晃; 森山光彦
    第492回日大例会, 2009年09月, 通常論文
  • 日本大学医学部附属板橋病院が目指す慢性腎臓病連携
    岡田一義; 阿部雅紀; 知久正明; 依田俊一; 本江純子; 平山篤志; 服部 努; 中村哲哉; 前田英明; 辻野一郎; 赤柴恒人; 橋本 修; 森山光彦; 相馬正義; 竹内 仁; 石原寿光; 水谷智彦; 松本紘一; 澤 充
    第14回板橋区医師会医学会, 2009年09月, 通常論文
  • 人畜共通感染症の一つとしてのPasteurella multocidaによるCAPD腹膜炎 -パルスフィールドゲル電気泳動にて飼い猫からの感染を証明した二症例-
    里村厚司; 矢内充; 荒島康友; 熊坂一成; 中山智祥; 丸山高史; 阿部雅紀; 岡田一義; 藤田宜是; 松本紘一
    第19回東京PD研究会, 2009年06月, 通常論文
  • 血液透析による血漿インスリン濃度低下の機序
    岡田一義,丸山高史,松本紘一,菊池史,星野武俊,海津嘉蔵
    第54回日本透析医学会学術集会・総会, 2009年06月, 通常論文
  • 急性腎障害に対するSLED(sustained low-efficiency dialysis; 持続低効率透析)の有用性
    岡田一義,鈴木緑,奈倉千苗美,藤井由季,石原有子,松本紘一,福島聖二
    第54回日本透析医学会学術集会・総会, 2009年06月, 通常論文
  • かかりつけ医が考える理想的な慢性腎臓病連携システム.
    岡田一義,天木 聡; 水野重樹,弓倉 整,杉田尚史,阿部雅紀,守尾一昭,内田俊也,松本紘一,今村 聡
    第52回日本腎臓学会学術総会, 2009年06月, 通常論文
  • 基幹病院腎臓専門医が考える理想的な慢性腎臓病連携システム
    岡田一義,阿部雅紀,大西禎彦,中田 健,河辺満彦,守尾一昭,伊藤孝史,中尾俊之,鈴木洋通,佐中 孜,内田俊也,松本紘一
    第52回日本腎臓学会学術総会, 2009年06月, 通常論文
  • CKD stage 3-5に対するL/T型Ca拮抗薬ベニジピンの尿蛋白抑制効果
    岡田一義,丸山高史,丸山範晃,藤田宜是,松本紘一
    第52回日本腎臓学会学術総会, 2009年06月, 通常論文
  • インスリン抵抗性と腎性貧血. (シンポジウム: 透析患者における貧血~発症メカニズムと病態~)
    岡田一義,松本紘一
    第54回日本透析医学会学術集会・総会, 2009年06月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖コントロール指標と治療法. (シンポジウム: 透析患者における糖尿病治療ガイドライン)
    松本紘一
    第54回日本透析医学会学術集会・総会, 2009年06月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖コントロールと治療法
    第1 回神奈川糖尿病性腎症治療研究会, 2009年06月, 通常論文
  • 糖尿病と慢性腎臓病の地域連携は同一の連携パスで可能か?
    岡田一義,天木 聡; 水野重樹,弓倉 整,杉田尚史,阿部雅紀,守尾一昭,内田俊也,松本紘一,今村 聡
    第52回日本糖尿病学会年次学術集会, 2009年05月, 通常論文
  • The new concept of hemodialysis to prevent contrast-induced nephropathy in a porcine model
    Seiji Fukushima; Kinichi Nakata; Masanori Abe; Masaaki Nagashima; Yasuhiro Takagi; Kenji Akiyama; Atsushi Hirayama
    The 73rd annual scientific meeting of the Japanese circulation society, 2009年03月, 通常論文
  • 入院をしなくても腹膜透析を開始できます
    貝沼成子、梶 英子、馬場和佳子、村田美知子、佐々木敏恵、 関口由美子、加治照代、大塚恵子、水野とよ子、中根千枝、松本史郎、阿部雅紀、岡田一義、松本紘一
    第6回日本在宅透析支援会議・総会, 2009年02月, 通常論文
  • 透析患者に対するフットケア-当院での取り組み-
    伊藤芳次; 亀井正代; 村上真実子; 松田智博; 菊池 史; 峰 正英; 阿部雅紀
    第7回日本高齢者腎不全研究会, 2009年02月, 通常論文
  • アロマセラピーによる高齢透析者皮膚掻痒症の治療
    岡田一義; 荏原知子; 松井善就; 池田和也; 吉田好徳; 梶原麻実子; 伊藤 謙; 丸山範晃; 丸山高史; 井下篤司; 阿部雅紀; 福家吉伸; 松本紘一
    第7回日本高齢者腎不全研究会, 2009年02月, 通常論文
  • 高齢者の保存期腎不全における地域医療連携.(シンポジウム: 高齢者腎不全の地域連携)
    岡田一義,松本紘一
    第7回日本高齢者腎不全研究会, 2009年02月, 通常論文
  • Pioglitazoneによるインスリン抵抗性改善に伴う腎性貧血改善効果の検討.
    岡田一義,丸山高史,池田和也,松本紘一
    第17回腎とエリスロポエチン研究会, 2008年11月, 通常論文
  • よりよい慢性腎臓病地域医療連携確立を目指して
    岡田一義; 阿部雅紀; 羽木千尋; 依田俊一; 知久正明; 平山篤志; 松本紘一
    第12回腎循環器病研究会, 2008年11月, 通常論文
  • 急性血液浄化療法の安全性と効率の確保-SLED (sustained low-efficiency dialysis; 持続低効率透析)の有用性. (ワークショップ4: アフェレシス治療の有効性と安全性の確保のために-医師,看護師,臨床工学士からの提言-)
    海津嘉蔵,松本紘一
    第29回日本アフェレシス学会, 2008年11月, 通常論文
  • かかりつけ医との慢性腎臓病地域医療連携システム構築を目指して.
    岡田一義,池田和也,宇都栄作,吉田好徳,梶原麻実子,中根千枝,松本史郎,伊藤 謙,丸山範晃,丸山高史,井下篤司,阿部雅紀,羽木千尋,松本紘一.
    第38回日本腎臓学会東部学術大会, 2008年10月, 通常論文
  • 急性血液浄化療法におけるSLED(sustained low-efficiency dialysis; 持続低効率血液透析)の効果
    岡田一義,松本紘一; 海津嘉蔵
    第19回日本急 性血液浄化学会, 2008年10月, 通常論文
  • かかりつけ医との慢性腎臓病地域医療連携システム構築を目指して
    岡田一義,池田和也,宇都栄作,吉田好徳,梶原麻実子,中根千枝,松本史郎,伊藤謙,丸山範晃,丸山高史,井下篤司,阿部雅紀,羽木千尋,松本紘一
    第38回日本腎臓学会東部学術大会, 2008年10月, 通常論文
  • 実地診療におけるCKD診療ガイド
    第11回城北病診LEAGUE, 2008年09月, 通常論文
  • 呼吸困難を主訴に救急搬送された88歳男性
    第2回練馬区透析施設連絡協議会学術集会, 2008年09月, 通常論文
  • MRSAグラフト感染に両側腸腰筋血腫を合併した一症例.
    岡田一義,井下篤司,丸山範晃,松本紘一,福島聖二,八幡貴治,佐藤広高
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • RO処理水配管熱水消毒における消毒温度と時間について
    星野武俊,新井光雄,松本真澄,唐沢裕介,畑中忍,阿部雅紀,峰正英,菊池史,芝本隆
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • 非耐熱性排水配管での熱水消毒の実験的評価
    吉見整,伊東志郎,黒滝理士,星野武俊,阿部雅紀,峰正英,菊池史,芝本隆
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • 腹膜透析外来導入の試み
    貝沼成子,梶英子,馬場和佳子,村田美知子,佐々木敏恵,関口由美子,加治照代,大塚恵子,水野とよ子,梶原麻実子,中根千枝,吉田好徳,松本史郎,阿部雅紀,岡田一義
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • リスロポエチン製剤低反応性腎性貧血を伴う血液透析患者におけるdarbepoetin α臨床効果の検討
    岡田一義,阿部雅紀,友雅司,中村裕司,濱崎公久,三ツ林裕己,越野正行,中田健,西條元彦,富家隆樹,板倉宏尚,柴原奈美,松山和弘,河辺満彦,大西禎彦,羽木千尋,菊池史,久野勉,奈倉勇爾,松本紘一
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • 透析皮膚掻痒症に対するアロマセラピーの効果.
    岡田一義,池田和也,宇都栄作,吉田好徳,中根千枝,梶原麻実子,松本史郎,丸山範晃,丸山高史,井下篤司,阿部雅紀,羽木千尋,松本紘一.
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • Pioglitazoneによるインスリン抵抗性と腎性貧血改善効果の検討
    阿部雅紀,岡田一義,丸山高史,池田和也,松本紘一,菊池史,海津嘉蔵
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • ダイアライザーの血糖コントロールに与える影響~PS膜とPEPA膜での比較~
    岡田一義,中根千枝,梶原麻実子,宇都栄作,松本紘一,菊池史,星野武俊,海津嘉蔵
    第53回日本透析医学会学術集会・総会, 2008年06月, 通常論文
  • 適切な腎代替治療の informed consent を目指して.
    岡田一義; 池田和也; 中根千枝; 梶原麻実子; 吉田好徳; 松本史郎; 丸山範晃; 丸山高史; 井下篤司; 阿部雅紀; 松本紘一
    第18回東京PD研究会, 2008年05月, 通常論文
  • 血液透析におけるインスリン動態への透析膜の関与.
    星野武俊; 高橋真朗; 伊東志郎; 黒滝理士; 菊池 史; 芝本 隆; 阿部雅紀.
    第18回日本臨床工学会, 2008年05月, 通常論文
  • 2型糖尿病血液透析患者におけるPioglitazoneの薬物動態および有効性-本邦での検討
    阿部雅紀、菊池史、岡田一義、丸山高史、井下篤司、丸山範晃、中根千枝、梶原麻実子、藤田宜是、海津嘉蔵、松本紘一
    第51回日本腎臓学会学術総会, 2008年05月, 通常論文
  • 慢性腎臓病(CKD)の進展増悪に横紋筋融解症が関与している.
    山田耕嗣,海津嘉蔵,細川 緑,阿部雅紀,松本紘一,富野康日己.
    第51回日本腎臓学会学術総会, 2008年05月, 通常論文
  • 高血圧患者におけるヘモグロビンA1c基準内高値と早期慢性腎臓病および心血管病との関連について
    岡田一義,池田和也,宇都栄作,吉田好徳,松本史郎,丸山範晃,丸山高史,井下篤司,阿部雅紀,羽木千尋,松本紘一,高橋 進
    第51回日本腎臓学会学術総会, 2008年05月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症の治療を充分に強化実施すれば病態を改善し進行を抑制できる-腎機能改善外来の3年余の成績から-. (シンポジウム3: 糖尿病性腎症の成因と治療)
    海津嘉蔵,山田耕嗣,細川 緑,阿部雅紀,松本紘一
    第51回日本腎臓学会学術総会, 2008年05月, 通常論文
  • 高血圧患者におけるヘモグロビンA1C基準内高値と慢性腎臓病・心血管病の関連について
    岡田一義; 吉田好徳; 松本史郎; 丸山高史; 井下篤司; 阿部雅紀; 羽木千尋; 松本紘一; 高橋 進
    第105回日本内科学会講演会, 2008年04月, 通常論文
  • 日本における急性血液浄化の現状についての全国調査
    海津嘉蔵,川村明夫,阿部雅紀,志賀英敏,秋澤忠男,沼田明,坂本照夫(日本急性血液浄化学会サーベイ委員会)
    第18回日本急性血液浄化学会学術集会, 2007年10月, 通常論文
  • 急性血液浄化業務における医師の役割と連携-現状と問題点-(シンポジウム2: 急性血液浄化業務における各職種の役割と連携-現状と問題点-)
    岡田一義,松本紘一
    第18回日本急性血液浄化学会学術集会, 2007年10月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者における血糖管理不良の原因についての検討-透析による血糖と血漿インスリン濃度の変化.
    中根千枝; 阿部雅紀; 海津嘉蔵; 岡田一義; 藤田宜是; 松本紘一
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • ポリスルフォン(PS)膜が酸化ストレスおよび抗酸化力へ与える影響.
    松本真澄; 磯崎 創; 伊東志郎; 黒滝理士; 星野武俊; 阿部雅紀; 菊池 史; 芝本 隆
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • PD holiday長期継続に関する影響因子の検討
    大川恵里奈; 岡田一義; 吉田好徳; 松本史郎; 丸山範晃; 井下篤司; 阿部雅紀; 樋口輝美; 大西禎彦; 羽木千尋; 松本紘一
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • 生菌検出におけるMF法+TGE液体培地(m-TGE)の問題点.
    星野武俊; 松本真澄; 唐沢裕介; 大島俊明; 阿部雅紀; 峰 正英; 菊池 史; 芝本 隆
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖管理. (シンポジウム: 糖尿病透析患者の臨床的課題)
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 松本紘一; 瓜生康平
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • 血漿インスリンは血液透析で除去される-各種ダイアライザーによる除去性能の比較
    菊池 史; 星野武俊; 井下篤司; 吉田好徳; 岡田一義; 海津嘉蔵; 松本紘一
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • 肺炎による横紋筋融解症により急性腎不全へ至った症例の臨床的検討.
    海津嘉蔵; 岡田一義; 樋口輝美; 丸山範晃; 松本史郎; 池田和也; 宇都栄作; 松本紘一
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • 2方糖尿病血液透析患者におけるPioglitazoneの有効性-α-GIとの比較検討
    菊池 史; 中根千枝; 梶原麻実子; 岡田一義; 里村厚司; 樋口輝美; 藤田宜是; 海津嘉蔵; 松本紘一.
    第52回日本透析医学会学術集会・総会, 2007年06月, 通常論文
  • 糖尿病患者における早期慢性腎臓病について
    岡田一義; 中根千枝; 梶原麻実子; 吉田好徳; 丸山範晃; 阿部雅紀; 羽木千尋; 松本紘一; 高橋 進
    第50回日本糖尿病学会年次学術集会, 2007年05月, 通常論文
  • 2型糖尿病血液透析患者におけるPioglitazoneの有効性と安全性-本邦での検討
    菊池 史; 岡田一義; 中根千枝; 松本史郎; 樋口輝美; 里村厚司; 藤田宜是; 松本紘一; 海津嘉蔵.
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • インフルエンザウイルス感染による横紋筋融解症により発症した急性腎不全6症例の臨床的検討
    岡田一義; 井下篤司; 松本史郎; 梶原真美子; 樋口輝美; 里村厚司; 藤田宜是; 松本紘一; 海津嘉蔵
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • PD holiday長期継続例
    大川恵里奈; 岡田一義; 中根千枝; 梶原麻実子; 吉田好徳; 松本史郎; 丸山範晃; 井下篤司; 阿部雅紀; 羽木千尋; 松本紘一
    第17回東京PD研究会, 2007年05月, 通常論文
  • RA系抑制薬服用中の糖尿病合併高血圧患者における早期慢性腎臓病について.
    岡田一義; 梶原麻実子; 中根千枝; 松本史郎; 吉田好徳; 丸山範晃; 井下篤司; 阿部雅紀; 羽木千尋; 松本紘一; 高橋 進.
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • チーム医療「腎機能改善外来」における薬剤師の係わりと効果.
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 松本紘一
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • 慢性腎臓病治療をより効果的に実施する目的で創設したチーム医療による腎機能改善外来の効果
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 松本紘一
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • 慢性腎臓病治療を強力に実施するために設立したチーム医療による腎機能改善外来の効果. (シンポジウム: 慢性腎臓病対策を進めるために. 地域での取り組みから学ぶこと.)
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 松本紘一
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • 2型糖尿病血液透析患者におけるPioglitazoneの有効性と安全性-本邦での検討
    菊池 史; 岡田一義; 中根千枝; 松本史郎; 樋口輝美; 里村厚司; 藤田宜是; 松本紘一; 海津嘉蔵
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • インフルエンザウイルス感染による横紋筋融解症により発症した急性腎不全6症例の臨床的検討.
    岡田一義; 井下篤司; 松本史郎; 梶原真美子; 樋口輝美; 里村厚司; 藤田宜是; 松本紘一; 海津嘉蔵
    第50回日本腎臓学会学術総会, 2007年05月, 通常論文
  • 糖尿病透 析患者では血液透析により血漿インスリンが低下するため、透析後の高血糖が惹起される. (ワークショップ:糖尿病透析患者の血糖管理)
    樋口輝美; 岡田一義; 藤田宜是; 松本紘一; 海津嘉蔵
    第18回日本糖尿病性腎症研究会, 2006年10月, 通常論文
  • 糖尿病透 析患者では血液透析により血漿インスリンが低下するため、透析後の高血糖が惹起される.
    樋口輝美; 岡田一義; 藤田宜是; 松本紘一; 海津嘉蔵.
    第18回日本糖尿病性腎症研究会, 2006年10月, 通常論文
  • 透析液中の生菌検出に対する低栄養培地の評価.
    星野武俊; 黒滝理士; 畑中 忍; 阿部雅紀; 峰 正英; 菊池 史; 矢崎恒忠; 芝本 隆
    第51回日本透析医学会総会, 2006年06月, 通常論文
  • 現状で考えられる透析液希釈水配管の微生物汚染対策
    唐沢裕介; 松本真澄; 星野武俊; 阿部雅紀; 峰 正英; 菊池 史; 矢崎恒忠; 芝本 隆
    第51回日本透析医学会総会, 2006年06月, 通常論文
  • 腎臓医を中心としたチーム医療の実践により慢性腎不全の進行を抑制/改善できる(パネルディスカッション:慢性腎臓病(CKD)への総合対策の策定に向けて)
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 松本紘一
    第51回日本透析医学会総会, 2006年06月, 通常論文
  • The effect of the intensive renoprotective therapy in renal regression clinic for diabetic patients with kidney disease (国際シンポジウム)
    Kazo Kaizu; Kei Ishibiki; Masanori Abe; Koichi Matsumoto.
    第51回日本透析医学会総会, 2006年06月, 通常論文
  • 腹腔内洗浄とステロイド投与を長期間継続した被嚢性腹膜硬化症の一例
    福家吉伸、岡田一義、及川治、山崎俊男、丸山範晃、阿部雅紀、羽木千尋、大西禎彦、樋口輝美、松本紘一
    第35回日本腎臓学会東部部会, 2005年10月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症に対しチームで治療と指導する腎機能改善外来の試みとその効果(シンポジウム)
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 小池由紀恵; 牧野以佐子; 田中ヨシ子; 中込京子; 佐野晴美; 石引 圭; 松本 紘一
    第17回日本糖尿病性腎症研究会, 2005年10月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症腎不全患者をどう治療するのか.(ワークショップ:腎疾患の診療ガイドライン)
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 瓜生康平; 松本紘一
    第35回日本腎臓学会東部学術大会, 2005年10月, 通常論文
  • 末期腎不全と両側多発性腎腫瘍を合併し,右腎腫瘍破裂を来たした結節性硬化症の1例.
    濱田隆正; 武信康弘,川添和久,阿部雅紀,海津嘉蔵,桂 義久
    第50回日本透析医学会総会, 2005年06月, 通常論文
  • シャント穿刺に対するスタッフの意識調査
    森山早苗; 小池由紀恵,清水千陽,開敷真裕美,高部静香,小俣千鶴,高宮芳子,武富光子,阿部雅紀,海津嘉蔵
    第50回日本透析医学会総会, 2005年06月, 通常論文
  • 腎臓専門医が腎症腎不全期患者を治療するとどんな効果があるのか. (シンポジウム:糖尿病性腎症患者の病期・病態からみた最新の適正管理)
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 松本紘一
    第48回日本腎臓学会学術総会, 2005年06月, 通常論文
  • 糖尿病透析患者の血糖とインスリン濃度の変動
    海津嘉蔵,小池由紀恵,鎌田一美,栗井宏哉,瓜生康平,梶原真奈美,松本紘一
    第50回日本透析医学会総会, 2005年06月, 通常論文
  • 血液浄化療法により救命し得たエダラボンによると思われる劇症肝炎の一症例
    海津嘉蔵,岡部芳輝,小池由紀恵,大谷規世,布施雅彦,松本紘一
    第50回日本透析医学会総会, 2005年06月, 通常論文
  • インスリン治療中糖尿病透析患者は透析後高血糖が惹起される.
    海津 嘉蔵; 松本紘一
    第17回日本糖尿病性腎症研究会, 2004年12月, 通常論文
  • インスリン治療中糖尿病透析患者は透析後高血糖が惹起される
    海津 嘉蔵; 松本紘一
    第17回日本糖尿病性腎症研究会, 2004年12月, 通常論文
  • 糖尿病合併維持透析患者における血糖値および血清インスリン濃度の変動
    海津嘉蔵; 大岩功治; 宮川正秀; 松本紘一
    第19回日本糖尿病合併症学会, 2004年10月, 通常論文
  • Plasminogen activators (PA) and plasminogen activator inhibitor-1 (PAI-1) gene expression in the kidney of rat models of diabetes.
    Kazo Kaizu; Hiromi Hagiwara; Taiichiro Seki; Ichiro Takagi; Kohei Uriu; Masanori Abe; Yoshifumi Inada; Toyohiko Ariga; Koichi Matsumoto
    日中腎カンファレンス, 2004年10月, 通常論文
  • 糖尿病性腎症の対策と問題点
    海津嘉蔵; 阿部雅紀; 瓜生康平; 松本紘一
    第34回日本腎臓学会西部学術大会, 2004年10月, 通常論文
  • 糖尿病合併維持透析患者における血糖値および血清インスリン濃度の変動.
    海津嘉蔵; 大岩功治; 宮川正秀; 松本紘一
    第19回日本糖尿病合併症学会, 2004年10月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症を呈する慢性血液透析患者に対する塩酸セベラマーの効果
    丸山範晃; 久野 勉; 井下篤司; 丸山高史; 大西禎彦; 菊池 史; 奈倉志のぶ; 越野正行; 奈倉勇爾; 松本紘一
    第49回日本透析医学会学術総会, 2004年06月, 通常論文
  • 手指消毒における次亜塩素酸活性水の有用性の検討
    稲見和政; 小川文美; 多賀井妙子; 山上ルミ; 小林 勝; 稲庭由美子; 奈倉勇爾.
    第49回日本透析医学会学術総会, 2004年06月, 通常論文
  • 副腎皮質ステロイド薬と腹腔内洗浄を行い腹腔洗浄液中サイトカインの低下が認められた被嚢性腹膜硬化症の一例
    岡田一義; 樋口輝美; 中島佳子; 奈倉勇爾; 高橋 進; 松本紘一
    第49回日本透析医学会学術総会, 2004年06月, 通常論文
  • 内シャント閉塞に対するPTA無効例についての検討.
    樋口輝美; 大西禎彦; 阿部雅紀; 井下篤司; 丸山範晃; 丸山高史; 中島佳子; 羽木千尋; 久野 勉; 岡田一義; 奈倉勇爾; 松本紘一
    第49回日本透析医学会学術総会, 2004年06月, 通常論文
  • 被嚢性腹膜硬化症(EPS)に長期の腹腔内洗浄を試み組織所見の改善を認めた一例.
    福家吉伸; 岡田一義; 及川 治; 山崎俊男; 丸山範晃; 阿部雅紀; 羽木千尋; 樋口輝美; 生沼利倫; 根本則道; 五島雅和; 前田英明; 根岸七雄; 松本紘一
    第49回日本透析医学会学術総会, 2004年06月, 通常論文
  • メサンギウム融解性腎炎の修復過程における骨髄細胞の関与.
    井下篤司; 福田 昇; 里美 綾; 和田美夏; 岡田一義; 丸山高史; 松本紘一; 麦島秀雄
    第47回日本腎臓学会学術総会, 2004年05月, 通常論文
  • 共培養系における骨髄細胞の糸球体への分化誘導
    丸山高史; 岡田一義; 井下篤司; 高橋佳子; 松本太郎; 福田 昇; 松本紘一; 里美 綾.
    第47回日本腎臓学会学術総会, 2004年05月, 通常論文
  • インフルエンザウイルス感染により急性腎障害を呈した4症例.
    樋口輝美; 岡田一義; 高橋佳子; 丸山高史; 井下篤司; 久野 勉; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男.
    第33回日本腎臓学会東部学術大会, 2003年09月, 通常論文
  • 血液浄化療法により救命し得たエダラボンによると思われる劇症肝炎の一症例
    海津嘉蔵
    第16回神奈川腎研究会, 2003年09月, 通常論文
  • 透析患者におけるガドリニウム造影 MRI 検査の有用性.
    久野 勉; 高橋佳子; 樋口輝美; 岡田一義; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第48回日本透析医学会総会, 2003年06月, 通常論文
  • 骨髄細胞と中皮細胞の共培養系における骨髄細胞の変化
    高橋佳子; 岡田一義; 井下篤司; 丸山高史; 福田 昇; 松本紘一; 上松瀬勝男; 里美 綾; 和田美夏; 麦島秀雄; 高橋 進.
    第48回日本透析医学会総会, 2003年06月, 通常論文
  • 内シャント狭窄に対するstent留置術の開存率についての検討.
    樋口輝美; 羽木千尋; 高橋佳子; 大西禎彦; 岡田一義; 久野 勉; 奈倉勇爾; 松本紘一
    第48回日本透析医学会総会, 2003年06月, 通常論文
  • 透析患者の皮膚掻痒症に対するアロマセラピーの効果
    岡田一義; 井下篤司; 丸山高史; 高橋佳子; 樋口輝美; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第48回日本透析医学会総会, 2003年06月, 通常論文
  • 血管内エコー法による内シャント狭窄に対するballoon angioplasty とstent 留置術拡張のメカニズム
    樋口輝美; 羽木千尋; 高橋佳子; 大西禎彦; 岡田一義; 久野 勉. 奈倉勇爾; 松本紘一
    第46回日本腎臓学会学術総会, 2003年05月, 通常論文
  • 被嚢性腹膜硬化症の発症早期に三者併用療法(腸管癒着剥離術, 副腎皮質ステロイド薬, 腹腔内洗浄)を試みた1例
    岡田一義; 樋口輝美; 高橋佳子; 久野 勉; 福田 昇; 奈倉勇爾; 生沼利倫; 根本則道; 梅澤久輝; 三室治久; 根岸七雄; 高橋 進; 松本紘一
    第8回日本腹膜透析研究会, 2002年11月, 通常論文
  • 被嚢性腹膜硬化症の早期に壁側および臓側腹膜生検を施行した一症例
    岡田一義; 高橋佳子; 樋口輝美; 久野 勉; 相馬正義; 奈倉勇爾; 松本紘一; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第32回日本腎臓学会東部学術大会, 2002年10月, 通常論文
  • 腹腔内洗浄とステロイド投与を長期間継続した被嚢性腹膜硬化症の一例
    福家吉伸; 岡田一義; 及川 治; 山崎俊男; 丸山範晃; 羽木千尋; 大西禎彦; 樋口輝美; 松本紘一
    第32回日本腎臓学会東部学術大会, 2002年10月, 通常論文
  • 早期に診断し得た被嚢性腹膜硬化症の一例
    岡田一義、高橋佳子、樋口輝美、久野勉、相馬正義、奈倉勇爾、松本紘一、上松瀬勝男; 梅澤久輝、三室治久、根岸七雄、生沼利倫、根本則道
    日大例会, 2002年10月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症におけるビタミンD製剤の骨代謝マーカーへの影響.
    高橋佳子; 浦江 淳; 岡田一義; 久野 勉; 奈倉勇爾; 高橋進
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症患者へのビタミンD製剤投与によるwhole-PTHの動態
    久野 勉; 奈倉勇爾; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 血管内エコー法による内シャント狭窄に対するstent留置の検討
    羽木千尋; 樋口輝美; 大西禎彦; 高橋佳子; 青木京子; 岡田一義; 久野 勉; 奈倉勇爾; 高橋 進; 上松瀬勝男
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 剤型の異なる2種のポリスチレンスルホン酸カルシウム剤の比較検討
    丸山高史; 久野 勉; 奈倉勇爾; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 開腹術後に急速に発症した被嚢性腹膜硬化症(EPS)の1症例
    高橋佳子; 浦江 淳; 樋口輝美; 久野 勉; 奈倉勇爾; 佐藤史井; 高山忠利; 高橋 進.
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 透析低血圧にグレープフルーツジュースでのメシル酸アメジニウム内服効果の再検討
    稲庭由美子; 森永泰子; 小林弘子; 吉崎カヅ子; 渡辺真知子; 小林 勝; 篠原美子; 越野正行; 奈倉勇爾
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 腹膜透析患者の出口部周囲皮膚異常に対するヘルスセーフの効果
    高橋佳子; 岡田一義; 野村峰子; 久野 勉; 奈倉勇爾; 高橋進
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症患者へのCa負荷試験によるwhole-PTHの動態
    久野 勉; 奈倉勇爾; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第47回日本透析医学会総会, 2002年07月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症患者へのマキサカルシトール投与によるwhole-PTHの動態. (特別講演)
    第2回東京腎不全骨代謝研究会, 2002年07月, 通常論文
  • 第45回日本腎臓学会学術総会
    岡田一義; 阿部雅紀; 樋口輝美; 久野 勉; 奈倉勇爾; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第45回日本腎臓学会学術総会, 2002年05月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症を合併した維持透析患者におけるOCTの効果
    高橋佳子; 阿部雅紀; 浦江 淳; 岡田一義; 久野 勉; 奈倉勇爾; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第45回日本腎臓学会学術総会, 2002年05月, 通常論文
  • 二次性副甲状腺機能亢進症を伴う慢性血液透析患者におけるwhole-PTHの動態
    阿部雅紀; 久野 勉; 奈倉勇爾; 上松瀬勝男; 高橋 進
    第45回日本腎臓学会学術総会, 2002年05月, 通常論文
  • 劇症型心筋炎による多臓器不全に対しCHDFを施行し救命し得た一例.
    柴原 宏; 原澤一雄; 長澤正樹; 栃原敏彦.
    第45回日本透析医学会総会, 2000年06月, 通常論文
  • 尿毒症改善を目的としたセルロースナノファイバーシームレスカプセルによる活性炭の封入と吸着能評価
    平井あや; 丸山高史; 阿部雅紀; 青柳隆夫; 星 徹
    第65回日本腎臓学会学術総会

所属学協会

  • 2008年10月 - 現在
    日本CKDチーム医療研究会
  • 2008年04月 - 現在
    日本高齢者腎不全研究会
  • 2004年04月 - 現在
    日本糖尿病性腎症研究会
  • 日本内科学会
  • 日本透析医学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本循環器学会
  • 日本急性血液浄化学会
  • 日本糖尿病学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 多発性嚢胞腎患者由来腎オルガノイドを用いたGSK3β PIポリアミドの創薬
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2021年04月01日 - 2024年03月31日
    福田 昇; 阿部 雅紀
  • 糖尿病性腎症進展におけるUSF1の関与とUSF1結合阻害PIポリアミドの創薬開発
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2020年04月01日 - 2023年03月31日
    阿部 雅紀; 松本 宜明; 福田 昇
  • 糖尿病と糖尿病性腎症の進展を抑制するプロテインSを増加させるPIポリアミドの開発
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2019年04月01日 - 2023年03月31日
    常見 明子; 上野 高浩; 阿部 雅紀
  • 多発性嚢胞腎の疾患特異的iPS細胞由来腎集合管細胞の機能解析と治療薬の探索
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2018年04月01日 - 2021年03月31日
    及川 治; 福田 昇; 阿部 雅紀
  • 糖尿病性腎症に対する新規バイオ医薬TGF-β1 PIポリアミドの抑制効果の検討
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 2017年04月01日 - 2020年03月31日
    阿部 雅紀; 松本 宜明; 福田 昇